09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ガッキーが学園祭の王子になる?! 

谷垣前総裁ねぎらう 自民府連が懇親会 京都
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121022/kyt12102202020002-n1.htm
---------------------
自民党が下野した後、先月まで総裁として党を率いてきた谷垣禎一衆院議員をねぎらおうと、京都市内のホテルで21日、自民府連主催の懇親会が開かれた。谷垣氏は「3年前、意気消沈していたのが党の姿だった。政権の奪還に何年かかるんだろうと思っていた」と振り返り、「精進し、党が一つになったことで元気が出てきた。だが、政権をまだ取り戻せていないのは残念」と話した。
懇親会には、国会議員や地方議員、OBなど約120人が参加し、谷垣氏の総裁としての3年間の苦労をねぎらった。
谷垣氏を支えた伊吹文明元党幹事長は「野田(佳彦)首相を誠実な人物だと信じたことが谷垣氏の弱い点だった。どじょうはぬるぬるしてつかまえられない。もっとずるく厳しく立ち回れなかったのが、結果的に残念なことになった」と話した。(栗井裕美子)
---------------------
イブキング、ガッキーは信じたんじゃなくて、信じたフリをしてたんですよ。わかってるでしょう?

そして政治の信頼を失わないためにも、ずる賢く立ち回らなかったんですよ、って私は思います。

「京の皆さん、支えだった」 自民総裁3年 谷垣氏慰労の会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121021-00000021-kyt-l26
----------------------
野党転落から3年間にわたり自民党総裁を務めた谷垣禎一衆院議員(京都5区)の労をねぎらう党京都府連の懇親会が21日、京都市内であった。
党所属の国会議員や地方議員ら約120人を前に、谷垣氏は「わたしを支え、ねじを巻いてくれたのは京都のみなさんだ。生涯忘れられない」と述べた一方、「政権を取り戻すまで頑張れ、との期待に応えられなかったことは申し訳ない」とも語った。
府連会長の二之湯智参院議員は「谷垣さんは2年前の参院選で党の勢力を拡大するなどいろんな実績がある。ご労苦に敬意を表す」と話し、元党幹事長の伊吹文明衆院議員は「党が今後もうまくまとまるか心配もあり、谷垣さんには返り咲きのチャンスがある」と奮起を促した。
谷垣氏は9月の総裁選で再選を目指したが、執行部の分裂を防ぐため、立候補を断念した。
-----------------------
イブキング、産経では書いてないけど、こうも言ってくださったんですね。そうこなくっちゃ!!!

京都の皆さん!!!谷垣先生をどうぞ、まだまだお支えくださいね!!!

西部さん、こんなことをおっしゃってたそう。


動画があるんだよね。きっと。。。また、ツイッターを頼りに、待ってようっと。


さて、ツイート情報より、谷垣先生は学園祭の王子になるようです!!!

という冗談はさておき、明治学院大学と、学習院で講演会をやるとのことです。



いいなぁ!!!

明治学院大学の場合はきちんと案内が出ているようですから、お近くの方は行かれてはいかがでしょうか。

学習院はサークル主催とのことですので、大学への無理な問合せは控えてくださいね!なんでも、谷垣さんのファンを語っているらしい方が、大学へ無理無理問い合わせをしたようです。

谷垣さんの支持者ならば、行動を慎みましょう。

谷垣さんにご迷惑をおかけしてはいけない!!!

安倍さんが返り咲きおkなら、谷垣さんに何の問題があろうか!!!

ということで、イブキングが言うくらいだから、絶対に谷垣総理に!!!

だからこそ、誠実な態度を!自民党のために、谷垣さんのために!

