05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

政権交代後、国民は本当に命の心配をしなければならなくなった(追記有) 

九州の豪雨災害、ネット友達の親しいお友達で、お身内を亡くされた方がいるようです。合掌。

ニュースでも最初のうちはほとんど報道されませんでしたが、被害が甚大になるにつれてマスゴミも報道せざるを得なくなったのでしょうが、しかし、既に”もう終わった”ような感さえする報道ぶりと、フォロワーさんが呟いておられました。

私はツイッターのほうで政府民主党を叩きましたけど、知ってて敢えて叩きましたが(政府の対策本部は無いと思うから)、政府も防災対策副大臣を被災地に派遣し、情報の収集を始めてはいます。一応。連絡室とかいうのは作ってる。

党の民主党はこの九州豪雨災害というより、6月末の台風4号あたりの大雨災害でつくった、災害対策本部(輿石日教組のドン幹事長を本部長)をつくったのがあったので、それを再利用して災害対策本部って言ってるようで、その対策本部で対応している。(正確には自民党からの提言を待ってる)

政府と党の豪雨被害調査団が地元国会議員と大分県竹田市を現地調査 
これは民主党の動き。のろい動き。他力本願な動き。リンクが長いので、民主党のHPから検索してください。”アピール”してるからすぐわかるよw
-------------------------
中川防災担当大臣は、「気象状況が従来と異なるなか、甚大な被害を想定した防災対策が今後は必要だと強く実感した」と述べ、(1)それぞれの地域に権限をできる限り移譲し迅速に対応できる状況づくり(2)それをバックアップする国は迅速に判断ができる体制の構築(3)弾力性のある対応――が要諦になると指摘。「災害という前提に立ち行政をやっていくということを肝に銘じて取り組んでいきたい」と述べ、激甚災害の指定にも前向きな姿勢を示した。
------------------------
被害の真っ最中にあって、この大臣は何を言ってるんだろうと思ってしまうのだが、何か感じませんか?被害に対する具体的対応を考えていくというより、、、、こんなときにも地域主権云々を言ってる。能書きを垂れてる。

こんな大きな災害、広域にわたる災害や自衛隊の大規模な投入なんかは政府や内閣総理大臣の決断が必要なのに、いや、、、災害が終わった後の反省会ならいいですけどね、真っ最中に何を言ってるんだろうと、私はこれを見て思いました。

自民党議員さんの発言等紹介していきますが、ここが問題、あそこが問題、あーする、こーするが出てないみたいなんだよね。

要するに、3年間も与党やってて、何もできない。具体案が出せない。。。民主党の言う自助・公助・共助は、自民党、公明党、共産党に助けてもらうという意味ってね、、、笑えない事実だね。

と、最初に、公平にということで、政府民主党の動きは紹介しておいてやる

次に我らが自民党の動きを簡単にご紹介しておきます。すんばらしいまとめがありますのでご紹介
谷垣総裁九州豪雨視察3 
(画像クリックでまとめにとびます)

自民党では7/6に災害対策本部が設置されましたが、このあたりから、被災地選出議員の方が続々と現地入りしました。

「九州地方豪雨災害対策本部」を設置。大雨被害に万全の対策を
http://www.jimin.jp/activity/news/117611.html

フォロワーさんに九州の方がみえますし、本当に凄そうだということを議員さんは発しておられたので、とても心配していました。

報道は本当にされませんでしたが、7/11の段階で、自民党は政府に対して激甚災害指定するよう、要請をしています。
中川 正春防災担当大臣に九州地方豪雨災害に対する激甚災害指定要請(7月11日)
http://www.seishiro.jp/archives/3884.html

要請です。要請。。。民主党は一体何をやっとるんだ!という話です。

空からの津波”・・・これは、今回、地元被災地につきっきりでおられた岩屋毅議員が、そのメッセージとして使われた言葉です。
谷垣総裁九州豪雨視察2 
----------------------
岩屋議員のメッセージより一部(7月15日) 
http://www.t-iwaya.com/message/?action=detail&id=77c78c9f99f4d08e1ce9d33c5b06703f
九州地方は度重なる豪雨で甚大な被害を受けています。去る7月3日の豪雨は大分県各地に大きな爪痕を残して行きましたが、一昨日からの再びの集中豪雨によって被害地域はさらに拡大し、被災者は日に日に増大しています。これはもう「空からの津波」だと言っても過言ではない。いまだかつて経験したことのない非常に深刻な事態です。

