04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

期待するのはリーダーシップ×フォロワーシップ 

テレビでは相変わらず自民党が批判を受け、維新様を持ち上げる報道が続いているようですが、本当にそれに惑わされていいのか?ということを、国民の皆様には本当によく考えていただきたいと、私は思っています。

自民党総裁選は、図らずも非常に注目されており、露出度が増えているので支持率が若干上昇しているという、なんというか・・・マスコミにいいように操られているような気がしてなりませんが、そういうものから一歩引いて、一次ソースから確認するという、癖を、気がついた人が持つようにしていただきたい、そう思っています。

ちなみに、私は先日、自民党総裁選の街頭演説に行きまして、候補者の街宣を実際に耳にしてまいりました。

それでも、正直、まだ、誰に投票するか非常に迷っていて、もう少しぎりぎりまで、考えようと思います。

町村さんはいま、体調不良で検査入院されておりますが、ご快癒というか問題ないと判断された暁には戻ってきていただきたいなというふうに思います。

話を全部聞いたことがないという方は、ニュースやワイドショーではなく、各候補が発信している一次ソース、凱旋動画や討論会発言そのままを、お聞きになってみてはいかがでしょう?
【自民党総裁選】青年局・女性局主催 公開討論会(2012.09.19)


私が選ぶポイントは、これまでの行動、政策もあるし、何?ルナさんそこなの?こんだけクソ真面目に書いてて、なんだけど、、顔って大事で、にじみ出るものってあると思うんだよね。

何よりね、怖い顔や重低音で迫り来る声ってさ・・・ごめん、私は苦手なんだよね。口の軽い、のも好きじゃないし。

推薦人も重要なポイントだと思うので、各候補者応援団のツイートやブログなどつぶさにチェックしながら、考えたいと思います。

私は間違いなく、谷垣総裁が一番だったと思っていますし、今でも谷垣禎一と書きたいくらいですが、谷垣総裁が自民党に寄せる思いを無駄にするわけにはいかないと、思い、無効票を投ずることは控えます。


しかし、、、結果論とは言え、谷垣総裁はやはり盾役なんだなぁと思ったことは、今回の尖閣諸島への中国漁船の侵略行為が起こったことについてです。

今回の国有化のタイミングは全く野田の大失態と思っていますが、それにより計ったように、侵略行為がはじまった。

(これはれっきとした侵略行為ですから、世が世なら戦争になる可能性もあるくらい)

ニュースにもなっていると思いますが、ここで谷垣総裁は、総裁選の街宣を中断させ、東京に帰るように指示し、外交部会を開き、そこで、この問題についての見解を表明させるという、おまけつきをお膳立てし、政府への提言を直ちに行いました。

危機管理について機能しているということ、党のトップが、国の危機管理に協力体制でいられる状況にあるということ、図らずも、国家国民のためには、良かったことなのですよね。

お国の一大事に、自民党総裁がそれをないがしろにしていたら、マスコミはどれだけ、自民党を地に貶めるほど叩き続けたことでしょう。


かなり、緊張感がある様子を醸し出しておられます。
【尖閣諸島をめぐる中国の反日デモなど】谷垣禎一総裁(2012 9 17


これは部会の冒頭挨拶部分。谷垣総裁、茂木、高村議員の順番で挨拶があります。
尖閣諸島 中国への対応を協議 谷垣禎一総裁(2012.09.18)


中国における邦人・日系企業等の保護とわが国の領土・主権の護持に関する決議
自民党が官邸に申し入れ

http://www.jimin.jp/activity/news/118519.html

これに関する、宇都議員のFBの発言です。
----------------------------
16:00~自民党緊急外交部会の開催です。総裁選挙の街頭演説会を急遽中止して、尖閣対応についての自民党決議を話し合います。
今なすべき優先順位を十分理解した谷垣総裁のリーダーシップに敬服します。
国を護るためには、自民党は総裁選最中でも結束して立ち向かえる。そういう信頼できる政党に作り合えるために、苦悶した三年間でした。着実に変わりつつあります!
さぁ、緊急部会に行ってきます!
----------------------------
宇都議員のときおり見せるフォロワーシップこそ、自民党の全議員が自党のトップリーダーへのあらゆる攻撃からお守りする、絶対的に必要な態度なんです。

