05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

【まだまだ健在!】ヨーグルトが店頭から消える?【マスゴミは笑う】 

my日本で日記にあげていた方がおられたので、とりあげることにしました。

明治乳業「R-1ヨーグルト生産追いつかない!」インフルエンザ予防
http://www.j-cast.com/tv/2012/02/01120679.html?p=1
-----------------------------
毎日飲んでる佐賀・有田町立小学校は発症ゼロ

焼き物の町、有田町立曲川小学校は全校生283人で、目下、インフルエンザ発症者はゼロ。平成21年には学級閉鎖が相次ぎ、曲川小でも4クラスが閉鎖された。そこで町はおととし9月から半年間、有田町立病院の院長の勧めで、「R-1」というヨーグルト(112ミリグラム)を毎日1本ずつ全幼稚園、保育園、小学校の児童・生徒2468人に飲ませた「民間企業と協力して」というから、メーカーの提供だったのだろう。これと並行してインフルエンザの発生率を調べたところ、隣接の伊万里町9.74%、武雄市10.48%、 県平均4.37%に対して、有田町は0.64%ときわめて低かった。

有田病院によると、R-1は最近発見された乳酸菌の一種で、院長は「予測よりはるかによかった。乳酸菌は消化器にいいことはわかっていたが、呼吸器にもいいことがわかったのは大きい」と話す。まだ医学的に効果が実証されたわけではないが、数字の衝撃は大きかった。

スーパーの売り場は空っぽ。いつ入荷するかわからない。ネットでも売り切れ。メーカーの明治乳業はこれまでの5倍の売り上げだという。他の製品のラインを止めてR-1の生産に当たっているが、とても追いつかない。

続く
http://www.j-cast.com/tv/2012/02/01120679.html?p=2
---------------------------
偏向でなければ全く問題ないニュースであり、ただ、世界最凶のマスゴミという観点を考えます。

問題はテレビの影響力というやつに注目、警戒です。これは、

インフルエンザ罹患率、「R-1乳酸菌入りヨーグルト」摂取で低下 2011/8/15 17:46
http://www.j-cast.com/mono/2011/08/15104475.html?p=all
---------------------------
ヨーグルトを継続的に食べると、インフルエンザ予防になる――。有田共立病院・井上文夫院長の行った調査で、1073 R-1乳酸菌(R-1乳酸菌)入りヨーグルトを6か月の長期にわたり摂取していた小中学生は、摂取しなかった子どもたちに比べて、インフルエンザ感染率が低いという調査結果が出た。

井上院長と順天堂大学医学部特任教授(免疫学講座)の奥村康氏の2人が、2011年8月9日に都内で行った「『R-1乳酸菌』メディアセミナー」で発表した。
佐賀県有田町と隣接市で欠席者数を比較

井上文夫・有田共立病院院長

調査は、佐賀県有田町の小中学校に通う児童・生徒(解析対象:1904人)に、2010年9月7日から2011年3月18日の6か月間にわたって行われたもの。給食の時間にR-1乳酸菌入りヨーグルトを1日1個(ドリンクタイプ、112ml)を飲んでもらい(土日・祝日等のぞく)、期間中にインフルエンザ(A、B、新型)で学校を休んだ児童・生徒の率について、有田町と隣接する3市町村で比べてみた。

続く
http://www.j-cast.com/mono/2011/08/15104475.html?p=all
--------------------------
これは2011年8月15日の記事になります。

「それが最近になって報道される遅さに疑問を持ちますね」というのが、この日記をあげた方の感想。その通り。

「私は食感新たに新登場! 以前から買っていたのですが、現在の品薄状態に呆れています」、ということだそうです。

我が家は乳製品というものは冷蔵庫に入っていないので、知らないのですが。。。

------------------
数日前、普段は8個しか置いておかなかったスーパーが、40個以上山積みで販売していたり、「お一人様1個まで」と制限までしてたりするんですよ。

TV報道の時間だって、10分か5分程度で、それも1回か2回くらいしか報道していなかった。

それで、これだけの影響力って、どれだけの国民がTVに釘付けなんだよ。

「○○が体に良い」とかTVで流れると、次の日からお店での売れ方が異常すぎる。

TVっ子なんて言葉が昔ありましたが、今でも日本国民はTVっ子なのでしょう。
------------------
うーん。。。

インフルエンザの時期になったから、夏にすでに報道されていたことが、わーーーっと言われて、品薄になったのか?