というわけで、

んでもって、谷垣先生の話をまともに聞こうと思ったら、本当は○万円でも、寄付して聴きたいもんなんですよね。

本物の政治家、総理になるべき谷垣さんのお話をしっかり聞いて、感想を是非呟いて欲しいですwww

党首会談は物別れでしたが、谷垣さんの凄さをもう一度。


「解散密約」明言避ける=谷垣氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012102100156
---------------------
自民党の谷垣禎一前総裁は21日、野田佳彦首相が「近いうち」の衆院解散を約束した8月の谷垣氏との党首会談で「(2013年度)予算編成には手をつけない」と語ったとされることについて、京都市内で記者団に「あまり外でぺらぺらしゃべるものではない」と語り、明言を避けた。
 ただ、谷垣氏は「予算編成したら成立までやらなければ、つじつまが合わない。そうすると衆参同日選挙の確率が高くなるが、それはあり得ない」と指摘。「近いうち」は予算編成前との認識を強調した。 (2012/10/21-20:13)
----------------------
まー、、、谷垣総裁でなくなっちゃったもんだから、野田はホッとして、いつまでも粘り続けるようですが。。。

なんたって、、、近いうち解散の言質をとられたときの野田はこれですからね。
20120808党首会談後の野田首相と谷垣総裁の表情 on Twitpic
野田の冷や汗もんの顔、今でも頭に浮かんでくるよ。。。

でも、変わっちゃったからね、こうなるのはもう目に見えてた。

攻める方も手詰まり感いっぱいで、なつおさんも自民党執行部も、密約をばらしてしまったわけですが。

さー、、、しかし、自公で何とか政権奪取してもらわないと、、、日本が沈没します。

学生さん、または学生さん以外で行かれる方、是非、よーく聞いて、マスコミで聞く政治と違うなというところをしっかり学んできていただきたいと思います。


谷垣さんは、、、「べらべらしゃべるもんでない」と、相変わらず、、、相変わらず、、、、相変わらず

かっこいいなw

ってか、慰労会の谷垣さんの画像は?

マスコミ!!!谷垣ファンが増えるのが困るからって、隠すんじゃないぞ!!!

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 6   tb 1   page top

コメント

日曜に西部邁ゼミナール見ました。

「自民党が本当の意味での保守政党としての態度を失ってきていることの一つの現われ。」

で頷きました。
ほんと、それが心配です。

>谷垣先生は学園祭の王子になるようです

イケメンですからね!!
シエル #- URL [2012/10/23 17:56] edit

ルナさんは聡明な方なので、きちんと頭を切り替えて先に進んでいらっしゃいますね。

私はどうも納得がいかないというか、いまだにまだ気になっています。
うまく言葉に出来ないので、どう整理していいかわからないのですが。

民主党政権の「総理」のあまりの売国奴ぶりに、もう国民はなすすべもない4年間です。当時の私は、民主党政権誕生の上、中川昭一氏の死去で、がっかりしてました。自民党で総理にふさわしい議員は中川昭一氏か稲田朋美氏だと思っていたので。

そんな時に、野党転落時でも頑張っておられた谷垣総裁に目がいきました。派手さはないけど、イケメンで賢い、そしてなによりも品が良く、誠実な行動に、この人が総理でもいいな、と思い始めました。私にもう一度自民党を支持してもいいな、とおもわせてくれたのは谷垣総裁です。政権交代後にそのまま当然総理になるものだと思っていました。

今回の谷垣降ろしは、自民党支持に戻った国民を裏切るような行為です。

自民党支持者でなくても谷垣総裁を支持するという国民も多いでしょう。
何故なら、御自身の奥様の心配もある中、公私混同もせず、あの大震災の直後からもずっと責務をまっとうされる男気のある姿に感動された方も多いと思います。マスゴミは報道しませんでしたが。。。もとより自民党の悪い報道しかしないと決めているマスゴミですので、谷垣総裁もよくご存知だったことでしょう。

忍耐、忍耐で、粘り強く、着実に勝ちを狙う総裁を見て、頭がいいとはこういうことか、と思いました。あんな、ヒトモドキの民主党政府が実権を掴み、マスゴミが隠蔽し、特亜国がそれを支援するという、悪夢のような現実と渡り合うのですから、常に国民の立場を代弁してくれる国会議員が必要です。今回、自民党は国民の代弁者になりました。そこにのみ国民の希望がありました。

私はただ単に、「谷垣降ろし」が気に入らないのです。

まわりがなんと言おうと谷垣総裁は「国民目線」で取り組んでおられた。
マスゴミの印象操作でもそれはごまかせないほどはっきりしていました。
谷垣総裁をはじめとする自民党の議員達はヒトモドキが跋扈する国会で、日本人そのものの政治をやっていました。。


