09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

党首討論と党首会談は似て非なるもの 

今、マスコミでは党首会談を否定する野党を批判する向きに出ていて、党首会談に応じない谷垣総裁を批判しまくりなことでしょう。

この点についてはどのような動きがあったかは知りませんが、下記のツイートから流れを予測することはできます。
党首会談

みんなの党のヨシミを加えて、谷垣、山口、渡辺のQT(Question Time)いわゆる党首討論が予定されたようだったのです。これが4/3の時点。

そして谷垣総裁は被災地訪問。福島のハワイアンズを歯切りに、帰村を決めた川内村、北茨城と4/7-4/8にかけて訪問されていた。ニュース。

総理じゃなくて、野党第一党の総裁がいくとはねー。

4/7-4/8の視察はこのまとめがまとまっていますので、どうぞ。
谷垣禎一自民党総裁、福島・茨城・沖縄視察【随時更新中
http://togetter.com/li/284554

森雅子議員のツイートもソースのひとつです。
http://photozou.jp/photo/show/701808/129442479

川内村は帰村のニュース。かわうち、かえる、だそうですが。
もう転校したくない 子どもの思い優先 帰村宣言の川内
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/04/20120407t65015.htm
-----------------------
福島第1原発事故で全村避難した福島県川内村で6日、保育園と小中学校が約1年ぶりに再開した。会社員遠藤拓宏さん(34)と妻洋子さん(30)は先月31日、避難先の郡山市から子ども3人と帰村。家族そろって合同入園・入学式に出席した。

 「村に戻れてうれしい。広い校庭で遊ぶのが楽しみ」。3年生の長男大翔君(8)が笑顔を見せる。真新しいピンクのランドセルを背負い、「算数の勉強を頑張る」と意気込むのは1年生になる長女葵ちゃん(6)。保育園に入る次女陽菜ちゃん(3)は「お絵描きしたい」とはにかんだ。
 帰村した最大の理由は子どもの希望だった。大翔君は避難で2度転校した。なじめずに通学を渋った時期もあった。村が郡山市に開設した小学校は前年度限りで閉鎖。避難を続ければ、また転校しなければならない。
 郡山市は川内村より放射線量が高い。顔見知りばかりの村と違い、防犯の心配もある。外遊びを制限し、家遊びが増えた。借り上げアパートは村の広い家とは違う。騒音が気になり、つい怒る。「川内に帰りたい」。子どもが口々に訴えた。
(略 全文はリンク先へどうぞ)
------------------------

谷垣氏が大津漁港視察 震災後初、住民150人と懇談
http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13338108006821
-----------------------
北茨城

自民党の谷垣禎一総裁が7日、東日本大震災で津波被害を受けた北茨城市の大津漁港を震災後初めて視察し、住民約150人と懇談した。漁民や観光業者は福島第1原発事故で先の見えない不安を訴え、5日成立した国の本年度予算について「与野党の壁を乗り越え早急に執行を」と求めた。
谷垣総裁は豊田稔北茨城市長の案内で大津漁港を視察。被害状況や原発事故で出漁できない漁民の現状について説明を受けた。
大津町公民館で開かれた懇談会で、豊田市長は「市は昨年度、67億円の復旧予算を執行したが、国から届いたのはまだ10億円。復興費用を早く被災地に」と訴えた。がれき広域処理についても、市内に民間の最終処分場を抱える市長は「環境はわれわれのもの。受け入れる自治体は自分で最終処分場を確保すべき」とくぎを刺した。
会場からは「観光客が戻るまで支援は国の責任」や「福島に隣接する大津漁港の魚は基準値内でも敬遠されている」と悲痛な声が上がった。同党県連幹部は「天皇陛下の訪問から1年遅れ。戸惑いがある」と、遅まきの総裁視察をやんわりたしなめた。
谷垣総裁は報道陣に「東北3県に目が向きがちだが、被災地全体を見た議論が必要と感じた。がれきの最終処分場も国がある程度責任を持たないと前に進まない」と語った。
(略 全文はリンク先へ)
---------------------------
余談ですが、粉飾予算といっても復興予算が入っているので、、、なんとも腹ただしい限りですけどね。

3/3の仙台市の街頭演説ではないでしょうが、いったい、総裁の心はどんなに悔しいか、仕方ないでしょう。普通であれば予算を執行するのは政府なんだから。予算の執行は政府しかできないのだから。。。

