04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【予算自然成立消滅を】 腹をかっさばく覚悟 【報道しなかったマスコミ 】 

私は、自分の知りえる情報(自民党HP、総裁自身の言葉、ツイート、ブロガーさんの記事)から、足りない頭で考えて発言しています。

と、敢えて言うのは、「どこから情報を?」と聞かれたので、この一連の報道に関することを私が言うと、勘違いされても困るんですけどもー!!!

自民党を応援しているけれども、関係者ではないので(まじで、なりたいけどw)、そこだけはお願いしますとお断りしておきますね。

今日は、自分の感性にひっかかった動画とかツイートを貼り付けておきます。

野田・谷垣密談 予算自然成立消滅を報道しなかったマスコミ


三橋貴明氏の指摘から

三橋:密談があったかどうか、わからないけれども、これ、話し合われたとしたら、特例公債法と引き換えに話し合い解散となるはずなんですよ。

利き手:あー、そうですか!

特例公債法が通らないと、赤字国債の発行ができないので、予算の執行ができなくなってしまう

あー、消費増前なんかよりもこっちのほうが喫緊の課題だと

そうそう、喫緊の課題ですね。ところが、消費税増税への協力云々という報道が出てきているので、どうも谷垣さんと野田総理が、消費税関連で話がついたみたいな、既成事実化みたいななのか行われてるんじゃないかなーってw

おっ

あの、これ、TPPのときにも相当やられたんですよね。既成事実化というのがですね

ほーーーー

あるいはTPP交渉参加への既成事実化というのがあるんですが、ちょっとなんか、怪しいなぁと思います。特例公債法ならわかるんです、ワタシ。

うーーん。

はい。
--------------
三橋貴明氏の指摘から考えると、野田・谷垣密談が仮に本当だったとしても、消費税関連法案と引き換えに衆議院解散という記事は間違っている。

野田、谷垣密談、国民生活を無視、予算成立より、消費税関連法案で話し合いとなるべきなのだ。

いやいや、消費税増税と特例公債法はきっとセットだったはず、記者もそれを追及しているはずだ!と、突っ込まれる方もいるだろう。

それでは密談報道のあった翌日、3月2日に行われた、藤村官房長官の記者会見をご覧いただきたい。

---------------
産経?のチバと申します。・・・先ほどの輿石幹事長との件、先ほどということに限定すれば、という言い方をされたと思いますが、では先ほどということに限定しないということであれば、あの幹事長についてはどのようにご説明したのですか?
みつだん

藤村:私がどう説明したかどうか、中身についてはしゃべりませんが、あの、こんなとんでもない報道がされているなというやりとりはしました。

記者:事実関係はないということで。

藤村:はい、はい。

記者:読売新聞のイトウです。期日、3月2日ですけれども、予算の自然成立を踏まえますと、自然成立のリミットをむかえてしまいました。ここ、○数年、暫定予算を組んでいないなかで、最近は衆院で予算を通過させていましたけれども、それが通過していない事実及び年度内成立に向けて、どのようにお考えになっていますか。
みつだん2

藤村:まぁ政府としては、平成24年度予算についても、東日本大震災からの復興とか、日本再生重点化措置をはじめ、この現下の諸情勢に適切に対応するための対応を盛り込んで提出をしております。ですから政府としては1日も早い成立にむけて全力を尽くすということに尽きると思いますが。当然これは、年度内に成立させていただきますように、国会に対してお願いをしていく、審議を促進していただくということだと思います。

記者:関連で、このタイミングまで衆院を通過していないということは最近までなかったという事態を迎えていることは、どのようなことを考えていらっしゃいますでしょうか。自然成立に間に合わないという。。。

藤村:まぁそれは国会の日程の問題ですから、それに対していちいち政府があーだこーだという立場ではないとおもいます。ま、しかし、残りの期間、3月ははじまったばかりですので、全力を尽くしたいと思います。

記者:朝日新聞のミナミ?です。予算に関連しまして、予算法案の中の特例公債法案についてお伺いしたいのですが、参院民主党の国体委員長がですね、予算本体と同時に、特例公債法案も参院のほうに送ってほしいという発言をされているのですが、政府としては特例公債法案の扱いはどのようにお考えなのでしょうか。
みつだん3

藤村:ま、昨年のことは皆さんもご記憶の通りで、本来、あるべき姿としては、予算と特例公債法案が、最終的にも一緒に上がるというのが、過去の通例パターンであったと思います。ただ、昨年のケースも我々重々承知しています。まぁ我々、国会にお預けしているという立場ですので、政府としては、予算も、特例公債につきましても、出来るだけ早く成立させていただきたい立場だと思います。

