05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

竜巻災害対応、視察後の展開。報道の在り方。 

前回の日記は、何故か?あり得ない数のRTがあって、谷垣総裁の視察に関する記事のアクセス数がいつもの4倍くらいになりまして、驚きました。拡散なさってくださった方皆様に、御礼を申し上げます。ただ、自分にはありえないポチをして頂いてもランキングがあがらないのwww なんでかしら。力なくて、すみません。

視察の動きをまとめたサイトがありますので、ご紹介しておきます。
5月9日 谷垣総裁、茨城県つくば市・栃木県真岡市、竜巻被災地視察レポートまとめ
http://togetter.com/li/301149

さて、竜巻災害の視察を行った自民党、その後どういう動きになったというと、以下になります。PDF資料です。ご覧になってください。

平成二十四年五月発生の竜巻被害に関する緊急申し入れ
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/seisaku-110.pdf

はい、問題は、政府がこの申し入れを、真摯にうけとめるか?ということであります。このあと、が問題。

首相官邸(災害情報)https://twitter.com/#!/kantei_saigai
-------------------------
【お知らせ】<竜巻>厚生労働省は、5月に発生した竜巻等による被害状況等を公表しました⇒(PDF) http://twme.jp/pmo/00Ua また、茨城県つくば市、常陸大宮市、筑西市、桜川市、栃木県真岡市、芳賀群茂木町、益子町に災害救助法が適用されました
--------------------------

民主党の恐ろしいのは、こういう災害の申し入れですらこれを受け入れるから、この法案に協力してくれという、取引材料に使おうとしている、フシがあるところです。

日本国民の生活は二の次。政府民主党。

-----------------------------
【茨城県・竜巻被害の視察について】谷垣禎一総裁(2012.05.10)
テキスト:http://www.jimin.jp/activity/press/president/116859.html

-----------------------------
昨日、茨城県・栃木県を訪問いたしました。竜巻災害の全貌、被害の状況を確認させていただきたいということで、わが党の災害対策特別委員会のメンバーの方々と一緒に被災地域の視察を行いました。今回の竜巻災害では、お亡くなりになられた方もございます。それから、家などをすべて破壊されてしまった方々、さらには昨年の震災の傷がまだ癒えないと申しますか、家もやっと建て直したなどという中で、再度重ねて被災に遭われた、ダブルパンチとも言うべき方々がいらっしゃる。心からお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思います。

事前に、マスコミ報道による見聞、あるいは政府からの現況報告も受けていたのですが、実際に現地を歩く中で、私も今まで、洪水や地震、土砂崩れといった災害は見てまいりましたが、竜巻災害というのは今までどういうものかよく分からなかった。我々の想像を凌駕するものでありまして、大変驚いた次第であります。まずは竜巻被害の全貌をしっかりと精査しなくてはいけないと思います。

それから、現場の声を聞く中で、被災者生活再建支援法の適用につきまして、現行制度では、例えば竜巻で屋根が無くなってしまって、生活が困難になった住宅でも、なかなか「全壊」の認定を得ることが難しく、「半壊」とみなされてしまう等々、竜巻災害に対する想定が十分ではなかったと思われる点も見受けられた。今後、そうした適用範囲についての再検討も行うと同時に、そうしたことは多少時間もかかりますので、まずは現行制度の中でできることは速やかに対応策を出して行かなくてはならないと思います。災害対策特別委員会の方々とともに、早急に結論を出して行きたいと思います。災害対策特別委員会の中でも対案をまとめましたので、これを政府に申し入れたいということであります。
--------------------------
ゴミの質問がくだらない。これを質問したのは共同通信だが、ゴミは災害対応しないで、問責をうけた大臣を居座らせている民主党を責めないで、自民党に矛先を向けてくるんだね。恐れ入ったものです。

でも、報道の仕方いかんで、国民は、自民党もダメの烙印を押すんでしょうか?あんまりだと思います。この共同通信の質問の意図は、「自民党に対する批判をあげるように、報道するぜ」というようにしか聞こえない。

--------------------------
定例2012.5.10-1
共同通信:重ねてで恐縮ですが関連して、国土交通委員会や災害対策特別委員会を含め、国会が竜巻被害などに対して動かないことに対しては、国民の間から自民党に対する批判も上がってくると思うが

