09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

忘れられないピアノ発表会 

昨日はわが子のピアノ発表会でした。

共働きで時間もいっぱいいっぱいなので、あんまり練習させる時間もなくて、レッスンしかやってないくらいなんですが、本人が、やめない、続けると言うので続けています。

そのピアノ発表会が昨日でした。曲名とかそういうのは、こんなブログを書いているので、どこで誰が見てるかわからないので、いろいろ、タイトルの割に、内緒で、すみません。

感想は、何と言うか、もっと練習してもらいたいなぁと思いましたwww

でも、頑張った!来年も楽しみにしようっと。

hanataba.jpg
(子供にプレゼントしたミニブーケ)
ちなみに、市場がお休みと言うこの時期に、ピアノ発表会ということで、お花が本当に選べなくて、随分とお安い値段でブーケをつくっていただけました。

来年はぜひ、もう少し涼しくてお花がたんまりあるときに、ピアノ発表会してほしいな。


・・・というわけで。。。

昨日は実は愛知政治大学院の講演の日でした。月1回なんですが、私は一般コースで学んでいます(党員でなくても可)。

7月に本当は谷垣先生(生徒の立場として)でしたが、延期になり、伊吹先生がこられました。

そのときから、なんとなく予感虫が働いてたんだけど、今回の新三党合意決着で参院での可決があった流れから、8月には名古屋に来られそうだなぁと、いう予感を強くしました。

そうしたら、やっぱり8月に名古屋にこられると・・・。

しかも、この、、、ピアノ発表会と全く全く同じ時間帯だったんです。。。

うわーん><

運命のいたずらのバカー><

と、私が悶絶の末、断腸の思いで、講義を欠席したということを、、、いつも応援してくださる皆さん、私に同情して~><

ピアノ発表会のプログラムを検討してもらおうか、悩んだのですが、プログラム構成からもやはり無理があると思いましたし、どう考えても、会場が距離があったため、、、。

そして、何より、主人に一生、言われ続けるだろうという、、、そういう圧力を受けまして。

絶対、次に何かあったら、総裁を優先する!

と、心に誓い、涙をのんだルナでございました。


谷垣先生の講演会は、後日、生徒にはデータ配信があるので、配信があったらきちんと確認をいたします。

そして、知り合いになったお友達には、事前に事情はお話していたので、お願いをしていて、色々様子は伺いました。

SPさんの警備がやはり結構凄かったようで、公演中のお写真しか撮れなかったと。

さすがに、次期総理大臣ですからね。

ちなみに、生徒なら・・・先生とお写真を毎回撮影するので、総裁と一緒の画面に入るはずでした。

この気持ちわかる?ねぇわかる?

ちゃんとルナは家庭のほうもむいてるってこれで伝わるかしら?

単なる谷垣信者じゃないっ普通だよって理解してもらえる?説得力ないかwww



お友達には、「総裁へのエールをお願いします」と託したのですが、握手を求める生徒さんの半分は握手がかなわなかったそうですが、ちゃんと握手ゲットで、ルナさんのぶんも、エールを送りましたよ!と、ご報告を受けました。

ありがとう!〇〇さん!写真待ってるwww



内閣不信任案提出を検討 今国会解散へ谷垣氏
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120818/stt12081814520003-n1.htm
--------------------------
自民党の谷垣禎一総裁は18日、名古屋市内で講演し、今国会での衆院解散・総選挙に追い込むため、衆院での内閣不信任決議案、参院での野田佳彦首相問責決議案の提出をそれぞれ検討する考えを示した。「9月8日までの会期で政権側の出方を見ながら、不信任案や問責決議案をどう使うかを念頭に考えていく」と述べた。

 香港の活動家らによる沖縄県・尖閣諸島上陸事件や韓国の李明博大統領の島根県・竹島訪問などの政府対応に関しては「甘く見られているところがある。もはや民主党政権が外交を立て直すのは不可能だ」と批判した。
--------------------------