私もこの一週間、地元ではほとんど防災服を着っぱなしで被害状況の把握に努めてまいりました。その結果をもとに党の災害対策本部で提言をとりまとめ、早速に中川防災担当大臣に対処がたを申し入れをしたばかりでしたが、その矢先に再びの豪雨です。短期間のうちに、二度も同じような目に遭われた被災者の皆さんの心情を思うと、慰めの言葉も出てまいりません。

ついさきほども、前回に引き続いて床上浸水となった支援者の方にお電話申し上げたところ、私の声を聞いた途端に嗚咽され、私ももらい泣きして言葉を失ってしまいました。しかし、その被災者の皆さんのために、今こそ全力を振り絞らなければならないと決意しています。国、県、市、地域が一体となってこの困難の中から復興に立ちあがらなくてはなりません。今更ながらに、昨年の東日本大震災の被災者の皆さんことにも思いを馳せているところです。

九州の雨はまだまだ続きそうです。これから秋までは例年のことながら「台風銀座」にもなります。今回の豪雨で道路や橋梁がかなり破損していますし、川の堤防もやられています。地盤も相当に緩んでいますから、まずは応急措置が必要です。二次災害、三次災害を防ぐために最善の対策を講じなければなりません。

次には、復旧、復興です。これだけの雨が降るということが実証されたわけですから、これまでの防災基準を根本的に改めなければなりません。大雨のたびにほぼ同じ個所がやられていますので、そういった個所には抜本的な対策が必要です。人の命を守るための必要最小限のコンクリートは惜しむべきではない。今回の被害状況をしっかりと分析して必要な事業には早急に着手すべきだと考えます。「激甚災害法」の指定を急ぐ必要があります。
(続く http://www.t-iwaya.com/message/?action=detail&id=77c78c9f99f4d08e1ce9d33c5b06703f
-------------------------------
そ・し・て

野田ブー(総理という言葉をつけるのがもったいないからもうやめる)がスーパーニュースに出演し、偉そうに民主党政権のアピールをしたその当日、その本質を見抜けぬ人が影が薄いだの、存在感がないだの言って叩きまくる、我らが自民党谷垣禎一総裁は、現場入りされました。

谷垣総裁の現地視察は7月16日
【谷垣総裁】九州北部豪雨で被害に見舞われた地域を視察(1)... on Twitpic【谷垣総裁】九州北部豪雨で被害に見舞われた地域を視察(2)... on Twitpic【谷垣総裁】九州北部豪雨で被害に見舞われた地域を視察(3)... on Twitpic
【谷垣総裁】九州北部豪雨で被害に見舞われた地域を視察(4)... on Twitpic【谷垣総裁】九州北部豪雨で被害に見舞われた地域を視察(5)... on Twitpic【谷垣総裁】九州北部豪雨で被害に見舞われた地域を視察(7)... on Twitpic
(出典元さんに感謝)

谷垣総裁 防災対策に積極投資を(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120717/k10013629301000.html
--------------------------------
自民党の谷垣総裁は、「九州北部豪雨」で被害を受けた熊本県と大分県を視察し、防災対策に必要な社会資本の整備に積極的に予算を投入すべきだという考えを示しました。

自民党の谷垣総裁は、「九州北部豪雨」の被害状況を調べようと、16日、熊本県阿蘇市や大分県竹田市などを訪れ、被災者を慰問したほか、住宅を巻き込んだ土砂崩れの現場や、河川が氾濫した跡を視察しました。
このあと、谷垣総裁は、記者団に対し、「復興のためには激甚災害にきちんと指定するのが一番、大事だ。復興に向けた地元のスピーディーな立ち上がりに対応できるよう、政治も取り組まなければならない」と述べました。
そのうえで、谷垣総裁は、「民主党は『コンクリートから人へ』といろいろ言うが、街の安全に関係のあるものは、きちんとやらなければならない。与党から対策が出てこなければ我々から積極的に提言する」と述べ、防災対策に必要な社会資本の整備に積極的に予算を投入すべきだという考えを示しました。
---------------------------------
報道しないよりましだが、野田ぶーがテレビ出演していた際は、もうすでに各局は取材に同行したはずの映像をもっているはずなのに、夕方の、視聴率の高い時間では流さず、、、

NHKが谷垣総裁の視察を報道したのは夜中の12時ですよ。夜中。誰がみとるねん!

