09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

子育てに秩序を取り戻そう! 

「ベビーカーでの乗車」って…子守唄協会理事長vsママサークル総代表
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120713/trd12071308070000-n1.htm
ピンク色、私のコメントです。
-----------------------
ベビーカーに乳幼児を乗せたまま電車などに乗車することが増え、周囲の乗客とのトラブルも発生している。「残念ながら公共心やマナーに欠けるお母さんも目立つ」という日本子守唄協会の西舘好子理事長と、「ママの大変さも理解してほしい。『子供優先車両』があれば」と訴えるママによるママのための支援コミュニティー「Stand for mothers」の日菜(ひな)あこ理事に、乗車マナーや母親の気持ちなどについて聞いた。(喜多由浩)

《にしだて・よしこ》昭和15年、東京都生まれ。71歳。3女の母。58年、劇団「こまつ座」を結成し、座長兼プロデューサーとして活躍。現在はNPO法人「日本子守唄協会」理事長として、子守唄の普及啓発、伝承のほか、母と子の絆の大切さや子育て支援に関する活動を行っている。

《ひな・あこ》昭和59年、福岡県生まれ。27歳。1男2女のママ。モデルとしてテレビ、CMで活躍する一方、1万人以上が登録するママサークル連合の総代表として絶大な人気を誇る。メンタルケアスペシャリスト、子育てアドバイザーの資格を持ちブログ「日菜まつり」は1日約50万PV。

目立つ公共心が欠けた人 西舘好子氏「守るべきマナーある」
――ベビーカーごとの電車やバスへの乗車で感じることは?

 「ベビーカーの使用を全否定するつもりはないが、電車・バスという公共の場では守るべきマナーがあるはずだ。ラッシュ時には使用を控える(畳む)とか、空いているときでも周りの乗客の邪魔にならないように配慮するとか。残念ながら、こうした公共心が欠けている人たちが最近は目立つ」

同意です。公共の場所という感覚は本当に薄れてない?って気がします。

 ――公共心が欠けているケースとは

 「赤ちゃんが邪魔にならないようにする『ベビーサークル』と勘違いしているお母さんもいるようだ。ベビーカーの中から赤ちゃんがお母さんを求めたり、サインを送ったりしているのに、肝心のお母さんは『優先座席』に腰を下ろしたまま携帯電話に夢中で目を合わせようともしない。ベビーカーの周りにいろんなグッズをぶら下げている人もよく見かける。場所を取るし安全面でも心配だ」

うーん。耳に痛いですね~^^

 ――乳幼児の立場ではどうか

 「母親と赤ちゃんは、身体を密着させている状態が安全のためにも、精神的にも一番いい。かつては買い物や散歩に出かけるときは『おんぶ』が当たり前だった。おぶい紐(ひも)さえあればいいし、母親は両手が使えて安心だ。ところが最近の若いお母さんたちは、『かっこ悪い』と言って、おんぶをしたがらない。おままごとをする女の子もあまり見かけなくなったが、昔はお人形さんを背負う遊びをすることで、おんぶの仕方を覚えたものだ。こうした長い間培ってきた育児の知恵や伝承が急速に失われつつある」

おんぶって楽ちんなんだけどね。子供はやっぱり嬉しそうw すぐ寝るし!

 ――おんぶやだっこでの移動は体力的に大変との声もある

 「確かにそういう面もあるかもしれない。だから、周りの状況を踏まえてベビーカーも機能的に使えばいいのだ。決してお母さんだけを責めるつもりはない。ただし、赤ちゃんを育てる一時期だけは、楽したり、おしゃれをするといった考えは捨ててみてはどうか。ベビーカーもまるで、ファッションの一種であるかのように、豪華さやおしゃれ度を競い合っているような人もいるように思える」

否定しません。そういう人もいるように思うこともある。でも、楽しむってことを批判はしたくないね。

 ――最近の若いママさんの育児について感じることは?

 「女性の劣化を感じる。若いお母さんから、赤ちゃんのヨダレが汚いから『止める薬はないか?』と聞かれたり、泣き声がうるさいので『睡眠薬を飲ませた』と真顔で言う母親もいる。彼女たちは体験も知識もなく、教えてくれる人もいないから本当に分からないのだ。このままでは日本社会の将来は酷(ひど)く殺伐としたものになってしまう。今一度、育児の『伝承』を取り戻さねばならない」

唖然とします。教えてくれなくても、常識の範囲内じゃないだろうか。びっくりです。自分が楽することしか考えないよね。伝承というその範囲はさておき、当たり前のことを教えていくのは大事かなと思いますね。


温かい支援を望みたい 日菜あこ氏「ベビーカー必要な時代」
――ベビーカーを使って電車やバスに乗る親が増えた

 「今やママだから外出を控えるという世の中ではなく、ベビーカーを持っていないママの方が少ない時代。だっこやおんぶでの移動はやはり体力的に大変。重さ的にはお米の袋を抱えて何時間も移動するようなものなので。特に小さい子供が複数いる場合、ベビーカーなしの移動は考えにくい。ただ最近は赤ちゃんの乗り心地を重視したベビーカーの大型化の流れもあり、こちらがかなり気を使っているつもりでも、周りの視線は温かいとはいえない。『ベビーカーが邪魔で降りられない』とか、混雑時には、『こんな時間に乗るな』とか、文句を言われたり、舌打ちされることもたびたび…」

