04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ミスリードにご注意!政党HPから公式発言確認でとりあず、もちつこう! 

追記:状況はどんどん変わっていくので、この情報もすぐ古くなるとおもいます。あしからず。2日後に読んで、納得いかない記事になっている可能性も。消費期限24時間?!

小野寺五典議員
----------------
昨夜遅くまで三党合意を見守りました。心配なのは幹事長レベルの合意署名が民主党の反対で出来なかったこと。民主党は総理不在の月曜夕方に全議員で協議するとのこと、まだ不透明です
----------------
実務者レベルでは、何かかわしていると思いますが、完全正式合意に至っていない段階かな、やっぱりと思うんだが、、、、個人的には。追記ココまで


さて3党合意がーーーー、密室談合がーーーと、どうやら踊っているのかな?マスコミって、政治を前に進めろって、談合をおすすめしてなかったっけ???

国民不在不在って・・・そういう土壌をつくったりしたのも、自分達じゃないの?本当に勝手だな。マスコミって。

胃の痛い数日でした。冗談ではなく、本当に胃が痛かった。今も痛い。。。15日過ぎてとにかく良かったわ。はーーーーー(深いため息)

合意合意合意合意、しか言われないので、ものすごく不安になったり疑心暗鬼になったりしている方って多いと思います。今でもなお、、、報道には注意しないといけません。

ご紹介しておきます。石原幹事長の機能の夜の21時ごろの記者会見です。

------------------------
社会制度改革推進法案を総務会でご了解頂きました。今日はこれが結果すべてでございます。あとはご質問にお答えさせていただければと思います。

Q:最終的に合意する段階で文書が取り交わすと思いますが、それは党首レベルか、幹事長レベルか、政調会長レベルか、所見をお聞かせください。

A:ちょっと先の話のような気がします。というのは、実務者レベルでは、今日中に合意されると思いますが、民主党の手続きは総理一任になっていないので、その様子を見て、政調会長レベルになると思いますが、合意を目指して、最後の努力をさせていただきたいと思います

Q:(合意は)本日中になるとの見通しですか。

A:今申し上げた通り、民主党が一任を取り付けていませんので、私どもは、あくまでも法案提出者であるところの政府民主党側の要求に応えて、修正協議に応じてまいりました。そんななかで基本法を出させていただいて、基本法の考え方に、民主党の皆さま方が、ご同意を頂いて、共同提出になる。こういう運びでございますので、民主党の皆さんが党内手続きを終了した上で、正式な会談になるのではないかと、今そのように考えております。

Q:今の段階で、民主党と自民党の間で合意した内容について、総務会で了承されたとのことですが、今後三党で合意した内容が変わった場合、どのような対応になるのですか。

A:今日、総務会でご了解いただいたのは、この基本法、これは民主党と共同提出するものですが、このご了解を頂いたということです。これは新しいものです。何が新しいかと申しますと、私どもの基本法を民主党とともに修正いたしまして、新しいものでありますので、総務の方にご了解を頂きました。これをご了解いただけませんと先に進めませんので、今日、総務会でご了承を頂きました。役員会は、全て総裁ご一任を頂いています。初めてお示ししましたので、このご了解を頂きました。

Q:三党での実務者協議の段階では、まだ合意に至っていないとの認識ですか。

A:はい。私もそういう認識です。

Q:三党すべてが納得した案が、これと変わることはあるのですか。

A:これは変わらないのです。民主党と自民党の共同提出ですから。これは法案ですから。自民党がこれを作って、民主党さんに、「これに賛成しなさい」と言って、民主党が「はいわかりました。少し直してください」と言って、協同提出することになったのですが、これには公明党は関係ないのです。共同提出は、あくまでも自民、民主です。オリジナルは私どもです。

Q:党公明党の対応ですが、今の段階で賛成するというお話はありますか。

A:聞いておりません。まだ話をしておりません。今、ちょうど井上幹事長と話しているところでした。

Q:今日中に実務者レベルで合意ということですが、ここまで達した感想をお聞かせください。

A:合意はしておりませんが、井上幹事長も大変党内事情も厳しい中で、これまで十数年やってきた仲ですので、ご協力いただけないかということで、お応えくださっているが、民主党と公明党との間にまだ相違があります。それを交渉中ですので、その前に、私どもと、どうこうというような雰囲気では、まだないというのが正直なところです。よくここまで来たという感想を持っています。交渉にあたられた実務者の先生方、総括をして下さった野田先生、伊吹先生には、本当に頭の下がる思いです。