他の民放も、総裁が視察した当時の動きは無視。ま、野党ですからね。仕方ありませんかね。フン!!!

自民・谷垣氏「激甚災害指定を」 熊本の被害現場を視察
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120716/plc12071612460008-n1.htm
----------------------------------
自民党の谷垣禎一総裁は16日、九州北部豪雨の被害状況を調べるため、土砂崩れで死者が出た熊本県南阿蘇村や阿蘇市の現場を視察した。その後、阿蘇市役所で地元関係者らと意見交換し「激甚災害に指定しなければいけない」と述べ、政府に早期の指定を働き掛ける考えを示した。

 自民党は既に「九州地方豪雨対策本部」を設置。谷垣氏は野田佳彦首相に先んじて被災地入りし、「責任ある野党」として危機管理の対処能力をアピールする狙いだ

 この後、同様に豪雨被害を受けた大分県竹田市に移動し、市の担当者から被災状況を聴取する。
plc12071612460008-p1.jpg
(産経新聞より)
----------------------------------
大馬鹿者の産経新聞は、これをアピールだという。その発言や表情を見て、これをアピールとしか書けない、書かない産経新聞も、いくらまともなことをたまには書くとはいえ、マスゴミと呼ばれる腐ったメディアと何も変わらないでしょう。こんなことばかりするから、購読者数も上がらないんですよ。産経新聞のバカたれが。。。

動画があります。わたるさんのツイートのご確認をされてください。
谷垣総裁九州豪雨視察
https://twitter.com/wataru_sn/status/225188627582427138
---------------------------
自民党の谷垣総裁がきょう阿蘇市や南阿蘇村の被災現場を視察しました。午前9時半に熊本入りした自民党の谷垣総裁。22人の犠牲者を出した阿蘇市と南阿蘇村の被災現場に入りました。土砂崩れで7人が死亡した阿蘇市一の宮町坂梨地区では佐藤市長から被害の報告を受けながら家屋が押し流された現場を視察しました。
そして今後の復興に向けて地元の市長らと意見を交わしました。谷垣総裁は「外輪山の壁が崩落している。急傾地の対応をどうしていくのか相当きめこまやかに科学的分析をふまえて考えないといけない」と話しました。谷垣総裁は一日も早い激甚災害の指定を政府に要請していくとしています。
---------------------------
谷垣総裁は、現場をご覧になり、被害の甚大さを痛感されたのだと思います。

この九州豪雨災害の対策本部長は茂木政調会長だったのですが、谷垣総裁を本部長とする対策本部に格上げとなりました。

註:私は総裁の現場視察後に本部長変更(改組)があったのだと思っていましたが、自民党公式発表によりますと、13日に改組があり、本部長の変更があったようです。従って、災害対策本部長として、総裁は視察されたわけですね。(7/18 19時記載追記)
http://www.jimin.jp/activity/news/117708.html


これはつまり、被害が甚大であった証左にほかなりません。

この部分は解釈がかわりませんので、そのまま表記しておきます。(7/18 19時記載)

田野瀬良太郎幹事長代行記者会見(役員会後)
テキスト http://www.jimin.jp/activity/press/chief_secretary/117706.html
動画 http://www.youtube.com/watch?v=liq_eaHzfVw&feature=youtu.be

現地を視察し、きめ細やかに現状を観察し、どこに何が必要か、党の代表がそれを見ているわけですから、安心ですね。

国民生活に危害が及ぶそのとき、被災地を回り、地域住民の不安を聞き、要望を聞き、いかに予算を配分するかを決める、そのために議員は視察をします。

彼らにも家族がありますが、こういうときこそ、まずは有権者のもとに足を運ぶ。

日の丸にしっかりと敬意を表し、国民を思い、困っている人たちのために尽力をする国会議員。

1票で選ぶ人を間違えてはいけない。選ぶ党を間違えてはいけないって、そう感じませんか?

