05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【谷垣談話で】彩雲のあった紀元節2【いいじゃない】 

素敵写真の前に、ちょこっとだけ。
なんだか民主党の大失態、ヘンタイぶり、売国ぶり隠す格好のネタとして、谷垣総裁への不満爆発報道があふれかえったようですけど。ゴミに利用されないようにして頂きたいとしか思えないです。

敵は売国民主党、敵は何にも考えないアホ、敵はワイドショーによる政治解説を信じる哀れな人、敵はマスゴミ、敵は、弱い自分。

なんか、、、こんなこと言うのは本当につまらんですな。

過去の自民党総裁、きっと本当に大変だったと思う。

トップリーダーになった方にしかわからないご苦労。(変な談話残しちゃった総裁とかへの同情はちょっと引き算しますw)

歴代自民党総裁に敬意を表し、リーダーシップ論について記事を貼っておきます。

いろいろなリーダーがいましたね。亡くなった後になって評価される方、おられます。
冷めたピザといわれた小渕さんとか。実は熱いピザだったというのが、真実なんですよ。
111212_1337~01

これは映画山本五十六の広告記事を見つけて勝手にうきうきしたことを妄想もたくさん交えてw記事にしたものです。映画の内容とは一切関係ありません。山本五十六の歴史上の評価とも一切関係ありません。この広告の文字だけが関係あります。

すみません。リンクまちがえてた(2.16、2350訂正)
「責任は、全て自分が取る」これが本来のリーダーの姿
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-597.html

役所さんが述べたリーダーシップ像。その言葉をそのまま語った方がおられたので、それを記事にしました。いわずもがな、谷垣総裁が、ツイッター集会でおんなじことを語ってたのですね。

残念ながら、このリーダーシップ像が世を流れまくるってことはなくて、相変わらず、カリスマリーダーを求める、青い鳥を求める世の中のようですが。

「リーダーは尊敬されるが、必ずしも好かれるとは限らない」
http://www.portem.co.jp/meigen54.htm

リーダーシップは資質ではなく仕事である
http://www.iot.ac.jp/manu/ueda/column/040918.html

リーダーにカリスマ性が必要とかそんなことは書かれていないということだけ、ふーんと思って頂ければと思います。


一期一会。

二度と踏んでくれないかもしれないので、つりタイトルに↑↑↑書き添えましたw ご容赦を。


さて、お待たせしました!

日本を心から誇りに思い、日本の過去も現在も未来も守りたい、同士でもあるしおんさんが、紀元節に彩雲を見たとおっしゃってるその方です。

お忙しい中、写真をUPしてくださいました。許可をいただき当サイトで紹介いたしますが、是非、しおんさんのブログにもポチポチとランキング応援お願いいたします!

Shionの部屋 ◆彩雲を見た、紀元節。(写真も)
http://plaza.rakuten.co.jp/shion9/diary/201202110000/
----------------------------------------------------------------------
2月11日、紀元節(建国記念)の日。


買物に行ったとき、空に七色の雲・彩雲を、見ました。

車中で、何気なく空を見上げて それを見つけ、驚き、

慌てて鞄からカメラを取り出しシャッターを切りました。


↓写真中央を横切る電線の辺りに、七色を内包した雲、見えますか?

紀元節の彩雲


望遠で撮ってトリミングし、強調をかけるなどして、

やっと、目で見たのよりは弱いですが、七色が・・・

うーん、その場で見た私にしか、解らないかな。


住宅に遮られ 空が見えなくなったので、運転手の夫に

「どこかに停まってもらえない?」と頼み、スーパーの

駐車場に車を入れ、もう1枚撮影したのがこれです。


紀元節の彩雲2


このときは、目視でも七色がやや薄れていただけに、

写真は、コントラストを強くしても、どれが彩雲だか、

わからないものとなってしまいました。残念です。


写真では全体がわかりにくいと思いますが、この雲は

まるで鱗がある竜のような形の雲で、美しかったです。


私は子供の頃から空を見上げるのが結構好きでした。

でもこれまで、彩雲だけは見たことがなかったのです。


紀元節・・建国記念日にこれが見られたってことは、

今年は、私たちの国・日本に、好転が起こるってこと?

