04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»05

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

谷垣勉強会が発足!頑張れガッキー!あゆみとともに。 

NHKニュースなどで散々流れているので、政治にそれほど関心がない人もご存知さんが多いかと思いますが、チーム谷垣、始動いたしました。



既出ですが、小里議員ブログより。「谷垣勉強会」が発足
http://blog.livedoor.jp/o_yasuhiro/archives/1651994.html
---------------------------
「谷垣勉強会」が発足しました。総勢15名、これから毎週水曜日に会を開催します。
不思議なグループです。上から押さえつけることなく、言わず語らず、みんなが互いに強い絆と使命感で結ばれています。当面、「派閥」ではなく「勉強会」ということですが、政策勉強をはじめ、派閥以上に中身の濃い会にしていきます。
---------------------------

谷垣グループ結成 名門派閥「宏池会」分裂へ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121004/stt12100400090000-n1.htm
---------------------------
自民党の谷垣禎一前総裁が顧問を務める政策勉強会の準備会合が3日、都内で開かれ、欠席した2人を含む15人が参加の意思を示した。派閥とは位置付けないものの、事実上の谷垣グループの立ち上げといえる。参加者の多くは古賀派(宏池会)所属で、かつての名門派閥の分裂は決定的となった。党内では既存派閥の影響力が急速に落ちており、再編が加速する可能性も強まっている。(水内茂幸)
「麻生太郎元首相から心配の電話をもらったが、この通り元気だ」
谷垣氏は準備会合で、総裁選出馬断念の「傷」を隠しながら、グループを束ねていく決意を語った。
参加者らは先の総裁選で谷垣氏の再選を目指した。谷垣氏の出身派閥である古賀派の古賀誠元幹事長が谷垣氏への協力を拒んだ反発から勉強会立ち上げに動いた。
週1回水曜日に定例会を開くことも決めた。他派閥の例会が集中する木曜を避けることで、参加者を増やそうとする狙いがある。
当面は執行部を支えるとしているが、安倍晋三総裁が「保守色」の強い政策を打ち出しているなかで、宏池会の伝統である「リベラル路線」を堅持し、対抗軸を打ち出していくことも視野に入れている。
古賀派は創設者の池田勇人元首相から「保守本流」を掲げ、4人の首相を輩出した名門派閥だ。平成12年の「加藤の乱」を契機に分裂した旧谷垣派と旧古賀派が、20年に再合流し現在に至る。
今回、旧谷垣派の7人前後が退会する構えで、古賀派(32人)は額賀派(28人)に抜かれ党内第3勢力に転落する見通しだ。
かつて自民党では派閥領袖(りょうしゅう)や重鎮が「数は力」を合言葉に幅をきかせていた。だが総裁選では、安倍氏が重鎮勢力に対抗し、勝利した。その後の執行部人事でも重鎮らは口出しできず、求心力は急速に低下している。谷垣氏らの勉強会も他の派閥に属する議員でも参加を認めるように派閥的な締め付けはしない。
宏池会に退会届を出した参加者の一人は、派閥政治の限界をこう指摘した。
「池田氏を首相にするために宏池会が生まれたが今は派閥領袖が総裁にならない。その役割は終わった」
----------------------------------

