06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【鬼垣】話題の味噌とくそ ”くそみそテクニック”【吠える】 

アテクシとしたことが、、、母親とあろうものが、、、子供に美しい言葉を教えなくてはいけないアテクシが、、、くそなどという言葉を使うのはよさなきゃならんのですが。。。。(* ̄Oノ ̄*)

だってー殿が吠えているので

最近、味噌とくそという言い方をよく聞く。何回目だっけ?wwwこれ、聞いてくださいよ。。。怖いですよ。ガッキー。めっちゃ怒ってるで。

ちなみにテキストはこちら http://www.jimin.jp/activity/press/president/115842.html
この前の、あんぽんたんのポスターへの質問「後ろにあるので触れざるをえないのですが」という名言を、自民党広報はテキストからカットしたようだがwww(だめじゃん!w)、この定例記者会見の、放送禁止用語でもある”味噌もくそも”は、自民党のテキストにもちゃんとあがっております!4


味噌=自民党   くそ=民主党

でね、辛坊のウェークアップで安倍さんが登場したのでみたのですけど、味噌もくそもという部分をなんと、報道しましたね。

ニコニコ動画で話題になってるから、広まる前に、叩いておいてしまえということでしょうかねぇ???

今日のご紹介は、2012年2月9日放送のBSウジテレビのプライムニュースに出たときの動画です。面白いのは、生放送とアーガイブをシンクロさせているんですね。

私は例によって、データを手に入れて、これは放送みてましたのでちょっとびっくりしたんで記事にします。

なんと、、、、、、、アーガイブのほう、めっちゃ編集してんねん!
最初の10分くらいをかきおこしたよ。見てね。

編集カットしている部分は日本人に聞かれては困る、マスゴミには都合が悪い、部分なんでしょう。

ちなみに、味噌とくそはウジテレビ基準によると放送禁止用語みたいwww

なぜなら、カットされているから。今日は、編集ってすごいなぁって、お持ち帰りくださればと。ご存じな方は、ですが。

でも、今日、ゴミ売りテレビでは報道されたけどねーーー。

定例記者会見でもそうさい、吠えたもんねーーー。

注:青字は、カットされた殿の言葉です。普通のは、そのままアーガイブで残された部分です。

タグ職人は素晴らしいw タグ: くそみそテクニック

ゴミ:一体改革にむけて与野党協議、まぁ○○から素案の段階から大綱の段階、協議を拒否してきた自民党の代表をお迎えしてその真意、今後の取り組みについてお送りします。

ゴミ:前半は自民党総裁の谷垣総裁です。

ゴミ:総裁に伺いたいのですけどね、今の年金問題というのはこの番組でもそうですし、ほとんどの番組でテレビ、情報番組で取り上げられているんですが、それででてくるのはこれってやっぱり年金制度っていうのは今の国民にとって非常に関心の強い問題だし、これはどの政党にとっても重要な問題だと。

これはずっと私も長いこと5年、10年、長いことだと思うんです。やっぱり政権交代とか××政権が変わるたびに年金制度が大きく変わるようじゃ、国民のほうも不安が大きいし、どうなんだと将来不安が高まるんで、やっぱりここは超党派で、いわゆる与野党のプロがきちんとね、制度設計をちゃんと示しながら国民に示しながら、ちゃんと安心できる制度をね、もう確率すべきだと。

ひとつはね、選挙でたえず、なんかこー聞こえのいいことだけを言って、今の自民党からすれば民主党も最低保証年金によってだいぶ選挙で落選している議員の気持ちはわかるんですけれども、やはり議論をすすめてくれって有権者の気持ちは強いと思うんです。

殿:それはおっしゃるとおりだと思うんです。ただですね、政権が変わるごとに大きく変わっちゃ困ると。まったく違うものを出してきているんですね。それはもう少し枝ぶりを剪定して頂かないと。と私は思います。

みそくそ2
ゴミ:だからそれは国会の部分で堂々と委員会とかでなおかつで議論を

  編集がはじまる、生放送とアーガイブがここから異なる。音声カット部分
殿:あのー、税法を出すときも一緒に出してきて協議しろったってそれや味噌もくそも一緒にしすぎではないかと。