そうだといいな。


雲さん、私たちは大丈夫だよと言ってるんですよね?


紀元節・・・・今年は、皇紀2672年だそうです。

---------------------------------------
紀元節に、見た彩雲なのだから、これは日本にとって、よい吉兆現象であったと、そう解釈されたんですね。

とても自然なことだと思いました。

ちなみに、ある方からコメントを頂きました。
-----------
彩雲はね、素人が写真に撮ろうとしたらピンクになりがちですよ。というか彩雲自体、パッと見ただけじゃピンクの帯に見えることの方が多いです。なので、あの画像は彩雲だと私は思います。素敵な画像ありがとう。
-----------

私はしおんさんがまだ写真はUPされていない状態のときに、そのお話を伺って、「そりゃ嬉しい!めでたい!と思いたい!」と思いました。

そのあとに、谷垣総裁の言葉を知ったんですね。

だから、一人で勝手にまたまた盛り上がっていたわけですwww

しおんさんは、無党派を明言されている方ですが、私が谷垣総裁を応援している姿勢は、理解してくださっている方です。

こちらは、写真UP前の、記事。
【マスゴミの報道に】 彩雲のあった紀元節 【踊らされないように】
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-644.html

建国記念の日 奉祝記念行事 *(主催 日本の建国を祝う会)という場で、谷垣総裁は次のような発言をなさいました。

この動画、桜らしいきり方で切られてますけどw、重要な部分が抜粋してあります。5分20秒あたり。

ちなみに、この動画も、ありがたいことに、自民党支持者の方ではないのですが、自民党に頑張ってもらわねばならないと、で、私が真剣に応援している姿勢を理解してくださっている方が、「ガッキーかっこよかったよー」と教えてくださいました。

もちろんこの方も、谷垣総裁には理解を示しておられる方ですので、党支持者の方でなくても、理解しているという方がいることも、是非、知ってください。

党内ゴタゴタをみてきた末の政権交代だから、無党派じゃ!という方、いますよ。反省ですよ!自民党さんは。


某SNSで、参加者のかた、日記を書いてくださっています。
----------------
明治神宮でやっている中央式典に参加した。

今年も谷垣総裁がいた。壇上でいつものように読んでいたが、今回違っていたのは、「なお、自民が政権を奪回したならば、このような建国記念の式典を政府主導でとり行う」って言い切ったことだった。それはすばらしいことだ。それに、大きなニュースだと感じる。

----------------
このことを知って、とてもめでたい!!!と思い、彩雲の話も聴いていたので、この動画が浮かんだのです。



こちらの彩雲は、さすがに、将来は天皇陛下になられる悠仁親王殿下のお父上、秋篠宮殿下のご公務先での彩雲ですから、生半可な彩雲ではありません!

