09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

かなり早いのだが、頭足人間が表れ始めた! 

子供ネタを書くのは久しぶりですが、本日は子育ての記録。

何と下の子供の絵に突如変化が!いわゆる、頭足人間といわれるものがでてきました。だいぶ早いです。普通は4歳以降に出てくるものらしい。

うちの子まだ3歳になって間もない。

毎度おなじみのこの本から、この本のご紹介がてら3歳のころってどうなの?少し抜粋したいと思います。

子どもの絵をダメにしていませんか子どもの絵をダメにしていませんか
(2004/04)
鳥居 昭美

商品詳細を見る


3歳代
●最初から意味づけをして描きます。
●人間としての表現の変わり目です。

☆お絵かきするときのポイント
●まだまだ、形を教えてはいけません。顔や車や人形を描かせないように。
●たくさんの丸や線で描いた絵の中身を聞いてあげましょう。
--------------------------
3歳前半、描くつもりで手を動かします。
●貫き通す意味づけ
2歳では、手の働きと目の働きが同時に作用して、閉じた丸とか線、縦の線と横の線が引けるようになりました。
そして、それをことばで後からいろいろな物事に見立てて意味づけられるようになります。

3歳になると、同じ意味づけでも、意味づけの質が変わってきます。2歳ぐらいの時は、子供が「お団子だよ」といったとしても、大人が「お団子じゃなくてパンでしょ」と言うと、「うん」といってしまうことがあったように、最初に意味づけしたものが、そのときの気分や人のことばで変わってしまうくらいの、あやふやなものでした。

ところが、3歳になりますと、最初からお団子のつもりで描いているので「パンでしょ」とお母さんに言われようが、保育園の保母さんに言われようが、断固「ううんちがうよ、お団子なの」といいはります。
---------------------------
3歳後半、たくさんの丸でおしゃべりします。
●めざましい発達3歳児
このころになると、子供はさかんにごっこ遊びをします。



●中身のある絵へ
3歳児のこのめざましい発達は、絵にも反映されてきます。もう大きい丸、小さい丸、縦の線、横の線が自由自在で描けますから、「~を描こう」という目的を描く前からもって、お絵かきをします。

例えば、大きい丸を描いてお父さん、こっちの小さい丸がお母さん、次に一番大きい丸を描いて、おうちを描いたつもりです。

そして、「おうちの中で、お父さんとお母さんがけんかをしたの、お父さんがお母さんを泣かしたの」などと出来事をお話するようになります。

何の意味ももたなかった殴り描きの線や丸に意味を与え、手が意味に従って描くようになり、ついには、線や丸で、自分の思いを語る(象徴する)ようになったのです。

これはもう、猿などにはまねのできない”表現としての絵”が芽生えてきたことになります。ここまで人間として成長したことは本当に素晴らしいことです。

このように子供の絵を見ていくと、形を早く教えることなど、何の意味もないことが、おわかりになるでしょう。

お子さんが丸の溢れた絵を描いていたら、気持ち悪がらずに褒めてあげてください。そして、お母さんは絵の中身を聞いてやりましょう。

ときには、子供が話したことを聞いて書きとめ、日時を記入しておきます。そういう絵を記念に残してやるのも、”お子さんへの何よりのプレゼント”です。
------------------------------
●頭部人間登場

3歳前後から、丸に点や横線だけの”頭部人間”が現れることがあります。丸や直線にいろいろなものを意味づけて表現(象徴)する能力が一歩進んできたのです。

この能力はことばの働きの発達を示すものです。

(略)

ゆめゆめ耳を描いていないとか、手足がないなどと叱ったり、人間像の形の描き方などを教え込むような誤りだけはしないでください。

子供が思いを込めている絵の中身を聞いてやって、この素晴らしい絵の発達を喜んで見守ってやってくださるようお願いします。
-------------------------------
丸は確かにいっぱい描いてた。塗りつぶすってこともよくやってたなぁ。うるぐる描きも多かった。

