08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

直ちに増税?!否前提を見よ! 届かぬ声を届ける協力を惜しまないぞ! 

皆さんのイライラ、谷垣執行部に対するイライラって、よーーーーーーーく伝わってくる。とりわけ私は谷垣総裁を応援しているから、おめー何言ってんだよ!って思われながら、このブログものぞかれてるんだろうね。

昨日は谷垣総裁の定例記者会見ではなく、どうも「ぶら下がり会見」のようですが、これを見て、はい、私もいろんな思いが、落ち着きました。

テキスト http://www.jimin.jp/activity/press/president/117401.html
会見の動画から、青筋がとれましたので、キャッチwww
2012.6.21 ぶら下がり青筋編

あ、動画はコチラ


おめーなんでこれ聞いて落ち着くんだよ!アホか!という右から左からのいろんなお客様に怒られそうですがw

落ち着くんだから、仕方ないじゃんw

そして、麻生さんの木曜日の定例の為公会の動画を見て、落ち着きました。

ブログ記事 いつも☆ひまわり様
今週の俺達の麻生太郎☆為公会例会 6/21 (2012)
http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-bcdb.html

動画はこちら


(谷垣おろせのコメントつきの動画ですが、私は麻生さんの大ファンであります。しかし、麻生さんがあれだけマスコミから叩かれてきたことを考えると、私は麻生総裁と言うよりもどこぞの分野の最高顧問として、貢献して頂きたいと感じています。)


西田さんの解説もいいかと思います。ただし、ニコニコ動画の文字を見ることをお勧めしません。声だけ聴いてw


谷垣自民党は間違いなく政権与党復帰を狙っていると思いますが、それは何故か?というと、予算編成権を何としても握らないと、日本は本当に危ないことを知っているからです。

確かに消費税を上げるという話になっている。なっていますが、この一連の手続きを通じて、解散総選挙に持ち込もうとしているんです。日本の奪還です。

報道に惑わされないでください。マスコミの、政局祭りに流されないでください。

ブログ記事 鯰のつぼやき様
『苦渋の選択』を知ってください。
http://dakenbow.exblog.jp/16107412/

先日、ご紹介させて頂いた、自民党衆議院議員の斉藤健さんのメルマガが掲載されています。これも非常にわかりやすい。

今回の修正協議により、民主党の単なる増税するだけ案に、手かせ足かせがつきましたので、消費税について理解しておくことがあります。

私も一連の流れを素人なりに書いてきましたので、少し前の記事から読んでみてください。

◆仮に社会保障税一体改革の修正案の法案が通過しても、直ちに自動的に増税することはありえません。
◆増税には前提条件が必ずあり、増税だけが先行することはありません。
◆その前提となる社会保障の全体像をが明らかにされていなければ、増税だけが先行することはありえません


ただし、以上のことは、解散総選挙が行われ、まともな政権が舵取りをしなければ、再び民主党のような素人破壊集団を選択すると、マスコミのねつ造報道、世界の反日情勢に飲み込まれ、プロパガンダに押しつぶされ、単なる増税だけが実施される可能性も捨てきれません。

従って、自民党という、日本国籍の政権担当能力のある政党が、与党に復帰しなければなりません。

また、そんなの増税したいだけの自民党の詭弁じゃないの?というのも、安易な自民党による増税を避けるためにも、これは、広めなくてはならないのです。

これは、自民党に対するプレッシャーでもあります。わかりますか(笑

何でって、こういうことで、自民党の支持率を下げてほしくないからです。

自民党はきっちりと景気対策をやって、税金も頂くが、こうやって使いますということをしっかりと訴えれば宜しいのだと思います。

しっかりとやり遂げてほしいし、、、増税は避けられないとはいっても、もうこの辺で止まってほしい。

私たちは、大きな国から少し、脱却していくことも、本当は考えなくてはいけません。

本当は、例えば、男女共同参画にあてられている膨大な予算を、思い切って削っていくということにもいずれ国民も政治家も気が付いていかなくてはいけません。

公務員の削減や歳費の削減と言う方向ではなく、生活保護の不正受給を減らす、正常化をはかることや、男女共同参画、人権擁護などにあてがわれている予算の増大をストップさせるという方向に、気が付かないといけないんだと思います。

そして適切な公共投資も必要であるということも、ママさんたちは気が付かないといけません。公共投資=ばら撒きと、勘違いしてはいけません。マスコミに騙されないでね。

採決は今、今日だとか26日だとか言われていますが、さっぱりわかりません。

谷垣自民党は何をしてるんだと、イライラしている方は本当に多いと思いますし、私自身も21日のことはどうなるんだろう?と思っていたのですが、やはり一連の動きを冷静に考えていくと、やむを得ないというか、最初からそのつもりでやってるような気がして仕方ありません。

