08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

谷垣総裁出張記3 海外記事のご紹介他。 

ガッキーこと谷垣総裁の海外出張記事を続けます。

総裁就任後初の海外出張が、ベトナムと、インドネシア。

さぁ、いったい、これがどんな意味があるのか、今はまだわからない何かがあるような気がしてなりません。わくわく!

まぁ、ワタシなどは上っ面の記事しか追ってませんが、ほんと、ワクワク!


これ、写真がすんばらしいのですよ。どの角度から見ても、谷垣総理!
ベトナム語、わかりませ~ん。すみません。
首脳会談

http://p.tl/9sol記事はこちら。読めません。。。

もう一回あげておこう。うもれるのももったいないので全部転載しておきます。美しい♪
Top legislator receives Japan LDP President
http://www.tuoitrenews.vn/cmlink/tuoitrenews/politics/top-legislator-receives-japan-ldp-president-1.57926
------------------
海外ガッキー

National Assembly Chairman Nguyen Sinh Hung received the President of Japan’s Liberal Democratic Party (LDP), Tanigaki Sadakazu in Hanoi on January 9.

Chairman Hung welcomed Sadakazu’s visit to Vietnam, saying the visit will contribute to promoting the Vietnam-Japan strategic partnership.

He thanked the LDP President for his efforts in strengthening relations between the two countries and the two parliaments and affirmed that Vietnam considers Japan one of its leading priorities in the country’s external policy.

Hung said he is delighted at recent developments in the relations between the two countries and the two legislatures.

He said he wants the two sides to increase cooperative programmes and projects to match the strategic partnership.

Regarding ties between the legislative bodies, he said both are increasing cooperation at bilateral and multilateral forums in order to promote cooperation in trade, investment and science and technology.

Hung asked the two countries to further enhance cooperation in health care, education and cultural exchange.

The Chairman said he agrees on the two sides enhancing cooperation on defence and security to maintain peace in the region and the world.

Tanigaki Sadakazu said he hopes the two legislative bodies will continue boosting exchanges among leaders as well as parliamentarians.

He took this opportunity to thank the National Assembly and people of Vietnam for their support and help to Japan following the recent earthquake and tsunami disaster.

The LDP President said Japan always places importance on economic cooperation with Vietnam.

More than 1,000 Japanese businesses are operating in Vietnam, he said, adding that the number is expected to increase in the future.

He said he wants the two countries to increase comprehensive cooperation, especially in economics, politics, diplomacy, security and defence.

The same day, Prime Minister Dung received the LDP President, praising the Japanese Government and political parties for supporting measures to boost the Vietnam-Japan strategic partnership.

PM Dung also thanked Japan for its effective official development assistance to Vietnam .

For his part, Sadakazu stated that potential for cooperation between Japan and Vietnam is great, so the two countries should ensure effective measures to tap this potential for common benefits and development.

Also the same day, To Huy Rua, Politburo member and Secretary of the Party Central Committee, met with LDP President Tanigaki Sadakazu.
--------------------------


首相との会談記事は、これよく見るとですね。日本政府になってるんですよ。

ベトナム政府は、、、ガッキーを政府の特使とでも思っているのかしりませんが、野党の総裁に日本政府への感謝を述べてるんですね。
Japan's support for Vietnam highlighted
http://english.vov.vn/Home/Japans-support-for-Vietnam-highlighted/20121/134028.vov
--------------------------
_BAC0018.jpg

(VOV) - Prime Minister Nguyen Tan Dung has praised the Japanese Government and political parties for supporting Vietnam in all fields.

Japan is a top priority in Vietnam’s external policy(これは上の、国会議長との会談記事)

At a reception for the President of Japan’s Liberal Democratic Party (LDP), Tanigaki Sadakazu, in Hanoi on January 9, PM Dung said he hopes the LDP and the Japanese Diet will continue to support cooperative programmes and projects between Vietnam and Japan, particularly in such fields as economics, trade and investment as well as negotiations for the signing of Vietnam-Japan economic cooperation agreements.

Vietnam has achieved greater international integration during the development process and the country needs more support from the international community including Japan. The cooperation between the two countries over the past few years has paid off well and the Vietnamese Government will do its best to make the Vietnam-Japan strategic partnership more comprehensive and realistic, Mr Dung said.
-----------------------------


とまぁ、昨日の記事の張りなおしみたいですみません。

日本のマスゴミは、南シナ海での中国覇権問題(海洋進出という生ぬるい言葉で報道)とTPPしか言っていませんが、実際には、国会議長との会談は、もっと総括的にいろいろ話をされているのがわかります。