谷垣:うんそれは、自民党に対する批判もあるかもしれないでもまぁ皆さんも報道の仕方もお考えいただきたいと思うのは、どう考えてもこういう任務に対応しておられる方が、あれなら話は別ですよ。問題は、やっぱりそれが一院の意思として示された。そのことに対して真正面から答えてほしいということで、それでとにかく国会の審議が有効に進むようにまず配慮する。それは多数を持っている与党がまず考えるのが当然だと思います。
---------------------------

オザワの復活についての質問のくだり。
定例2012.5.10-2
-----------------------
ただ私どもも政権与党時代に、色々な不祥事もあったり、人事について更迭をしなくてはならないことがあったことも事実であります。そんな高みに立って論評することもなかなかできないですが、ただ、院から問責を受けた二閣僚をそのままにしておくとかですね、あるいはあえて控訴期間の中で判断を急ぐとか、今日の本会議でも出ておりましたが、子供第一ということを政権は言っておられるが、少子化担当閣僚はすでに9人目である。しかも今年に入って4人目であるということはですね、何か人事に対する考え方に真剣味を欠いているというか、重要性に対する認識が甘いところがあるのではないかと思います
-----------------------

ま、まとめれば自民党(日本の政党)の常識(日本人の常識が)と、民主党(偽日本人がいっぱいの外国人第一の政党)の常識(恥知らず)は違うんですよ、ということですね。

マスコミが正義なら、こういう政府の対応を批判するべき。反体制であるのが基本マスコミの姿勢でしょう?でも、マスコミはその仕事をしないんだよね。

報道で解散が必要と思わないと、解散が必要と思えませんか?

2009年、あれだけマスコミが解散を煽った。野党民主党とタイアップして、政権交代を煽った。

マスコミってやっぱり異常だと思いませんか?

例えば、尖閣諸島を東京都が購入するということで、寄付金を募っています。その報道も、なんとまもなく5億円に到達しようかというところです。まともに報道がないですね。ご存知ですか?

東京都尖閣諸島寄附金について
http://www.chijihon.metro.tokyo.jp/senkaku.htm

35,821 件,469,796,129 円(5/11現在)

あなたのお手元にある新聞には、記事なっていますか?不思議ですね。反原発デモはどんなに小さくても記事になりますが、領土を守るっていう国民の意志って、かっこいいと思うけど、何で報道されないのかしらね?

そして、、、、最後に谷垣総裁インタビューを。地上波で流れればいいんだけど、どうしても政局第一に報道されてしまって、本当にゴミはいい加減にしろとしか思えないですが。

FACTA 4月号
http://facta.co.jp/article/201204027002.html
---------------------------
<br />谷垣総裁、茨城視察3 on Twitpic
http://twitpic.com/9j4b8y おかりします。 

――「3・11」から早1年。日本の復興再建にとって最も大切なことは?
谷垣 将棋の十六世名人、中原誠さんは宮城県塩釜市の出身ですが、被災地のガレキの山を視察しながら、中原名人の「前進できぬ駒はない」という座右の銘を思い出しました。

我が国ほど家族、地域、国との絆を大切にする有徳で勤勉な国民はありません。ガレキの山を見れば気が滅入るし、原発被災者の皆さんはいつ故郷に戻れるのか、先の見えない不安な日々を送っています。国が一歩前に出て、復興の工程表を作り直し、厳格に管理して進めていくことが必要です。そして、我が国全体が復興再建に向けて、今日より明日、明日より明後日へと、日々前進しなければなりません。

デフレからの脱却、財政の効率化、税制改正により、財政を再建し、次世代への責任を果たすことも大切です。国民に真実を語り、勇気をもって決断する政治が求められていると思います。


――自民党は変わりましたか?
谷垣 大きく変わっただけでなく、結党の原点を再認識することができました。我々はバラマキなんかしません。自助を基本とし、共助、公助はそれを補うとの考えで、社会政策、経済政策を行います。経済の再生と成長のため、研究・技術開発を推進し、一極集中の是正など強靭な国土造りにより、需要と雇用を創出します。震災復興でも外交・安保、経済政策でも、我々ならもっとうまくやれる。国民の皆さんに安心していただけるという思いが募ります。
----------------------------

綱領バナー
(クリックで自民党ホームページにとびます。大変充実しており更新が頻繁です。是非、最新情報を入手くださり、影の内閣の動きを追ってください。)

巨額の税金が投じられている、国会です。真実のドラマが展開されていますので、ぜひ、積極的に見るようにしませんか。マスゴミの捏造報道に踊らされない、正しい選択へと導く、唯一の道です。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg


ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 偏向報道溢れる日本

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/708-71027dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。