次のリーダーも同じように、支えていかれることでしょうね。宇都さんは。
【宇都隆史】総裁選で感じる自民党の変化[桜H24/9/14]


自民党の間違いは、谷垣総裁の人気ない人気ない報道を鵜呑みにし、地道で真面目にやってる谷垣総裁を信頼できたとか、震災復興の取り組みを見て、谷垣自民党を評価するようになったとか、そういう足元で自民党を応援してやれという気持ちになった方の声を、あまりに侮りすぎたことではないでしょうか。

谷垣総裁は思いのほか、愛されているんですよね。

どういう政治がしたい?と質問されて、「まともな政治」がしたいというくらいの方です。

リップサービスもない、いかにも実直で真面目で、マスコミにネタを提供しない、谷垣総裁です。

でも、今や国会を真面目に見ている方は溢れているし、谷垣自民党の取り組み、例えば震災復興やTPP、三党合意はめちゃくちゃマスコミに叩かれてきましたが、そうじゃないよ、こんなに自民党は頑張っているよ、三党合意って自民党に有利なんだよって、一生懸命フォローしてた、そして理解してた有権者だってちゃんといた。

そう言う人たちが実はそれなりにいたんだという事実を、石原を推した議員たちは、石原を支持する議員たちはあまりにも軽んじていたのではないでしょうかね。

そしてなにより、圧倒的に足らないフォローシップも問題です。

永田町と地方議員さらには有権者とのあいだのそれぞれにねじれがある。

その原因の大きなところは、やはりマスコミの報道じゃないでしょうか。

谷垣総裁は人気ない人気ないと言われているけれども、いま、自民党総裁選はものすごく報道されていますが、谷垣総裁が発信すると報道されなかったんだよね。

マスコミに大人気の政治家の言葉なら、報道されるんだけどね。


この3年間の功績をやっぱり、伝え続けていくこと、それが次へとつなぐ、保守政党自民党のあるべき姿じゃないのかな。

これは2010年、参議院選挙のときの政権公約の細かい版。写真がかっこよすぎるので、保存しておいたwww  執行部変わっちゃうと、谷垣総裁の絵はなくなっちゃからね。保存保存www
2010-jファイル
---------------------------
感謝!反省!責任ある政策!

自由民主党は半世紀以上にわたり、皆様方とともに歩んでまいりました。
この間のご支援に心より感謝を申し上げます。
しかし長期政権の座に胡座をかき、「おごり」から十分な対応を成しえず、昨年の総選挙で政権の座を失いました。
今、率直に反省し、信頼回復に向けて新たにスタートします。

私たちは今まで常に「いちばん」を目指してきました。
モノ作りや治安、教育水準、長寿など、世界に誇れる「いちばん」をたくさん生み出してきたのです。

しかし今、経済のグローバル化、少子高齢化など新たな課題に直面して、私たちの多くは戸惑い、自信を失いかけているのではないでしょうか。

わが党はもう一度「いちばん」があるれる日本にしたい
これまでの経験と反省の上に、責任ある政策を実行して経済を再生させて雇用をつくり、生活を底上げすることで、誇りと自信に満ちた国づくりをめざします。

感謝、反省、責任ある政策
守るべきものは守り、改革すべきは勇気を持って改革し、元気な日本、日本らしい日本を取り戻します。

今さえよければいいのではない!
日本さえよければいいのではない!
私たちは全力で訴えます。


自由民主党総裁
谷垣禎一
---------------------------
常に目線の先に、世界がある、それが自由民主党です。j

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 自民党

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/797-51a29b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。