しかし、いきなりという印象くらいなんですよね。

これはいわゆる頭部人間になると思う。
頭部人間

ちょっと前、紙いっぱいにとか、小さくとかでも、こんな状態でした。

それが、下の絵には頭部人間もいますが、頭足人間が出てきた。

頭足人間

この著書によると、頭部人間から頭足人間になるのは、4歳前後だとか。
------------------------------
宇宙人みたいなこの絵は、大人でもある程度”人”を描いているなとわかります。そうすると、まわりの大人は「足は頭から出ていないのよ」とどうしても人の描き方を教えたくなるようです。

そのうえ、こういうことがその子にとってどういう弊害となるか、口出しする大人たちは知らうにやっていることでしょうから、よけいに困るのです。

それでは、なぜ弊害となるのでしょうか。それは、子供がせっかく自分で獲得した認識による表現を頭ごなしに否定することになるからです。

大人は、文字によって自分の考えを確認し表現しますが、まだ文字の書けない子供は、絵を描くことによって、自分の考えや発見や認識などを一つずつ確かめていきます。

”頭足人間”も、子供が”人間”をどう見ているかという、認識の程度をあらわしているのです。
(略)
このように自分の印象の強いものをこうだ、こうだと子供は絵で描いて表しているのです。頭部人間から頭足人間へ、そして頭足二足人間へというように、認識の程度も進んでいきます。

この時期に絵はこう描くものだと教えてしまうことは、子供の認識する喜びを奪い、この世の物事を認識する力までを損なうことになりかねません。

人間になっていくためにの大切な子供の学習と発達を大人が阻むことです。こんな罪なことはありません。
-------------------------------
上の子は、絵画教室に通わせていたのですが、これがちっとも顔を描きませんでした。さすがにおかしいと思うわけですね。

心理分析をするなと、この本には描いてありますが、この子の心には、私がいないのだろうか?と思うわけですよ。

うちの子は絵が描けないと悩まないで!未来を担う宝を預かる親は心して育てよう!
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-206.html
子供の教育に対する視点に取り戻してほしいこと 後篇
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-653.html

結局上の子がやっと人間を描くようになって、いわゆるこの頭部人間、頭足人間がでてきたときはうれしかったのを覚えています。

それでも、そこから更なる成長が見られず行きつ戻りつしていたのを感じて、絵画教室の先生には本当によくしていただいて申し訳なかったのですが、やめることにしました。

↑記事にはほかにも内容の紹介や、早期教育うまくやって頂戴!過干渉にならないようにね!って書いてますので、参考にどうぞ。

今日、貼りつけた絵は下の子のです。

頭足人間から進んで胴体までありますので、だいぶ早いなぁ。。。

早いのが気になります。というのは、、、やっぱり二人目っていうのもあるけど、何より、保育園かなぁと思います。
しかし、この絵は、自分で描いているように思うというか、すでに描いているこのマネもあるのかもしれないけど、それでも、なんというか、不自然な感じはしないようには思うので、神経質にならずに見守っていようと思ています

