09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ポピュリズムからもっとも遠い位置にいた政治家 

自民党への追い風、議員さんも実感しているようで、好意的な反応が多くなってきたとか、議員さんのツイートもちらほら見かける感じです。

でも、マスコミは手ぐすねを引いて、自民党の分裂を煽り、自民党のいかなることも批判して、自民党の奈落の底に落とそうとすることを決してやめません。

自民党は、今のままでいい。頑張れ。一致団結。

そして、安倍さんが、総裁選で語っていたりすることより、たとえ、少し後退するような物言いをしたとしても、そうせざるを得ない状況を鑑み、しっかりとフォローしていく、覚悟が、国民にも求められます。

2009年の衆議院選挙であやまった選択をした国民も、責任を取らねばなりません。

そして、そう気がついた方は、自民党総裁のぶら下がり記者会見や定例記者会見の動画を、切り貼りではなく、一時ソースで確認するようにしましょう。

【内閣改造・オスプレイ沖縄配備など】安倍晋三総裁(2012.10.01)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5146814.html

私は谷垣総裁の定例記者会見はほとんど見ていました。だから、マスコミの言うことを一生懸命否定してたんだけど、、、、マスコミにはとても勝てなかった。

谷垣総裁の支持率に貢献できなかった。。。ごめんね。ガッキー。

多くの人が麻生さんの功績をあとから知ったように、谷垣総裁の功績も、広まるといいなぁと思います。

そして、あ、、、真実はこうだったのねと知るうちに、ポピュリズムからもっとも遠いところに位置していた谷垣総裁のような政治家が、日本には必要だったんだなぁとと気がついてくださるといいなぁと思います。

総裁選前後で間違いなくアクセスが伸びましたが、アクセス解析をしてみますと、やはり谷垣総裁関係かなと思います。

イマゴロ、、、シッテ、、、スキニナッテモ、、、イイデスヨw

ともに応援してまいりましょうw

総裁特別補佐として活躍されていた逢沢議員、古賀派の会長打診を断ったと!!!武士だなー!忠臣とはこういうことを言うんだろう。胸熱ーーー!
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5146814.html
-----------------------
自民党、第三派閥の古賀派の分裂が確実な状況になりました。
先月の総裁選挙で派閥会長の古賀元幹事長が、古賀派出身の谷垣前総裁の立候補を支持しなかったことに一部の議員が反発。古賀氏は谷垣氏に近い逢沢前総裁特別補佐を会長とする案を打診していましたが、逢沢氏は2日、これを断りました。
10人近い議員が古賀派を離脱し、3日に谷垣氏を顧問とする勉強会の準備会合を開くことにしています。
------------------------
頑張れ!

派閥は批判されますが、今は、政策集団の様相を呈しています。マスコミの派閥批判なんてね、陳腐なんですよ。アホくさい。

派閥が弱くなっているから、自民党もおかしくなったりしています。脱派閥なんて、無理して言わなくていいと個人的には思いますね。

さわらび会だって・・・石破派じゃないの?とルナは思っているので。

さて、最近になって、谷垣総裁を知った人のために。谷垣総裁を知るなら必見動画!


再生回数伸びています!


会長のブログも泣けます!

#谷垣総理祈願 応援メッセージ企画にご参加有難うございました。御礼ページ開設(御礼動画もありw) & 企画「谷垣禎一さんへねぎらいのお手紙を書こう!町村信孝さん(10月17日お誕生日)も忘れずにw」
http://bluesketch.seesaa.net/article/295125584.html

会長のブログによると・・・#谷垣総理祈願 企画に協賛した当ブログの存在は・・・・ひょっとしてひょっとして谷垣総裁に伝わってしまったのかな???まさかねー。

恥ずかしいな・・・・。こういうのは知らないところでこっそりとやることが、私の性格にあっているので、どうかガッキーに見つかりませんように(笑


私の過去記事

竜巻災害「亡くなった中学生の自宅前で花を手向けた」谷垣総裁
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-706.html

「おかえりなさい はやぶさ」を鑑賞した谷垣総裁
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-665.html

これは、被災地訪問時のワンショットだと思います。私の左サイドバーにものせています(動画も必見ですよ)
にやけたたら負けシリーズ13
2010年3月28日の谷垣総裁全国行脚in徳島 http://p.twipple.jp/6xwL1

これで・・・四捨五入して70になっちゃうおっさんに見えるぅ?見えないよねー。。。。

イケメンを総理に!!!ならば一番近いのが、谷垣禎一!!!


といわけで、谷垣ネタを楽しみにしてくださる方もいるので、お知らせです。

ちょっと諸事情により、更新が不定期になります。

ツイッターには出没しますので、そちらに遊びにきてください^^

そして皆さんも、おからだ、大切に!!!