  ここから復活

それなら税なら税で、あるいは年金でも当面やらなきゃならないことに絞ってやってこられたら議論もできるんだと思いますが、ようするに、これ彼らに同情的に言えばですよ、私たちはずっと政権をとってましたから、内閣かわったときに一内閣、一課題とかいって、やれたんですね。

で、彼らは政権交代で気負いましたから、自民党と違うことを提案しようっていう気持ちが非常に強かった。だから全然違うものを出してきているわけですよ。

そこで政権をとってみて、もう少しできないならできないで枝ぶりを整理をされたらいかがかと。これいきなり土俵についてお互いメンツをかけてやってもなかなか進まないと思いますよ。

ゴミ:店ひろげすぎですか?

殿:私はだから、大ぶろしきを広げすぎだと思いますね。

  はい、ここから丸丸カット
みそくそ3

ゴミ:その意味ではできるところまでやったらいいと、今おっしゃいましたけど、その10%消費税をあげたとしますよね。年金だけの話、医療介護は入っていないと、2015年以降、毎年1兆円ずつ増えていくぶんというのは、2020年にはまた消費税2%分足りなくなってきてしまうんですね。

そうすると谷垣さんの視野、視界、距離感というと、例えば今言ってる2015年までの10%は妥当な国境線ですか、例えば2020年までに・・

殿:妥当だという意味はですね、ようするにさきほどのように経済情勢もまだ悪いですね。経済情勢悪い時にいきなり20%だとか25%だっていう話にはならんと思います。そりゃ。

だからそれは段取りを踏んでいく必要があると思います。だから我々は当面10%という表現をしているのは、とにかく当面10%でやれることをやっていこうと。そっから先はまた、それから考えなきゃならないと。


ゴミ:当面ってやっぱり2015年くらいまでの話ですよね。

殿:いやいや、2015年から当面というのを入れるんでしょ。あの民主党の案は。

ゴミ:まぁそうですね。だかどそっから先足りなくなっちゃうでしょ。

殿:そっから先、まず今いきなり青森に行こうとかね、新潟まで行くっていう話じゃなくてまず、お宮まで行くのにどうしますか?っていう話から整理しないと。つまり我々と彼ら、違うものを、あえて自民党と政権交代だという以上は違うものにしましたから、なかなかそこまでの議論、今年の国会にでてくる消費税の増税法案と一緒にしてね、青森行くかこっちのほうに行こうか決めようと。そりゃなかなかそうはいかないですよ。

ゴミ:ただ青森にいくか函館に行くか新潟に行くか、違うとおっしゃいますけれども、消費税を払う国民からすると10%じゃ足らないって自民も民主もおんなじことを言っているわけですよ。

殿:だから当面10%なんですよ。

ゴミ:当面。じゃぁその意味でいうと民主党のほうははっきりそこは答えないんですけれども、答えられないというのもよくわかるんですけれども、自民党としても、10%、その先何%まで我々、覚悟しなくちゃならない、その覚悟の数値っていうのは自民党も出せない。

殿:それはまだ、そこまでの設計は十分にできていません。それはこれからまた議論しなくてはいけないことですが、まず足元からはじめていかないと。

ゴミ:足元っていうのは10%

殿:はい、そうです。

みそくそ4

ゴミ:ほー。
ゴミ:その当面10%というのは、社会保障と税の一体改革について、当面10%ですけど、それはじゃぁ折り合えるところ。

殿:まぁですからね、何をやるとかですとかね、それから私も代表質問したり自民党が質問していることですけれども、いったいじゃぁ彼ら言っていること消費税をあげるというだけで、じゃあそのときに低所得者対策をどうするかとか、まだそいうことは全然。

それからその個別の法案いわばその付加価値税みたいなのがありますから、そういうものとどうしていくか、まったくないんですね。

それからさっき申し上げたように、社会保障のことも本当にどこまでできることと考えているのか定かではなない。そこのところの枝ぶりはもう少し剪定して頂かないといけないと思いますね。


  ここから音声復活。
みそくそ6

ゴミ:もういちど整理してお伺いしたいんですけどね、いろいろこれからも選挙がある、政権がかわる、自民党の長期政権みたいなのも終わったと思うんですけれども、総裁、社会保障制度をどういうふうにしてったら、確立したその時代時代の財政状況に応じて、国民は安心していける。どういう手順でまぁいわゆる、与野党・・そりゃ××