親って勝手なもんで、遅いのを心配するのは当たり前ですが、早すぎても心配するんだよね。まったく意図しないことだったりするとね。

なんだかね、もっとゆっくり普通でいいよって思っちゃうんだよね。

もちろん、何を描いたかは聞きました。

何を描いたかは、説明しようと思いましたが、政治系の呟きをしていて、変なお客さんも見てるからww、個人情報を類推させるものはやめておきます。残念。。。。


今、それこそ卒乳のタイミングみたいです。

昨日は、残務があって出勤したんで、その間、主人が自分の友達の家に連れてったんですね。そこには生まれて数か月の赤ちゃんがいます。

そのお母さんに「ねぇねぇ、(なまえをよんで)は、まだおっぱい飲んでるの?」って聞いたんだって。

主人が「うんそうだよ」と言ったらですね。なんと、うちの子供、

「うーーーーん、うーーーーーんん」と言って、いわゆる、違う違う!うーーーって首をふって、子供って怒ったりするでしょう?あれをやったんだって。

その話を聞いて本当にびっくりしちゃった。

まだ3歳前半なんだよね。多分、保育園の先生から「年少さんになるねぇ」「おにいちゃんおねぇちゃんになるんだもんね」って言われているんだろうと、想像しますが。

おっぱいをまだ飲んでいるっていうことを、隠しておきたいんだ!と思って、その成長ぶりに驚かされた。

頭足人間が出てきても不思議ではないくらいの、多分めまぐるしい成長があるんだろうなぁとなんとなく実感はしますが。

だからこそ、外では「飲んでない」ふりをしてても、家ではどうかっていうと、飲んでいます。

寝起きは必ず手がおっぱいにしのびよってるし(殿方すみませんwww)。

本当に、精神安定剤なんだよね。


しかし、年少の先生が決まったら、個人懇談で絵の見守り方や取り組みを少し、ちくっと言わないとね。

って今までもそうやってきました。

前にも書いたのですが、ある時期から子供たちが造形を学ぶ絵画を学ぶということにおいて、絵画の軽視?といわれてもやむを得ないことを政治はしてきました。

まぁそれあすべてではないとは思いますが、ただでさえ造形や絵画への十分な時間を割かないばかりか、いわゆる普通の保育園ですと、幼稚園のような充実した状況ではない。

そこへきて少子化で、親が放ったらかしで兄弟が面倒を見てくれてた環境の中で、いわゆる”過干渉”やってる暇なかった時代には、あんまりなかったことかもしれません。(わかりませんが)

しかし、今は少子化ときてますし、その子にかける教育費用、早期教育からはじめてものすごいんじゃないかな。

絵の描き方を教えるのって、家庭保育園でもありますし、お勧めしている三石さんでも、絵の描き方を教えることを推奨しているくらいです。

ですからね、そこはお母さんの取り組み次第なんだよね。

成功する方もいるし、うちのように失敗する方もいるでしょう。

私はこの本を読んで、正気を取り戻しました。そして、見守るということの重要性を本当に認識しました。

自立を奪うことはやめて、成長を見守るっていいですよ。そのヒントがいっぱいですから、是非図書館でお手をとってみるなりしてください。


さて、おわかりのように、私は今日本の政治がおかしいと訴えております。

自分のお子さんが一番!ですが、余裕のある方は日本の心配もお願いします!

日本ががたがたです。政権担当能力で選びましょう。マスコミのもちあげる政党は極めて危険です。

この日本をかじ取る、政権担当能力を評価しましょう。この先の日本の未来1000年を占う、大事な時期ですからね。
-----------------
わかっていない奴がいる。政治が停滞しているのは政権が民主党だから。自公政権時代に停滞していたのは野党第一党が民主党だったから。野党時代はやりすぎたと野田も岡田も反省している。結局民主党がダメなだけなのだ。すべてを政治のせいにするな。 #fujitv #維新 #ishin
-----------------
今、たくさんの国民が警鐘をならしています。

子供を守るためにも、あの市長が躍進されては困るんだなぁ。。。お母さんが興味をもったら、絶対にあんな男には、、、日本を任せたいって思うわけないんだけど。

天命ニューバージョン
(”東日本大震災から1年を迎えて”の総裁談話にとびます)

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
どうやら、これは、ミニツイッター集会のようです。↓↓
カフェスタバナー
(クリックで、カフェスタ紹介ページにとびます)

巨額の税金が投じられている、国会です。真実のドラマが展開されていますので、ぜひ、積極的に見るようにしませんか。マスゴミの捏造報道に踊らされない、正しい選択へと導く、唯一の道です。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/


ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  


スポンサーサイト

category: 育児

thread: 育児日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/672-0eedd5ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。