神々がお喜びになっておられるのだなぁと感じられる、日本らしさと感じる、動画です。

これが頭にあったので、しおんさんの、彩雲見たよ!発言に、なんですとー!って勝手に盛り上がったわけでしたw

しおんさんが撮影されたタイミングも、見た目より薄くなってしまったということでしたが、しっかりと、わかります。

谷垣総裁の発言も、これは、自民党が与党になったら、建国記念の日 奉祝記念行事を、国の式典として行うと宣言されたのです。

いわば、谷垣談話ですね。

神様、お喜びになったのかしら、って思っても不思議ではないでしょう?(^^)v

悪いことは記憶させるのに、よいことは無視したのでは、神様は何と思うでしょう。

大きなニュースだと感じますが、ニュースにならなかった。

皇国日本を否定する、政権が日本を牛耳り、報道は皇国日本をこれまた否定する、反日国家に牛耳られている状態ですから、仕方ないのですけど。。。

「じゃぁなんで今までやってこなかったのかよ」というつまらない突っ込みももちろんあるのですが、今更いっても、歴代総裁はやってこなかったわけですから。

それを悔い改め、やると宣言されたこと、それはそれで、素直に受け入れたらどうかと思います。

でも、これを来年から実現するためには、早い政権交代が必要でしょう。

谷垣総裁がまずは総理にならなきゃ、ダメです!本当はそれが普通なのに。これがとても難しいことになってます。

年始の挨拶2

300議席も衆議院に与えてしまった。。。

自民党も反省ですけど、国民も、しっかりと政策を見て選ばなかったことを反省しなくてはいけません。

自民党広報のツイートより
------------------
【CafeSta】明日16日15:30~メド「谷垣総裁会見ブリーフィング」をお送りします。

定例記者会見の直後に、谷垣総裁自らニュースになる前の最新情報を皆さまに直接お届けします!

逢沢一郎 特別補佐も同席→ http://www.youtube.com/user/LDPchannel/featured #cafesta #JNSC
-------------------
谷垣総裁は、失言をしない貴公子なので、報道されない自由により、総裁の発言はみんな知らないということにされています。

地方議員もまともに聞いていると思いませんし、ま、野党ですから仕方ないですが、にしても、支持者さんも総裁が何を考えて発言しているか、など、見ることもしないでしょうから、知らないでしょう。

残念ながら、報道はあてにならないと、もう腹をくくり、自ら情報をとるように、これは支部長さんレベルもしっかりと把握するべきではないですかね。

だから、何を考えているかわからないとよく流れますけど、、、私から見たら、何をとんでもないことを言ってるんだろう?こんなにしゃべってんのに????っていう、認識の不一致が起こるのです。

発言を聞いて、足らざるところがあれば意見をいえばよろしいのではないだろうか?


こういうのは、きっと、民主党なら「風通しのよい党内」と報道され、自民党だと「内紛」になるんですよ。

民主党なら「グループ」自民党なら「派閥」といわれるのと一緒のことです。

アホくさい・・・こんな言葉のマジック、目が覚めたらいっぺんに覚めます。

今回の試みは、もっと発信をしていこうという試みに他ならないと思います。

野党は足を引っ張っていると、思い込んでいる皆さん、谷垣総裁ってどんな声?怖い人みたいだけど、という方、野党の党首って何を語っているのかしら?という方、是非、聞いてみてください。

自民党広報 ツイッター
https://twitter.com/#!/jimin_koho

カフェスタの動画などはリアルタイムで見れなくても、あとでちゃんと見ることができます。

もちろん国会中継を、昼間に見えない方も、是非、国会中継を見てください。

日本は、瀬戸際の大事なときですから。例えば、被災地出身議員のかたで、震災発生直後から被災地と自民党と政府とのパイプ役に本当に頑張っておられる方です。

森雅子議員、本当に頑張っておられますが、
https://twitter.com/#!/morimasakosangi
-----------------
さすがにくたびれてきました。でも被災地は結果の出ない政治にくたびれてる。政治家が汗をかいて政治への信頼を取り戻さないと。政治への信頼が被災地の未来に国の行先に光を灯す大きな力となる、と思うのです。
-----------------
大変です!応援メッセージおくらないと!

本当に頑張っている方が報われる社会にしたいと思いませんか?

復興が一番大事なんです。今の日本には。

それを訴えているのが、自民党なんです。

普通に聞いているうちに、まずは解散総選挙をすぐにしろ、ガッキー何やってんだ!っていう気になるとおもいます。

だけどね、一人ではできないの。

国民のフォローシップがなくちゃ。

解散して欲しいという気持ちをもっと、ブサイク揃いの左翼政権にぶつけないとね!!!


クリックで、進次郎の記者会見動画へ。またネタにしまーす!
自民党青年局


巨額の税金が投じられている、国会です。真実のドラマが展開されていますので、ぜひ、積極的に見るようにしませんか。マスゴミの捏造報道に踊らされない、正しい選択へと導く、唯一の道です。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 早期教育・幼児教育 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/646-f4da0142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。