Q:役員会の模様をお聞かせください。

A:谷垣総裁からは、「社会保障と税の一体改革についてどう出口を見つけていくかを踏まえて協議を進めてきた。協議に入るに当たり、3つの方針を示した。(1)15日までに結論、21日までに採決(2)民主党が社会保障制度改革基本法を受け入れる(3)税は累次の取りまとめの範囲内で対応。社会保障から協議に入ることを前提として協議に入りの了承を頂いた。ほぼ協議がまとまりつつある。与党の手続きがどうなるのか問題はあるが、今後の進め方について相談したいのでよろしくお願いしたい」との発言があった。こういう話があって議論があって、私のほうで、「極めて政治的な話なので、総裁に取り扱いをご一任頂きたい」ということを申しまして、ご了解を頂いたのが役員会の模様です

主な意見ですが、「消費税率8%あるいは、10%になる際の条件はあるのか」、これは当然のごとく、時の政権が、来年の秋ですが、今、議論の中で、成長戦略等々、或いは減災・防災を充実することも書いておりますので、そういう経済成長を前提に、時の政権が判断する。それにプラスアルファ、一年後に国民会議で社会保障の全体像を示す。この2つの縛りがかかっておりますので、自動的に2014年4月に消費税は増税されません。くどいようですけど、社会保障の姿が示され、かつ経済状態が良好で、なおかつ、今、申しましたように減災・防災、成長分野にしっかり投資が行われることを前提に、時の政府が判断する。そういう法律の枠組みに、今、税の専門家の方々に調整頂いている

その他、やはり法案でございますので、「非常に言葉が難しい。どう読むのか。わかりやすい説明が必要だ」との意見、また、「この法案を取りまとめ、民主党と共同提出して、解散に追い込めるのか」、「総裁が全権委任大使だから、野田総理も全権委任大使になるべきだ」というごもっとも意見がありました。以上です。

Q:今の役員会の話に関して、取り扱いも総裁に一任ということですが、法案の賛否も含めてということでしょうか

A:はい。政治的な問題ですので、という注意を喚起した上で、ご了解を頂いております。

Q:解散に追い込めるのかという意見に対して、総裁なり執行部の方から、どのように回答されましたか

A:私の方から段取りを説明させていただきました。こんなことを考えているという話をさせていただきました。

Q:法案の提出時期ですが、具体的にいつでしょうか

A:私どもはあくまで、民主党の皆さんから、政府提出の案について、ご協力を頂けないかということで修正協議に応じておりますので、民主党の皆さんが決められることだと思います。もちろん相談はあると思いますが、今のところ相談はございません。

Q:採決にまで何とか持ち込めたとして、共同提出することにより、今後、自民党は民主党に対してどのようなけじめ等を求めていくのか、展望について、幹事長のご所見をお聞かせください。

A:あくまで民主党と共同提出を求めているのは、わが党の基本法です。それ以外の税法あるいは社会保障の法律等々についても、修正協議で改める。当然改まった以上は、賛成させていただくことになります。そういう風になるように、全権大使が総裁であるならば、野田総理が全権大使になるべきだと思うが、そのような状態になっているようには、見受けられません。そろそろ本当であれば、輿石幹事長から私に、こういう進展具合だとか、会期延長の話があってしかるべきですが、まだ全くありません。ですからまだ、民主党執行部は、野田総理の思いとは別に、会期を閉じようという疑心暗鬼を払拭するには至っていない。注意深く見守っていかなければいけない状態にあると思います。

Q:最終的な手続きとしての合意に至ってはいませんが、15日までの結論をどう評価するのか、所見をお聞かせください。また、民主党の党内手続きが揉めた場合、21日に採決ができないという状況になれば、21日以降に採決を持ち越した上での延長も認めないということでしょうか。

A:21日が会期末です。ですから会期内に採決だと言ってきました。ただ延長の話はまだ来ておりません。だから今の点について、注意深く見守っていかなければならないと思います。実務者レベルでは、間違いなく、今日中に話は付くと思いますので、総裁が言われた通り、6月15日までに、実務者の方にやっていただいた。多としたい。本当にありがとうございますという気持ちでいっぱいです。
----------------------------
21時には合意できていないということだったんですよ。それで夜中に合意合意とまた出た。実態はどうなんかな。。。

いずれにせよ、しかし、しっかりと自分たちの政策をやることを自民党は織り込んだようですね。大事なところなのでもういっかいあげておきます。
-----------------------
消費税率8%あるいは、10%になる際の条件はあるのか、これは当然のごとく、時の政権が、来年の秋ですが、今、議論の中で、成長戦略等々、或いは減災・防災を充実することも書いておりますので、そういう経済成長を前提に、時の政権が判断する。それにプラスアルファ、一年後に国民会議で社会保障の全体像を示す。この2つの縛りがかかっておりますので、自動的に2014年4月に消費税は増税されません。くどいようですけど、社会保障の姿が示され、かつ経済状態が良好で、なおかつ、今、申しましたように減災・防災、成長分野にしっかり投資が行われることを前提に、時の政府が判断する。そういう法律の枠組みに、今、税の専門家の方々に調整頂いている
------------------------
政権奪還が、何より、自民党の使命です。国民の命を守るために、政権奪還です。

