07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

維新アゲと谷垣サゲはコインの裏表 

ツイッターのフォロワーさんが呟いていた言葉を本日のタイトルとさせていただきました。

国会は空転しているというが、ちゃんと開かれていますよ。マスコミなんて嘘しか言わない。

マスコミが谷垣総裁の容姿攻撃まで始まった。酷い・・・・。

悪いけど、どの候補者よりも(どの自民党議員よりも)一番いい男だと思う。恰幅いいし、一番、今輝いてオーラを放っているのが総裁だ。実物を見たらきっとわかる。

維新なんか語る気にもならないが、橋下は国会議員になることもなく、党首をやるそうで、なんか院制でも目指すつもりなんだろうか?

この維新の異常なアゲは、民主党アゲのときとまったく同じ。いやそれ以上?

みんなよく知っておくといい。自民党はプロ。民主党は素人(プロも少しはいるのか?)。維新はど素人!

プロから素人からど素人へ!

政治がよくなるわけがありません。

今必要なのは改革というより、元に戻していくことのほうが近いように思う。

日本人は頭がどうやら本当におかしくなったようです。突っ込む気力もないですね。あほらしすぎて。

このブログにたどり着いてくださった、普通のお母さん。

日本の政党、政権担当能力のある政党に投票してください。

民主党に投票した結果なのですから。



谷垣氏苦境、出馬断念も=党重鎮は石原氏に傾く-自民総裁選
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012090300861
-----------------------------
 26日の自民党総裁選で再選を目指す谷垣禎一総裁が3日、出身派閥である古賀派会長の古賀誠元幹事長から不支持の意向を伝えられ、苦境に立たされた。足元を固めきれなかったことで、出馬断念に追い込まれるとの見方も出始めた。一方、2日に出馬への意欲を示唆した石原伸晃幹事長は、古賀氏を含む重鎮の間で支持を広げつつあるとの見方が強まっている。
 「自民党がもう一回、国民の信頼を取り付けるための最後の詰めを、私自身の責任でやらなければいけない。お助けいただければありがたい」。谷垣氏は3日、衆院議員会館で古賀氏と会い、頭を下げた。しかし、古賀氏は「私は若い人を思い切って支援したい。一緒に若い人を大きく育てていく努力をしませんか」と、支援を約束するどころか暗に出馬辞退を促した。
 総裁選が候補者乱立の様相を呈し、票の分散が予想される中、古賀氏が谷垣氏不支持を明確にしたインパクトは大きい。出身派閥さえ固められなかったことで、「勝ち馬」に乗りたい他派閥が一斉に谷垣氏を敬遠しかねないためだ。谷垣氏はこの後、党の会合で「私は総裁として反省を生かし政権を取り戻したい」と出馬の意思に変わりがないことを強調したが、ある閣僚経験者は「谷垣氏は出馬できないのではないか」と指摘した。
 谷垣氏が古賀氏の支持を得られなかったのは、総裁として党役員人事や党運営で古賀氏ら派閥領袖(りょうしゅう)の声に耳を貸そうとしなかったためとみられる。その古賀氏の意中の「若い人」は、石原氏との見方がもっぱらだ。石原氏はこれまで政局の節目で、古賀氏や伊吹派会長の伊吹文明元幹事長らの意見を聞く配慮を欠かさず、重鎮にとって御しやすいとみられているからだ。
 古賀氏は3日のBSフジの番組で、出馬に意欲的な自派の林芳正政調会長代理の名を挙げて期待を示しつつ、石原氏を「極めてバランス感覚がある」と高く評価した。
 ◇石原氏に批判も
 森喜朗元首相も古賀氏と同様の考えとされ、2日の民放番組で「谷垣氏は限界」と明言。実質的オーナーを務める町村派の町村信孝元官房長官と安倍晋三元首相にも出馬を自重するよう求めている。石原氏は重鎮のこうした意向を意識してか、2日の講演で「谷垣氏を支えるために政治をやっているのでは決してない」と踏み込んだ。
 しかし、幹事長として谷垣氏を支える立場の石原氏が出馬をにおわせた動きには、早速批判の声が上がった。ある中堅は3日、「衆院解散に追い込めない谷垣氏と石原氏は同罪だ。谷垣氏を追い落とそうとするのは筋が通らない」と語った。
 こうした批判を気にしてか、石原氏は3日に予定していた古賀氏との会談を急きょキャンセル。党本部で谷垣氏と会い、2日の自身の発言について「迷惑を掛けて申し訳ない」と陳謝した。石原氏を囲む「勁草の会」メンバーも3日、石原氏への出馬要請の時期を慎重に見極めることを申し合わせた。(2012/09/03-23:45)
-------------------------
で、ここへきて、急に自民党内で封印されていたまた・・・・うんざりな動き。

