03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

麻生さんの講演会、聴講してまいります! 

ツイートをつらつらと眺めていると、新しい防衛大学校の学長が変わるんだというニュースが。

次に来る人がとんでもない人物だという噂です。ウィキペディアではこんな感じ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/国分良成

自衛隊の士気があがる人事采配か? 否、そうではないようだ。

自衛隊の士気が下がったら大変です。

さすが、、、極左政権だけあります。

野駄目総理は本当にダメ総理。貧乏神がとりついていて、財務省や経団連の操り人形になっています。

でも、幸いなことに、自衛隊員は、国家に対して忠誠を誓っています。

シャドウキャビネット防衛省副長官という位置づけになっている、佐藤正久議員の、発災からしばらく後のツイートに、自衛隊を支えていた訓示が紹介されています。
----------------------
Jビレッジの自衛隊指揮所に貼ってあった吉田茂総理大臣訓辞。謙虚に、そして愚直に汗をかき結果を出していきます。全ては被災者のために!

君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。きっと非難とか叱咤ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。どうか、耐えてもらいたい
----------------------

被災地で活躍されていた自衛隊員を支えていた言葉は、吉田茂元総理の訓示だった。

吉田茂は、麻生太郎元総理大臣の祖父にあたります。

麻生さんが総理大臣だった時代は、実にお天気が穏やかだったとか。どこかのブログで見ました。

それはとにもかくにも、八百万の神様が歓迎されていた印だったと。

政治が乱れれば天変地異がおこると、昔の人はよく知っていたんだろう。

今年、我が家のシンボルツリーは二度の狂い咲きをしました。

まだ、何か続くのかと、とても恐ろしいという気持ちを常に持っています。


さて、今日は麻生太郎元総理に会ってきます!!!
たろさ

楽しみです^^

麻生さんだったら、経済は上向き、地震が起こっても、復興は早かっただろう。

(いや、そもそも、地震は起こらなかったかもしれないとさえ思う。)

TPPも、悲観的な流れではなく、もっと優位に、所謂、前捌きが行われ、日本はフェアな交渉、優位な交渉ができていたのかもしれないとさえ、おもう。

政権交代は、本当に間違いだったなぁと思うが、、、自民党再生には必要だったのだろうか?

もはやわからないけれども。

マスゴミは絶対に解散を言わない。

野党は誠に不利な戦いである。



震災復興のために法案を書いたのは、自民党です。

足を引っ張っているのは政府与党。

信じられないかもしれないけど、とくだねで中野先生を知ったあなたは、マスゴミが正しいことを報道してないという名言を聞いたでしょ?

つまり、震災復興の邪魔をする野党、揚げ足取りしかしない野党は、マスゴミ得意の印象操作なんであります。

そのことを知ったら、どうかお友達に伝える努力をしてみてください。

今日は新藤義孝議員のメルマガをはっておきます。

いくら正しいことをやっても、自民党が悪いといわれちゃう、テレビ番組ばかり。

でも、実際はどんな活動をしているのか?そのギャップに驚く、良い例かと思います。

【新藤義孝メールマガジン】 ★☆ 週刊新藤 第231号 11.10.29 ☆★(一部を抜粋した)
http://www.shindo.gr.jp/
-----------------------------------
◆ 順番を繰り上げて行った韓国訪問

 10月18・19日、野田首相は韓国を訪問しました。民主党が政権を担当して以来2 年間、我が国の対韓国外交は、過去にとらわれた後ろ向きな配慮や、日本の主張を明確にしない譲歩外交が目立っています。
 竹島問題や慰安婦問題で断固とした姿勢を取り、抗議すべきは抗議した上で未来志向の日韓関係を作れるか、野田政権の手腕が問われる初の二国間外交となる訪問でした。
 前回の首脳訪問は、09年10月の鳩山首相の訪韓であり、本来ならば李明博大統領が来日する順番ですが、あえて日本側から申し入れて訪問することにしたのです。
________________
◆ 「朝鮮王朝儀軌」を5冊持参

