03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「国の変革」?たいそうなことが書かれているが・・・ 

昨日ご紹介したリーダーシップ論ですが。

カリスマ性はいらない - リーダーシップの本質 <1> 
http://dojou.mentoragent.org/2010/07/essence-of-lead-1.html

責任と信頼  - リーダーシップの本質 <2> 
http://dojou.mentoragent.org/2010/08/essence-of-lead-2.html

時間がなくてみてないんですが。本はこのへんだとおもいます。
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))
(2000/07)
P・F. ドラッカー

商品詳細を見る


ドラッカー名著集1 経営者の条件ドラッカー名著集1 経営者の条件
(2006/11/10)
P.F.ドラッカー

商品詳細を見る


リーダーシップは資質ではなく仕事である
『現代の経営』より
http://www.iot.ac.jp/manu/ueda/column/040918.html
-------------------------
リーダーシップとは人を引きつけることではない。そのようなものは煽動的資質にすぎない。仲間をつくり、人に影響を与えることでもない。そのようなものはセールスマンシップにすぎない」(『現代の経営』)

リーダーシップとは仕事であるとドラッカーは断言する。リーダーシップの素地として、責任の原則、成果の基準、人と仕事への敬意に優るものはない。

リーダーシップとは、資質でもカリスマ性でもない。意味あるリーダーシップとは、組織の使命を考え抜き、それを目に見えるかたちで確立することである。リーダーとは、目標を定め、優先順位を決め、基準を定め、それを維持する者である。

リーダーは、妥協を受け入れる前に、何が正しく望ましいかを考え抜く。リーダーの仕事は明快な音を出すトランペットになることだとドラッカーは言う。

リーダーと似非リーダーとの違いは目標にある。リーダーといえども、妥協が必要になることがある。しかし、政治、経済、財政、人事など、現実の制約によって妥協せざるをえなくなったとき、その妥協が使命と目標に沿っているか離れているかによって、リーダーであるか否かが決まる。

ドラッカーは多くの一流のリーダーたちを目にしてきた。外交的な人も内省的な人もいた。多弁な人も寡黙な人もいた。
「リーダーたることの第一の要件は、リーダーシップを仕事と見ることである」
(『プロフェッショナルの条件』)

---------------------
マスコミから聞こえてくるカリスマリーダーを求めるような世論誘導の先に、今あるのは、橋下氏なのは、皆さん、おわかりいただいていますよね。

橋下市長支える元官僚5人組 「大阪から国を変革」http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819A91E0EAE2E09C8DE1E2E3E0E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

日経も記事がすぐ消えてしまいますが、これはマスコミにとってうれしい記事なので、多分長いこと残ってるような気がします。ので読んでいただければと思いますが、、、、

---------------
大阪都構想の意義は大阪のかたちが変わることだけにとどまらない。地方が発案して国の制度を変えるケースになる意味が大きい。通常は改革の作戦を明かさない黒子役が表舞台に出てきて説明役をこなしたのは、構想実現には選挙での勝利=有権者の理解と支持が必要と認識していたためだ。「実現によって中央集権体制に風穴が開き、地方を縛ってきた様々な法制度や基準が地域主権型に変わっていくきっかけになる」と上山氏は見通す。
---------------

地域主権という言葉がでてきてます。

恐ろしいですね。

日本バラバラ殺人事件みたいなもんに私は見えてきます。


国が何も決められないという、、、その背景にあるものは何なのか?

超単純なモデル。

自民党が日本の発展のためにいいことをしようとする。世界のためにいいことをしようとする。

反日マスゴミが全力批判する。
反日思想野党が全力批判する。
もともと自民党はネガもあったかもですが確かにやんちゃもしてきたので安定多数を確保できなくなり、ハム様と連携した。
(このときは火山が爆発して、神様は怒りを表現された)