与野党を超えてってどういうこと?つまりは法案の成立までが、野党のできること。そっから先、執行は内閣の責任なんだから。

一方で、同じとき、無駄総理大臣は、いちいちソース貼りませんが、増税お願い行脚をしてましたね

その動きとあわせて、「党首会談」という言葉が躍るようになってきた。

これは、みんなの党の声が一番いいだろうと思う。

みんなの間違い党 柿沢議員のツイート
https://twitter.com/#!/310kakizawa
--------------
野田総理が呼びかける与野党党首会談を自公が拒否との報道。事実ならちょっとどうかなと思うが、報道によれば4月11日に予定されている党首討論の代わりに党首会談を、という提案だったはず。これではオープンな議論の代わりに密室協議を提案している事になる。だとしたら受けないのは当然だ。
--------------
党首討論と党首会談では字面も参加者も似ているが全く性格が違う。党首討論は国家基本政策委員会衆参合同審査会という国会の正式な会議でテレビ中継され議事録も残る。対して党首会談は非公式で公開もされず議事録も残らない。つまり野田総理は「表で議論したくない」と言っているのと同じ意味になる。
--------------
「党首討論という表の場では与野党激突型の議論にどうしてもなるので、建設的な協議のために党首会談を」というのが提案の趣旨だろうが、このように与野党の主張に建前と本音の乖離がある事を堂々と認めてしまうのも驚きだ。国会論戦は茶番で水面下では馴れ合っていると自ら認めるようなものだ。
--------------

逢沢先生のツイートからも明らかなように、前のQTのときにも呟いていたような気がするが、ヨシミの参加を自民党としては提案をしているんだよね。

だけども、それを無駄総理は拒否してきて、それでやっと実現するはずだった、4月のQTでのヨシミの登場は?さて?どうなるでしょうかね?

今の動き、沖縄から谷垣総裁。
谷垣総裁 党首会談応じられず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120408/k10014298921000.html
党首会談2
---------------------
自民党の谷垣総裁は、那覇市で記者会見し、野田総理大臣が、野党各党との党首会談を行いたいとしていることについて、「国会審議は幹事長や国会対策委員長どうしで整理した方が実務的だ」と述べ、現時点では応じられないという考えを重ねて示しました。

この中で、谷垣総裁は、野田総理大臣が消費税率の引き上げ法案を含む社会保障と税の一体改革などについての与野党協議を呼びかけるため、野党各党との党首会談を行いたいとしていることについて、「必要なときはやればいいと思うが、国会審議を早く進めたいというのであれば、今後の国会の組み立て方を提示して、幹事長や国会対策委員長どうしで整理した方が実務的だ。儀礼的で形式的なことだけしてもいかがなものか」と述べ、現時点では応じられないという考えを重ねて示しました。
また、谷垣氏は、野田政権の幹部が消費税率の引き上げを見込んで、今年度発行する予定の「交付国債」を見直すことも含めて検討する考えを示していることについて、「与野党の対立点の1つを、『出したらどうだ、引っ込めたらどうだ』という議論は、問題のわい小化で、民主党のマニフェストのけじめをどうつけるのかということだ」と述べました。
----------------------
会見の動画って、全部見たいけどね。リンク先の動画を見ていただければわかりますが、編集で繋げているので、全体のニュアンスって、場合によっては180度違うこともあるから。まぁ、これはそう曲解していないと思いますが。

山口代表 現時点で党首会談応じず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120408/k10014297941000.html
----------------------
公明党の山口代表は、高知市で記者団に対し、野田総理大臣が野党各党との党首会談を行いたいとしていることについて、「消費税率引き上げ法案などの審議の進め方は幹事長などに任せるべきで、筋が違う」と述べ、現時点では応じない考えを示しました。

この中で、山口代表は、野田総理大臣が野党各党との党首会談を行いたいとしていることについて、「消費税率引き上げ法案などの審議の進め方は、幹事長などに任せるべきで、党首会談で協議しようというのは筋が違う」と述べ、現時点では応じない考えを示しました。
そのうえで、山口氏は「与党の審議の方針がはっきりしない。野田総理大臣は、政府・与党の方針を決めるべきで、今月中にも審議入りするよう与野党ともに努力すべきだ」と述べました。
また、野田政権の幹部が、基礎年金の国の負担分を2分の1に維持するため、消費税率の引き上げを見込んで、今年度発行する予定の「交付国債」を見直すことも含めて検討する考えを示していることについて、山口氏は「粉飾的でなくなるという意味でみずから非を認めようとしているのではないか。今後の補正予算案の編成や赤字国債発行法案への影響など、政府の対応を見極めたい」と述べました。
-----------------------
ま、ガッキーとなつお様の足並みがこれは揃っておりますねw

さて、政治はなまものゆえ、どうなるかわかりませんがね。。。

密室の協議をやれやれと言う、無駄ノダ総理を擁護してるヤトウガー、ジミンガー、タニガキガー、タニガキジャーを見て、さぁ、、、テレビの前の人でどう思うんだろう?