ちなみに総裁はもちろん、震災復興にあたっての、ベトナムからの支援に感謝の意も表明しておられます。

こういうの、とってもありがたいことです。



うぃき先生のTPPとは。
-----------------
環太平洋戦略的経済連携協定(かんたいへいようせんりゃくてきけいざいれんけいきょうてい、TPP、Trans-Pacific Partnership、またはTrans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement)は、環太平洋地域の国々による経済の自由化を目的とした多角的な経済連携協定 (EPA)である[1]。原協定は、2005年6月3日にシンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドの4か国間で調印し、2006年5月28日に発効した。2011年現在、アメリカ、オーストラリア、マレーシア、ベトナム、ペルーが加盟交渉国として、原加盟国との拡大交渉会合に加わっている。9か国による交渉は、2011年11月12日に大枠合意に至り、2012年内の最終妥結を目指している[2]。日本の野田総理大臣は、2011年11月11日に「交渉参加に向けて関係国との協議に入る」と表明した[3]が、拡大交渉会合への参加は許可されず、交渉会合中の情報共有や協議には応じない方針が明らかにされている[4]。
------------------

なんか、これをみて、広く経済連携をTPPと言っているのがわかるような気がした。。。(ってなんのこっちゃいって感じ?なんとなく、です。)


しかし、実際には、もっといろんな連携が語られていますし、例えば安全保障一つとったって、中国ばっかりじゃないですからね。

安全保障になるもの、、、ぱっと何が浮かびます?

いろいろご想像をたくましくしていただければと思いますが、ベトナムと実に色々な連携を視野に入れていると考えて間違いないです。

政権奪還できたら、楽しいのになぁ。

国内の報道は「TPPで連携」とありますが、情報交換ということだと思いますけどね。もしTPPになっちゃったら?

そのときは、例外ある関税撤廃になってるのかな?それってTPPかよ!って話かな。

ぜんぜん、わかりません。よく、発言をおっていこうと思います。

参加表明国がおっけ、といわないとだいたい、協議にも入れないんだし。


ベトナム視察記録 by逢沢キャップ
----------------------------
谷垣自民党総裁、ベトナムのグエン・シン・フン議長と会談。ハノイの議長公邸。「日越戦略的バートナーシップ協定」に基ずいて二国間関係を発展させよう。TPPについては意外に慎重な言いぶり。安全保障への影響についても言及があり。 pic.twitter.com/QhauFGAV
----------------------------
ベトナム国立交響楽団の常任指揮者は本名撤次さん。もう10年近くベトナムでご活躍です。素晴らしい。ハノイのオペラハウスでは杉良太郎さんはじめ多くの日本人アーティストが公演をしています。文化交流大切です。 pic.twitter.com/YQdu2ezg
----------------------------
谷崎 駐ベトナム大使、築野JICA所長らと昼食懇談。ベトナムの政治の内実や日越関係について。日本はベトナムのインフラ整備に積極的に円借款を供与。ベトナムを支える御三家は、世銀、アジア開銀、そして日本。タイド比率は60%。日本の品質に評価あり。
----------------------------
日本の円借款で建設中のニャッタン橋の工事現場視察。IHI、三井住友建設、頑張っています。紅河にかかる橋梁。完成すると空港とハノイ市内の移動が格段に改善されます。1000人以上のワーカー。技術移転もベトナムにとっては魅力。 pic.twitter.com/N8MI1R8r
----------------------------
ニャッタン橋の工事現場を視察する谷垣自民党総裁。ヘルメット、作業服姿、なかなか似合っています。現場に溶け込んています。「総理になってニャッタン橋渡って下さい」とのことでした。 pic.twitter.com/Fhz5oMms
----------------------------
ハノイ市の環状3号線 建設工事現場を視察。自動車、バイクの数が半端じゃない。ハノイ市の発展、交通渋滞緩和に不可欠な環状道路です。住友三井のみなさん、生き生きしている。日本のODA評価されています。 pic.twitter.com/CBb5DLio
----------------------------
ハノイのベトナム首相府で、谷垣自民党総裁がズン首相と会談。二国間の協力 連携を発展させよう。TPP、南シナ海の安全保障について。自助努力に加え、ベトナムの経済発展に日本の協力は不可欠と。日越戦略的バートナーシップに沿って、で完全合意。
----------------------------
谷垣自民党総裁、ベトナム政府迎賓館にてトー・フイ・ルア越日友好議連会長と会談。日本ODAに感謝。爆発的人口増加に懸念。一人か二人に。酒の飲み方「差しつ差されつ」がいい、と。越日議連はベトナムでは位が高いようです。 pic.twitter.com/Pdq9NAlO
-----------------------------
ベトナムの3大拠点病院の一つ、ハノイ市内のバックマイ病院を訪問。ベッド数2000に対して入院患者3000人。慢性的に病院、ベッド不足。日本は長年に亘りバックマイ病院はじめベトナムの保健医療を支援してきました。 pic.twitter.com/meehAzYV
----------------------------
NIHE国立衛生疫学研究所を訪問、視察。ベトナムの感染症対策の拠点。JICAが支援。長崎大学の研究室あり。インフルエンザの蔓延、拡散などを起こさないように。同様のアプローチがカンボジア、ミャンマーなどにも必要。 pic.twitter.com/Q67fNeMZ
----------------------------
NIHE国立衛生疫学研究所で旧知の碇先生に久しぶりに再開。マニラ依頼。ベトナムで医療保健、感染症対策などの体制作りに努力しておられます。日本の経験、知見、技術などを途上国の成長、発展にさらに活かしたい。碇先生よろしくお願いします。
----------------------------
ベトナム日本商工会 首藤典昭会長、JETRO山岡寛和所長らと昼食懇談。いま商工会加盟企業数1030社。ここ5年で2倍に。法人税28%から25%に。電力安い。ベトナムのビジネス事情いろいろ。皆さん明るい。お元気。苦労あるけど、やりがいある、感じ。
----------------------------
昼食したレストランから出たところで「あら、谷垣さん頑張って」と声が。旅行中の上品な日本人女性お二人から話かけられました。足立区から。いや、嬉しいですね。うちの総裁人気あります。
----------------------------
ハノイ市郊外のタンロイ工業団地視察。住友商事の開発。進出企業101社。2社を除いて日本の企業。雇用60000人。やっぱり電力、水。労働力。社員旅行や会社の運動会が人気だそうです。かつての日本のよう。
----------------------------