いいんです。偏向でなければ。

でも、こんなふうに品薄になるという報道を見るにつけて、まだまだマスゴミの影響力って健在で、、、こういうのを見る、なんか、試し?みたいな気がしてしまって。

考えすぎなんでしょうけど、こういうのを見て、マスゴミはうひうひしてて。。。


また、2009年の政権交代を吹かす風を、嵐を起こそうとしているのではないか、この国のマスゴミは、、、そんな気がしてしまったんです。


当ブログをはじめて踏んだ方へ。

当方は、もともとは教育のことをうだうだ言っていたブログですが、今は日本の政治の危機に直面して、このままではいけないと、政治的発言をすることにしました。

大事なこと、知らされなければならないことを、私たちは既存のメディアから知ることはできません。

断言します。

お願いがあります。

ワイドショーの政治ねたや、夜のニュース番組、情報番組のにわか政治番組で、政治を知った気にならないでください。

理由は、事実を180度変えて、平気で報道するからです。

典型例
自民党は、東北の地震・大津波の災害の復旧・復興の足を引っ張っている。

これは、真っ赤な嘘です。

民主党には政権担当能力が皆無なのは皆さんご存知でしょうが、報道により、力のある自民党を潰し、既成政党への不信感をあおります。

政治に無関心で風に流されるあなたの、考えを誘導するために、この日本を破壊する方向へ導いてます。

近頃では「国をぶっ壊せ」という言葉が、政治家の口から平気で出るようになりました。

正確には、明治維新以来の中央集権体制を破壊せよということなんだと思いますが。

よーーーーーく、考えてみてください。

当サイト管理人であるルナは、根っからの自民党支持者ではありませんでした。

政治にも無関心でした。選挙はさぼらずに行ってましたが、自民党以外に投票はなんとなくしたことがない、程度でした。

子供を産み、育てて、私は目が覚めたのです。

この日本のマスコミはゴミといわれる、、、、本当に恐ろしい強大な力を持っています。

中国共産党や韓国などの反日国家、日本テレビなどはアメリカの影響などを強く受けています。

日本人の意思がないのです。

日本がおかしいと知って、色々調べていくうちに、自民党を支持しなければ!という気持ちになってしまったのです。


今はゆるぎなく、自民党よ、頑張れ!っていうことで、野生広報隊を買って出ています。

いろいろ萌え日記を書いておりますので、適当に踏んでみてください。

自民党が震災復興の足を引っ張ったなんて嘘がまかり通るこの日本を、このままでは未来に繋ぐことはできない。

ママさん、あなたの築きが、この日本を救う礎になるかもしれない。


今日は、忘れ去られそうなかつての政治評論家の言葉をはります。

森田実氏は、逆神だと、言われてきたという。

思うんですけど、今の政治評論家やコメンテーターよりはるかにまともなことを言う方だと思いますから、鋭い指摘の反対をマスゴミが全力であおってきた結果、、、「言ったことが実現しない」なんてことになっちゃってた、部分はなかったのかなぁ?と。妄想したみたり。

政権交代しちゃいましたし、電通批判をされた森田氏ですから、テレビには全国レベルで出演しなくなってしまいましたので、すっかりとその発言が伝わらないようになってしまったと思いますが。

森田実氏の記事をときどき、貼ります。

森田氏は、別に自民党を擁護しているわけではなく、まともな政治を語るに、、、どのような道を国民は選ぶべきかを真剣に語っているだけであり、マスコミと戦っておられるのではないか、最近はそのように思っております。

本来であれば、著作権の関係で、貼ってはいけないと思いますが、非常事態ゆえ、お許ししただきたいです。(読みやすく、改行させていただいたいます。)

それは、アクセス解析すればわかるのですが、リンクをはっても、見に行かれる方は、極めて少数だからです。

時代を斬る
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/
------------------------
・2012.1.31(その3)

森田実の言わねばならぬ/平和・自立・調和の日本をつくるために【100】

《新・森田実の政治日誌》葉千栄東海大学教授の提言[日刊建設工業新聞2012年1月30日号〈シリーズ 国のかたちを考える〉「今こそダイナミックな政策展開を」]は日本国民が謙虚に学ぶべき大変すぐれた提言である

「他人の忠告決して軽ずべからず」(内村鑑三)
「小事に拘りて大事を忘るな」(日本の諺)


