07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【どんなときでも】触れざるを得ないポスターの主は腰を抜かさない人らしい【口笛を吹いていこう】 

おえらい長老様がおっしゃったそうな。

自民・伊吹氏「頑張りとおさないといけない時にきた」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120222/stt12022220450009-n1.htm
---------------------------
自民党の伊吹文明元幹事長は22日の党本部での講演で、政党支持率の低迷から谷垣禎一総裁に対する不満が党内で高まっていることについて「いくら批判されても頑張り通さなければいけない時にきている。最終的にあらゆる思想や考え方を尊重していては組織体としての考えはまとまらない」と述べた。衆院解散・総選挙に追い込むことを優先するという党戦略をぶれずに貫くべきだとの考えを示したものとみられる。

 その上で、話し合い解散について「主権者に嘘をついた人に手を貸すことになる」と指摘。仮に話し合い解散に向けた協議が行われる場合についても「野田佳彦首相がそういう決意をしても、民主党内を統治する能力がないのでまとまらないのではないか」と語った。
----------------------------
自民党はマスゴミから嫌われてるんだから、客観的にどう報道されているか、ご覧になってはいかがでしょうかと思ったりする。

近頃はマスゴミの報道姿勢について疑問をを呈してくださる議員さんが見られるようになってありがたいです。
私たちフォロアーも、ともに戦っているという気持ちになりますし、応援の気持ちも一層高まるというものです。

誰なら戦えるとか、誰だったらもっと支持率があがっていたかも、という幻想というか願望を思い描くのはやめていただいて。だって、代わったらまた、その方が叩かれるだけだと思います。

自民党そのものが武器なんですから。お願いですからね、先生方、自信をもってください。惑わされずに。

そして、ふと思ったのですが、伊吹さんについては、森田実氏の「時代を斬る」に出てたのを思い出した。前にもご紹介していますけど、再出w

伊吹さんは、森田実氏に、このお正月に「新年のお遊び」を贈ったそうです。詳細はリンクを踏んでください。「パロディ百人一首」(平成二十四年睦月 酒楽斉(しゅらくさい)洛誕(らくたん)戯作)なんだそうです。
http://moritasouken.com/sC0588.HTML
---------------------
民のため春の議会で泥鰌とる我が支持率に雪は降りつつ  谷垣太政大臣心待
(君のため春の野に出て若菜つむ我が衣でに雪は降りつつ・光孝天皇)
---------------------
私はこれを見ていたので、、、支持率があがらないということなぞ、みんな含んでいることだと思ってたんだけどなぁ。


谷垣総裁を評価する何か別のものがないかと思っている私に、何やら天からふってきたものを、本日はご紹介しておきます。
本当にふってきたんですwww

きっと、このままぶれずにガッキーを応援してていいんだ!ってその思いを強くしましたので。

本日は、谷垣ファンの方は少し心を休め、何にも知らない方はどうぞそのまま染まってからお帰りくださいませ(。・∀・。)
---------------------------------
月刊世相
月刊「世相」2009年12月号 高村正彦×竹村健一氏の対談

竹村: 最後にこれからのことを少し聞かせて下さい。

高村: 自民党が負けたのは当たり前ですよ。自民党はやったことで評価され、民主党は願望が評価される。願望の方がいいに決まっていますから。私は選挙が終わった後の最初の派閥の例会で「次の総選挙の自民党のスローガンはもう決まっている。政権交代である。」といいました。「国民は政権交代可能な二大政党を望んでいるのだ」ということです。自民党がこのままダメになって、民主党が半永久政権になることは決していいことではない、次に自民党に政権交代するのは国民に対する義務だと挨拶したのです。

竹村: 政権が交代することは民主主義の社会ではよくあることです。

高村: 自由な選挙が行われ、これだけ長く自民党が政権の座にあったのは奇跡に近い事です。それが代わったというだけなのに戦争に負けた日本国民みたいに腰を抜かして自虐的になる必要は全くないと思っています 。しかし谷垣さんは割合冷静に受け止めています。

竹村: ああ、腰を抜かしていないのは彼ぐらいのものだったのですか。

高村: あの人は性格上、腰を抜かさない人です。しかし、一部の人は腰を抜かしていない人のことを「危機感が足りない」と批判するわけです。腰を抜かしているときに改革をやろうとすると、見せかけの改革をやります。もう少しじっくり見ていればいいのです。すぐに動き出して民主党と対抗しようとしてもブームの所にぶつかって損するだけです。