殿:まずですね、要するに年金の場合で言えば、税方式、そりゃ全部税でやるんですよという前提でいくのか、やっぱり払って頂き、雇っておられる方に使用主負担というものも入れながら考えていくのか、そういうのでかなり出発点が違いますね。

我々は今までの制度を前提にして、そこに問題点がありますから、そこは手をいれていかないといけないと思います。ですが、それを乗り越て全部いっぺんに税だというのには言うべくしてかえって論議を混乱させると思っています。

みそくそ10

ゴミ:あの政治家は進んでいないんじゃないかとみんなおもってますよね。それが政党支持なし層がどんどん増えている原因だとおもいますけれども、政治が進んでいない、動いていないということに対して、どうしたらクリアになるのかということは当然意識されていると思うのですが。

 こっから映像もカット
みそくそ11

ゴミ:今の話を伺っていると、どうも進む印象がないというか僕の受け止め方は間違っているんですかね。

殿:あの、要するに
ゴミ:おんなじ数字なんだから、

みそくそ12

殿:・・・申し上げましたけれどもね、必ず最後つぶれるときは身内の造反です。民主党はすでにそういう危機を、なんというか漂わせていますね
今日の小沢さんの発言もそうでしょう。それから広報委員長をやっていた広野さんも消費税をあげるようなことは反対だと、広報活動できないとおやめになった。

で、これはとても増税という重荷をしょって遠くにいくと、ということにはならないと思いますよ。

私は要するに急がばまわれと、要するに手順段取りも踏まずにやろうとするからそういうことになると。言う風に思っています。


ゴミ:そうすると消費税とか社会保障の問題というのは政局化しないで、そこの部分でパーシャル連合してですね、自民党と民主党の消費税容認派、という形での例えばこの法案は通すという、選挙、解散とは違う形での処理っていうのはこれは無理なんですか。

殿:私は極めて難しいと思います。要するに与党が崩れますから。

ゴミ:崩れる

殿:(うなづきながら)そりゃ手順段取りを踏まずにやるぞやるぞと野田さんはゴーサインを出しているけれどお足元がポロポロポロポロ崩れていくという状況

ゴミ:じゃぁ例えば100も200も崩れるっていう前提には僕らは立っていないんですけれども自公民である程度数がまとまればですね、議会運営っていうのは安定するんじゃないですか?

殿:もうひとつ申し上げなきゃならないのはですね、やっぱり我々はいま、政権交代をやりました。って私がやったわけじゃないですが。
みそくそ13

殿:政権交代っていうのはこれからもおこるんですね。ときどき。そのときに政権交代のルールっていうのが何なのかっていうのはですね、今回のが先例になってきます。

それで私はですね、マニフェストっていうものは野党の時代につくったものが全部100%通用するっていうのはなかなかないだろうと思います。

しかしね、骨格から全部間違ってましたと。いうようなマニフェストでやったときには、うーーー、そういうマニフェストで政権をとるっていうルールが、これを先例にするっていうのは間違っていると思います。

やっぱりそういう、なんていうんでしょうかね、政権交代のルールっていうものを考え、それから足元が崩れている民主党っていうものを考え、それから先ほどおっしゃったように増税というのは今回限りじゃないかもしれない。できればしたくないが、しかし今回限りではないかもしれない。

ということを考えたときにですね、またあいつら騙したなということで今後対応できないと私は思いますよ。やっぱり王道を踏んで、進んでいく。政権交代でもそういう王道を踏んでいく、こういう基本をあんまり踏み外しちゃいけません。と、私は思っています。

ゴミ:政党のことを考えたときにですよ、要するに党のイメージや支持率というのを考えるのも総裁のお仕事だと思いますという意味でお尋ねしますと、

  ここから音声復活

消費税をあげるっていう国民の理解はある程度ひろがっているなかで、自民公明が民主党の増税容認派の人たちとある程度組んで、行革やら何やらで、自民党がリーダーシップをとって、こここうやれって教えていくっていうのは面倒見すぎですか。そこまで面倒みるっていうのは