谷垣総裁と言う重しが外れた途端これです。

正直、あまりに節操なく、えげつなく、、、政治って凄い世界だ・・・・一般人にはついていけない。

ひとつだけ申し上げておきますが、テレビで持ち上げられるということは何かしら意図があります。そして、テレビがが絶賛する人にあんまりいい人がいないというのが、現在の常識です。。


自民党の自助・共助・公助と聞くと、私は谷垣総裁が頭から離れないくらい、染みついた。

この3年間泥をかぶりまくって、苦しい時は総裁の責任なんだと、記者会見で語ってきた(報道されないけど)、、、人事采配が抜群な、総裁。

党の綱領をまとめあげ、野党ながらいろいろな災害に対応し、東日本大震災の復興に絶大なる貢献をし(ただし執行する政府の失態でダメになった)、憲法改正法案をまとめあげるなど、マジメに報道されないで、普通の人がしらないままのことがいっぱいのこと、やっておられます。

政治家に一番大事なことですが、選挙に勝つ総裁。

その方が出馬さえもままならないのは本当なのか定かではないが。

頑張る人が頑張れる日本にしたいと自民党は訴えてきた。

頑張る人が頑張れない・・・姿を自ら晒すのでしょうか?

谷垣総裁の気力と、派閥の長に睨まれるのから逃げずに、これまでの3年間、党を分裂させることなく、選挙で勝利してきた(勝率8割)その実績を、フォローする部下が出てこないのか、私はそのことを祈るような気持ちで見ています。

しかし、、、、派閥のボスの、「俺の言うことを聞かなかった」から気に入らないってのは、これは長老よりも若手中堅を伸ばしてきた、その結果ではないかと思う。

シャドウキャビネットは実に、実によく考えられている。

いつのころだったか、森田実氏は谷垣総裁の批判派にまわってしまったが、かつては谷垣総裁を、褒めておられた。自民党の良識をくむと。

左側フリー欄に森田実氏の谷垣総裁研究のリンクをはっています。総裁選までの間、復活させます。

《新・森田実の政治日誌》[谷垣禎一自由民主党総裁研究・第2部(3)]1月24日の自民党第77回定期大会における「谷垣総裁年頭演説」に見る高い品格と知性〈その3〉谷垣演説(上)大平ビジョンの継承を宣言〈人間の絆を大切にする政治〉
http://www.pluto.dti.ne.jp/mor97512/C06043.HTML
「疾風に勁草を知る」(『後漢書』)
---------------------------
谷垣総裁演説は非常によい演説だった。同演説(要旨)の前半部分を引用する。《この大会で誓うべきは、「野党」としての責務を果たし、政権奪還を実現することです。そのための決意と団結をあらためて確かめ合いたいと思います。一部の人間が利益を分配して、内輪の権力闘争に明け暮れる、もはや、そんな自民党とはきっぱり決別します。

 就任以来、みなさんとひざを突き合わせてお話をうかがってきました。私は自民党が地域に根ざしている唯一の国民政党であるとの自信を深めています。

 「みんなでやろうぜ」と申し上げたのは、自民党だけではなく、国民とともに、という思いなのです。

 「疾風に勁草を知る」という言葉があります。地に根を張る草は強い風にも吹き飛ばされません。家庭基盤を充実させ、地域から出発するという原点に立ち返りたいと思います。大平正芳元総理は「家庭基盤の充実」「田園都市構想」を提唱しました。それが「絆」を大切にする政治です。


 谷垣氏が、1970年代後半に作成された大平正芳ビジョンを継承し復活させることを宣言したことを、私は高く評価する。大平ビジョンこそは、自民党政治の最良部分を代表するものだからである。

 2月1日の衆議院代表質問における谷垣自民党総裁の代表質問演説は非常によかった。「小沢独裁」の克服は、今日の政治状況における最も重要で緊急の課題である。谷垣総裁は「小沢独裁」をズバリと批判した。すぐれた演説だったと思う。(つづく)
---------------------------


私の好きな動画の一つです。

総裁の言葉には派手さはないが、心にじーんと響くものがある。

谷垣総裁が大事にしている言葉は「絆」。その絆を、自民党の今唱えている、自助の精神とあわせて、絆と自立はコインの裏表とおっしゃった、そのセンス。

頑張ろうという人たち、その人と人との絆。強い日本を創る。真面目な日本を創る。谷垣総裁は、その礎にきっとなる。

お願いです。自民党議員さん。

「谷垣禎一」の一票を投じさせてください。

現役総裁が、土俵にも上がれない状況が正気なことですか?せめてその審判を受けさせてあげるべきじゃないのか。

このままじゃ屑過ぎるよ。

自民党の良識派の登場を、私は待っております。

審判

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

20120830-麻生太郎(為公会例会)

麻生太郎会長は頭の整理として「①三党合意は消費税に関連するものだけで筋は通っており破棄はしていない、②違憲状態を回避するため自民党は0増5減を提案しているにもか­かわらず、調整無く与党単独採決したことは禍根を残した、③党首会談をして選挙制度など早く処理し解散すべき」と語りました。

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/792-704ea2b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。