ポチ支援、よろしくお願いします^^

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

いつも私の漠然と言いたいことを見事に代弁して下さってる記事、悲喜こもごもになりながら拝読しております。

 最下段の写真ですが、2010年3月28日の谷垣総裁全国行脚in徳島ですね。
 キャプ入ってる画像があったので一応 http://p.twipple.jp/6xwL1
 yahooの自民党公式LDPラボ出張所のフォトギャラリーにあったのですが、今年始めかもう少し前か、yahooの同サービス終了とともになくなってしまい惜しいです。
余談ですが、
 「谷垣総裁挨拶(徳島県連50年史発刊記念パーティー)2010.3.28」で、ネット検索すると動画が出てきますが、当時はちょうど舛添議員と与謝野議員が、「谷垣総裁は迫力がない、総裁辞任を要求する」と総裁を撃ちまくっていた時。
 その後3月31日の党首討論で何か一気に谷垣総裁評価、舛添氏総スカンになり、与謝野氏も同じくで、4月半ばまでに相次いで離党したものでした。
 他に「改革派」の若手が「大島降ろし」まで起こしかけ、谷垣総裁その3月中は顔がやつれ気味(上述の動画を見ても分かります)だったのですが、共産党すら政権に色気を見せたりその後結成された新党党首含めどこの党首も踊っていた中で、ある意味一番渦中にいた自民党の谷垣総裁が終始一番冷静だった事が印象的でした。
 そこで谷垣自民党が、どんなに煽られても分裂には至らずに膿だけ出してまとまったおかげで、同4月下旬に発生した宮崎口蹄疫に迅速かつ全力対応出来たのだと思います。勿論参院選勝利にもつながった。
(その後は先月の総裁選まで谷垣降ろしの動きがなかったので私油断していまいましたが-_-)
 先月の総裁選で谷垣総裁支持を表明し、今回「谷垣チーム(by逢沢さん)」の勉強会に参加という小里議員と徳田議員(鹿児島)、それに同じく勉強会参加の松下新平議員(宮崎)は、口蹄疫対応に奔走していた人たちで、やっぱりその頃の事をよく覚えていらっしゃるのかもと思いました。
 長文乱文失礼いたしました。
AYUMI #- URL [2012/10/04 15:36] edit

AYUMIさま

AYUMIさま、お世話になっています。いつもありがとうございます

> いつも私の漠然と言いたいことを見事に代弁して下さってる記事、悲喜こもごもになりながら拝読しております。

いやー、、、AYUMIさんにはかなわない。どうしたら、AYUMIさんみたいに書けるんだろうと、私は思っています。

>  最下段の写真ですが、2010年3月28日の谷垣総裁全国行脚in徳島ですね。
>  キャプ入ってる画像があったので一応 http://p.twipple.jp/6xwL1
>  yahooの自民党公式LDPラボ出張所のフォトギャラリーにあったのですが、今年始めかもう少し前か、yahooの同サービス終了とともになくなってしまい惜しいです。

ありがとうございます。訂正させていただきまいた。記憶違いをしていました。

> 余談ですが、
>  「谷垣総裁挨拶(徳島県連50年史発刊記念パーティー)2010.3.28」で、ネット検索すると動画が出てきますが、当時はちょうど舛添議員と与謝野議員が、「谷垣総裁は迫力がない、総裁辞任を要求する」と総裁を撃ちまくっていた時。

はい、そうですね。舛添の記事はいろいろ出てきますね。

>  その後3月31日の党首討論で何か一気に谷垣総裁評価、舛添氏総スカンになり、与謝野氏も同じくで、4月半ばまでに相次いで離党したものでした。

実はちょっと最近、昔の動画を色々思い出すように見ています。党首討論は本当に、言われるほど迫力がないわけでもないし、私は好きですけどね。
いつもどこからな謎の幹部が出てきて「迫力がない」「今回はまぁ合格だ」とかいいながらいつでも谷垣おろしという言葉がでてきていました。

>  他に「改革派」の若手が「大島降ろし」まで起こしかけ、谷垣総裁その3月中は顔がやつれ気味(上述の動画を見ても分かります)だったのですが、共産党すら政権に色気を見せたりその後結成された新党党首含めどこの党首も踊っていた中で、ある意味一番渦中にいた自民党の谷垣総裁が終始一番冷静だった事が印象的でした。

自民党は谷垣総裁を無駄遣いしたら、神様から罰が当たりますよ。なにしろ・・・みんな余後が悪いですから。

>  そこで谷垣自民党が、どんなに煽られても分裂には至らずに膿だけ出してまとまったおかげで、同4月下旬に発生した宮崎口蹄疫に迅速かつ全力対応出来たのだと思います。勿論参院選勝利にもつながった。

口蹄疫では本当に頼もしかった。自民党は。何で自民党政権じゃないの?って悶々としたときですよね。本当に。あのとき、たくさんの人が気がつくと思ったけど、、、とんでもなかった。
参院選に関しては、退路をたって、勝利した。最高の笑顔でした。

> (その後は先月の総裁選まで谷垣降ろしの動きがなかったので私油断していまいましたが-_-)

私は常に最悪を想定する質なので、さもありなんと予想もしてはいましたが、まさか本当にそうなるなんて思いますか?思いませんよ。。。信じられないと思いました。自民党のこの体質には吐き気がします。でも、応援するしかない。。。

>  先月の総裁選で谷垣総裁支持を表明し、今回「谷垣チーム(by逢沢さん)」の勉強会に参加という小里議員と徳田議員(鹿児島)、それに同じく勉強会参加の松下新平議員(宮崎)は、口蹄疫対応に奔走していた人たちで、やっぱりその頃の事をよく覚えていらっしゃるのかもと思いました。

テレビではほとんど見かけない、まさに地域と共にある骨太議員さんは、谷垣総裁についていってくださったようですね。

東北大震災組代表ゴテン氏は・・・はっきりいって、残念極まりないですね。。。
ルナ #- URL [2012/10/07 06:16] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/805-39d69ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。