03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

授業参観に行ったらどうしても馴染まないハロウィンの飾りがあって。。。 

TPPは情報が錯綜しておりますが、すぐにどうのこうのという話ではないはずなので、どうなってもどーんと構える、冷静さを保っておきましょうね。

間違っているぞという姿勢を追及し、反対の部分は反対を、粘り強く続けていこう!


みずぽんの、脱原発は嫌いだが、この国会軽視すんな絶叫はすごい!メディアが報じないから、民主盗には都合が悪いはず。

大丈夫。野駄目アホンダーラ率いる日本政府は、相手にされていないようです。これもまともに報じないだろう。誤魔化すんだろう。

http://www.asahi.com/politics/update/1112/TKY201111120192.html
-------------------------
オバマ米大統領が12日朝にホノルルで開く環太平洋経済連携協定(TPP)交渉9カ国の首脳会合に、野田佳彦首相が招待されない見通しであることが11日わかった。9カ国が積み上げた交渉の成果を大枠合意として演出する場に、交渉参加を表明したばかりの日本は場違いとの判断が背景にあるものとみられ、TPP交渉の厳しい「洗礼」を受ける形だ。
 日本政府の一部には、野田首相がアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議前に「交渉への参加」を表明すれば、TPP首脳会合にも招待される可能性があると期待があっただけに、落胆が広がっている。TPP交渉を担当する日本政府高官は「日本(の出席)は少し違うということだろう」と語り、現時点では、出席できない見通しであることを認めた。
 昨年11月に横浜であったAPEC首脳会議の際にも、TPP関係国の首脳会合が開かれ、当時の菅直人首相がオブザーバーとして招かれ参加していた。(ホノルル=尾形聡彦)
-------------------------
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011111201000653.html
【ホノルル共同】米国やオーストラリアなど環太平洋連携協定(TPP)拡大交渉に参加する9カ国は11日(日本時間12日)、米ハワイのホノルルで12日に開く首脳会合で、協定の大枠で合意する方向で最終調整に入った。カーク米通商代表は記者会見で「首脳レベルで大枠合意の発表ができる」と表明した。
 野田佳彦首相はTPP交渉への参加方針を表明したが、実際に交渉に加わるには交渉参加9カ国すべての同意を得る必要がある。日本の参加以前に9カ国が物品貿易やサービスを含めた包括的な域内統一ルールの骨格で一致すれば、日本の交渉余地が少なくなる懸念もある。
------------------------
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011111301000043.html
【ホノルル共同】米国やオーストラリアを含む環太平洋連携協定(TPP)拡大交渉参加9カ国の首脳は12日午前(日本時間13日未明)、米ハワイのホノルルで会合を開いた。オバマ米大統領は9カ国が協定の「大枠合意」に達したと表明した。
 TPPを基軸としたアジア太平洋経済連携協定(APEC)域内の経済統合の土台構築に向け前進した形だ。今後、早期妥結に向け交渉を加速させる。
 日本も野田佳彦首相が交渉への参加方針を表明したが、交渉に加わるには全参加国の同意が必要。
--------------------------
うん。普通に見て、今更入りたい場合は、一切条件交渉などできないだろうと、誰でも予想がつきますね。

以前ご紹介した、在米日本人の愛国画像さんの主張が、ワタシの場合はなんとなくしっくりくるなぁ。

Yohkanさまのツイート(ブログ:http://yohkan.iza.ne.jp/blog/entry/2504558/
---------------------
TPPはアメリカの陰謀じゃない。多国籍企業の要望に押されたオバマ政権の外交方針だから、NOならNOと云えばいい。怖いのはアメリカじゃない。土下座でTPPを受け入れ、日本弱体化に利用しようとする野田民主党だ。
---------------------

このAPECでの日本の扱われ方は、私たち日本人にとって、屈辱以外のなにものでもありませんが、仕方ありません。自分達で政権交代を望んだんですから。

さて。

水間条項さんの情報の全てに納得するということではないのですが、部分的に共感した部分があったのではっておきます。

どうせ、ママさん、見に行かないだろうからね。

いまどきの主婦ブログって幅広いよね。

子供の勉強のこと心配しているうちに、日本の心配にたどりついたわけですが、、、早く子供の心配にだけかまけていられるように、普通の国になってもらいたいものです。

水間条項より
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
------------------------
民主主義の前提条件は、法律を基本にした、国民と政府の契約が機能していることです。

