10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

谷垣総裁出張記4 補佐官の呟き編。 

ガッキーこと谷垣自民党総裁の、これがいわゆる外交を連日ご紹介しておりますが、それを続けます。

総裁は8日から12日までの日程で出張をされました。

総裁の出張に随行した主席補佐官の逢沢先生の呟きから、恐れ多くも先生にお伺いし、お写真の掲載を打診してみましたところ、「バンバン使って!」と快諾いただけましたので^^

さすがに、総裁の隣にいる先生に、、、声をかけるというのは、いくらネットでもど緊張でございますな。

貼っちゃいます!

---------------
谷垣自民党総裁、ベトナムのグエン・シン・フン議長と会談。ハノイの議長公邸。「日越戦略的バートナーシップ協定」に基ずいて二国間関係を発展させよう。TPPについては意外に慎重な言いぶり。安全保障への影響についても言及があり。 pic.twitter.com/QhauFGAV
Air8KznCIAE0IFc.jpg
---------------
ベトナム国立交響楽団の常任指揮者は本名撤次さん。もう10年近くベトナムでご活躍です。素晴らしい。ハノイのオペラハウスでは杉良太郎さんはじめ多くの日本人アーティストが公演をしています。文化交流大切です。
AisM-9rCMAAWBBz.jpg
----------------
日本の円借款で建設中のニャッタン橋の工事現場視察。IHI、三井住友建設、頑張っています。紅河にかかる橋梁。完成すると空港とハノイ市内の移動が格段に改善されます。1000人以上のワーカー。技術移転もベトナムにとっては魅力。 pic.twitter.com/N8MI1R8r
AitEW0PCQAAS6KL.jpg
----------------
ニャッタン橋の工事現場を視察する谷垣自民党総裁。ヘルメット、作業服姿、なかなか似合っています。現場に溶け込んています。「総理になってニャッタン橋渡って下さい」とのことでした。 pic.twitter.com/Fhz5oMms
AitFmY2CQAAUZB8.jpg
----------------
逢沢キャップ! 麗しの君がおっさんガッキーになってるではないかwww
----------------
谷垣自民党総裁、ベトナム政府迎賓館にてトー・フイ・ルア越日友好議連会長と会談。日本ODAに感謝。爆発的人口増加に懸念。一人か二人に。酒の飲み方「差しつ差されつ」がいい、と。越日議連はベトナムでは位が高いようです。 pic.twitter.com/Pdq9NAlO
AivRqSbCMAAG_WZ.jpg
-----------------
ベトナムの3大拠点病院の一つ、ハノイ市内のバックマイ病院を訪問。ベッド数2000に対して入院患者3000人。慢性的に病院、ベッド不足。日本は長年に亘りバックマイ病院はじめベトナムの保健医療を支援してきました。 pic.twitter.com/meehAzYV
AixCjp8CIAEVh9A.jpg
-----------------------
谷垣総裁、インドネシア マルズキ・アリ国会議長と会談。谷垣総裁、経済に加えて安全保障でも関係を強化したい。アリ議長はイスラムと民主化は両立することを強調。中東が気になるようです。 pic.twitter.com/UIVQZawB
Ai2UDu9CQAASGJB.jpg
-----------------------
インドネシアの第一党 ゴルカルの本部訪問。Theo副総裁はじめ党執行部と会談。自民党とゴルカルの定期交流の提案あり。特に青年党員の育成、交流を。地方の首長選挙が大切と。自民党とそっくりです。 pic.twitter.com/FApCRqhA
Ai3dzViCEAAqdlY.jpg
-----------------------
これの海外情報はこれのようでうが、
http://www.suarakarya-online.com/news.html?id=294986

英語じゃないので読めません。。。(汗
-----------------------
谷垣総裁、ハッタ経済担当調整大臣と会談。経済テクノクラート。インフレを押さえつつ成長を実現することが使命。南シナ海が、誰か一人の思うがまま、でよいはずがない。当然のことです。東アジアサミットなどで、さらに問題にすべきです。 pic.twitter.com/o05Ad0HC
Ai37IwmCIAAYyrs.jpg
-----------------------


