09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

最近のお買い物から、お気に入り いろいろ♪ 

最近は政権末期のせいか、、、事件が多すぎて、いろいろ記事をおったり動画を見ているうちに、ブログが書けなくなってしまっている、という自分としては不本意な状況に陥っているwww

あー疲れる。。。

今日も気分を変えて。。。最近の買い物の紹介なんかしちゃおうかなーっと!

私は犬の鼻の持ち主じゃないかと思うくらい、においに敏感で、香水とかはもともと、苦手なんですが、以前、海外に行ったときに、ショッピングでたまたまロクシタンのショップに寄りました。ふら~っと。

そしてやっと出会った気がしたのが、コレ!

お気に入りで出会ってからずっと使っています。
ロクシタン[L'OCCITANE]ピオニー75mlオードトワレスプレーロクシタン[L'OCCITANE]ピオニー75mlオードトワレスプレー
()
ロクシタン

商品詳細を見る


甘すぎず、自分がこの香りに酔わないでいられるのがとてもスキ。

最近手にいれたボディーソープも、なかなかの香りです♪かなり贅沢感があります。普段は、石鹸なんですけど、ちょっと贅沢してみました。

15GD250CI_l.jpg

生意気にも子供が使おうとするので、阻止!www

化粧品は何を使ってますか?最近はオーガニックも好きな方多いみたいですが、私は「アンチエイジングの鬼」を昔見て育ってきた人なので、そのブログ主の方が、紆余曲折を経て、最終的にたどり着いたブランド、「アムリターラ」を使用しています。

凄い女性ですよ。自分の信念で、今やデパートにも入る、一流化粧品の仲間入りですよ。。。ブランドデビュー当時から使っているので、もう長いお付き合いになるブランドです。もちろん日本製~。
アムリターラ

写真はスクラブ洗顔ですが、このラベル、最近、見かけたことありませんか?ロフトとかにも入るようになったみたいです。とってもいですよ~

最近、買ってみてまだ届いていませんが、新発売のファンデーションを購入してみたんですね。化粧品はオーガニック製のみの原材料でやるのはなかなか難しいようですが、嬉しいです。
http://www.amritara.com/amazing/
------------------------------
100ナノメートル以下のナノ粒子じゃないとUVカット出来ないという常識を打ち破り、ノンナノでもSPF13、PA+を実現しました。
------------------------------
合成界面活性剤、タール色素、防腐剤、そしてジメチコンなどのシリコーンオイルが入っていないので、ふわっと軽い快適なつけ心地です。 メイク落としも簡単で、クレンジングの1度洗いでも、石鹸でも落とすことが出来ます。
------------------------------
今使っているナチュラピュリファイのもの(ノンナノ)もとってもいいんですけど、ここはひとつ、浮気をしてみますw

残念ながら、、、アムリターラさん、お店で集められた震災募金をよりによって”あしなが育英会”に・・・寄付されているので・・・ガーンといった感じですが。

口紅などはまだ難しくてラインナップとしてはないですが、そのうち出してくださるでしょう。

今使っている口紅はちなみに、ラヴェーラ 
http://www.lavera-shop.com/
make23_08.jpg

今のところ、ここの口紅しか・・・耐えられない不思議。日本のメーカーのものを使いたいんだけど、、、味がダメなんですね。ラヴェーラだけ、今のところ唯一相性がいいんです。

アムリターラから、早く出してほしいな。。。

あとは、日本製探究というと、最近買ったお気に入りは、これもずーっと浮気せずに、靴下は、Tabio! 

日本製ということもありますし、断然支持です!
http://www.tabio.com/jp/

買い物にいっても、一生懸命日本製を探してしまいます。

そういえば、全く余談ですが、7月から学研の科学が復活するとか!これは買おうと思う!