竹村: 本当にあなたはいいことをいうのに、あまりマスコミの大見出しにならない種類の話だ。

高村: (笑)。私も腰は抜かしていないつもりですが、あまり長くなると自民党がもたないから四年くらいで取り戻したいですね。
-------------------------------------
高村正彦議員といえば!!!!ズバリ!!!!TPPのときにご紹介させていただいた。

高村議員は、正論なんかでは、谷垣総裁と並んでボロスカに叩かれネットでもこれまた谷垣総裁と同様、評判がよろしくない感じなのですが。
(つい最近の政治家50人の採点、総裁も、高村議員もボロッかすに叩かれているとか。)

ふってきたものを検索かけてみたら、こんな記事にぶつかりました。高村議員を評価する記事ですよ。

竹村健一の「世相をきる!」   日本外交を再評価する 高村正彦氏
http://bookyourself.seesaa.net/article/134181981.html

高村ファンが読むときっとウキウキする、この記事はすごい冷静な分析だと思います。外交に明るいということなどが、丁寧に語られていますので、自民党のTPPを知るためにも、踏んでみてください。

動画が残念ながら削除されていますが、天からふってきた記事の関連動画(竹村健一との対談動画と思われ)

今の高村議員のお役目はこんな感じ?プロフィールから拝借。

平成22年 10月 自由民主党 国家戦略本部 外交安全保障座長
平成23年 10月 自由民主党 外交・経済連携調査会 会長

谷垣総裁が定例記者会見などで、TPPについて語るときにだいたい出てくるのが「高村チーム」という言葉なのが結構、ワタシの中で印象的なのですけども。

谷垣総裁の良さ(改革派から言えば歩みが遅いと感じるのかもしれない)は何はともあれ、プロセスを重視するということなんです。

そのことは、昨日2/22(竹島の日!自民党はちゃんとやっていくという姿勢をアピールしたようですね。頑張れ!)の緊急ラジオ(録音)出演にもその片鱗がうかがえます。

モスリン姐さんより。
【政治家に聞く】谷垣禎一総裁☆ラジオ出演!前編【ニュースパレード】
http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-dd13.html

すごい、、、プロセス重視っていうのがめっちゃよくわかるよ。党内の議論を丁寧に積み上げて議論して積み上げてっていうのをやっていこうっていう姿勢です。

難しい問題であればあるほど、そういう丁寧なことが必要だというの、わかります。すごーく。

これこそ、成熟した民主主義社会っていう感じ。みんな素直に谷垣政権でしばらく我慢してやってれば、きっと復活する芽があっちこっちで育つような気がしてしょうがないんだが。。。

で、高村議員のホームページが更新されているようなので、TPPに対する考え方を、一部だけ抜粋です。全文どうぞご確認くださいね。
http://www.koumura.net/index.html
------------------------
 アメリカから「TPPに入りたいのだろう?入りたければ全ての関税をゼロにする、例外なき関税ゼロ、関税撤廃を目標にすると言え。言わないと入れてやらないよ」「はい言いますから入れてください」そしてそれでは国内が保たないことがわかっているから国内に対しては「イヤイヤそうは言っても中に入ってしまってから交渉すれば、例外は取れるかもしれないんだ」と、こういう二枚舌であります。
(略)
 お前だったらどうするのか。私だったら表明する前に、表明する前に情報収集、情報収集と下交渉というのは紙一重でありますが、「アメリカさん日本が入ってくれないと困るのでしょ?」と。「困るのだったら例外なき関税ゼロなんてそんなできないことを言ったってだめですよ」と、言わなければだめです。それと同時に、同時にというより先行して、例えばASEAN+6(プラスシックス)。ASEAN10か国と日中韓、そしてオーストラリア、ニュージーランド、インド。その経済連携を追求すべきでしょう。少なくとも同時並行、できればそれを先行してやるべきでしょう。

 内閣府の試算だと、ASEAN+6、10年間で5兆5千億円のプラスがある。日本にとって経済効果があります。TPPは2兆6千億円。ASEAN+6の方が2倍以上の効果がある。野田内閣の内閣府の試算ですよ。そういうことになっているのです。TPPというのは全ての関税撤廃でありますから、著しく難しいのです。ハードルが高いのです。エベレストに登るぐらい大変なのですよ。ASEAN+6はそんなこと言いませんから、まあ富士山に登る程度でしょう。

