01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

谷垣禎一の逆襲を祈る! 

多くのご訪問ありがとうございます。これは発表前に書きました。また、私の気持ちは総括します


koups2158.jpg
(例の翻訳記事のかっこいい表紙。個人的に携帯で撮ったのをUPしたので。持ち帰り厳禁!)

EURObiZ Japan 8月号の表紙を飾る谷垣総裁がかっこいい!
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-785.html

どうですか、この素敵なおっさんは。ベストファーザー賞じゃない?素敵にうつってるでしょう?

自民党総裁選の情報合戦で、仕事をしながらというと厳しいのですが、やれることを、応援しかないけど、頑張ろうと、頑張ろうと、思って色々応援しております。

民主党不祥事の歴史はもう語るのもメンドクサイので語りません。

日本を破滅に導く民主党、繁栄の自民党政権をぶっ壊す、反日勢力がのさばる民主党政権のこの3年で失った命は数知れない。

(最近知った方は、この野田の最近の韓国大統領との笑顔で握手を求める写真にやり場のない怒りを覚えたことでしょう。ノダが調子こいてる理由はなんだろうと思いますか?国民の前で近いうちに信を問うと言いながら、すっかり遠のいたのは、自民党が総裁選に浮かれて谷垣おろしなんかやってるからですよ。あ、ガッキーいなくなったのね、ラッキー!ってノダが思ってるようにしか思えん。)

もちろん、自民党政権からの負の吹き溜まりが出てきているのも事実ですが、その吹き溜まりが、維新の怪に流れている。

さぁ、テロ朝としても有名な朝日新聞の緊急世論調査によれば、自民党総裁としてふさわしいのは、石破、石原、安倍、谷垣、になってるとか。

まだ告示もされていないので、実際の出馬が誰になるかわかりません。従って、朝日の妄想記事と言うことになりますが、つまり、朝日の妄想(悪しき反日の願望)の反対が、日本にとって正しいということですね(笑

夕刻の備忘録さまが、谷垣総裁を何と、応援してくださっています。
http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-805.html
私がこれを採用するのは、自民党の経緯をあまりご存じない方で、私のところに来てくださっている方にご紹介したいからです。全部が全部、同意と言うわけでもないのですが。ご参考までに。
(引用開始)---------------------------
そもそも今回の総裁選には、谷垣以外の議員に出馬する大義は無い。それは三年前の総裁選の時に既に決まっていたことである。流布しやすいようにまとめておく。

 総裁選 谷垣以外 大義無し

である。三年前、自民党は長年の悪癖が見事に露出して、麻生の首を切った。忘れている人も多いかと思うが、谷垣の前の総裁は麻生ではない、そこには十日余りの空白がある。形式的な党のリーダーとして若林を選び、首相指名選挙では若林に投票している。谷垣が選ばれたのは、その後である。

その時の総裁選で立候補しなかった者に、今回立つ資格は無い。何しろ、早期解散を拒否した麻生を詰るばかりで、目の前の総裁選までの僅か十日すら我慢出来なかった議員達である。確かに、それぞれにそれぞれの理由はあるだろう。石破は麻生内閣の閣僚であり、連帯責任を負う意味から出馬出来なかったということであろう。しかし石破は、麻生内閣末期に与謝野と組んで、麻生退陣を迫った人物であり、「連帯責任論で立候補を見送った」というのでは、話の辻褄が合わなくなる。

安倍は、参議院選挙で負け、現在に至る負の流れを作った責任と、体力の回復に自信が持てなかったこともあったろう。あの段階で立候補出来なかったことは、今なお残る党内の反発を考えても当然のことである。しかし、この三年間で立候補の大義が出来たとは考えられない。本来、今回の選挙は「中川昭一のための総裁選」のはずであった。もし中川ありせば、安倍の一回先送りは当然のことであり、本人にも異論は無かったであろう。

しかし、現実はそうならなかった。安倍は「この現実の意味」を今一度よく考えて自重すべきではないか。何しろ、今自身の支持を打ち出している議員の多くが、中川が立ち上げた勉強会のメンバーであり、それを中川直々の依頼で引き継いだ経緯があるのだから。中川昭一の遺志を継ぐとは、今この段階で「中川の代わりとして総裁選に打って出る」ことではない、と信じる。

石原は、「野党自民党」の幹事長である。野党である自民党の総裁を「総理」に、野党を与党に戻すことを使命として選任された人物である。その役回りを引き受けた人間が、総裁を総理にする道を自ら妨害するとは、全く理解出来ない行動である。もし、仮に自らの行動に大義があるなら、林議員のように早くから総裁選を意識した発言をし、幹事長職を降りて戦う姿勢を見せるべきであった。しかし、総裁が立候補を明言した後ですら、自身の身の振り方を明確に示さず、支援者の動向に引き摺られた対応に終始しているようでは、「総裁候補の資格すら無い」と言えよう。