ここなんですが、私は基本的にあまり電車に乗らないというのもありますが、育児休暇の間はそらお出かけすることもあり、そういうときは基本、ベビーカーを持って乗ったことってないんですよね。

赤ちゃんはどうしてたかって、抱っこひもで抱っこ、それが基本でした。ベビーカーってメンドクサイ。乗せてても泣くときは泣くし、そうなると抱っこになって、結局ベビーカーが荷物置きになっちゃうという、私はそんな感じなので、行く先でベビーカーをレンタル派です。

ま、今のママさんたちと、感覚が違うのかな。私はベビーカーのがめんどくさかった

周りの人が起こるのは当たり前で、なんというか、そんなことでいちいちストレスに感じてないほうがいいと思いますね。ベビーカーで乗る、根性があるんですからね。


 ――だっこやおんぶの方が赤ちゃんには安心だという意見も

 「一番、大事なことは『母親に余裕があること』。余裕がなければ、子供のことを十分に気遣うことはできない。だから、それぞれのママが、自分がやりやすいスタイルを取ればいいのではないか」

これはそうですね。お母さんに余裕がないから子供は不安になって泣く。確かにそうだけれども、気になるのは、ママがやりたいことをやる余裕が欲しい、と考えているとしたら、違うと思うのです。

赤ちゃんいる間は、赤ちゃん優先。電車ってきっと赤ちゃんが不安だと思うんだよね。知らない人が何よりたくさんだし、いつもと雰囲気が違うし、でも外はいつもと違うから気になるし・・・って落ち着かない。そこを受け止めてあげて、付き合う気持ちをもってないと。

赤ちゃんの間って・・・本当に、あっという間なんだから。


 ――ママ側のマナーはどうか

 「問題がある人もいるかもしれないが、多くのママはマナーに気をつけていると思う。私の場合、混雑時はできるだけ避けて、朝早く乗ったり、2、3本電車をやり過ごすことも多い。また、十分なスペースがないときは、ベビーカーは畳んで、だっこするのだが、腕がちぎれそうになってしまう。それに、子供がぐずったらどうしようと、いつもヒヤヒヤし通しで、肩身が狭い」

この心がけ結構だと思います。肩身が狭いっていうけど、乗らなきゃいけないなら、そこは根性ですよ。開き直るwww

でもその代りに、自分達守るために日ごろから公共の場では静かにするっていう、教育。赤ちゃんだって理解できます。でも、いきなりは無理。生まれてからの、ママの接し方だよね。


――むしろ周りの理解がない?

 「私自身も20歳で子供を産むまでは『赤ちゃんが泣くのは当たり前』なんてことも分からなかったから、冷ややかに見ていた。当事者にならないとなかなか理解ができにくいと思う。ただ、子育ては『誰にでも手伝える』こと。ベビーカーで階段を上り下りしたり、ホームとの幅が広いときに手を貸してくれたり、『大丈夫?』と声をかけてくれるだけで、どれほど助かるか。ママの側も、誰もすき好んで赤ちゃんを泣かせたりしているのではないことを、周りの人に理解してもらえるよう、ママの置かれている状況をしっかり伝えていくべきだと思う」

そうですね。そうしてもらいたいけれども、そうしてもらいたいときは、自分達自身がそういう人間に率先してなることですね。

お年寄りや、困っている方を見かけたら同じように手を貸してあげる。自分だけ助けてもらおうと思うようであっては、ダメだと思いますね。


 ――鉄道会社側に望むことは

 「ベビーカーの子連れママが気兼ねなく利用できる『子供優先車』をつくってほしい。また、一般車両にも『ベビーカースペース』が作れないだろうか。やはりドアの近くは危険が多いし、かといって通路にいれば、他のお客さんの邪魔にもなりかねない。子連れのママを冷たい目で見ず、困っているママがいたら何か少しでも手助けをお願いしたい」

犯罪から守るという観点ならまだしも、こんな列車は悪いけど、いらんだろうと思いますね。ま、、、私は田舎なので、都市部の事情がわからないから、申し訳ないけれども、子供優先車なんてつくったら、たたでさえ生意気で我儘な子供が増えているのに・・・拍車をかけるような気がしてしまうのは大げさかな。

社会に入って、叱られて、あ、騒いではいけないところなんだ・・・と子供自身も学べばいい。

と、主人とこの話をしたら、私の意見はわかると、言ってくれたが、やっぱりあってもいいと思うのは、ただ単に、ベビーカーって邪魔だから、だってw。

やっぱり、気を遣ってもらうためには、ベビーカーって折り畳んでのるべき、くらいに思ったほうがいいんじゃない?って思ってしまった。そのほうが、好感持ってもらえるかも^^