殿:そういうことではなくて、要するに(あきれ笑い)、政権交代のルールっていうのは民主主義の基礎ですよ。それ今度、、今まで我々先例なんてないわけですから、今度は我から古(いにしえ)をなすっていう気持ちで我々も野田さんもやらなきゃ。

そのときに政権交代した時にまた、根幹が現実的ではなかったんですというマニフェストを掲げておられたらいったいどうなるんですか、と。それはやっぱりもう一回足元を固めなおすと。これは政局論で言っているんではありません。

やっぱり長い目でみた日本の民主政治というものを考えたときにはやっぱりそういう視点が必要だと私は追っています。

ゴミ:もう一度選挙しなおしてっていうことですか。それは。

殿:要するに、急がばまわーれ、です。

ゴミ:というのはそういうことですか。

殿:そういうことです。

ゴミ:話し合いっていうのもありますよね。

殿:話し合い???

ゴミ:ようするに消費税とおるのを

殿:あーー。。。よくそういうのおっしゃってるんですけど、おぅ、はじめから話し合いして解散しようぜっていうのは国会審議なんて、成り立ちますか?

やっぱり立会いっていうのは最初はガーンとぶつかっていって、がっぷり4つに組んで、そこでどういうのが出てくるのかっていうのはあるかもしれませんよ。最初から事前からこの勝負は話し合いだな、なーんていうのは相撲にならないじゃないですか。

みそくそ14

この後、すぐに、また編集が始まります

ほとんど編集だな、、、。せいかつほご、ジェネリック医薬品など触れます。時間ができたらあとで。書きたそうかな。

私は自民党支持者。自立を訴える政党の支持者です。

皆様に自助努力を求めますゆえ、書きおこしはここまで。続きは見てくださいね。

思うにね、ゴミどもは、我らの殿こと、谷垣総裁をですよ、単なる増税大魔王に仕立てたいのでしょうね。

私は麻生さん大好きですけど、麻生閣下も安倍さんも谷垣総裁も応援する人は本当にどういうことが起こっているか、わかっている方だと思いますが。

今、麻生閣下と安倍さんしか地上波に出てこない。

いかにも増税話しかしないと、谷垣総裁についてはその部分が大変印象付けられているように思います。

おまけに谷垣総裁が、地上波に出てこない。

ゴミは、地上波に呼ばないんだろうと思います。

発信力が弱い、、、報道されない、、、っていうの、報道しない自由により、意識的に報道されていないということをやっぱり、問題視するべきですね。

ましてや、BSに出演した番組ですら、アーガイブでは大胆にカットされている。

これでは、リアルタイムで見ない支持者、所属議員ですら、確かに谷垣総裁が何を言っているのかわからなくなります。

地方議員も含め、秘書さんは一次の放送を録画しておく、定例記者会見はちゃんと聞くくらい、、、、文句ある議員はやるべきですね。

批判するなら、聞いてから批判しないと。ワタシらは、批判する方を見る視線は、厳しいですよ。ちゃんと見ての批判や考え方の違いは結構。

でも、何をいっているのかわからないとか、、、発信力がーといまだに言っているようでは。。。

この次、誰が総裁になっても、どうなるかわかりませんよ。

自民党はちゃんと報道してもらえないんだということを自覚するべきだけど、ちゃんと聞こうと思えば、聞けるということです。

んで、辛坊とかさ、谷垣批判するならガッキーと直接対決せよ。

陰でこそこそ、みっともないんだよ。恥知らずめ。

中川昭一議員が亡くなった報道を知った瞬間のことは、、、絶対に忘れないぞ。


平成24年度予算への考え方が堂々発表されましたけど、デフレ脱却は第一ですよ。危機対策します。公共投資します。生活保護見直し、現物給付やりますっていう、大変期待されるものです。

みんな、ホームページからみてあげてね^^

日本新生へ


クリックで、進次郎の記者会見動画へ。またネタにしまーす!
自民党青年局


巨額の税金が投じられている、国会です。真実のドラマが展開されていますので、ぜひ、積極的に見るようにしませんか。マスゴミの捏造報道に踊らされない、正しい選択へと導く、唯一の道です。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/650-92d711b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。