また、石原、町村は、三年前の総裁選に出馬しなかったことも致命的である。両名は出馬しようと思えば出来たはずである。野党総裁という「貧乏くじ」を引かずに、党内での自身のプレゼンスのみを高めようと画策した結果、今に至っているのである。この両名は谷垣が営々と築いてきた現状、即ち「政権交代近し」の状況において出馬をするという、実に見事な「他人の業績の掠め取り行為」を行っているのであり、余程「現総裁が不適格者」でなければ、許されない裏切りである。石原は執行部を分裂させ、安倍・町村は派を分裂させている。ここに大義など微塵も無い。
---------------------------------
私的には町村さんや、河野太郎は前回出馬しているのでありかなと思うけど(でも勘弁ですが)、石破と石原の、朝日新聞の人気ツートップは、まずもって理解しがたい。

石破総裁だの石原総裁だのになったら、、、、私自身は、自民党支持ができるかどうか、とても自信がありません。

私が安倍さんを今回は支持しない理由は、アホの橋下こと、維新の怪と連携を否定しないこと(利用されないで、利用することができるとしても、、、、東国原だの中田だの小泉改革の残党などがメンツでいいの?という話)。

あとは何より、何と言うか谷垣総裁のほうが10歳も年上。それでも安倍さんより若くみえるくらいだよねっていうところもあるかな。

私が谷垣総裁を応援するのは、何よりその強靱な精神力と体力。三年間を乗り切るパワーを感じるという点。年齢以上の若さを感じるのは驚異的。抜群のガバナンス能力と、抜群の人事采配が、何より魅力です。

夢や理想もいいけど、乗り切ってもらわねば、困る。国難だから ということです。

安倍さんは、谷垣総裁が自民党をきっちりと回復させた後で、満を持して登場して頂きたいの一言に尽きます。

維新の怪などと連携などしなくても済むように、自民党がしっかりとした国家観のある政治家をまずは国政の場に狩りだす(つまり衆議院での過半数の獲得)という、谷垣総裁が恐らく目標にしておられることがまず大事で、目の前の選挙を勝つことが大事。

それを、維新との連携連携と・・・使い過ぎるところにちょっとねー、嫌いがあります。

基本的には、安倍さんがおやりになりたい多くのことは、おそらく、自民党が党としてやらねばならないことだと思います。

憲法改正や教育改革は自民党がその党是としてやらねばならないことでありまして、、、しかしながら、自民党は、谷垣総裁のもとで既に、憲法改正草案を作ったわけです。もちろん、これは野党でったから、煩い奴らに邪魔されずにできたことだと思います。

https://twitter.com/lady_smoker_/status/244661728808411136
---------------------
「3年やってきたんだからここは総理に」などという情だけじゃあない。実際やってきたでしょ、追い詰めたでしょ。勝ってきたでしょ。まさかと思った憲法改正草案まで出した。正直谷垣さんがこれ出すとは思わなかった。他にも推測だがご持論とは違うかなと思う政策も打ち出した。
---------------------
谷垣総裁の凄さは、決めるまでは慎重に時間をかけるけど、決めたら必ずやる。

今年の、4/28はサンフランシスコ講和条約から還暦を迎えた。それにあわせて、絶対に憲法改正法案をやると、言い切っておられて、現実にそれを成し遂げた。

私は思うんですけどね、自民党総裁として、やらねばならないことは谷垣総裁でもやるんですよ。

リベラルとかいわれるけど、関係ないと思います。

谷垣総裁が3年間にやってきたことって本当に凄いです。谷垣総裁だからできた。

憲法改正法案において、自衛隊を「国防軍」に決断したのも、一任を受けた谷垣総裁。

安倍さんの突然の辞任以降、総理が毎年変わる。このダメージはやっぱり安倍さんには強く受け止めて頂きたいです。

安倍さんが活躍できるためには、安定的な基礎がなければできないですよ。

安倍さんが基礎をやろうとするから潰されるんです。

自民党がやらねばならないことは安倍さんでなくてもできるんじゃないの?いや、やらなきゃいけないんじゃないの?って思うし、実際、谷垣総理にもできるんだと思います。

3年間はそれを示した。

そして、安倍さんの周りにいる人はちょっと変。(私は三原じゅんこ氏の人と成りは大したことない人だということを知りました。自分を公認してくれた党の総裁に対する暴言に近い物言いは、好き嫌いとかいう以前に、人として、あるべきものが欠けていると思います。残念です。)