 富士山に登ってきたら550万円賞金をあげる。エベレストに登ってきたら260万円賞金をあげる。どちらがいいですか。やっぱり富士山に登るのではないでしょうか。いや、山に登るのは賞金目指していくわけではないですけれども、経済連携っていうのは経済効果を求めてやるのです。そしてASEAN+6を進めれば、アメリカも「アジアから弾き飛ばされては大変だ、アメリカもどっかで噛ましてくれ」「いいですよ。日本の同盟国ですから。だから例外なき関税ゼロなんてそんな無理なこと言っていてはだめですよ」と言って、入れてあげればいい話です。
-----------------------------
うーん!どっかで聞いた話だ、という方は、真面目な方だとおもいます。

この動画は結構重要な動画だと思うんだけど、再生回数も少なければ、評価する人も少ないですね。なんでだろ?
もてぎんの話も面白いのになぁ。
http://youtu.be/lYBV45rLRcI


うん。まさに、自民党HPのコラムにある、自民党TPPへの考え方そのもの!www

高村議員の話もちらっと出てきます。執行部の考え方の基礎になっているんだろうということが垣間見える、そんな動画です。

TPPについての考え方
http://www.jimin.jp/activity/colum/115185.html

んで、谷垣総裁のもっとも最近のTPP発言は、BS出場の際だと思うんですけど。

【顔を洗って】谷垣総裁BS出演番組書き起こし【出直して来い】
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-633.html
---------------------------
解説:なるほど、わかりました。で、あと一点TPPも、自民党の中にも賛成・反対ある、まず公明党はTPPの交渉参加っていうのは基本的なスタンスは。
山口:あのー、むしろアジアの成長力を取り込むためにはどうしたらいいか、TPPだけではだめだと思います。
だから全体の戦略をはっきりさせろと、TPPをやりたいって言うんだったら情報をしっかり出しなさいと、で打撃を受けるところにはどういう対応をするのか、それもはっきりしてください。こういうスタンスですね。
解説:自民党の中も割れてます。これまだはっきり××
谷垣:いや、あの山口さんとおっしゃるのと同じですよ。やっぱりまだあまりにも情報が少ないなかで、割れるって言っても我々判断のしようがないだろうと、で現に交渉している相手はアメリカの場合、USTRのはずですね。だけどブッシュ大統領がUSTRをスクラップしようかということもちょっと言われたりして、いったいどういう交渉の基盤なのかよくわからないところがありますね。それで野党はやっぱり問題点があれば正していかなければいけませんから、結論として国益にかなうものになれば我々は賛成します。だけど結論として国益にかなわない方向に行くときはそれはけん制しなきゃならない。で、結論がだめだというなら、そりゃ反対しますよ。だけどその基本として、今山口さんがおっしゃったけれども、アジアの活力を取り入れていくにはね、たぶん今のTPPだけだとアジアの国々で入れるのは限られていますね。もっと幅広くアジアの国々と連携を保っていくには、どうしたらいいかっていう、あのそれはASEAN+6だとかいろいろあるんだと思いますが、そういったことも十分、議論をして、進めていく必要があると思います。
------------------------------
この番組は本年の1月末です。総裁の口から、ASEAN+6を番組等で聞くのははじめてのような気が・・・する。

ワクワクしませんか?早く政権交代して、日本を立て直すの、じっくりやって頂きたいですよね。

TPPだけだとアメポチって感じだけど、こっちだとそうではない、アメリカを誘いこむ、中国に対してはピシッと経済連携のみ(領土や歴史問題は別、領土問題は存在しない)っていう感じが私にはするんですが。

”中国を責任ある参画者に導いていく”もてぎんはそんなような言い方をされています。

こう、、、世界における日本を考えたときにも”自立と調和”といった視点に立っているように感じるのですね。

総裁が、ASEAN諸国に出張したのは本当に、長期的視点にたっているということと、本気で狙ってるぜ!でも、これは自民党のため、ひいては日本のためだZE!て感じだと思います。

かっこええじゃありませんかwww

日本が再びリードできるような、そんな日本を想像したくなります。

ただ、外交は政府の専権事項であり、政府がTPP交渉参加表明してしまいましたので、本気で解散を狙い、本気で政権を担当する気がある自民さんとしては、”情報不足”と判断した姿勢って玉虫色って批判されるけど、正解だろって感じます。。

でも、きっと、総裁の定例記者会見をちゃんと聞いて、執行部が語るときにちゃんとカフェスタとか聞いて、担当しているのが高村チームなんだから、なんか書いてないかな?と調べてみたりという、、、好奇心もあって調べていったら、普通にたどりついたことだけれども、多くの人は自民党の考えが見えないって批判する。