民主党政権になった以降、国民に蔓延している閉塞感が放置され、社会に不満が充満すると、社会契約を前提とする統治システムが瓦解し、不合法な手段によって政治目的を達成しようとする勢力が現れることになります。

TPPは、GHQ占領下に検討された日本解体政策が、時空を超えて実現しようとしている事に他なりません。

その占領政策の中には、漢字を廃止してローマ字表記に改めてる計画もありました。その時、我が国の学者の中には、ローマ字表記を推進して、米国に媚びていた日本人学者が多数おりました。

現在、TPP推進を声高に叫んでいる「専門家」と称している国賊グループは、客観的データを駆使してTPPに反対している専門家に対して、感情的に反論しているのが実態です。その姿は、日本人の仮面を被っている米国人か、日本の解体を目論んでいた「反日勢力」の確信犯としての発言です。また、生まれた環境が、日本社会に不満をもって育った人物だったりしています。このような視点で、TPP推進の意見を冷静に分析すると、発言者に愛国心が皆無なことに気付くことでしょう。

今後、TPPで問題になるのは、一般国民には理解し難い「非関税障壁」が浮上してきます。

その究極の要求は、「遺伝子不使用表記」の削除はもちろんのこと、サービス部門の申請書などを、すべて英語で出来るようにと要求して来ることが、見えみえなのです。覚醒されていらっしゃるインターネットユーザーの皆様は、お気づきのように「小学校での英語教育」や「ハロウィン」などの西洋文化を必死に浸透させようとしている裏には、日本の国柄を内部から解体する目的があるのです。


それらに気付いていた政治家は、故中川昭一氏や故橋本龍太郎氏のように謎の死で消されたり、また麻生太郎元首相のように、訪米しても粗末な扱い方をされたり、CIAが創設した日本テレビに主導させて、やれホテルのバーに行ったとか「誤読」したとか、箸の上げ下げまで理不尽な攻撃に晒されます。
-------------------------------
TPPの、このアメリカの陰謀という点についてはなんとなく個人的にはNOで、愛国画像さんの意見のほうにワタシは賛成だということは強調しておきます。(ワタシは、です。多様な意見を受けれいてくださる土壌をのぞみます)
追記:ちょっと言葉が足らなかった。他国が日本をエサにしようと考えているのはむしろ当たり前と考える。日本人は人がよすぎてぺらぺらしゃべるが、外国からしたら信じられないこともあるかもしれない。。その意味で陰謀と口にはしたくないというのが今の自分としては近いかな。

だって、ほんとに、NOって言えばいいだもんね。

授業参観後、子供に「このハロウィンの飾りは誰が作ったの?」って聞いてみると、先生だとこたえた。

どのクラスも全部、いろんなハロウィンの飾りがあって、確かに、とても綺麗だったので、子供がやったのか?と疑問に思っていたら、先生だったという。

なんなんだろうか?と非常に違和感を覚えた。

私のこのような違和感を共有してくれる人はあまりいないだろう。

たかがハロウィンじゃないかと。

そう、たかがハロウィンだけど、大事な日本の文化をしっかり教えず、これをやってるのが、問題なんだよね。

ちゃんと日本の文化を教えているならば、別にいいんです。

英語教育もしかり、だ。

英語は、大人になっても勉強できます。小さいうちからもいいけど、日本語教育を大事にしてくださいね。

日本語って素晴らしいんだそう。

ロサンゼルス発・よみがえれ祖国日本の先生の、これ多分貼るのは二度目です。

明日はThanksgiving、今後の日本の英語教育はこれでいいのか?
http://nipponeseclub.blog70.fc2.com/blog-entry-124.html
----------------------------
前文省略

アメリカでちゃんとした英語教育を受けていないヒスパニック系が、3年もすれば見違えるような英語を話す。これは生活をするための仕事から学んだ、実践的英語だ。
親の仕送りで、遊学を楽しんでいる輩とは大違いなのだ。彼らは生活のために必死なのだ。恥ずかしがっているヒマはないのだ。

日本の小学生、中学生にそんな時間があったら日本の歴史、国語の授業を増やしたり、武道、和太鼓、折り紙、茶道、能、狂言、詩吟、剣舞、日本舞踊などの伝統文化を学んだ方が、外国に行って尊敬されるし、本人たちの人間形成にも役立つ。一番重要な日本人としてのアイデンテイテイーを考える機会にもなる。
今後、教育は限られた時間をいかに効率的に、意味がある形で学べるかが、教育レベルを上げるのに役立つと思う。