自民党の列島安心計画でもある、国土強靭化を、マスゴミは大いに批判します。ばらまきだと批判します。

しかし、被災地を視察された谷垣総裁は気が付いてしまった。田野瀬良太郎幹事長代行記者会見の【谷垣禎一総裁発言】より。
-----------------------
連休中に熊本大分に災害視察に行ってきたっと。大分県竹田市の災害現場では、河川が二つ合わさっており、竹田市というのは河川が二つ合わさって発展したところのようです。ダム建設済みの河川は、まったく氾濫しとらない。他方、民主党の仕分けにより、ダム建設が延期となってる河川が氾濫しているという、非常に対照的な災害現場を見てきて痛切に感じたことは、こういったことはしっかりと党として対応してかなきゃならないというふうに感じた。ということでございました。 
-----------------------
うわー。。。。言葉もありません。

民主党 事業仕分けチームの実力…
・除雪費は無駄→豪雪災害
・津波逃げれば良い→東日本大震災
・耐震化予算停止→東日本大震災
・原発寿命延長→原発事故
・ダムは無駄→九州水害

出典はコチラ 素晴らしい画像がありますからリンクをクリックしてください。
谷垣総裁九州豪雨視察4
https://twitter.com/ZeroE13A1/status/225235099367645184

どうして、マスコミは、国土強靭化をばら撒きとしか批判できないんでしょうか。

どうして、マスコミは、谷垣総裁の視察を「アピールだ」としか書けないんでしょうか。

どうして、マスコミは、一生懸命に国民のために働く自民党を批判することしかできないんでしょうか。

谷垣総裁は、東日本大震災も、紀伊半島の豪雨も、新潟地方の豪雪災害も、竜巻災害も、そして今回の九州豪雨にも全て被災地に足を運び、被災地の要望を踏まえて、政策や予算配分の申し入れを積極的にやってくださってきました。

これはいまだかつてないアクセスを頂いた拙ブログ記事ですが、初めての方はどうぞ。
竜巻災害「亡くなった中学生の自宅前で花を手向けた」谷垣総裁
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-706.html

どうか、もっと、普通の目で、政治を見てほしいなって思います。

頑張る人を国会に送らないと!!!

政策の失敗で命を落とすんですよ。

政権交代後は、本当に、文字通り、政治の失敗で、日本人はたくさんの方がお亡くなりになっています。

野党では、できることは、政策を提言するか、法案の成立に協力するか、議員立法を成立させるかまで。

理解しなければならないのは、法案が成立しても、執行するのは、行政府である内閣しかできない、という公民でお勉強するはずの知識を呼び覚ますことです。

野党では協力に限界がある、だから、政権交代をしなければ復興は進まないと、自民党は言ってるんです。

いい加減、理解してあげようよ。



どうやら、野田ぶーのスキャンダルのようですが、これでも政権維持できるとしたら、いったいどんだけの官房機密費がマスゴミに流れてるかってことの証左以外、なにものでもないですね。
https://twitter.com/isozaki_yousuke/status/225352336690790404
総理スキャンダル
カップラーメンの値段を知らないということで、私たち日本人は、麻生総理をその座から降ろしてしまいました。

自民党政権なら間違いなく、、、自殺するまで叩いたでしょうけど、野田ぶーは今日も平常運転なのかね。


被災にあわれた方々へ、心よりお見舞い申し上げます。

カフェスタCMバナー

巨額の税金が投じられている、国会。重要な質疑はNHKが報道しないからこそ、見る必要があるんです。報道されないところに真実アリ!

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg


ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 自民党

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

ルナさん、こんにちは。

まずは、九州の豪雨被災地の皆様にお見舞い申し上げます。

私も小学生の頃、台風で床上浸水を2度経験しました。台風一過の翌朝は、「川」になってしまった家の前の道路をボートが進んでいったのを今も鮮明に覚えています。子どもだったので、学校で文具類を貰ったのを喜んだり、川を見て面白がったり。しかし今思えば、両親はどれほど大変だったろうかと思います。でも当時、親から「しんどい」とかそういうようなことを聞いた記憶がないんですよね。今の私なら「もう駄目だ」とか弱音はいてます、きっと。
で、その後は、河川対策が進んで、浸水もほぼ無くなりました。

今回の熊本での被害ですが、民主党やマスコミ、そして、「コンクリートから人へ」などという言葉に簡単に流された国民に、下記のHPに飛んで、内容をぜひ確認して欲しいと思いました。↓

http://www.qsr.mlit.go.jp/tateno/damujigyo/aramasi01.html
『立野ダム工事事務所|ダム事業の紹介|立野ダムはどうして必要なの?』
====以下抜粋====