結果として、世論はマスゴミが正しいと信じるので、自民党は駄目だいうことになった。
政権交代までしちゃった。

民主党が祖国の発展のため、宗主国の発展のためにいいことをしようとする。
民主党が日本人を苦しめることをしようとする。
マスゴミが、全力擁護する。

自民党が抵抗する。

と・こ・ろ・が、その自民党を、マスゴミが全力批判する。
身内からも何故か叩く。

結果として、世論はマスゴミが正しいと信じるので、自民党はやっぱり駄目だということになる。

ところが、どうやらやっぱり本当に、、、日本、おかしいぞと思い始める。
擁護しきれないマスゴミは、民主も自民も道連れにして闇に葬りたいと考え、全力で政治不信を煽りまくる

もっとも、一番漁夫の利なのはみんなの党である。
なんにもしてないでも票がふってくる政党。
実業家とかが支持するところなんだろうけど、政治に深く関心のない人たちはここが魅力に感じるようである。国家ビジョンなどまるで見えないが、小泉構造改革をまい進するところで、外国人参政権反対は、絶対にポーズだと思うがw、次に伸びるのはここなんだろうと思う。ここも地域主権とやら推進派だよね。

みんなの党といういかにも簡単な名前が私の願いをかなえてくれる政党か、よく考えたほうがいいよ。

こういうことは、マスメディアの筆頭株主が、いまや外国である、ということや、どうやら70年代以降、左翼思想が極めて浸透しつつあること、政治への無関心が増大してきたことなどが、さらに混乱に拍車をかけているのでははないかと、ぼんやり考える。

ちなみに壊し屋小沢はその寄生先を見定めており、都市部にとくにそれがすでに功を奏している。
橋下、大村、河村、、、刺客がどんどん当選している。

連携という意味で、最近一番、へ?と思うのは、石原都知事である。

橋下、石原都知事には共通しているのはその、扇動力じゃないかと思っている。

森田実さんは超右翼連合と書かれておられたが、橋下が右翼???日教組批判はポーズじゃないのと思うので、この指摘はちょっとわからないけど、、、国民を扇動するという点においては似ているよね。

保守派がこれに沸いていて、石原新党をつくりたいらしく、政界再編を望み、谷垣おろしを望む、というのが現在の位置って感じ?

すごい簡単すぎるけどもw


応援したいということは、そこに寄付をしてでも、献金をしてでも、私の願いを叶えてもらいたい、そう思えるかということ。

私の1票を託すとは、命がけ。

在日外国人とかは、日本における生存権や祖国のために全力をかけて、、、民主党に献金したり選挙応援をした。

マスゴミの全力支援で、勝ち取った、政権交代。

何故、政治家は日本のためになることをしないで争ってばかりなの?もううんざり!

よく聴く言葉だけれども、政治家が誰の声を聴いて動いているのか、そこに考えが及ばないようだ。

自民党は「なまごえ」というシステムをつくり、ネットサポーターズと呼ばれるJ-NSCをつくったけれども、献金はしないけど、日本がおかしいと思う人たちの声を、吸い上げる場所をつくったのは、とても良かったと思う。

当時はなまごえに対して、批判があったのを覚えているが、批判ばかりでは何も進まないだろうと思ったものである。

そして、現実的に国会の仕組みを知る必要はある。

日本のために、よい仕組みをつくる、法律をつくる。政策を実行する。それには、衆参のねじれは確かに、弊害である。

今は、野党が自民党第一党なんだから、ねじれを解消するためにも今すぐ、解散をやり、BKD政党に分配してしまった貴重な命の1票を、まともな政党に返せばよいのである。

国民は、政治はちゃんとやってくれさえすれば、どこでもいいと思っているようだが、心根に日の丸があるか、ないかは、極めて重大な選択基準なのです。

そこが、全くかけている。

さて、ココからが保守の間でも分かれるのですが、ここが絶対的に分かれるのであるが、理念と、現実とどちらかというところなのではないかと思っている。

どちらも大事だと、思っているので、私は小沢のせいにして悪口を一生懸命言っているのだが(本当にこいつが癌だともちろん心の底から思っていますが)、、、どうしても、日本を焼け野原にしても、最初から再生するのだと、考える方が確かにおられる。

そういう方が、ガッキーを、猛烈批判するんですよね。違う?