記者:関連になりますが、昨年の場合は与野党の合意がなされた段階での採決というのに踏み切ったわけですが、本国会においてはその、予算本体と一緒に送るというのを優先されるのか、与野党協議で参院でもじゅうぶん成立するという確約を含めたうえでの衆院での採決にのぞまれるのか、その点についてはどのように整理されていらっしゃいますか。
みつだん4

藤村:政府の立場は申し上げた通りです。与野党協議の話だと思います。
----------------------
このように、予算成立や特例公債法を全く別物として記者は質問しているのである。

どう考えてもこのやりとりには違和感がある。

しかも記者たちは、予算成立や特例公債法が、差し迫った問題であることを明らかにわかっているのだ。

にも関わらず、出所のわからない、野田・谷垣密談が報道され、官房長官の会見で質問もした、予算成立のリミットや、特例公債法は報道されていない。

これはどういうわけだろう?

つまり、野田・谷垣密談を真実に見せるために、
みつだん5

予算成立や特例公債法成立は「報道しない自由」を行使したのではないだろうか?

では、さようなら。
--------------------------------

えっと、頭が悪いのでよくわからないんだけど(まじめに)、確か、もてぎんは、なーんか、その解散に追い込むという話を昨年末だったか、、、なんか語っていたと思うんだけど、これっぽいのかな?と思ってみたり。

まぁ、、、密談しているという報道は、消費増税を焦っている財務省が悪さをしてるんかなー(棒)。

んでもって、自民と民主をいっしょくたにして、新しい民主党である維新の会に誘導したいんだろうなー(棒)。



ちょっと、、、森田実さんを見てくださいよ。

谷垣に裏切られた、財務省の犬とは知っていたが、「野田首相と谷垣自民党総裁が「大増税」で協力する方向に動いていることは否定しがたい現実のようである。両氏の密会が事実かどうか、当人二人が否定しているかぎり、確認の方法はないが、両党が共闘に動き始めていることは確かなことであろう。政府与党と野党第一党が、国民の6割が反対している消費税の大増税を行うために共闘するというのは、「苛政」のための協力である」とまで指摘している。

あたしね、さすがにね、こんなことしないとおもうだけど、どう思う?

党首討論で、小沢とカメをどうにかしたら(与党の脚を固めたら)、協力する道もあると、責めていたが、これを真に受けるのは、違っていて、要するにガッキーは挑発してんだろうと、できるわけないだろうと踏んで言ってるんだろうと思うんだけど。。。

要するに谷垣語です。

だから、マスコミは「谷垣の負け」と言いまくる。違うかなー。

森田氏が書いたみたいなふうにすると、こんなことしたらだよ、、、ただでさえガッキーは支持率が低いのに、総理大臣になっても支持されないではないですか。

って誰でも思うよね。

ガッキーのような男が、このようなプロセスを踏み外すようなことはしないと思うだがな。。。。

今まで、いったい、どれだけの苦労をしてきたと思うのだ。ガッキーは。



私は山際澄夫という人は好きではないのだが(酷使様)とさせていただいていたが、実は最近ずっと、谷垣総裁をイケイケと言ってそれなりに評価をしているツイートを見ていて、うーん、これは、ガッキーを挑発してるのか、貶めるために、わざといってるんではないかと、懐疑的に見ていた。

しかし
密談報道があってからのをちょっと抜粋させていただくと
------------------
マスコミに逆って解散総選挙まっしぐらの自民党、谷垣総裁をほめた途端の野田首相との極秘会談騒動。会談の中身は不明だが、「会談情報」は政権側から流されたとか。会談が明らかになって自民党に得があるとは思えない。谷垣総裁ははめられたのか。
------------------
「総選挙後に増税協議」に入るならともかく、話し合い解散派が主張する「増税法案成立後の解散」など談合そのものだ。なぜ自民党は瓦解し始めている民主党政権に助け船を出さなくてはならないのか。総選挙をするといっても大増税を決めたあとでは何のための総選挙だ。茶番劇もいいところだ。
------------------
自民党の話し合い解散派の主張は、「ここで消費税増税をつぶせば二度と増税が出来なくなる」という理屈らしい。だが、考え違いするな。国民は増税しないと言って政権を騙し取った民主党の大増税に怒っているのだ。本当に増税が不可避なら民主党のようにウソをつかずに総選挙で再びそう主張しろよ。
------------------
ということである。

うん、珍しく、波長があっちゃうな(笑

私は、谷垣総裁の本心は、ぶれずに、王道解散だと思っているのです。

森元大先生だの、安倍さんなども話し合い解散と言うくらいです。
森元大先生だの、安倍さんなども話し合い解散と言うくらいです
森元大先生だの、安倍さんなども話し合い解散と言うくらいです