自民党と民主党は同じ、洗脳が繰り返されています。

天と地ほども違うというのは大げさですが、理念が全くことなるのにこれだけ「同じ」「密室」と言われるのは本当に自民党には不利な報道ばかりです。

それでも、政治を進めようとしている、自分たちが政権を復帰したときのことを考えて、懸命にやっておられる、私はそういう印象を持ちました。

願わくば、景気回復を心より願い、安易な増税にならないように、見守りたいではありませんか。

国民はすぐに増税になると、思ってるんでしょう。でも、まずは大前提があります。

くどいようですけど、社会保障の姿が示され、かつ経済状態が良好で、なおかつ、今、申しましたように減災・防災、成長分野にしっかり投資が行われることを前提に」なのです。

ここ、全く報道されませんね。ここだけでも報道すればいいのに。。。民主党のように復興をサボって日本に投資をしない政権では増税はできない、縛りを作っているようです。おまけに、今の民主党のように、経済政策を全くやらない場合は増税できない、という縛りを入れているようです。

かなりハードルの高いことですよね。まともな政権で腰を据えてやらないと、とてもクリアできるものではないように思いました。

まぁ、本当にちゃんとしたものが出てこないとわかりませんけど。公式の幹事長の発言であるということを申し添えておきます。

国民はしっかりとここを抑えておかないと。安易な増税をそれこそ、許してはならないのですから


そして、一番大事なのは・・・・

民主党側は総理一任になっていないので、3党合意後に党内議論がまたおこなわれる・・・つまりまとまるかどうかもわからない、そういうことです。

つたない頭で予想すれば、どう見ても民主党は空中分解必至でグダグダです。

それでも、私は野田が民主党が居座る道を選択するように思うのですが、そこ自民党は最後の最後まで追い込んで欲しいですね。

そしてそれは最悪なことで、本当に、民主党が政権についているというだけで、1分1秒と国益を失っていることを、本当にそろそろ、自覚しましょう。

ノダ総理、あなたが解散をすれば、あなたが国民に残す印象は、少なからず菅や鳩山よりはましになるかもしれませんよ。だから、解散を決断してください。

税の使い道、日本の進む道をしっかり政権公約にて指し示して、選挙をやって頂きたい。

もちろん、それを自民党に対しても言います。(解散権は、ノダだけどね)

自分たちに選択権が欲しい!って国民は思うはずです。もう気が付いているはずです。

国民は、報道に絶対に惑わされず、まずは「日本国籍」の政党を選ばないと。まぁ、それだけで、選択肢は狭められるんですけどね。大事なことです。

ゼロかヒャクかの判断でなくて、真ん中くらいのところで、ときには右寄り、ときには左寄り、しながらなるべく現実的でより多くの国益をもたらす方向を選択するのって大事だとおもうけど、しつこいけど、私はいま、それをやれる可能性が一番あるのが、谷垣総裁だとやっぱり思うんですね。それはやっぱり今も変わらないです。

某直滑降議員は、解散の確約を入れてないとガクっ×10回を連発して騒いでいますが、本当にどこが真実なのかまだわからないんだよなぁ。けど、解散の確約を入れろということではそもそもそもそも協議が整わなかったんではないでしょうかね。(政治的すぎて、わかりませんwww 素人にそりゃ判断できるものなら政治家はいりませんよね)

ワイドショーみたいなテレビ報道に、ペラペラと反応をして発言するこの”軽さ”が永遠の若手という称号のゆえんでしょうか???

そういうテーブルへの付き方では「民主党の国民総貧乏に重税としたい理念を実現したいだけの増税案」に歯止めをかけることができない。そうではなかったんではないでしょうか。

早く安心したいのでしょうけれども、そうは簡単に、巨悪を倒せないという、裏返しではないのかなぁ?

民主党の理念を実現させるためには、超重税が必要なんですよ。子ども手当、農家個別所得補償、総合こども園なんて最悪だったし、最低保障年金になるとそれだけで消費税7%分。。。

極めて政治的な判断と、政策的なことも両方、実を取るために、最善を尽くしている、私はそう感じているし、信じています。

谷垣総裁は生真面目で、明るさがないと、某SNSでも書かれていました。私は当然ながらその意見にはむかつくしね。私だって人間だものw そして、一つ本当に言いたいのは、もう、青い鳥ばかり探すの、いい加減やめないか?と思う。

ま、その生真面目さが、アピールが下手だという評価に繋がるんでしょうw

でも、残念ながら、国民に甘いことは絶対に言わない、受け狙いをしない。それより、骨太のしっかりしたものを、選ぶのが谷垣総裁です。もう、性分なんだから、仕方ないwww