北朝鮮のことを笑えない・・・日本のマスコミの劣化ぶりに、早く、あなたも目を覚ましてもらいたい。

さて口直しに。なぜ、総裁が沖縄にいるのか?それは先にブログでも書いたように、定例記者会見で総裁が述べた通りですが、このツイートでニュースでは報じられない動きが語られています。

沖縄訪問1

ま、野党の動きと言えば動きなのですが、その辺の無駄な野党とは違い、政権担当能力が本来ある、政党の党首ですからね。沖縄かーと、思いを巡らすと、凄い動きだと思います。

逢沢補佐官より例によりまして許可をもらいましたので貼っておきます。
沖縄訪問2

沖縄訪問3

他にも色々、あとは自民党の県連の様子ですとかですので、支持者さんには特に、タニガキガーという自民党支持者さんもおられるので、動きとしてはこういうもんであると、見てほしいよなぁ・・・。

んで、今日はガッキー総裁はどこにくかって、宮城ですよ。
仙台訪問ふたたび

仙台訪問ふたたび2

しかし、野党党首はなんとう超多忙なんでしょう@@自民党が与党だったらね、、、予算はちゃんと執行されてたはずだろうに。。。。。。

かわいそう。気の毒だ。。。自民党が。被災地が。。。日本国民が。。。あなたの家族も、私の家族も。みんなみんな、過去も未来も。。。日本人みんな。。。早く、取り戻したいね。まともな日本。

落花生さんからの呟き
------------------
谷垣総裁が申し込んでやった(とゲスゴミが決め付けている)のは「密談」で野田が申し込むのは「党首会談」なんだフーンと思った朝のNHK
-------------------
腐ってるな。。。。マスゴミは、もうみんな潰れていいよ。

天命ニューバージョン
(クリックで自民党ホームページにとびます。大変充実しており更新が頻繁です。是非、最新情報を入手くださり、影の内閣の動きを追ってください。)

巨額の税金が投じられている、国会です。真実のドラマが展開されていますので、ぜひ、積極的に見るようにしませんか。マスゴミの捏造報道に踊らされない、正しい選択へと導く、唯一の道です。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

こんにちは、野田は総理になって国にとって何か有効な政策したか考えながら記事を読んでいました。復興を遅らせた挙げ句に増税しようとしてる時点で国を良くする気はないと理解したつもりです。民主は被災地に行きたくても行くと、次は無いよと言われるのが怖いんだと思います。街頭演説か何かで実際言われたようです。消費税増税に隠れて人権擁護法案を提出するみたいな話しになってますが成立したら原発事故の影響を受けた方々に政府が訴えられるので多分格好だけだと思いますが。既に法案を潰しにかかってる人もいるようです。
どっちが与党なんだか解らない #- URL [2012/04/09 14:24] edit

どっちが与党なんだか解らない様

どっちが与党なんだか解らない様、コメントありがとうございます。

> こんにちは、野田は総理になって国にとって何か有効な政策したか考えながら記事を読んでいました。

それは大変に難しいかもしれません。

>復興を遅らせた挙げ句に増税しようとしてる時点で国を良くする気はないと理解したつもりです。

そうですね。ブレーキしか踏んでいません。

>民主は被災地に行きたくても行くと、次は無いよと言われるのが怖いんだと思います。街頭演説か何かで実際言われたようです。

自業自得です。政治生命、逝ってしまえばいい。

>消費税増税に隠れて人権擁護法案を提出するみたいな話しになってますが成立したら原発事故の影響を受けた方々に政府が訴えられるので多分格好だけだと思いますが。既に法案を潰しにかかってる人もいるようです。

決して夢をあきらめていないと思うので、まったく油断なりませんが。。。
自民党がしっかりと反対できないのは、この法案の設置を望む支持団体からの支持があるからでしょう。
これはもう、仕方がない。あちらが強く、うまく入り込んだんです。あちらは、日本人が無関心な間にも、熱心だったんです。
だから、自民党がそっから支援を受けなくても安定的に多数を確保できるようになれば、本当にそれが一番いいと思う。私はそうあってほしいとおもって、今は綴っています。
もっとも、この報道状況においては困難極まりないことですが、これに打ち克つことが大事なんだと思っています。しつこいけど、難しいことだと思いますが。
ルナ #- URL [2012/04/10 04:26] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/683-c912b2cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。