それなのに、石破に変えろ(私の中で今は論外)、安倍にしろといって、谷垣おろしを画策する者がいる。いや、産経新聞があおりたいだけなんだろうと思うが。

安倍さんは若いのだから、もう少しじっと時を待ってほしいというのが、私の願いであります。
余計なことをあまりぺらぺら情報番組で話さなないほうがいいでしょう。
ちょっと出演が多いので心配しています。

これは、一つまえに貼り付けた動画、カフェスタの、総裁の被災地訪問報告の動画についたコメントです。
---------------
話し合い解散」やってしまったな。これで、決定的に民意が自民-党から離れてしまう事を谷垣総裁は、わかっているのだろうか?!-このcafestaも最初からずっとみている程、自民党に頑張っ-てもらいたいと思っていたけど、もう無理。谷垣総裁は、自分の身-を一番に考えたってことでしょ。これで、谷垣おろしが加速して、-安部さんか、石破さんが総裁になったら次の展開につながると思う-けど、今のところ自民党はあと数年は、野党でしょう。谷垣総裁は-、やっぱりダメだったな。
----------------
話し合い解散に言及しているのは安倍さんのほうなのに(報道が正しければ)、こういうコメントするの、いるんだよね。

あおって、安倍さんにあまり迷惑をかけないほうがいいです。

某議員が、FBで谷垣はけしからんと吠えておられるようだが、本人に確認されてはいかがか。


私は、正直解散は後ろになったんかなと思った時期があったので、しかし、しかし、自民党は本気で解散を狙っている。

森田さんは大手新聞社をこき下ろしているが、じゃぁ何を持ち上げているのか、気にはなっていたが、まぁ、興味のある方は見てください。。。

私は2010年年初当時の谷垣評価をしている森田さんの記事を貼り付けているが、某党を随分と評価しておられるのを気になっていたが、今の真の野党のリーダーは、、、、誰それということである。あれれ?

(→ いい分析記事なんだけど、消さないといけないかな。ま、もう少し貼っておくか。分析は正しいと思っているので)

多分、報道があるように、消費税で一致団結して、小沢さんを倒しちゃうという報道に、つられるのも、これは胆力なし、じゃないかと、思う。

違うかな。

同じように、報道を信じて、本人に確認せずに谷垣を許さんと言っているのも、、、どうだかと思うな。

(しかし、あまりにもわかりやすい)

だってー、マスコミが簡単に読むことを、ガッキーがやるか???

当選10回、政治の全てを知っている人でっせ。

私はみんなが思ってるような、谷垣総裁は優男ではないと思ってるぞ

というのは私の個人的に思っているところです。

木道氏のツイート
-------------------
時事ドットコム:真実語り決断する政治を=自民が「基本姿勢」策定 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201203/2012030100990&g=pol
例の「密談騒動」が持ち上がった翌日の発表ですからね。本当に密談してたら、これを出す前に差し止めるだろうとか思っています。
-------------------

腹をかっさばく覚悟


これは、熱すぎる男、谷垣禎一の被災地仙台での最新の街頭演説であります。

腹をかっさばく覚悟でと、何を語っているか、聞いてあげてください。

とても正直に語っていると思う。

何故、復興が進まないのか?これだけ、自民党が提言し、復興基本法案を政府の代わりに書き、議員立法まで出して成立させてもここから先、国民が全く理解していないところ

執行するのは、政府であるということ

野党であることの悔しさがにじみ出ています。

野党が震災復興の脚を引っ張っているというバカ、いい加減にしろ

時間がなくて、、、ガッキー、ごめん。書きお越しをしてあげられない。誰かやってー

これ、勝手にチラシにしたら、怒られるかな?

演説の内容だけ、書いたものなら別に自民党に迷惑もかけないでしょう?

私はスポンサーになりますから、チラシにしたら、配ってくれる方、いるかしら?(本気です)


ガッキーは忙しすぎるみたい。。。

民主党に協力しろとかいう(復旧復興だけは特別)老害や、カリスマ性がないと文句をたれる落選議員、谷垣では戦えないという権力闘争したい人たちの、意見や陳情は代わりに誰かが受けておけばいい。

