06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

民主党版「自助」「共助」「公助」の恐るべき実態と、もっと恐るべき実態。 

民主党の自助は「自民党に助けてもらう」?! 佐藤正久氏
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120612/plc12061221340018-n1.htm
--------------------
「民主党の『自助』とは自民党から対案を出してもらって助けてもらうこと『共助』は共産党に問題点を洗ってもらうこと『公助』は最後は公明党にすり寄って何とかしてもらうことだ」 

 自民党の佐藤正久参院議員は12日夕、都内で開かれた会合であいさつし、知人から聞いた話として、民主党の政権運営について社会保障制度改革のキーワードとなっている「自助・共助・公助」の3文字を使ってこき下ろした。

 佐藤氏は続けて「(民主党は)できれば国民みんなに何とかしてほしいと思っている」とも述べ、会場の笑いを誘った。
--------------------
各党のカラーにあわせて色づけしてみました^^

佐藤正久議員ことヒゲの隊長!(ツイッター https://twitter.com/#!/SatoMasahisa

自助・共助・公助は自民党がこの国の在り方として、自民党はこの精神を大切にしてやっていくんだ!と訴えていることです。

自分の力で頑張る自助、地域や仲間で助け合う共助、それでも助けられない方に対し政府や自治体で助ける公助、このバランスが大事であると、谷垣総裁は訴えております。

最近、ガッキーのストーカーの一人であるノダ民主党がパクろうとしているのですがw 復習です。

民主党の自助・共助・公助の実態とは!!!
『自助』とは自民党から対案を出してもらって助けてもらうこと
『共助』は共産党に問題点を洗ってもらうこと
『公助』は最後は公明党にすり寄って何とかしてもらうこと


うまいわー、佐藤議員。ぴったりじゃない!あはははははははははは

と・こ・ろ・で昨日の国会みたぁ?

すごかったですよ。テレビ局は視聴率低下に悩んでいるようだけど、どうして手っ取り早く簡単な方法を採用なされないのかしら?

国会中継を再放送するだけなのに!!!

ドラマじゃないんですよ。本当に日本で起こってることなんです!

前農相ら、対中農産物輸出で異例の声明や覚書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120612-00001034-yom-pol
------------------------
農産物の対中輸出事業で、鹿野道彦前農相と筒井信隆前農水副大臣が同事業について、「農水省は利用可能な予算の範囲内で支援する」と記した覚書などを中国側と交わしていたことがわかった。

 平沢勝栄衆院議員が12日の衆院予算委員会で指摘した。

 問題の文書は、鹿野前農相が2011年2月4日付で署名した「声明」と、筒井前副大臣が10年12月9日付で署名した覚書。平沢議員は「肩書を使って一企業と自国の予算にまで言及している」と批判。外務省は「こういう文書は通常見たことがない」と答弁し、異例であることを認めた。農水省は「(文書は)法的拘束力はなく、事業の経費はあくまで運営団体が負担する」などと釈明した。
------------------------
なんのことかわからない?

恐るべき事件なのに、民主党がふっとぶ事件なのに、マスゴミは全力で報道しませんね。

国会を見ましょう。

法廷ドラマのようですよ。これで国会議員は無駄なことをしているという、芸能人コメンテーター、自称評論家などがいたら、そいつは頭がおかしいと思いましょう。

日本の農水省が、中国人スパイが絡む詐欺事件に関わっているということなのです。

動画を探すのもいいんですが、例えば、衆議院のインターネット中継をクリックします。日付を選択して、会議の内容を選びます。わからなかったら質問者の名前だけでもいい。

2012年6月12日 だけの検索で「法務委員会」「予算委員会」「社会保障・税特別委員会公聴会」というのが出てきます。

その中の、「予算委員会」をクリックすると、これがでてきます。

 平沢議員対中国不正輸出疑惑2012.6.12衆議院予算委員会

このうちの、稲田朋美(自由民主党・無所属の会)、平沢勝栄(自由民主党・無所属の会)をクリックして下さい。

それでも見れますし、もちろんニコニコ動画などでもすでに配信があります。



今回の内閣改造は、余計な改造が行われているんですね。野党からの追求を逃れるためです。

民主党政権と中国スパイが一体となって、日本の国家機密は反日諸外国にダダ漏れでしょう。

民主党国会議員の政策秘書以外の公設秘書や私設秘書には日本国籍ではない秘書の人がいるようです。

筒井元農水副大臣は中国人です。名刺の写真がツイッターで流れていました(http://s1-04.twitpicproxy.com/photos/full/590627535.jpg?key=480774
稲田
------------------
鹿野大臣、筒井副大臣の対中農産物不正輸出疑惑について質問をいたします。この問題は私が2月の予算委員会でも質問をいたしました。また今回、自民党の調査団の一員として、問題の北京の展示場にも視察にいって、また新たな事実が判明したところであります。