そこはどうにも相容れない、、、のは仕方のないことなのかなぁ。。。
(ワタシは少なくともどちらも大事だと思っているつもりですが、批判もお受けしています。)


そこかしこから、私が受け取るメッセージは、例えばこのリーダシップの話もそうだし、テレビ見てても、そこかしこのキーワードは、絆とあるけれども、絆と自立、これをどうしても受け止める。

神様は、扇動的カリスマよりも、まずガッキーでええぞと、言ってるように、思えるんだけどね。贔屓目?


ただ申し上げたいのは、偏見は間違いなく思考を邪魔します。

私の話も、一意見として、まぁ、聴いてみていただければ、、、と思いますが、あらゆるネガティブ報道をかいくぐって今のワタシ、ココといった感じだと申し上げておきます。

間違ってたらどうしよう。。。

そのときが、本当に、評価をするというときでしょう?

解散もしないで今のままというのがよほどオカシイですし、ここで下ろすというのは、いったいどんな民主主義の手続きを踏んでやるんですか?

そこが大いに疑問です。

破壊革命思想は、本当に危険だなぁと思うのです。

ベストより、ベターを、常に選択し続ける、民主主義にはこれが一番大事だと思いますが、あなたはどう思いますか?

100%完璧な政治ってできるわけ、ないのですから。



政治がおかしいと思う人は、やはりマスコミからの声をシャットアウトするといいです。いや、聞いてもいいんですが、その反対意見もちゃんと見るんです。ネットでね。

ネットにも、非常に????なサイトいっぱいありますから、難しいのは確かなのですが、あなたが、良い情報サイトに出会えますように。

ひたすらに、GOOD LUCKを祈ります。

お友達サイトと勝手におもわせていただいているwサイトで紹介されていたので、はっておきます。
http://learn0000.blog10.fc2.com/blog-entry-1044.html
---------------------------
安定多数 wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%AE%9A%E5%A4%9A%E6%95%B0

安定多数とは、与党が安定した国会運営を行うために必要な議席数です。
本会議の可決は過半数があれば可能ですが、国会には常任委員会があり、委員は議席数に応じて配分されるため、運営に影響があります。

※議員定数が衆院480・参院242の場合
■過半数(衆院242 参院121)
本会議でほぼ全ての法案を可決するのに必要な議席数

■安定多数(衆院252 参院129 占有率52.5%以上)
全ての常任委員会で委員の半数を確保し、かつ各委員会で委員長を独占するのに必要な議席数
議決が可否同数となった場合、議長が採決に加わり議決できる

■絶対安定多数(衆院269 参院140 占有率56.0%以上)
全ての常任委員会で委員の過半数を確保し、かつ各委員会で委員長を独占するのに必要な議席数
採決に委員長が加わることなく議決できる

■圧倒的多数(衆院320 参院162 占有率3分の2以上)
秘密会の開催、国会議員の除名(出席議員の3分の2以上)や憲法改正の発議(総議員の3分の2以上)、
参議院で否決された場合の衆議院での法案再可決に必要な議席数
---------------------------
理想はさておき、現実を知る記事。

国会とは議席数ですべてが決まる装置
http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2010/11/post-c00f.html

どんなBKD法案も、通過してしまう恐ろしさを、、、今現実目の前にしているのは、衆議院に300議席以上も与えてしまったことに尽きます。

参議院選挙での得票数はそれでも、BKDのほうが多いというのが、現実。

自民党は、またやんちゃをするかもしれない。

谷垣は、リベラル左翼だ、BKDだと、賑わっていますが、、、そのソースがいったいナンボのもんか、しっかりと見させてもらう。

ま、確かに総合的にそうんな感じですが、、、ゆるく大らかな、保守といったイメージです。私にとっては。

日本人が、無視できない世界と歩いていくためには、真ん中、ときどきちょい右より、ちょい左より、、、でもやるときゃここは絶対右!みたいな、そんなのがいいんじゃないかと。。。主婦としては思うのですが。。。

そりゃ、自民と、立ち上がれ日本が2大政党なくらい、日本人が保守って何?ってわかっているなら、それにこしたことはないでしょうけれども、まだまだ、これからの道だろうと、これからが頑張りどきかなとぼんやり考えたり。