維新の政策は生煮え=自民総裁
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012081800206
--------------------------
 自民党の谷垣禎一総裁は18日、名古屋市での講演で、橋下徹大阪市長が率いる地域政党「大阪維新の会」の政策について「(自民党と)共通点はあるが、生煮えのところが非常に多い。国家全体を見てどうなるかというビジョンが弱い」と批判した。
 谷垣氏は具体例として、衆院選の公約集となる「維新八策」改定案に盛り込まれた地方交付税の廃止に触れ「交付税が駄目だと言うなら(それに代わる自治体間の)財政調整の方法を考えないといけない。それがないと橋下氏の言うことには乗れない」と語った。 
 また、谷垣氏は、河村たかし名古屋市長の地域政党「減税日本」の政策に関しても「財政をどうするのか詰めが甘い」と指摘した。(2012/08/18-17:08)
--------------------------
「しっぺ返し食う」 第三極の動きを谷垣氏が牽制
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120819/stt12081900100000-n1.htm
--------------------------
自民党の谷垣禎一総裁は18日、名古屋市内での講演で、大阪維新の会や減税日本といった第三極が衆院選に向け民主、自民両党などの国会議員の取り込みを図っていることについて「選挙の直前に、にわかに人をかき集めるような政党に過度な期待をすれば(国民は)必ずしっぺ返しを食う」と述べた。

 国民の声を吸い上げる地方組織が未整備である点を挙げ「短兵急な期待をすると、日本の政治はかじを失った船のようになってしまう」として、第三極の台頭に懸念を示した。

 消費税の地方税化や地方交付税制度廃止など大阪維新の会が打ち出した政策に関し「生煮えのところが非常に多い。国家全体の経営という観点がまだ弱い」と指摘した。
谷垣総裁名古屋講演
(写真は産経新聞)
---------------------------
これらの発言は、自民党の政治学院に学びに来た生徒への、講師としての発言ですね。

まぁまぁ、、、この辺は、しっかり後でデータを確認しますので、マスコミさんがどういう報道をしていくか、じっくりとみてますで。いい加減なこと言ったら噛みついてやるからなー!

谷垣総裁については、VOICE9月号にて記事をよせておられます。
voice9.jpg
この記事は、8/9より以前にインタビューされたものだと、思います。

実はその記事の中で、内閣不信任案の一事不再議の件に関して、触れておられます。

インタビュアの、小沢新党の出した不信任を出してきた場合の、自民党の対応は?ということです。

三党合意の信義、消費増税については決着をつけて、次の政権で政治課題に進むべきだという気持ちと、小沢新党の出した不信任案に否決することは、ノダ政権を信任することなってしまい、政権担当能力がないと思っていので、これは矛盾が生じると。

苦しい胸の内ですね。

で、インタビュアが一事不再議に触れるわけです。

それに対し「それについてはさまざまな議論があり、同じ政党が何度も出すのならともかく、他の政党が出す場合ならよい、という解釈もあるそうです。」と。

このVOICEの記事は、8/9以前のインタビューで間違いないですからね。


一方で、これは、新三党合意後の、8/9のプライムニュースです。(アーガイブではカットカット!生放送の大事なところはカットされています。比較動画としても見ることができます。)

ここでも、内閣不信任案の提出について、既に言及しておられます。

現在の二大政党制、本当は争うはずの、大野党が、小野党の内閣不信任案に制限されるということが、あっていいのか?という趣旨で述べられています。

やはり、これらの二つの記事や報道から、今回は参院で可決させてさらに与党を揺さぶり揺さぶり、小沢新党の自民党潰しのための内閣不信任案を回避しつつ、それに踊らされず、挑発にのらずに、全野党が納得するような内容での、内閣不信任案の提出ということを、既に想定しておられたのではないでしょうか?と思ってしまいました。