出張するだけでその意味を考えながら「すごいなぁ」と言う人たちと「なんで外遊?」という人たちと、何をしてもどんなことをしても100%、人が理解をするのは難しいのだなと、つくづくと感じました。

国内ばかり見ていては日本を考えることはできない。世界の中の日本。

谷垣総裁は、ASEAN諸国に目を向けたようです。

NHKなどは割りと報道しているようですが、どうも経済連携ばかりに問題が集中し、しかも「TPPで連携」というタイトルになっているため、これは真意が正しく伝わらないなと感じました。

TPPは政府の交渉案件ですし、自民党はどうしても例外項目を設けて自国に有利な状況を引き出したいという思いにあるため、「情報共有」という点での協力要請をした、感じなのだと、私は感じます。

それが、TPPなのか別の枠組みなのか、本当にこれからだと思います。

これで、党内の「反対派」が総裁に詰め寄ったりしたらちょっと・・・ひきますけどね。そんなことあるまいよな(笑 だってさ、あれもこれも、守りたいのだもの。自民さんは。あれもこれも守りたいけど、枠組みをつくっていきたいなのですからね。

さて、そのASEANもいろいろあるようですね。

南シナ海問題、当初は議題から除外 ASEAN外相会議 「中国寄り」カンボジアが議長国で様変わり
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120111/chn12011119480002-n1.htm

反中の議長国から親中の議長国へかわったんだそう。恐ろしい。。。。。。。。

対中国、対アメリカ、日本を見ているだけでは日本を守れない。

新しい局面を迎える対中戦略
http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2012/01/post-4503.html

南シナ海もさることながら、、、東シナ海も。まぁ・・・華麗な外交を展開できない民主党には本当に任せてはおけませんが。。。意地でも自民党政権に戻したくないだけがその党のアイデンティティーである民主党は、どうするのか。

日本の不幸は世界の不幸を、どれだけの日本人が気がついてるんでしょう。


じゃかるた新聞(同国在住日本人向けの邦字新聞)だそう。
http://www.jakartashimbun.com/top.shtml
-------------------------
自民党の谷垣禎一総裁は十一日午後、ハッタ・ラジャサ経済担当調整相との会談を前に、じゃかるた新聞の取材に応じ、総裁就任後初の外遊について、「二年前に野党となった自民党の総裁に選出された当初、党をどうやって手直すかで手一杯で海外へ行くゆとりがなかった。ゆとりができたというわけではないが、今は国際関係を見直す必要がある。その中でもASEAN(東南アジア諸国連合)、特にASEANの中心国であるインドネシアは日本にとって極めて大事な国だ」と述べ、インドネシアとの関係を重視する姿勢を示した。
 インドネシアを初の外遊先の一つに選んだ理由について、東日本大震災の被災地である宮城県でインドネシア人看護師候補者が勤務先の病院の入院患者ら百二十人を上階へ誘導し、その後一週間にわたって避難者を支え続けたというエピソードを披露。「日本とインドネシアの間には心の触れ合うきずながある。まず日本の政治家としてお礼を言わなければならない」と語った。
 一九九八年からの大蔵政務次官在任時代に、アジア通貨危機で国際通貨基金(IMF)の管理下に入ったインドネシアが経済を立て直す過程を見てきたと振り返り、「(当時から)IMFやG7(先進七カ国)などの場で、アジア(の利益)を意識しながらの発言に努めてきた」と強調。
 「ODA(政府開発援助)などを含め、両国は今まで経済的な連携を深めてきた」と述べた上で、「最近では外交・安全保障面での連携の重要性も強まっている。南シナ海の領海問題やマラッカ海峡の航行安全の問題をどうしていくかは見過ごせない。特にマラッカ海峡の航行安全はインドネシア抜きに語れるはずがない」と指摘した。
 昨年の中東・北アフリカ諸国の相次ぐ政変を受け、「平和で民主的な国家を作り、イスラムと民主的国家は矛盾するものではないことを体現するインドネシアは、中東諸国に対してもリーダーシップを発揮しようとしている。そういった面も含めて、これから関係を密にしていく必要がある」と評価した。