事態は確かに楽観視出来ないし、国民の多くは洗脳されたままですが、でもやはり3年前とは違ってきていると思います。危機感を抱く国民が増えているからです。
安倍総裁が支持されるのは、1年間の実績が評価され、唯一、保守層の受け入れ先になっていつからでしょう。保守勢力が力を持ってきた証拠だと思います。以前なら保守層は微々たるもので、安倍総裁を生み出す力など持っていなかったでしょうから。これから自民党対マスゴミとの戦いになります。考えただけでも恐ろしい。。。

谷垣総裁が心機一転頑張っておられるのもよくわかります。安倍総裁で政権交代に水をさすつもりもありません。
でも、この「谷垣降ろし」を忘れる事など出来ません。こんど、これがどんな形であらわれるのか気になります。

日本でまともな政治が出来るのは自民党しかないのがはっきりしたので、だからこそ気になります。これが国民の唯一の希望を打ち砕く結果に結びつかなければいいと危惧しています。他に国民政党がないんですから。

今頃ながながと書き込み申し訳ありません。
シエル #- URL [2012/10/24 08:24] edit

シエル様1

シエル様、コメントありがとうございます。

返事が遅れててすみません。
> 日曜に西部邁ゼミナール見ました。

ご覧になったのですね。こちらでは見えないので、動画がを見ておきたいと思います。

> 「自民党が本当の意味での保守政党としての態度を失ってきていることの一つの現われ。」
> で頷きました。
> ほんと、それが心配です。

はい。心配ですね。
ま、安倍さんに変わったから封印すると・・・悪い癖は今度こそ思いますけれども?!

> >谷垣先生は学園祭の王子になるようです
> イケメンですからね!!

皆さんのツイートを楽しみにしています。
ルナ #- URL [2012/10/28 22:44] edit

シエル様2

> ルナさんは聡明な方なので、きちんと頭を切り替えて先に進んでいらっしゃいますね。

んなことないですよwww

> 私はどうも納得がいかないというか、いまだにまだ気になっています。
> うまく言葉に出来ないので、どう整理していいかわからないのですが。

はい。もやもやはわかります。

> 民主党政権の「総理」のあまりの売国奴ぶりに、もう国民はなすすべもない4年間です。当時の私は、民主党政権誕生の上、中川昭一氏の死去で、がっかりしてました。自民党で総理にふさわしい議員は中川昭一氏か稲田朋美氏だと思っていたので。

中川さんの死は本当に、残念無念でしたね。本当に。私のこのときの第一の反応は、「ただ事ではない!」でした。

> そんな時に、野党転落時でも頑張っておられた谷垣総裁に目がいきました。派手さはないけど、イケメンで賢い、そしてなによりも品が良く、誠実な行動に、この人が総理でもいいな、と思い始めました。私にもう一度自民党を支持してもいいな、とおもわせてくれたのは谷垣総裁です。政権交代後にそのまま当然総理になるものだと思っていました。

私も信じて疑っていませんでした。

> 今回の谷垣降ろしは、自民党支持に戻った国民を裏切るような行為です。

本当にそこなんですよね。。。
クーデーターやったんですよ。自民党はね。

> 自民党支持者でなくても谷垣総裁を支持するという国民も多いでしょう。

本当に、そこもそうなんですよ。あの、生真面目さが良かった。

> 何故なら、御自身の奥様の心配もある中、公私混同もせず、あの大震災の直後からもずっと責務をまっとうされる男気のある姿に感動された方も多いと思います。マスゴミは報道しませんでしたが。。。もとより自民党の悪い報道しかしないと決めているマスゴミですので、谷垣総裁もよくご存知だったことでしょう。

そうですね。マスコミがなんたるか、よくわかって対応されておられましたね。


> 忍耐、忍耐で、粘り強く、着実に勝ちを狙う総裁を見て、頭がいいとはこういうことか、と思いました。あんな、ヒトモドキの民主党政府が実権を掴み、マスゴミが隠蔽し、特亜国がそれを支援するという、悪夢のような現実と渡り合うのですから、常に国民の立場を代弁してくれる国会議員が必要です。今回、自民党は国民の代弁者になりました。そこにのみ国民の希望がありました。