私はそう思っていたので、VOICE記事をみて、やっぱりなぁと、私はそう思ったんですが、皆さんの受け止めはいかがでしょうかね。

小沢新党の内閣不信任案の使い方は間違っていて、政権与党に対するダメージと言うより、自民党の踏絵になっていましたから。

それにつけて、造反セブンよ・・・そこまで読んで欲しかったですね。残念。


んで、自民党はタイミングを逸した逸したと、また総裁は叩かれていますけれども、こういう人は、自民党にどうしてもらいたいの?って思ってしまいますけどね。

今から出す、不信任案は、今回の政府の領土問題に対する対応も含めて、ネタにそれこそ、事欠きません。今までも書きませんでしたが、もう、国民の辛抱もそろそろ限界です。

それにもし、小沢新党やみんなの党や、共産党や社民党やきづなは、同調しないで、野田内閣を信任するようなことがあったら・・・国民の怒りは?

普通は、こいつら、おかしいだろう?って気が付くと思います。

・・・が、この国のマスコミは狂っていますから、まぁそう誘導するのが、マスコミのお仕事なので、、、報道次第で、やっぱり自民党に怒りが向きますか?

とはいえ、いくら「解散については嘘をついてもいいことになっている」と言ったって、国民がこれだけ望む解散を、ノダ総理が無視するということは、その後の政権運営、民主党が誰になろうと、民主党は壊滅の道を辿ることは間違いありません。

いっぽう、マスコミ大絶賛の、橋下ったら、大災害が起きている自分のおさめる自治体は無視して、谷垣総裁に対して、いろいろ文句つけてますよ。ツイッターで。小さい男です。

維新の怪は、今回の竹島や尖閣の問題に対して何も対応できなしい、発言もしていないし、経済対策何て想像もつかないし、とてもではないですが、期待できる政党ではないですね。

とまぁ、、、そういうことで、維新の怪の”威信”も、もはやボロボロと音を立てて崩れ去りました。


谷垣自民党執行部は、解散総選挙を狙っております。

そういう機運を、国民も盛り上げていかないとね。

政治空白が起こるからと、与党は解散から逃げていますが、そういう与党の居座りこそ、政治空白の助長と、国民は考え、解散は必須であると、口コミをしてください。

竹島も、尖閣も日本の領土です。

子供のために、日本をしっかりと守ろう!という気持ちを持っていただくと、ありがたいと思います。

でも、今日の報道2001をみて、地元の方の声を聴いておもいました。

地元の方にとっては、国は島と海を守れ!っていう感覚でしょうね!


日本人10人が尖閣上陸 慰霊祭で訪問の一行
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120819/plc12081908580004-n1.htm

よし!

でも、ちょっと心配だな。

どう・・・なるんだろ。これ


上陸申請は許可されていません。よし!っていう心境ですが、中国人と同じレベルになってしまうのは、どうだろう。

我慢を見せて、許可しない政府がおかしい!っていうほうが良かったような気も。。。

続報を待ちますか。

っと、すんごい釣りタイトル?エントリーですみません。いや、真剣な思いで、書いております!

審判

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg


政府のエネルギー環境会議のゼロシナリオ、15シナリオ、20~25シナリオにパブコメする際には、必見ですということで、紹介していましたが、締め切りは過ぎました。8万件もパブコメがあったようで、組織的な投入が疑われます。非常に偏っているのではないでしょうか。現実路線を見ている方は意見してくださいましたか?
動画テキストです。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001718020120724007.htm

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 主婦も学ぶ時代

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 4   tb 0   page top

コメント

こんにちは

>ピアノ発表会と全く全く同じ時間帯だったんです。。。

なんとう運命のいたずら!!
残念でしたね。。。しかし凄い偶然。
きっとどこかで繋がっていて縁があるのですよ。

やっぱり谷垣総裁は頭いいですね。

毎年15日前後には外国がいろいろやらかしますから、ここまでタイミング読んでいたとは。さすが、修羅場くぐって総理狙う議員は違いますね。。

この胆力と知力、若手議員も見習って欲しいです。だからこそ自民党次世代エース議員が谷垣総裁に従うんですね。

国民が我慢の限界ですから、たぶん、そのへんも総裁なら承知の上でしょう。
今後の展開が楽しみです。
自民党HPよりルナさんのブログのほうが情報早いんでまたあとで来ます。ww