平穏に暮らしたいのですので。

自民党がやんちゃをするかもしれない、、、、今度こそ、国民がしっかりと見守るんであります。

そして、駄目なものは、ぶっ壊すのではなく、少しずつ直していく。

時と場合により、すっぱり切る。

すっぱり切られるものは、国民も覚悟が必要です。


自民党の言う「絆」は、自民党支持者だけによる「絆」にとどめてはいけないです。

町の小さな仕組み、小さな草の根の「絆」を、身近にもと、思います。

そうです。これをパクるんです!と言ってはちょっと語弊がありますが、利用するんです。


日本を守りたい、この国をしっかりと未来の世代に残したい、親なら誰しもそう思うでしょう?

そういう気持ちを持つ人それぞれが、小さなネットワークのリーダーではないかと思います。

あなた自身が、信頼される人になって、あなた自身のネットワークに、日本の危機を、手をかえ、品をかえ、伝えてくださいませんか。

あと、本当に駄目なのは政治だけです。

世の中見渡しても、行き着くところは政治に繋がっていきます。

あなたの1票は命がけ。


ノブタの仕掛ける話はどれも、一政権一課題でやってきた自民党のやり方をなぎ倒すものでしょう。

典型例として、消費税を掲げ、解散に追い込もうと頑張る自民さんですが、自民さんのなかにも、ときどきはいい話はするんだけど、足をひっぱるはつまらない人たちがいて(ごまめの歯ぎしりみたいに)、マスコミがまたやんのやんの言うと思うのですが、、、、

えっと、国民にとっては死活問題なんです。

だから、総選挙やってよ!

早く、本当の汚染源は除去せねばなりませんので、解散総選挙へ全力まい進する行動を、頑張って世論で後押ししてまいりましょう!

橋下くん、あなたは大阪だけのことをしっかりやってろ。府知事として不完全な仕事だったんだから。市のことくらい黙ってやってなさい。

国の仕組みをぶっ壊すとか、そういう呪いを簡単にかけるんじゃない!と申し上げたい。

破壊思想は怖い、キライ。

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 主婦の独り言

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
この年末年始はネットから離れていたので今から情報集めます。
今年こそは日本を取り戻さないとね。
これ以上、日本を壊されてはたまりません。
でもマスゴミは維新の会を上げ上げしてきそうですね。
最近は民主党よりもこちらの動きに目がいきます。
本屋でこちらの本を見かけ立ち読みしました。
「橋下主義(ハシズム)を許すな!」
大阪が実験場になるとか、橋下市長には議会とか頭にないのではという話も出てきます。
あとうっ憤晴らしの政治だとか。
でもまだハシズムに期待している人達が多いので危惧してます。
次から次に問題が出てくるので困ります (^▽^;)
kuri #wQAHgryA URL [2012/01/04 22:26] edit

Kuri様

Kuri様、あけましておめでとうございます^^
こちらこそよろしくお願いします。

> あけましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いします。


> この年末年始はネットから離れていたので今から情報集めます。

Kuri様の視点が好きです!またツイってくださいね^^

> 今年こそは日本を取り戻さないとね。
> これ以上、日本を壊されてはたまりません。

もうボロボロです><
瀕死です。

> でもマスゴミは維新の会を上げ上げしてきそうですね。
> 最近は民主党よりもこちらの動きに目がいきます。

民主は終わりましたね。NHKでも野党一斉批判をやってました。維新の会にのりかえるでしょう。

> 本屋でこちらの本を見かけ立ち読みしました。
> 「橋下主義(ハシズム)を許すな!」
> 大阪が実験場になるとか、橋下市長には議会とか頭にないのではという話も出てきます。
> あとうっ憤晴らしの政治だとか。> でもまだハシズムに期待している人達が多いので危惧してます。
> 次から次に問題が出てくるので困ります (^▽^;)

あの人の、破壊的な呪いをかけるような言葉、本当に虫唾がはしります。
何一つ響いてこないとは、こういうことなんでしょうね。

大阪の人の感性が、信じられないなぁ。。。。
ルナ #- URL [2012/01/04 23:01] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/609-10c2e31e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。