白川の上流は~
 自然豊かな阿蘇カルデラで、白川の流域面積の約80%を占めています。オタマジャクシ型の流域は、カルデラ内に降った雨が白川と黒川の合流点である立野に集まり、九州第三の都市、熊本市を含む下流域へ一気に流れ込みます。その後、低平地の広がる熊本平野をへて干満の差が日本一大きい有明海へ注ぎ込みます。雨は梅雨期に集中して降ることが多く、白川流域ではこれまでに何度も洪水に見舞われています。

白川の地形を見ると~
 上流域は比較的緩やかですが、中流域は川の勾配が急で流れが速く、熊本市内のある下流部は緩やかなので、洪水時は、川の水がスムーズに流れにくい地形になっています。
 さらに、熊本市街のある下流部は、洪水時の水位が周辺の地盤より高くなり、一度洪水になると被害が拡大してしまいます。

~白川の河川整備計画~
 洪水被害を防ぐための河川整備は、河川法という法律等に基いて実施されます。
 河川法では、長期にわたる河川整備の目標を定める「河川整備基本方針」と今後20年~30年間の河川整備の目標や内容を定める「河川整備計画」の策定が定められています。
 白川水系では、平成12年「河川整備基本方針」が、平成14年7月に「河川整備計画」がそれぞれ定められ、白川の洪水被害を軽減する施設として立野ダムの建設が位置づけられています。

====以上抜粋===

地図や図の解説もあって、とても解りやすいです。
特に、熊本の地形や川がどんな形で流れてきているか、私も知りませんでしたが、これを見れば、洪水が起こりやすいのも頷けると思います。
とにかく、このダムを仕分けしたのは民主党です。そしてその民主党を選んだのはまさしく国民・・。

ちなみに、ダム反対派の意見も見ていただくと良いと思います。↓
穴あきダムという特徴を持つ立野ダム。穴を開けるだけで「利権」と結びつけるところがなんとも・・。
http://blogs.yahoo.co.jp/sekairodan/folder/212465.html?m=lc&p=1

こちらも。↓今回の大きな被害を見て、同じことを言えるのか聞きたいくらいです。
kawabegawa.jp/2012/20120519.pdf
『2012年5月19日 – 阿蘇の大自然を破壊する最悪のダム計画. 立野ダム中止. を求める住民団体結成集会』

宮崎の口蹄疫、東日本大震災、和歌山豪雨、つくば市の竜巻、今回の九州豪雨・・・。

自民党の頑張りを見ていると、この社会で縁の下の力持ちとして多くの無名の人たちが頑張ってこの日本社会を支えていることにも思いを馳せます。

脱原発!!脱コンクリート!!
こんなことを声高に叫び煽動し、汗も流さずに「命が何よりも大事!!」と口先だけで「きれいごと」を言い続ける連中を心から軽蔑します。

今、大津のいじめ事件を偉そうに語る、みのもんたや古館らも、テレビで何をしてきたか。それを思えば、よくもまあ、偉そうに言えると思います。
自分たちのしてきたことが「いじめ」でなくてなんなのか。人を自殺に追い込みかねないようなことをテレビで散々やってきたのは誰なのか。

本当に今の日本は狂ってる・・。

自民党の議員さんたちは日本のために汗をかいてくれる。
谷垣総裁を先頭にどうか政権交代でこの国を守って欲しいと心から思います。

毎度、長々とすみません。
共通一次世代 #HfMzn2gY URL [2012/07/18 21:28] edit

共通一次世代様

共通一次世代さま、いつもありがとうございます^^

> まずは、九州の豪雨被災地の皆様にお見舞い申し上げます。
> 私も小学生の頃、台風で床上浸水を2度経験しました。台風一過の翌朝は、「川」になってしまった家の前の道路をボートが進んでいったのを今も鮮明に覚えています。子どもだったので、学校で文具類を貰ったのを喜んだり、川を見て面白がったり。しかし今思えば、両親はどれほど大変だったろうかと思います。でも当時、親から「しんどい」とかそういうようなことを聞いた記憶がないんですよね。今の私なら「もう駄目だ」とか弱音はいてます、きっと。
> で、その後は、河川対策が進んで、浸水もほぼ無くなりました。