橋下のように、「ベーシックインカム」「首相公選制」「脱原発」などと国民が食いつくようなことは絶対に絶対に言わない。

ご自身でどう思っておられるかわかりませんが、アピールが下手、こういう評価でも別にかまわないと思っておられるんでしょうね。そんな気がします。

顔は美しく線が細い感じですが、実態は体育会系ですよね。やってらっしゃることも。

谷垣総裁は、言葉が丁寧で、難しい言葉を使うので、一生懸命理解しないとわからない人も、多いかもしれません(。中には売国奴と言う人もいるくらいですから。。。。)

これはある意味、忍耐と覚悟が問われますね。国民の私たちも。

今は打倒民主党に全魂を注がれているように思うので、そろそろ、国民向けへのメッセージを増やして頂きたいですね。個人的に思うのは、それくらいです。


最後におまけで繰り返しますが

民主党側は総理一任になっていないので、3党合意後に党内議論がまたおこなわれる・・・つまりまとまるかどうかもわからない、そういうことです。

民主党は醜態をこれから晒しまくり、マスコミは自民党が増税を決めたと煽り、、、国民は疑心暗鬼に陥り、翻弄される、カオスが予想されます。議員ですら、疑心暗鬼に陥っている人もいるようだ。

それも、視野に入っているんかな。ただ、思われている以上に、疑心暗鬼が渦巻いていることも、自民党にはお伝えするということをしてもいいのかもしれません。

意見がある人は、伝えればいいと思います。

ここで、自民党に意見をすることができます。ツイッターをお持ちの方は、冷静に質問をされればいいのではないでしょうか。
http://www.jimin.jp/voice/

総裁にお願いがかなうなら、伝えたいのはそろそろ、国民に向けてのメッセージ!を!ということかな。自民党が目指すこと、これをやっぱり丁寧に語ってほしい。今までと変わりなく、伝え続けること。その頻度をそろそろアップして頂きたいかな。

その点での色気を出すことを、総裁にはお願いしたいです!
172569941.jpg
会長に頂いた、総裁の就任当時の写真です。かっこいいね!

政治的には、とにかく、民主党の息の根を止めてください。どうぞよろしくお願いします!

綱領バナー
(クリックで自民党ホームページにとびます。大変充実しており更新が頻繁です。是非、最新情報を入手くださり、影の内閣の動きを追ってください。)

巨額の税金が投じられている、国会です。真実のドラマが展開されていますので、ぜひ、積極的に見るようにしませんか。マスゴミの捏造報道に踊らされない、正しい選択へと導く、唯一の道です。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

(おどろくことに、再生回数の伸びがぴたっと止まってる?)

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 偏向報道溢れる日本

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

わかりました。取りあえず、落ち着かないと。
マスコミは嘘つきだー捏造ばっかりだー信じちゃなんねえ!
と、ずっと思っている私なのに、今回の「合意」「談合」「増税」報道には
心をかき乱され、乗っかってしまうところでした。
恐ろしいですねー
もう少し我慢して様子を見ます。そして新聞、TV以外の記事を
探してよく読まなければならないと思います。
どちらにしろ「今は」自民党しか選択肢はありません。
他はほぼすべて「売国党」であり、話になりません。
とにかく一刻も早く解散して欲しい。
今はそれを願うばかりです。
翡翠 #flPMGraQ URL [2012/06/16 11:18] edit

翡翠様

翡翠様、いつもありがとうございます。

> わかりました。取りあえず、落ち着かないと。

はい、落ち着きましょう。

> マスコミは嘘つきだー捏造ばっかりだー信じちゃなんねえ!

全部が全部うそではないとは思いますが、報道ってだいぶ酷いと思うので、自分がこうだと思っていたことを違うなぁと思ったら、まぁ疑ってかかったほうがいいでしょうね。

> と、ずっと思っている私なのに、今回の「合意」「談合」「増税」報道には
> 心をかき乱され、乗っかってしまうところでした。
> 恐ろしいですねー

恐ろしいですね。
とはいえ、まだ何もわかりませんけどね。

> もう少し我慢して様子を見ます。そして新聞、TV以外の記事を
> 探してよく読まなければならないと思います。

はい。

> どちらにしろ「今は」自民党しか選択肢はありません。

きまじめですね。谷垣総裁の性格もあるんでしょうけど。。。。すみません。って私があやまってどうすんのwって話ですけども。

まーしかし、消費税あげるとなると、まぁこれくらいぼろっくそに叩かれるということなんですね。
いつどんなときでも。

> 他はほぼすべて「売国党」であり、話になりません。

自民党リベラルまで売国と言われています。

> とにかく一刻も早く解散して欲しい。
> 今はそれを願うばかりです。

解散は、くると思います。すぐではないかもしれないですが。
という希望は持っています。
ルナ #- URL [2012/06/19 06:46] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/732-442bb681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。