どうやら、日本時間2時前に、インドネシアに無事到着されたそう。

頑張る日本人を激励とかにも行かれてるんですね。こういう前向きな外交って、嬉しいなぁ。

「ハノイのベトナム首相府で、谷垣自民党総裁がズン首相と会談。二国間の協力 連携を発展させよう。TPP、南シナ海の安全保障について。自助努力に加え、ベトナムの経済発展に日本の協力は不可欠と。日越戦略的バートナーシップに沿って、で完全合意。」

これ、ポイントですね。

逢沢キャップ、ブログかメルマガでまた詳細報告とあるので、注目します。

TPPっていうと、アメリカのーというイメージですよね。でもこういう発言見ると、本当にわからない。TPP。

高村チームに期待することしよう。

所属議員ですら知らない人もいるようだ。勉強不足が過ぎる。
自民党のTPPの立場。



TPPについての考え方
http://www.jimin.jp/activity/colum/115185.html

平成23年10月13日

今度の自民党の人事で、外交・経済連携調査会の会長をやれということなので、お引き受けした。外交問題を大所高所から見てくれということと、必ずしも中長期的なことでない経済連携の問題、TPPの問題についても取り扱って欲しいということなので、お引き受けした。

という高村先生の発言。
http://www.koumura.net/message/index-hatugenshu.html


あちらではトップニュースでしたが、ま、当然とはいえ、国内ではほとんど報道なし。

ま、野党ですから、仕方ありませんんが。

こんなこともしてますよー!ということで、ちょっとまとめました。


ちなみに、ツイッターで仲良くさせてもらってる、モスリンさんのブログも素敵ですよ。

麻生さん記事も熱く、そういえば、麻生さんの震災御礼台湾ツアーも、まともに報道すらなかった。

いつも☆ひまわり
http://himawari-gumi.cocolog-nifty.com/blog/cat21092444/index.html

どぞ、応援お願いします!

そして、きのう、こんなコメントを頂いたのでご紹介しておきます^^
----------------------
昨日のツイートで「TPPの件自民はどうなってるの?」っていうのを見かけたし、同じように自民党がおかしいと思われた方もいるかもしれないですね。
TPPはあまりにも巨大すぎるし、得体も知れないし、だから時間かけて結論出してもいいのかもしれませんね。
でも国民ってせっかちで待つことを知らない感じが伝わってきます。

政治家の先生達の動きを追いかけていくのも面白いですね。
自民党の先生方の動きは早いなと思います。
昨年の11月に長崎の五島沖の肥前鳥島で中国漁船が逮捕されました。
その時、民主党政権だからその後の対策なんかやらないだろうなと思ってたんです。
そのうち中国漁船が大量に押し寄せ問題になるだろうになとね。
長崎といえば九州なのですごく心配だったんです。
そう思ってたら新藤先生たちが動いてくれてですね。
ヒゲの隊長たちと一緒に五島を訪問され、翌月には超党派で肥前鳥島の上空視察を実行され、今度の国会でこの肥前鳥島に関して法案を提出してくれるようです。
昨日の新聞に載ってたけどものすごく小さな記事でした。
でもこういうのを見るとちゃんと離島の事も考えてくれてて、ちゃんと日本をめぐる動きに対応してくれてると感じます。
でも今は野党なので権限がないので出来る範囲が決められてるので、早く与党に戻って思う存分行動してほしいです。
こういう日頃からの動きを知らない人達が騒ぎすぎなのかもしれないですね。
自民党はある意味大人の政党なので、国民がお子ちゃまなのでそのギャップがあるのかもね。
-----------------------

自民ちゃん、いろいろ、頑張ってるんですよね。ほんとに。。。頑張れ頑張れ!


んで、、、、スマトラ沖で大地震があったようだが、、、続報ツイートが現時点で、無い。

現地では被害はそう大きくなさそうな記事ですが(現地情報で死者はいないとの報道)に、ほっとしておりますが、んで、総裁ご一行様のツイートないよ。

だいぶ心配。

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: ガッキー萌え日記

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/618-797e196a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。