ciel #- URL [2012/08/19 15:29] edit

こんにちは。

先月って、私が京都の安藤ひろしさんの政経懇談会に行ってた日だったんですよね。
当日の講師の伊吹議員も挨拶に来られていたのにね。
谷垣総裁もゲストで来られてて・・・。なかなか上手いこと行きませんなあ。
しかし、私も未だに閣下の2m以内に入れてません。(総裁の背後に立つことは成功したw)

今回は残念でしたけど、家庭があればこそってことで。
モスリン #- URL [2012/08/20 16:51] edit

cielさま

Cielさま、いつもありがとうございます。

> >ピアノ発表会と全く全く同じ時間帯だったんです。。。
> なんとう運命のいたずら!!
> 残念でしたね。。。しかし凄い偶然。
> きっとどこかで繋がっていて縁があるのですよ。

いや、縁がないと言われそうです><

> やっぱり谷垣総裁は頭いいですね。

はい。何で気が付かないんでしょうね。皆さん。

> 毎年15日前後には外国がいろいろやらかしますから、ここまでタイミング読んでいたとは。さすが、修羅場くぐって総理狙う議員は違いますね。。

ま、15日のことがどうのかどうかはわかりませんが、そもそも政権担当能力はノダ政権にはない、という立場ですので、一体改革が成立したということで、もう自民党には足枷はない。
解散一直線になると思います。

> この胆力と知力、若手議員も見習って欲しいです。だからこそ自民党次世代エース議員が谷垣総裁に従うんですね。

不満を少しずつ残す、のが谷垣総裁の運営方法のようですよ。
ソース探すのちょっと時間なくてなんですが、若者も不満がこんなに言えるのは谷垣総裁だからなんですけどね。
けど、、、シンジロウくんは、あんまり造反してはいけないな。応援してますけどね。
某中川さんと一緒じゃないですか。結果だけ見れば、ですけども。

> 国民が我慢の限界ですから、たぶん、そのへんも総裁なら承知の上でしょう。
> 今後の展開が楽しみです。
> 自民党HPよりルナさんのブログのほうが情報早いんでまたあとで来ます。ww

自分からネタを取りに行く努力?会長さんはじめツイッター友達のご協力等の賜物ですかねw

解散総選挙、きますよ!
ルナ #- URL [2012/08/21 05:08] edit

モスリンさま

モスリンささ、コメントありがとうございます!

> 先月って、私が京都の安藤ひろしさんの政経懇談会に行ってた日だったんですよね。
> 当日の講師の伊吹議員も挨拶に来られていたのにね。

そうです、そうです。その日です!

> 谷垣総裁もゲストで来られてて・・・。なかなか上手いこと行きませんなあ。

多分ですね、、、税と社会保障の一体改革法案で詰め詰めのときだったですよね。
だから7月にキャンセルになった時は驚きませんでした。
だから、8月、あくまでも予定でしたが決まった時は、国会の行方次第、この法案の行方次第だろうなと思ってたのですね。だから、8月はいらっしゃるはず!と思ったのですが、既に、ピアノ発表会の日にちはだいぶ前から決まっていたので、悶絶する期間が・・・長かったのです><

> しかし、私も未だに閣下の2m以内に入れてません。(総裁の背後に立つことは成功したw)

そうなんですか!意外です!
一応、私は総裁と握手は成功しています!

> 今回は残念でしたけど、家庭があればこそってことで。

はい>< 家族とは一生顔をつきあわせないといけないので・・・。
もっと、大きなチャンスがあると夢を見ることにします。

しかし、それにしても、、、、惜しいチャンスを逃しました(泣
ルナ #- URL [2012/08/21 05:16] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/783-1d244f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。