---------------
以上、記事のコメントでした。

って、別にベビーカー云々はよいのです。ベビーカーを目の敵にするために、この記事をとりあげたんではないです。誤解なきようお願いします。

ちょいとツイッターで話したお友達が言うには
------------------
こういうママって自分達が舌打ちされると被害者面しますが、機敏に動けないお年寄りに対して、子供の前でも舌打ちしてたりしますからね
-----------------
社会(他人)に迷惑かけないように遠慮することって互いにとって大事だと思いますよね。どこかの厚労相が言ってる子供は社会が育てるの意味履き違えてるしwそういうのが子供手当てに釣られたわけですね(-_-;)
-----------------
ママサークルとか出来たのってSNSの普及にも関係あるんじゃないかな?現実離れというか、制約の少ないバーチャルの延長みたいな行動が出来るんじゃない?お仲間同士で賛同してる意見を世間の多数派みたいに錯覚してるとか。
------------------
と言う感じだったんですよね。私はいずれの意見もうんうんそうだ。納得だ!あるいは、”そういう人っているいる、間違いない”って思ったんです。

なーんか、勘違いしてる人っていないかなっていうことなんだよね

例えば、電車の中で子供が煩くて、注意するときに「(みんなに)煩いって言われるから、静かにしなさい」「怒られるから、静かにしなさい」ってのは、ちょっと意味違うでしょう?そこじゃないでしょう?ってことなんです。

ダメなことはダメ、公共の場では大人しくしなくちゃダメ、買う前から”どうせ買うんだから”とぐずる子供に買う前のお菓子を食べさせちゃダメ(これは本当に信じられない)ってこと。

ま、最近って物騒だから、周りが注意もできない、なんてことになっていると思いますが、こういう連鎖を断ち切るためにも、今、たった今、子育てをしているママさんは、しっかりと子供を育てようではないですか。

そしてさらに言えば、提案したいのは「お天道様が見てるよ!」っていうしつけ方です。

大津で信じられない事件がありましたが、聞けば聞くほどくるってるって思う事件。

これまたツイッターで申し訳ないですがwww、
-----------------------
いじめの定義は良くわからないけど、「お天道様が見ている」と思ったら、あのような事は出来ないのではないか?
-----------------------
っていうのを見かけたんですね。これは本当にそう思うんです。日本って、国旗を日の丸と言うくらい、太陽はとても大事な存在。

今年は金環日食で盛り上がったけれども、”日が隠れる”というのを、昔の人はとても恐れ、忌み嫌ってきたそうですが、それくらいお日様って大事。

なんといっても世界最古の伝統でもある皇室、天皇陛下といえば天照大御神。天の岩戸と言えばおわかりになるでしょう。お日様って本当に偉大な存在だったと思うんだ。

どこのお宅でも、最後の砦、これでダメだったら本気で怒る存在の言葉ってあると思うの。「お化けがくるよ!」(って幼稚だな・・・)とか。イメージとしては、子供を手なずけるマジックワード!

「お天道様が見てるよ!5,4,3,2,1」でカウントダウンするんだよね。それで、言うこと聞かなかったら外に出す、押し入れに入れる、お尻をぺんぺんする、なんでもいいけど、言われたことを守らないと、本気で叱られるー怖いよー子供が思うように、親の本気度を見せるんです。
(ちなみにうちの場合は数えるだけで”数えるのやめれー”って逆切れしてくるときもあるw)

「お天道様が見てるぞ」も、乱用したら、重みがないけども、いざというそのときに出す言葉で使うの、やってみませんか?

あとはね、地震、雷、火事、親父の親父ですよ。おとうんさん、最近虐げられているように見えるけれども、お父さんがやはり、しっかりと怖い存在であるべきだと思うんだよね。

ママさんは、間違ってもご主人を「てめー」と言って詰ったりしないで、お父さんには一番にご飯を運ぶとかして、子供の前できちっと父親を敬う態度を、見せておくことでしょうかね。

昨今の、亭主をバカにするテレビの風潮って目に余る。

そしてそんな風潮は、当たり前と思ったらいかんし、真似したらいかんのです。

ごめんなさい。話がずれちゃったけど・・・何が言いたいかって、今こそ子育てにも秩序を取り戻そうよ!ってそんなところかな。

今の日本の閉塞感を突破するのは橋下の言うような革命を起こすことじゃないと思うんだ。

あるツイートをお気に入りにしましたが、今必要なのは”古来の教え、学び、しつけ、先生らしさ、生徒らしさ、学校らしさ”を取り戻すってことなんじゃないかなって思うんだよね。

な、なんか支離滅裂な記事になったけど、、、すみません。

カフェスタCMバナー

巨額の税金が投じられている、国会。重要な質疑はNHKが報道しないからこそ、見る必要があるんです。報道されないところに真実アリ!定例記者会見もおすすめ!


衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 子供の教育

thread: 育児日記 - janre: 育児

cm 1   tb 0   page top

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
#  [2015/03/31 00:20] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/754-3bb486c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。