私は現在、日本が進めようとしている小学校からの英語教育には反対である。これは私の体験から言っている。勿論、幼児から英語を覚えることはいいことだが、母国語がまともに話せないうちから英語を学ぶ事に反対なのだ。私の場合、特例で、ほとんどの日本人で小学生でアメリカに来た友人たちは日本語を忘れているか、日本人的資質を失っているのだ。

日本人は本来、自然と一体感になる事を好む民族である。風の音、虫の音、波の音、川の水が流れる音・・・。こういった音を聴くと安心し、心が休まり落ち着きます。
しかし、日本人以外の人はこの自然界の音に関心が無いだけではなく、耳にジャマな雑音に聞こえるらしい。その理由は、日本語の特性と日本人の特異な脳の構造に関係するようだ。

おもしろいのは、同じ日本人でも外国で生まれたり、幼少時代に外国で育ったりすると、外国人並みになるそうです。逆に外国人でも幼時に日本語を叩き込まれる環境で育つと、自然に対する感性が豊かになるという。そして、日本人同様、自然に触れると幸せを感じるようです。

一般的に、世の中で一番尊く、きれいなものは自然だと思う日本人は、美的感覚を持ち続けます。季節の移り変わりに敏感な日本人は、非常に繊細かつ美的感覚を持っています。細かい事に気がつき、心配りが出来るのも、自然を慈しむ日本人の特性から生まれるのです。
それだけ言葉の力が、潜在的に影響を与えるのである。

私自身が日本語で苦労した。今は何とか笑われない程度は出来るようになったが、それは努力の結果である。
もう一度言う、英語を勉強する前に、まず日本語をしっかり勉強しろ!
-----------------------------

年中行事コツのコツ (大図解 大きな図で解りやすい本)年中行事コツのコツ (大図解 大きな図で解りやすい本)
(2007/04)
味元 敬子、遠藤 サホ 他

商品詳細を見る


これ、結構おもしろいですよ^^4冊セットで1万円くらいしますが。

絵や解説をみながら、四季折々の年中行事を楽しめます。

クリスマスプレゼントは何にしますか?ワタシは伝記シリーズにしようかと思っているのですが、まだ探してない。。。探そうっと。


ハロウィンも楽しめばいいですが、、、こういう政治的背景があるということも、ママは知っておきましょう。学校の先生も知らないうちにやってる人もいるし、中には変な組合に入っている先生が、熱心にやっているかも?しれません。

海外では日本ブームなのに、日本は脱日本を目指しているみたいじゃない?

日本を大事にしよう。

自戒を込めて。

ランキングに参加しています。よろしくお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 子供の教育

thread: ママのひとりごと。 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

日本のよさ

日本人って、いろいろなことを偏見を持たず、いいものは良いって日本風にアレンジしてるところはよいことだと思います。
秋に丁度、イベントごとがなかったからハロウィンもここまで定着しているんじゃないでしょうか?
(稲作関係の祭りなんかもある地域もあるでしょうが都会では難しいと思います。)
否定するわけではないですが、新しいもの好きの日本人が2000年もの間この狭い国の中で仲良く平和にやってこれたのはやはりこういう気質もあるんじゃないかな?と、思いますよ。
cho #- URL [2011/11/14 08:28] edit

Re: 日本のよさ

choさま、コメントありがとうございます^^

こういうコメントを頂くと、伝えるのってつくづく難しいと思いますね。
頂いたコメントは同意します。
ハロウィンもやればいいですよ。御菓子をもらって楽しめればいいじゃないかと思いますよ。
ハロウィンは外国ではこういう楽しみなんだと、教えるのは全く結構なのです。
ワタシがキチガイ染みた母親なら学校にたいして文句言うでしょうが、そんなことはしません。

外国のものを日本流にアレンジして取り入れる、日本のよさです。


ただ、ここ近年の皇室の報道が全くないことをはじめ、日本の伝統文化をないがしろにするバラエティ番組の酷い内容を一方で頭においてほしいのです。その政治的背景も、しかりです。

学校でも、じゃぁ祝日の意味をちゃんと教えますか?と考えると、そういうところがない。
もうすぐ勤労感謝の日がきますが、もともとは何だったのか?
根本的なところが破壊されつつあるわけです。

そのことを警告する必要が今はあると強く思います。
だから、大げさと思いますが書きました。

古きよき日本の国体を維持するためには、日本のことをしっかり教えることが大前提だと思います。
ママの大事な仕事です。
ママは自分の子供をおひざにのせて、教えることができるのです。
母親は偉大ですよ。
ルナ #- URL [2011/11/14 23:03] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/571-75135d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。