三党合意は、誤解される節があるけれども、何で民自公になってるか?って、反日なアホンダラどもに足をひっぱらせないため、だと思っています。いわば手錠をはめながら一緒に仕事するようなもんです。

消費税は全額社会保障にあてる、と言う内容ですが、その社会保障も、単純な分配だけはできない(子供手当みたいなことができない)という縛りをしています。

だから、三党合意をしておいたほうがいいと、思います。

ただ、根本として考えていかねばならないのは、社会保障として何が必要か?国民は過剰な保護を求めていないか?ということです。ひょっとしたら、本当は、そこまで保護がいらないのかも、しれません。

谷垣総裁が続投されることになれば、増税の時期は十分に十分に配慮してもらうこと、場合によっては2014年を遅らせる決断と(当然そうならないといかん状況だとは思う)も、視野に入っているかどうか、私ならそこが伺いたいです。

他の候補者に質問が叶うなら突っ込みたいところがたくさんありすぎるけど、谷垣総裁に質問がかなうとしたら、この点くらいかなぁ。

何故谷垣おろしがおこっているか。あの、ゲンダイですがこんな記事が。

谷垣降ろし仕掛ける 大新聞の魂胆は何なのか
http://gendai.net/articles/view/syakai/138544
---------------------------
安倍とか石破、石原伸晃は、大新聞の思惑で担ぎ出されたということだ。その思惑通り、谷垣が引きずり降ろされ、野田政権延命で大新聞への軽減税率決定なんて事態になったら、総裁選報道を見せつけられる国民はアホのようなものである。
---------------------------
あとの、大新聞で一般にみられる谷垣おろしの背景などの記事は、何と言うか、別に何も目新しいものに感じませんが、このゲンダイの記事だけ、視点が違うのでご紹介まで。

これ読むと、谷垣総裁に再選して頂かなくては、って思います。

私は自民党からすれば、釣れた自民党支持者だと思っています。地元のしがらみとか一切関係ありません。自民党しかないからしっかりしろと、思って、自民党を応援することが、日本のためだと気が付いたくちです。

こんな日記を書いても、影響力ないと思うけど・・・

自民党はバカな谷垣おろしをやってるって、自民党のアホンダラ!と知って頂ければ幸いです。

あー、自民党ってホント、メンドクサイ。

民主党を見て見なさい。問責受けたノダの再選が決まりそうなんですよ。凄い根性です。凄い根性ですが、まとまることが大事なことをよーーーーく知っています。

谷垣総裁 立候補の決意を強調
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120909/k10014896231000.html

NHKは谷垣総裁は割と動画を流しますが、この、映像の谷垣総裁に、ちょっとうるうる感動します。熱い。熱い思い。政権奪還は私の使命、体当たりして壁をぶち破っていく、、、

ゆめや理想ももちろん語らねばならないが、その前にあるいは同時に、目の前の反日勢力を倒す、覚悟。

目頭が熱くなります。

再選を期待します。自民党の良識を期待します。

体当たり


☆おまけ
谷垣批判のテンプレ
-------------------------
政治家失格の谷垣総裁。小泉進次郎議員の「消費税増税法案の採決を止めて、衆院解散に追い込め」との命令に黙って従っていれば、今頃は解散され自民党は谷垣総裁で1本化されていた。しかも橋下「維新の会」は選挙準備が整わず候補者擁立を断念し自民党の単独過半数は間違いなかった。
-------------------------
これは嘘です。国会を見たり、国会の数の仕組みがわかっていれば、今回の不信任案は、可決しなかったということがわかります。

《公民》 国会議員の役割、国会のしくみ
http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2012/09/post-88fc.html

大阪維新の怪については、哲学者の適菜収氏の論評が一番的確で鋭い。一度頭を冷やすつもりで、ご存じない方は読んでみるといいです。最近の産経に寄せられた記事はこちらです。

【賢者に学ぶ】哲学者・適菜収 他にも守るべきものがある
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120907/plc12090703160005-n1.htm

哲学者・適菜収 「民意に従え」は政治の自殺
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120706/plc12070603110001-n1.htm

https://twitter.com/tekina_osamu
-----------------------
自民、民主、公明、社民、共産の各政党は、地元選挙区をきちんとまわり、テレビしか情報源のない老人や主婦に橋下の悪行をきちんとつたえることですね。それをやらないと国が滅びる。橋下市長の「維新」、衆院選350人擁立へ : (読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20120908-OYT1T00748.htm?from=tw …
-----------------------

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/795-fc049dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。