葉千栄氏(東海大学教授)は非常にすぐれたジャーナリストでもある。
昔、何度か一緒に仕事をしたことがあるが、スケールが大きく、非常に頭のよい学者、ジャーナリストである。  同紙は日刊建設工業新聞2012年1月30日号〈シリーズ 国のかたちを考える〉の中で、非常に大事なことを述べている。要点を記す。

 (1)日本にはお金がないのではない。お金が回らないというのが現状だ。

 (2)国の財政事情が悪化した最大の要因は、日本企業の売上高と営業利益が減り、それによって税収が減少したことである。

 (3)借金だらけの国がお金を捻出して個人に渡すのではなく、たくさんもっている民間にお金を使うようにさせること。これこそ日本再生の道だ。

 (4)(政治家は国民に)お金を渡すために「公共事業を中止する」といった話をする。こんな話をするから、国民は公共事業を止めれば自分たちに金が回ってくると考えてしまう。  
 
  (5)国民は消費税を上げる前にやるべきことがある、つまり削れるものは削るべきだと考える。しかし、この国の国民はいつから感情だけで物事を考えるようになったのだろうか。これには安っぽいテレビ番組の誘導がある。ノ(テレビコメンテーターたちの公共事業反対の)大合唱で世論とイメージがつくられ、公共事業は公敵とされてしまった。公共事業を削れば国がよくなるというのは幻想でしかない。
 
  (6)(日本には)インフラはもっと必要であり、造ったら景気波及効果があるにもかかわらず造らないというのは理解できない。

 (7)21世紀のグローバル時代には、新たな大動脈となる道路や港湾から造ろう。建設業界は誇りをもって「われわれこそ景気回復のけん引車である」といつの時代も言うべきだ。      ◇

葉千栄教授の指摘は正しいと私は思う。

最近、政府も政治家も政治ジャーナリストも、「小さなこと」に関心が集中し、大きな議論をしなくなっている。

目先のことばかり議論し、長期的なことはほとんど議論しない。やれ定数削減だ、やれ公務員給与の引き下げだ、やれ国会議員の歳費の引き下げだノという議論にばかり熱中している。

マスコミは、こういう些細な議論を起こそうとして、政治家に「小さなこと」ばかり質問する。日本の政府、政治家、政治ジャーナリストは「大きなこと」を考える力を失ってしまっているようである。

小事にばかりこだわっていて大事を忘れてしまっては、日本の未来はない。

葉千栄教授の忠告は、われわれ日本国民に、いまの政治の異常さを気づかせてくれる。葉千栄先生、ありがとう。
------------------------------

もうひとつ。
------------------------------
・2012.1.28

森田実の言わねばならぬ/平和・自立・調和の日本をつくるために【93】

《今日の論点》大新聞社の政治部記者諸君、政治において最も重視すべきは「正義」「道徳」ではないのか/正義を捨てて大増税を推進する野田内閣を支持し、民主党政権の公約違反を非難する自民党の谷垣総裁を叩くとは、本末転倒である/モラルを失い、正義感を喪失した政治ジャーナリズムほど恐ろしいものはない ハ

「政は正なり」(『論語』)
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/
----------------------------
この記事のタイトルに谷垣総裁はでてきますが、本文コメントには出てきません。ぜひ、他の記事もあわせて、新聞記事を読む感覚で読んでみてください。

森田氏は別に総裁を擁護しているのでもない。ただ、正論を語っているんだと思います。

今、民主党を擁護する、争点が道州制になるなど、、、まったく、維新をもちあげるなど、マスゴミはおかしなことをやっているのです。

日本は今にも崩れそう。それを救い出す政治家が、そのチームが必要です。

ぜひ、お読みください。拙記事ですが、政治をまともな感覚で見ていただきたい。

【国会を】報道されない谷垣語に、大事な言葉がある【見るべし】
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-631.html


ヨーグルトから政治ねたへ。

政治は、いつも私たちの生活に密着しています。ぜひ、向き合ってみてください。

報道されない国会中継こそ、見る価値があります。

年金問題の民主党の嘘を、見事に斬った田村議員(自民党の先生)など、昨日はニュースに全くならなかった。

事実が、報道されない、恐ろしさをしみじみ、感じてほしいです。

今日の国会中継速報
http://kuso-oyaji.jugem.jp/

あつい、オヤジが、熱心に中継をUPしてくれています。NHKに受信料払うより、くそおやじさんにアルコールでもプレゼントしたいっすね^^

vlnews048905.jpg

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 主婦の独り言

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/634-4dc40bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。