小池ゆりこ議員のツイートはやや執行部に疑問符的なツイートがあったんですが、昨日はなんとなく、私にはふふんと思ったのです(https://twitter.com/#!/ecoyuri
「『【分裂】小沢系造反「54人」攻防激化 仁義なき多数派工作始まる』(産経)http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120621/plc12062122590017-n1.htm → 「みんなで渡れば、こわく(除籍)ない」と踏んでいるのだろう。つまり、本音は離党するシナリオはない(最善)。しかし、次善の策(新党)に追い込まれるのではないか。」

思っていなくても、そうせざるを得ない方向にもっていかされている・・・感です。

小沢が反増税の旗印みたいですが、こやつだって、長期的視点では反対ではないでしょう。今やるのは違うと大きな声で言ってるだけだと思いますね。
(橋下とくっつけばいいと個人的には思ってるんですけど、橋下だって、国ではなく地方が消費税やれるようにしろって言ってるだけですからね。すさまじい構造改革をやり、原発関連発言で多くの国民を愚ろうし、増税だってやるのが、橋下です。お間違え無くw)

21日に、採決なしで、不信任案を出していた場合、どうなってたんでしょうね。

素人予想ですが、小沢グループは単純に白票か造反するだけで、党の分裂にもならず、不信任案可決に協力することもなく(菅政権のときと同じ)、単なる小沢のヘタレが少しだけ露呈されるだけで、、、党は分裂しない、不信任の否決でノダ内閣信任されちゃうという、、、自体だったかもしれません。。仮に可決されても、間違いなく解散ではなく、行く方向は総辞職でしょう。

それでは、全く意味がない。

谷垣自民党は何をしようとしているのか、何を勝ち取ろうとしているのか、その先に何があるのか?と考えたとき、ステップを踏みながらひとつずつ、やはり実を取っている、そんな気がしました。

ただ、自民党の「景気対策なくして増税なし」の声が国民に届いていないし、ねつ造報道のオンパレードで民意は浮足立ち、落ち着いていません。

そのために、しばし時間が要るので、自民党の方向性はすでに定まった今、あとは、自民党議員と支える支持者さんたちや応援する人たちが、自民党のお尻を叩きながら、頑張る自民党を応援して、間違った世論から守ってあげないといけないよね!

確認します。

◆仮に社会保障税一体改革の修正案の法案が通過しても、直ちに自動的に増税することはありえません。
◆増税には前提条件が必ずあり、増税だけが先行することはありません。
◆その前提となる社会保障の全体像をが明らかにされていなければ、増税だけが先行することはありえません

ただし、合意後の政府の修正案そのものを、私自身は現時点で確認しておらず、中身はわかりません。前原番長は一字一句変えないといってたが

みのもんたが、「自民党は景気条項を取り下げた」と報道していますが、これは合意内容を見ると消したんではなくて、附則として、「努力目標とする」にしたんだと、理解しています。

数字って確かに決めるとわかりやすいけど、、、今や、、、格付けとかもインチキだって知れ渡ってるし、その数字が恣意的なものだったら意味がないし、ここは増税の判断を確かな政権が、前提条件をもとに「閣議決定」をして判断するという、方向にしたことは、これはこれで、評価いたします。

例によって、民主党のやることですからね。

心配な方は、ご自身の選挙区の自民党議員か、支部長さんにお尋ねすればよい。街宣をしていれば、それに耳を傾けてください。

私たちは、とにかく、衆議院で100ちょっとしかない、弱小とかした自民党に、この国の舵取りをお願いするしかないのです。

応援が足らないんだよ。とにかくね。

自民党議員さんも、どうぞ、ご自身の主張を丁寧に、斉藤健さんのメルマガ、ほんと素晴らしいと思うから、街頭で、安全に気を付けながら、訴えてください。

来る解散総選挙の日を、少しでもより形の良い実が取れるような形で、迎えようではないですか。

まだ、国会でやらないといけないことってあると思うから、やるからには参議院でも徹底審議!

みんな、国家を見よう!

解散は、そう、遠くないと思う。

カフェスタ祭りバナー
(カフェスタ祭りきたーーー!)

巨額の税金が投じられている、国会。重要な質疑はNHKが報道しないからこそ、見る必要があるんです。報道されないところに真実アリ!

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg


ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  

スポンサーサイト

category: 自民党

thread: ママのひとりごと。 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/735-b9872a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。