ガッキーはそこまで誠実にならなくてもよいではないか。もう十分だよ。

あ、海外からの要人は受けないといけないでしょうけれども。

予定を少し緩くしてやらねばならないのは、間違いなく、きっと、国民への直接の語りかけである。

ガッキーは、このままでいい。

ただ、間違いなく、街宣をしたほうがいいと心より思う。

このまま、全国で語り続ければいいと思う。演説を聞いていただければわかる。

税の使い道について極めて真摯な論議をしようとしていると思うし、これは先ほどの木道氏がツイートした記事です。
-----------------
真実語り決断する政治を=自民が「基本姿勢」策定
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201203/2012030100990&g=pol
 自民党の政権構想会議(議長・谷垣禎一総裁)は1日、次期衆院選マニフェスト(政権公約)作成に向けて「党の基本姿勢」をまとめた。冒頭で「国民に誠実に真実を語り、勇気を持って決断する政治」と明記、公約違反が相次ぐ民主党を意識した内容となった。
 基本姿勢は、憲法改正や日米基軸、財政効率化による財政再建など9項目で構成。谷垣氏は記者団に対し、「演説のキーワードをまとめた。自民党の原点はここだと再認識して頑張るというつもりで書いた」と語った。(2012/03/01-20:24)
------------------

密談があってもなくても、もういいんです。(証拠はやっぱりどうしてもつかめないみたいですが)

谷垣おろしをするような奴は、許しませんよ。わたくしは。

天命

巨額の税金が投じられている、国会です。真実のドラマが展開されていますので、ぜひ、積極的に見るようにしませんか。マスゴミの捏造報道に踊らされない、正しい選択へと導く、唯一の道です。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 偏向報道溢れる日本

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

ルナさん、こんにちは。
私も今しがた総裁の仙台での街頭演説の動画を見まして、最後の「腹を掻っ捌く覚悟」というところを3回聞き直しました。
谷垣さんは日本男児だ!!真っ直ぐで、強くて、知れば知るほど信頼すべき方だと改めて思った次第でした。

で、ルナさんとこに寄ったら、エントリー記事の題名が「腹かっさばく覚悟」となっているのを見て、おお~やっぱり!と思わず笑ってしまいました。

谷垣さんの街頭演説、いつも本当にわかりやすくて、力強いですよね。
こんな政治家を潰そうとするマスコミと、その煽動に簡単に流される国民に本当に怒りが湧きます。

森田実は。。私も昔、ネット掲示板に書いてた頃、森田氏のコラムを時々取り上げてたんですが、いろいろ教えてもらってた方に「森田実は信じちゃだめだ」と言われたことがありました。そのころは共同通信系列の地方新聞も売国であることを教えて貰ったばかりで、本当にマスコミというところは信用ならないのだとつくづく思ったものでした。

保守派はあれだけ自らマスコミを信じるなと口を酸っぱくして言い続けているにもかかわらず、新聞記事を鵜呑みにし、自民党批判をするのももう何度も見てきました。
昨日もとある保守系政治ブログで消費増税の記事を引き合いに出して「自民党は民主党と同じだ!」と書いてるところがありました。もう、呆れるばかりです。

国会を見れば、街頭演説を聴けば、実際の自民党の頑張りを見れば、谷垣自民党に今を託すべきだということは一目瞭然です。

先日の仙台でのJーNSCのオフ会の模様も動画で見ましたが、「平たく」さんが、今まで以上に、国会中継動画等を充実させる旨を話されていて、ぜひ頑張って欲しいと思いました。

「自民党のHPを一度見てごらんよ」
軽くこうして勧められたら良いなと思います。
そして、自民党のHPで、国会での議論の解説とか政策内容、そして活動、頑張りを見てもらうのが一番だと思います。

自民党のHP、今まで以上に凄く見やすくなっていますよね。

谷垣自民党の「自助、共助、公助」。きっと国民のなかに浸透すると確信しています。

維新の会との違いは、あちらは「人をただただ押しのける競争社会で勝つための政策」。いわば「勝ち組優先」「都会優先」であると。
自民党は違う。「自分で一生懸命に働く人たちが疲れれてしまったとき、手を差し伸べる、ふるさと、地方に目を向ける、そんな暖かい政治」だと私は思っています。

谷垣自民党に政権を奪回して欲しいと強く願います!
東北復興のためにも!です。

共通一次世代 #HfMzn2gY URL [2012/03/06 08:52] edit

共通一次世代様

共通一次世代様、いつもありがとうございます。

> 私も今しがた総裁の仙台での街頭演説の動画を見まして、最後の「腹を掻っ捌く覚悟」というところを3回聞き直しました。
> 谷垣さんは日本男児だ!!真っ直ぐで、強くて、知れば知るほど信頼すべき方だと改めて思った次第でした。