谷垣氏、月内にも勉強会=自民・古賀派が分裂
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201210/2012100300670
----------------------------------
自民党の谷垣禎一前総裁ら同党議員13人が3日、都内で会合を開き、月内にも新たな勉強会を結成することを決めた。出席者のうち、古賀派(宏池会)に所属する川崎二郎元厚生労働相、佐藤勉元総務相ら複数の議員は同派に退会届を提出。同派は2008年の旧古賀派と旧谷垣派の合流から4年余りで再び分裂した。
 会合には古賀派系9人のほか、無派閥の4人も出席。谷垣、川崎両氏を顧問とし、党所属議員に幅広く参加を呼び掛けることを申し合わせた。席上、谷垣氏は「政権奪還まであと一歩のところまで来ている。新体制を支えていきたい」と述べ、安倍晋三総裁を結束して支えるよう訴えた。 
 古賀派では古賀誠前会長が先の総裁選で谷垣氏の支援要請を拒否し、再選出馬断念に追い込んだことから、谷垣氏に近い議員らが反発。谷垣氏は同派に復帰しない意向で、中谷元・元防衛庁長官も2日に退会届を出していた。
 出席者は次の通り。(数字は当選回数、敬称略)
 【衆院】谷垣禎一(10)、川崎二郎(9)、逢沢一郎(8)、中谷元(7)、山本公一(6)、佐藤勉(5)、遠藤利明(5)、小里泰弘(2)、徳田毅(2)(以上古賀派系)、棚橋泰文(5)、近藤三津枝(2)、阿部俊子(2)(以上無派閥)
 【参院】松下新平(2)(無派閥)(2012/10/03-17:37)
----------------------------------
ここに参加される女性議員は私は、特に注目したいと思います。なんでっていうか、、、美しいと思うから。つくられた人気によらず、足元がしっかりされていると感じるから。

谷垣勉強会発足
ぶるー会長より http://twitpic.com/b1coe0

このツイートに、「何この、影の男ぶりは。頂きます」とツイートしたところ










というような具合に、、、谷垣さん(泣く泣く)は大人気ですw

派閥の詳しいことは、ウィキペディアでどうぞ。

産経新聞は、安倍さん系(清和会)の保守しか保守じゃなくて、谷垣さん系保守をリベラルとレッテルを貼ります。

でも、もともと自民党って英語で書くと(the Liberal Democratic Party )ですからね。



これが、その綱領。本当に素晴らしい。よくできたものだと思います。
平成22年(2010年)綱領
http://www.jimin.jp/aboutus/declaration/index.html#sec05

既出ですが、谷垣総裁を分析した森田実氏のコラム
http://www.pluto.dti.ne.jp/mor97512/C05979.HTML
-------------------------
谷垣禎一氏は本書のなかで早野透氏のインタビューに答えて、自身の政治哲学・政治理念の一端を語っている。
《『大学』には「修身、斉家、治国、平天下」とある。結婚式のスピーチで言うんです。まず、あなたたちが幸せにならなきゃだめだ。しかしそのエネルギーを、自分たちのためだけに使わないでほしい。さらに周りに及ぼしてもらいたいとね。そして国を治めて、天下を平らかにするとつながっていくわけでしょう。日本人にとって望ましい価値体系のような気がするんですね。》


 谷垣氏の家庭重視、地域重視の一つの原点がここにある。谷垣氏は儒教思想について高い見識をもっている。
 谷垣氏は、儒教思想には二つの面がある、と語る。第一に「人間を中心にした合理的な思考体系」、第二に「生命の尊重」である、と。そしてこう語る。

《何代かさかのぼれば、自分の祖先の名前も知らない。しかし、延々と伝えてきた命であることには違いない。ノそこに、先祖崇拝というものがある。ノ人間がぎりぎり一人で立って、おれは何だろうと思うときに、永遠の命の中に位置づけられているということ、これが儒教思想の神髄だノ。》

 谷垣氏は幼少の頃から日本の歴史書に親しんだ。平泉澄著『物語日本史』、竹越与三郎『二千五百年史』など。さらに最近になって田口鼎軒著『日本開化小史』、『神泉正統記』、『読史余論』、『愚管抄』など。

 そして、谷垣氏はこう語る。

《『二千五百年史』は、わりあい民衆史観というか、近代的、開明的ですよ。ノ竹越を読めば、聖徳太子は、中国の文明を取り入れて日本文明の骨格をつくった人物なんだな、ああ偉い人だったんだということがわかる。》