 Copyright © PT. BINA KOMUNIKA ASIATAMA, BYSCH
 All Rights Reserved.
----------------------------
こんなの・・・・絶対報じられないね。いかに、国内報道が一部の問題をとりあげ、政局がらみに報道しているかです。

ガッキーはしかし、涼しい顔して、やる気満々ですわね。フッフッフ。ですな。

今回の訪問は、しかし、訪問各国と日本にとってプラスな行動だと思いますが、これが功を奏するのはやはり、自民党政権に戻らないと、活きてこないでしょうね。

なんか、党内で最初の訪問先は米国にすべきだという意見があって、それが通らずにおやめになられた方がおられるようですが、、、米国は、やはり「内閣総理大臣谷垣禎一」としてではないでしょうか。(勝手な想像)

総裁という立場の行動が、普段叩きまくっているとはいえ、それなりに報じていることから考えても、自民党総裁の動きというのは、野党といえども、諸外国的には意味のあることなんでしょうか。多分。

ガッキーは目先のことは考えない。常に中長期視点で党内改革を進めてきた、さらには、今は中長期的視点で、この日本を担うのは自民党であるという使命を感じて、動いているように思います。

自民党のことしか考えていない。という批判を見かける。

ま、自民党がこけたり分解したりしたら、日本の議会制民主主義は崩壊してしまうでしょうし、民主党には任せられないの一言に尽きるのだと思うなぁ。

つまりその先に日本がある。

余談。
桜井よしこ氏は谷垣総裁にはどんなことをもってしても絶対に批判しか言わないとおもうが、ブタ政権を評価している桜井よしこ氏の「武器輸出三原則の緩和にも踏み切った」ことへの評価も、これに例えば、私の気になっている、森田実氏は、大反対なんだよ。

この案件だけでも野田政権は解散しなければならないと森田実氏はお怒りなのだ。評論家でも、意見はバラバラだということだよね。

(何で自民党がこれに踏み切らなかったのか?っどっかで、反日敵国に輸出しないためなのに、、、、って昔なぁ、どっかで見かけた記憶があるんだけど、ソースが出てこない。難しい問題だから、また心の広い方、囁いてください(笑い )

党内の先生も、自信をもって、自民党をなんとかするんだ!って気概で頑張ってもらいたいなぁ。

稲田さんは総理大臣になりたいとおっしゃってらっしゃいますが、稲田さん的に今の自民党におおいに不満があっても、自民党から離れないのは、自民党こそが政権を担う立場にあると、理解されているからでしょう。

政治は数の力がいるということを理解されている先生方、やはりそういう先生が安心ですね^^



ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

谷垣総裁は経済や安全保障の連携を着実に準備されていますね。これは麻生さんが言っていた「自由と繁栄の弧」の一環に感じられ、自民党の外交政策が総裁交代後もぶれずに継続していると分かります。麻生ファンの方も谷垣総裁が引き継いで頑張っている事を知って欲しいです。
wataru_sn #- URL [2012/01/12 11:45] edit

wataru_sn様

wataru_sn様、コメントありがとうございます^^

> 谷垣総裁は経済や安全保障の連携を着実に準備されていますね。

はい、素晴らしいと思いました。自民党はこの総裁を支えるべきだと思います。

>これは麻生さんが言っていた「自由と繁栄の弧」の一環に感じられ、自民党の外交政策が総裁交代後もぶれずに継続していると分かります。

深いですね。麻生さんのことを思うと、胸にぐっとくるものがあります。

>麻生ファンの方も谷垣総裁が引き継いで頑張っている事を知って欲しいです。

麻生ファンは大変に多いです。
しかし、それだけでは今の自民党は応援しきれないということになります。
麻生ファンの方で谷垣総裁を応援している方、私はこのあたりの方々が、本当に核ではないかと思います。

自民ちゃん頑張れ!そのひとことに尽きます。

この思いが、議員に伝わるといいんですけどね。。。
ルナ #- URL [2012/01/13 01:31] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/619-a6d55e73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。