休刊した学研の「科学」が7月に“復活”
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/120531/ecf1205311115000-n1.htm
-------------------------
小学生向けの学習雑誌で、平成21年度末に休刊した「科学」(月刊)と「学習」(季刊)のうち、「科学」(学研教育出版)が7月10日に書籍として復活する。小学校3、4年生を対象に、「科学脳」というシリーズ名で、科学実験キットの教材と冊子(B5判)を一緒に書店で販売する。税込み1575円。

 7月発売の第1弾の教材は、水溶液の酸性、アルカリ性を調べる「水よう液実験キット」。売れ行き次第で、11月、来年の3月、6月と発売時期を空けて出版を続ける予定。

 昭和32年創刊の「科学」は実験キットなどの付録が人気を呼び、「学習」と合わせた2誌の発行部数は最盛期の54年に総計670万部を誇った。しかし、少子化や主婦の在宅率低下、情報流通面の変化による子供の価値観の多様化もあり部数が低迷、休刊になった。

 書籍として復活することについて、同社は「子供向けの科学実験キットへの問い合わせが多かった。子供たちに自分で実験し感動する楽しさを知ってほしい」としている。
-----------------------
これは嬉しいね!

さて、ちょっと真面目に話を戻しますが、最近本当にマスコミの報道がおかしいと思いませんか?

全部がおかしいとかそういうんじゃないんですけれども、特に政治の異常なボロボロ民主党擁護体制と、美しい日本の女性像破壊を助長する低俗バラエティ番組の横行が激しすぎると思っています。

あとは一番の問題は、国政はとてもまかせられない、、、西の都の橋下とかいう市長を持ち上げる報道ばかりしているらしいことに・・・正直疲れる毎日です。、、、「原発再稼働を容認」って・・・市長の仕事じゃないだろうって、皆さん、気が付かないと。

しかも、かなり報道をひっかきまわしておいて、それを持ち上げるマスコミの姿勢、正しく報道されない感じの日本のエネルギー事情、大変なことになってきました。

異常。

心底応援してやまない、谷垣総裁を貶めるコメンテーターや、本当に頑張っておられる国会議員までいっしょくたにして、「決められない政治」と言いまくって。

そういう言葉って洗脳されていくんだよね。

事実と違うことを報道されたり、真意を曲げられたり・・・自民党というそれが一つの人格であれば、精神に破たんをきたしているだろうとしか、思えないくらいです。

せめて、HPで情報を見てください。

日本で、唯一、政権担当能力があり、日本経済の崩壊から救い、日本中の荒れ果てた国土の崩壊を、正常足らしめようと保全に努め、日本を発展に導こうと、努力し、またそれを達成させる可能性のある唯一の政党です。完璧ではないけれどね^^でも、可能性は確かにある。

国民が誤った選択をして、9月がきたらまるまる3年を迎えます。

日本、大出血中で、輸血もされなくて、瀕死の状態です。

解散総選挙が待ち遠しいですね^^


お断り
政治的発言をしておりますが、普通に働く普通の国民です。
掲載した商品のメーカーと、支持政党のこととは全く関係がありませんので、誤解されませんように、お願いいたします。このメーカーじゃ〇〇支持なの?などという、極めてバカげた考えは持たないようお願いいたします。

最近は、理解の足らない人が多いので、念の為、書いておきます。

政治的な動きは、ツイッターのほうは割と積極的に今はやっていますので、日本がどうした?!って気になった方は、ルナのタイムラインを確認して、ニュース記事などにとんでみてください。

よろしければ、ご協力をお願いします!↓

署名にご協力お願いします(慰安婦問題)
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-720.html


綱領バナー
(クリックで自民党ホームページにとびます。大変充実しており更新が頻繁です。是非、最新情報を入手くださり、影の内閣の動きを追ってください。)

巨額の税金が投じられている、国会です。真実のドラマが展開されていますので、ぜひ、積極的に見るようにしませんか。マスゴミの捏造報道に踊らされない、正しい選択へと導く、唯一の道です。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg


ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 主婦の独り言

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/722-7a0e61f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。