パネルを示してください。事案を簡単に説明させて頂きます。

(これは私がテレビ録画画面から撮影したものです。出典は自由民主党の稲田さん)
平沢議員対中国不正輸出疑惑2012.6.12衆議院予算委員会-1
(2012.6.12衆議院予算委員会 稲田さん使用パネル。当ブログからの転載はお断りします。)

日本側の首謀者は鹿野前農水大臣、筒井農水副大臣、そして田中公男氏です。田中氏は、鹿野グループ民主党衆議院議員の公設秘書で、鹿野大臣により現役の公設秘書のまま、農水省の顧問に任命をされ、今は協議会の代表におさまっておられます。で、何をしたかと言いますと、協議会を通じて中国に輸出をすれば、検疫はいらないんだと。また、展示場で展示品として販売するから、検疫はいらないんだと、虚偽の事実を宣伝して、農水省の全面バックアップを売り文句に、会員から2億円以上のお金を集めたという、詐欺的な事業だったんです。

そしてこの事業を、最初から主導していたのが、今、スパイ疑惑の取りざたされている中国大使館の1等書記官である李春光だったのです。日本側はこの李春光の口車に乗せられてしまい、中国政府からは、昨年の12月に、例え展示物であっても、特別扱いはしない、検疫はいるんだと、農水省に通告してきていたにも関わらず、李春光の権益はいらないという証明書だけを頼りに、検疫?なしでお米などの農産物を輸出したんです。

その結果、中国の〇〇総局より農産物は廃棄処分されるという事態になり、この詐欺的な輸出事業は頓挫いたしました。総理、この前代未聞のね、農水省を巻き込んだ不祥事を明らかにするため、本日当委員会に参考人招致を求めていました。鹿野氏、筒井氏、田中氏三名の参考人招致を求めておりました。ところが、理事会で拒否をされたんです。
--------------------
時間ないので、起せません。どこかにあるかも?ま、あとは見て下さいね。

これ、やまと新聞でもとっくのまえに記事になってました。

稲田朋美議員が「野田内閣が吹っ飛ぶ。閣僚主導で中国へ農産物独断輸出」を追求!
http://www.yamatopress.com/c/27/178/4772/

やまと新聞の会員にならないと見れないんですが、お安いので寄付のつもりでいかがですか?

やまと新聞も、私の応援してやまない谷垣総裁にだけは不公平な記事を書くので、その点だけは嫌なんですが、配信記事は保守寄りの新聞です。保守寄りといっても、多分これくらいが普通の右、(極右でなく)くらいにならないと、日本はちょっと、、、、異常です。

テレビじゃ日本ことはわかりません。

まずは国会中継を見ることと、自民党議員のツイッターのフォローをおすすめします。
(★最近、いろんな議員先生方も少し気楽に発言されていまして、ときおり大丈夫かなって思うことがありますが、橋下の二の舞にならぬよう、気を引き締めてお願いしたいですね。マスコミの自民叩きは尋常ではありませんゆえ。)

本日は、谷垣総裁の奥様の命日かと思います。一周忌です。改めて次期ファーストレディーの早すぎる死を悼み、心よりご冥福をお祈りいたします。

谷垣総裁、国家国民のため、頑張ってください。一国民として、応援しております。

綱領バナー
(クリックで自民党ホームページにとびます。大変充実しており更新が頻繁です。是非、最新情報を入手くださり、影の内閣の動きを追ってください。)

巨額の税金が投じられている、国会です。真実のドラマが展開されていますので、ぜひ、積極的に見るようにしませんか。マスゴミの捏造報道に踊らされない、正しい選択へと導く、唯一の道です。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

(おどろくことに、再生回数の伸びがぴたっと止まってる?)

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 偏向報道溢れる日本

thread: ママのひとりごと。 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/730-dd2dcad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。