そういう風潮を少しずつ少しずつ国民の中に育んでいったと思いますね。谷垣総裁は。

> 私はただ単に、「谷垣降ろし」が気に入らないのです。

私も気に入りません。これは相当にストレスになりました。

> まわりがなんと言おうと谷垣総裁は「国民目線」で取り組んでおられた。
> マスゴミの印象操作でもそれはごまかせないほどはっきりしていました。
> 谷垣総裁をはじめとする自民党の議員達はヒトモドキが跋扈する国会で、日本人そのものの政治をやっていました。。

政治が前に進んでいましたからね。谷垣総裁は、必要なことは前に進めてきたと、今になって本当によくわかりますね。いま、止まってますから。

> 事態は確かに楽観視出来ないし、国民の多くは洗脳されたままですが、でもやはり3年前とは違ってきていると思います。危機感を抱く国民が増えているからです。

だといいんですが。都知事選とか・・・超心配ですね。

> 安倍総裁が支持されるのは、1年間の実績が評価され、唯一、保守層の受け入れ先になっていつからでしょう。保守勢力が力を持ってきた証拠だと思います。以前なら保守層は微々たるもので、安倍総裁を生み出す力など持っていなかったでしょうから。これから自民党対マスゴミとの戦いになります。考えただけでも恐ろしい。。。

ネットの影響かなぁ。

> 谷垣総裁が心機一転頑張っておられるのもよくわかります。安倍総裁で政権交代に水をさすつもりもありません。
> でも、この「谷垣降ろし」を忘れる事など出来ません。こんど、これがどんな形であらわれるのか気になります。

安倍さんをさす勢力があるかもしれませんね。

> 日本でまともな政治が出来るのは自民党しかないのがはっきりしたので、だからこそ気になります。これが国民の唯一の希望を打ち砕く結果に結びつかなければいいと危惧しています。他に国民政党がないんですから。

楽観視しないで、自民党をしっかりみていないといけないと思いますね。
>
> 今頃ながながと書き込み申し訳ありません。

いえいえ^^
ありがとうございます。
ルナ #- URL [2012/10/28 22:53] edit

 自分も今だに、シエル様のコメントに正直同感です。
 西部ゼミの10月20日放送分を見ました。あの場で伊吹氏が自民党議員として、総裁交代劇をどうにか正当化しなければいけない立場なのは分かります。
 が、少なくとも、今の民主党レベルを自国の政治で普通の事とする対応に堕ちたり、石原・森・古賀・青木氏一派のようなやり方は「(君主の)狐のような狡知」では全然ないことは確かです。

 谷垣氏が最後まで我を捨てて総裁として自民党をまとめる姿勢を貫き、新総裁を石原氏以外にする方へもっていき大団円にしたからよかったものの、谷垣氏があの時に全てを壊す事を選んでも自民党議員は文句言えないくらい瀬戸際の状態でした。
 小泉政権の頃から、単体で好きな政治家はいましたが、組織・政党としての自民党を好きになり信じようと思えたのはこの3年間が初めてでした。そう言う人は他にも何人もいました。それは谷垣総裁があの真摯さで築き直した新生自民党だからこそだったと思います。
 それがあの総裁選前半の顛末を見て、やっぱり永田町は遠かったと思い知らされました。

 長野県在住の62歳男性(一般人)の、2012-09-13の記事で、同感してしまった一文です。
*****
自民党とは何とあさましい政党だろうか。
割りの合わない野党としての総裁には名乗りをあげようともしなかった人たちが
政権復帰、首相就任の可能性が出てきた途端に 我も我もと手をあげ始めた。

谷垣禎一総裁は とうとう 総裁選立候補の断念にまで追い込まれた。
まだ曲折がありそうだ。
うまみのない時は、誰かにやらせて自分自身は傷つかないところに引っ込み
うまみがあるとわかれば人数を集めてその役を奪い取ろうとしているようにみえる。
恥ずかしくないのだろうか。
*****
シグマ #- URL [2012/11/04 15:16] edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
#  [2013/01/15 07:25] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/816-c693e1e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ガッキーが学園祭の王】

谷垣前総裁ねぎらう 自民府連が懇親会 京都http://sankei.jp.msn.com/region/news/121022/kyt1210220202
まっとめBLOG速報 [2012/12/05 00:35]

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。