おぉ。被災体験をお持ちなのですね。私は幸いにも、ないので。ただ、川が増水したときに、人が流れてしまっていった映像・・・など、あぁいうのがいつまでも記憶に残っていますね。(そういう意味で映像とはすごい影響力がある)

> 今回の熊本での被害ですが、民主党やマスコミ、そして、「コンクリートから人へ」などという言葉に簡単に流された国民に、下記のHPに飛んで、内容をぜひ確認して欲しいと思いました。↓
>
> http://www.qsr.mlit.go.jp/tateno/damujigyo/aramasi01.html
> 『立野ダム工事事務所|ダム事業の紹介|立野ダムはどうして必要なの?』

ご紹介ありがとうございます。つくづく思うんですけど、治水は必要ですよね。利権だなんだと、いい利権をつぶして、命を失ったんでは意味がありません。

地元ではないからわかりませんが、仕訳への不満は相当あるのかな。議員さんの無念を見たりするに、そんな印象です。

> ちなみに、ダム反対派の意見も見ていただくと良いと思います。↓
> 穴あきダムという特徴を持つ立野ダム。穴を開けるだけで「利権」と結びつけるところがなんとも・・。
> http://blogs.yahoo.co.jp/sekairodan/folder/212465.html?m=lc&p=1

30年に1度の大雨対策をしてないから、1000年に一度の対応はできないだろう。。。ですか。
あとなんですか、あってもどうせ超えていたとか、、、全くわかんないですよね。
役に立つかもしれないという視点はないんですね。

> こちらも。↓今回の大きな被害を見て、同じことを言えるのか聞きたいくらいです。
> kawabegawa.jp/2012/20120519.pdf
> 『2012年5月19日 – 阿蘇の大自然を破壊する最悪のダム計画. 立野ダム中止. を求める住民団体結成集会』

大自然とともに生きる、、、ならば自然災害で命が淘汰されていくことも、甘んじて受けるということでしょう。それはわかるんです。だから、、、人間が増えすぎないように、でも、自然の脅威とともに共生していく、っていう考えがその人たちにはあるんだろうと、推測します。
でも、実際は、被害が起これば、行政側が批判されることがほとんどじゃないでしょうか。

> 宮崎の口蹄疫、東日本大震災、和歌山豪雨、つくば市の竜巻、今回の九州豪雨・・・。
> 自民党の頑張りを見ていると、この社会で縁の下の力持ちとして多くの無名の人たちが頑張ってこの日本社会を支えていることにも思いを馳せます。

えぇ。利権だなんだといって潰すのは、自分にブーメランでかえってくると早く気が付いて欲しいですね。

> 脱原発!!脱コンクリート!!
> こんなことを声高に叫び煽動し、汗も流さずに「命が何よりも大事!!」と口先だけで「きれいごと」を言い続ける連中を心から軽蔑します。

あー、昨日はじめて、スーパーでNO NUKESを表示した車を見つけました。MPVでした。いい車、のってんなぁ。フロントには何やらじゃらじゃらと飾りもあり、「電気は足りてるよ、たりないのは愛」と後ろに貼ってました。
どんな人だろうと、思わず待ってたんだけど、奥さんでしたね。ご主人の仕事はなんですか?って聞いてみたくなりました。NO NUKESが気になって、って声かけたらきっと嬉々として教えてくれる気がしました。

> 今、大津のいじめ事件を偉そうに語る、みのもんたや古館らも、テレビで何をしてきたか。それを思えば、よくもまあ、偉そうに言えると思います。
> 自分たちのしてきたことが「いじめ」でなくてなんなのか。人を自殺に追い込みかねないようなことをテレビで散々やってきたのは誰なのか。

天罰がくだってほしいと思います。


> 本当に今の日本は狂ってる・・。

ですねぇ。

> 自民党の議員さんたちは日本のために汗をかいてくれる。
> 谷垣総裁を先頭にどうか政権交代でこの国を守って欲しいと心から思います。
>
> 毎度、長々とすみません。

いえいえ。谷垣総裁、おうえんありがとうございます。
よろしくお願いします!
ルナ #- URL [2012/07/23 06:26] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/756-21b6e0fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。