ですよね。もういてもたってもいられないモードに突入です。
あの、総裁がここまで言うんです。
これはすごいぞ。
しかし、何より、この気持ちを、被災者の方の耳に届けないといけません。
何とかひと肌脱げないか、、、、いろいろ妄想してるんですけど。
なんとかできないかな。

> で、ルナさんとこに寄ったら、エントリー記事の題名が「腹かっさばく覚悟」となっているのを見て、おお~やっぱり!と思わず笑ってしまいました。

ニコニコ動画のタグがそうなってんですよ。
ニコ動職人に感謝です。

> 谷垣さんの街頭演説、いつも本当にわかりやすくて、力強いですよね。
> こんな政治家を潰そうとするマスコミと、その煽動に簡単に流される国民に本当に怒りが湧きます。

マスゴミの罪は重いですが、いい加減気が付けよですね。
いくらおかしなことをしてもまかり通るが、報道が指摘しなければたいしたことでなくなる。
すごい状況です。
しかし、これは自民党ももう少し騒がねばなりません。
総裁にふんだららと文句を言っている場合ではない。


> 森田実は。。私も昔、ネット掲示板に書いてた頃、森田氏のコラムを時々取り上げてたんですが、いろいろ教えてもらってた方に「森田実は信じちゃだめだ」と言われたことがありました。そのころは共同通信系列の地方新聞も売国であることを教えて貰ったばかりで、本当にマスコミというところは信用ならないのだとつくづく思ったものでした。

正確な谷垣分析をしてくれてたので、残念だなぁ。(苦笑
財務省の犬発言は、消されているようですが、(もう見に行く気持ちが萎えた)、私は見ましたので、間違いありませんから。
財務省出身かもですが、同じ出身でも財務省はノブタはよろしくて、なぜガッキーではダメなのか?

ガッキーが自分たちの思うとおりにならない、ということがわかっているからではないのか?そのように、ルナは考えております。

> 保守派はあれだけ自らマスコミを信じるなと口を酸っぱくして言い続けているにもかかわらず、新聞記事を鵜呑みにし、自民党批判をするのももう何度も見てきました。

谷垣総裁をおろしたい方には見えないのでしょう。

> 昨日もとある保守系政治ブログで消費増税の記事を引き合いに出して「自民党は民主党と同じだ!」と書いてるところがありました。もう、呆れるばかりです。

そんな道を簡単に選択したらどうなるのか、知らないはずもないでしょう。

私は三橋氏は少し?と思っているところもあるのですが、今回の指摘はなるほどかなと思って紹介しました。極秘会談はあったかも、しれないとしたら、それでも消費税ではないと思いますね。

被災地で、何を語っているか、見たら、消費税を談合してあげようなんて思ってるなんて、思えますか?ということです。

> 国会を見れば、街頭演説を聴けば、実際の自民党の頑張りを見れば、谷垣自民党に今を託すべきだということは一目瞭然です。

はい。

> 先日の仙台でのJーNSCのオフ会の模様も動画で見ましたが、「平たく」さんが、今まで以上に、国会中継動画等を充実させる旨を話されていて、ぜひ頑張って欲しいと思いました。
>
> 「自民党のHPを一度見てごらんよ」
> 軽くこうして勧められたら良いなと思います。
> そして、自民党のHPで、国会での議論の解説とか政策内容、そして活動、頑張りを見てもらうのが一番だと思います。

そうですね。少しスタッフが足りないように思うんだなぁ。
JNSCが協力できればいいと思うんですけどね。
ワタシを使ってwという気分。
近くだったらなぁ。。。。残念。

> 自民党のHP、今まで以上に凄く見やすくなっていますよね。

うん、そうですね。だいぶ工夫されていますね。

> 谷垣自民党の「自助、共助、公助」。きっと国民のなかに浸透すると確信しています。

「資産は国民」という売国民主と、「一人ひとりを強く豊かに」という自民党。
これだけでも、おかしいと思いなさい、というレベルなのですけどね。。。

> 維新の会との違いは、あちらは「人をただただ押しのける競争社会で勝つための政策」。いわば「勝ち組優先」「都会優先」であると。
> 自民党は違う。「自分で一生懸命に働く人たちが疲れれてしまったとき、手を差し伸べる、ふるさと、地方に目を向ける、そんな暖かい政治」だと私は思っています。

維新の会なんて、もう目じゃないです。
うすっぺらくて、重みがなくて、、、ここが政権をとったら、日本は吹き飛んでしまうでしょう。

> 谷垣自民党に政権を奪回して欲しいと強く願います!
> 東北復興のためにも!です。

谷垣自民党しかいま、日本を救えるところはない。

これはもうゆるぎないですね。
ルナ #- URL [2012/03/09 06:01] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/658-6ccc451a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。