 さらに丸山真男、大塚久雄の史学も学んでいる。

 政治家・谷垣禎一氏の政治思想の根底には、日本と中国の歴史に関する長年の勉学がある。谷垣氏は「現代」を長い歴史のなかで捉えている。谷垣氏の価値判断は、長期的視点に立っているのだ。目先のことしか考えない最近の日本人の思考に対する正当な批判の心を谷垣氏はもっている。(つづく)
------------------------

「修身斉家治国平天下」を引くと、でてくるんですが、私もこの西部ゼミナールを拝見しましたよ。

元ネタ:西部邁ゼミナール 2012年6月30日放送回にて
---------------------------
http://www.mxtv.co.jp/nishibe/archive.php
21:10~あたり 西田昌司議員談
「谷垣総裁覚えておられないかもしれませんがね、随分前20年近く前、自民党の京都青年部の勉強会やった時、総裁に話してもらいましてね。その時色々あったんですが、(西田は)『そんな事じゃなくて、もっと総裁のですね、信条の本当の部分を教えて下さいよ』と言ったんです。
そうすると総裁はね、『修身斉家治国平天下』って仰ったんですね。 まさに、本当そこの部分て凄く大事なとこでしてね。やっぱ家から― 身を修めて家をととのえるという、その延長線上に地域も国も平らかになると。
やっぱその所が、市場(違うかも。聞き取り難し)なんかでは当然治まりませんしね」

礼記-大学より 孔子の言葉『修身斉家治国平天下』
「天下を治めるには、まず自分の行いを正しくし、次に家庭をととのえ、次に国家を治め、そして天下を平和にすべきである。」

一般人のコラムですが慧眼だなと思った記事
ttp://www.fujitsubame.jp/democracyeep.html
>戦前の教育の根本目的は、修身斉家治国平天下であった。戦後、この教育方針は、頭から否定された。そして、戦後教育は、方向を見失い、彷徨う事になる。(本文続く)
-------------------------------
谷垣さんの保守感ってのは、とっても馴染みやすいって思うんですよね。

地方行脚をはじめたり、ふるさと対話集会を始めたりした、2009年頃の谷垣前総裁の、全く報道されない地味な地味な仕事ぶり。

この動画では谷垣さんの健脚ぶりが堪能できますwww

谷垣禎一総裁は3日、大阪府を遊説しました。
泉大津市の宿泊先から自転車に乗って最初に訪問したのは、泉北郡忠岡町在住の谷野辰三さん(81歳、党歴30年)のお宅を訪問。長年わが党を支えてきた党活動に
謝意を表しました。
このあと、岸和田市営競輪場や関西国際空港、東大阪商工会議所を訪問したほか、大阪市内のホテルで開かれた府連青年局大会、近畿ブロック青年部・青年局合同会議にも出席し­、地域の実情に熱心に耳を傾けました。
遊説の模様をダイジェストでお届けします。
-------------------------

地べたにござひいて。。。本当に膝付き合わせてのふるさと対話集会。

谷垣禎一総裁は11月4日、高知県を遊説しました。大阪から空路高知入りした谷垣総裁はまず、県内の中山間地に足を運び、製材所や「土佐赤牛」の生産農家を視察。農林畜産­関係者と積極的に対話を重ねました。この後、県都・高知市に移動し、車座になって若者と語りあった
ほか、県内の職域支部・友好団体との懇談会、四国ブロック青年部・青年局合同会議に出席するなど、精力的に地元の人との交流を深めました。高知遊説の模様をダイジェストで­お届けします。
-----------------------------
再生が少ないんだよね。。。

こういう足元の基礎固めをないがしろにすると、、、自民党といえどもその屋台骨が持ちませんぞ!!!

前にも書きましたが、この3年間を受け入れて継承していくことこそ、保守政党自民党の姿であると、思います。

そして、こういうのを通じて、谷垣さんの取り組みを知ってもらって、自民党って、本当に生まれ変わったんだなぁというか、日本を取り戻そうという本当の取り組みをしてきたんだなぁと、どこか、感じて頂ければ幸いです。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/806-b70b9fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。