戦略上、ぺらぺらしゃべれないでしょうけど、こういうこと知ったら、うん、わかった、よし、しっかりやれって気持ちになると思うんですけどね。

自民党はBKD政府民主党と違って、日本を守りたいという気持ちがあるのが、最大の違いなんですから。

しかし、いったん交渉参加するといっちゃったもんをどうやっていくのか、この辺はとても泥沼のような気がするんですけど、自民党しかやれないと思う。


夜中も昼間も爆撃ツイート壁打ち自主練男なんて、無理なんだって!@@

船中八策だかなんだか「にほんをぐれーとりせっと」する、漫画チックなあの政党の骨子をみましたが、自民党の超劣化コピーみたいな感じがするしぃ、そりゃおめーには無理だろっての山もりてんこ盛りだよね。

面白いツイートみました。
----------------
維新八策、中身についての賛否は当然にあるが、最大の矛盾点は「地方分権を謳いながら国全体で一律適用しようとする政策のラインナップの多さ」にある。そのため、個別の政策の是非について語ることは何ら意味をなさない。まずは掌握している大阪府・大阪市で衆目を集める成果をあげることが先だと思う
----------------
うん。そうなんだよね。この疑問があっているのかわらないけど、うんうんと思った。

大阪、独立したいのなら大阪のことちゃんとやれよ。って思ってたら、なんとうちのウナギ犬が、壁打ち自主練男の教育改革を愛知県にも!とか抜かしてるツイートを見かけたんだよ。

この私がおるのに、、、いい根性しとるなぁ。しっかりと監視体制に入らさせていただくわよ!(わらっていただくところ)

老子
------------------
知者は言わず、言者は知らず。(物事を本当によく知っている人物はたいてい寡黙なもので、逆にペラペラとよく喋る人物は実は無知であることが多い。)
------------------
稀言は自然なり。(だいたい誰も彼も喋りすぎなのだ。そんなことだから人の声に耳を傾けることができない。)
------------------
多言なればしばしば窮す。(口は災いのもと。自分を大きく見せようとするあまり、ペラペラと余計な事を喋ると、意外なところからボロがでて、危機に陥るものだ。真の智者とは寡黙なのだ。)
------------------
早くあの、教養もなさそうな恥を知らない男の本質に、気が付いてほしいなぁ。。。



どう転んでひっくり返してみても、やっぱ、自民党だって!ここしかないぜよ!

派閥の領袖からの批判、若手からの突き上げってどの報道もとにかくガッキーに批判ばかりなんだけど。

実際、胆力なきものは去れって思えるしぃ、そういう動きもね、あったりするようですけども、自民党壊さないでそういう人は自分から出ていけばいいよね。

ゴミからのいじわる質問に対して「どんなときでも口笛を吹いていこう」ですって。

かわいいなぁ。

マニフェストの一段階前、ガッキーが総裁でいる間の、政権構想をもう少しわかりやすくまとめるんだそう。



いまだにポスターのことを聞く、ゴミ記者。

ポスターは、ファンクラブのお墨付きなのです!

文句あるやつ、かかってこーい!

クリックで、進次郎の記者会見動画へ。またネタにしまーす!
自民党青年局


巨額の税金が投じられている、国会です。真実のドラマが展開されていますので、ぜひ、積極的に見るようにしませんか。マスゴミの捏造報道に踊らされない、正しい選択へと導く、唯一の道です。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

初めまして。

竹村健一の「世相をきる!」の高村さん登場回のblogを紹介して頂いた淀川ホルモーです。

紹介して頂いて有難うございます。

私は京都在住なので、谷垣先生には頑張って欲しいとも思っています。

今後ともよろしくお願いします。  
淀川ホルモー #- URL [2012/03/03 21:26] edit

淀川ほるもー様

淀川ほるもーさま。

> 初めまして。
>
> 竹村健一の「世相をきる!」の高村さん登場回のblogを紹介して頂いた淀川ホルモーです。

ご本人様においでいただくとは!すごくうれしいです。ありがとうございます。


> 紹介して頂いて有難うございます。

高村先生、ご立派な先生ですね。今、TPPを一生懸命やっておられると思います。

>
> 私は京都在住なので、谷垣先生には頑張って欲しいとも思っています。
>
> 今後ともよろしくお願いします。

谷垣先生。
なんかいい響きです。私もそう呼べたらなぁ。

こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。  
ルナ #- URL [2012/03/04 23:23] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/649-474bb98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。