 今回、野田首相は日韓図書協定に基づき朝鮮王朝儀軌5 冊を持参しました。
昨年8 月の日韓併合100年に関する謝罪談話で表明した朝鮮半島由来の「朝鮮王朝儀軌(ぎき)」1205冊を引き渡すための日韓図書協定に基づくものとの説明が政府からありました。
_______________
◆ 問題だらけの日韓図書協定

 週刊新藤211号・221号でも指摘しましたが、日韓図書協定は多くの問題点があります。
 そもそも両国は1965年の日韓基本条約で財産や文化財の請求権を互いに放棄し、国家間の賠償問題は解決済みです。図書協定の締結は、過去の問題を蒸し返すことにつながりかねません。
 さらに韓国政府は、日本から持ち込まれた数万点もの貴重な歴史図書を所有していることが判明しておりますが、外務省は私が指摘するまでその事実を知らず、調べずに交渉していたのです。そして現在まで、日本文書の引き渡しは、政府間交渉の話題にすらなっておりません。
 図書協定の目的は「日韓相互の文化交流」であり、両国の未来関係の構築にあります。日本にある韓国文書を引き渡すだけでなく、韓国にある日本文書の引き渡しも求めなければ相互交流になりません。
 図書協定は日本のみが韓国に文書を提供する片務協定なのです。日本政府は国会審議の中で、過去を反省し図書を返還するのではなく、引き渡すものだと説明しましたが、韓国側の報道は一貫して儀軌返還です。
 自民党は最後まで反対しましたが、図書協定は5 月27日国会で承認され、12月10日が引き渡し期限とされました。つまり、まだ引き渡す必要はないのです。
__________________
◆ 竹島問題の暴走や慰安婦石碑問題

 現在も韓国はヘリポートや海洋科学基地など、竹島の施設建設工事を進め続けています。東日本大震災以降、5 か月間で6 人の閣僚が竹島を訪問し、5月には韓国国会議員が北方領土を訪れました。
 8 月の私たち日本の国会議員を法的根拠なく入国拒否したことについても、未だ全く回答がありません。
 日本大使館前にいわゆる慰安婦の石碑を建立するという民間団体の計画を、ソウル市当局が許可し、そこに韓国の保健福祉大臣が推奨文書を送るという事態も起きています。
___________________
◆ 自民党・領土合同部会での反対決議

 このような状況の中で、引き渡し期限前のいわくつき図書を、こともあろうに日本の首相がわざわざ持参する必要があるのでしょうか?
 自民党の領土・外交関係合同部会では、こうした観点から首相訪韓時の朝鮮王朝儀軌持参に反対する決議を行い、10月14日に私が代表して首相官邸に申し入れました。
________________
◆ 首脳会談で取り上げるべき4課題

 しかし、首相は儀軌を持参することを決めたため、私は訪韓直前の領土等合
同部会で次の4 つの課題、
①韓国側に残る日本図書の引渡し
②竹島で行われている工事の中止
③私を含む3 人の国会議員の入国禁止措置に関する質問への回答
④日本大使館前の慰安婦の石碑建立の中止
を首脳会談で取り上げるべきだ、と外務省に要求しました。
_________________
◆ 何も要求できなかった首脳会談

 野田首相は果たしてどこまで日本の主張を申し入れることが出来るのか?私は密かに、かつ、大いに期待しました。その結果は、①韓国側に残る日本図書は、日本側からのアクセスの改善を要請したものの、引き渡しには触れず。②③④竹島・入国禁止措置・慰安婦石碑各問題について全く触れず。結局、何も要求できなかったのです。
___________________
◆ 感謝の言葉もなかった儀軌引き渡し

 しかも、国内の反対を押し切って持参した儀軌について、李明博大統領は一言も感謝やお礼の言葉を発せず、「韓日関係の未来関係のため象徴的な意味合いがある」旨(外務省資料原文)を述べただけでした。


◆ 日本をどうするつもりか?民主党!

 野田首相自身は今回の首脳会談を「未来志向の日韓関係を推進する貴重な、大きな第一歩」と評価しているようですが、果たしてそうでしょうか? 
 民主党政権になって以来、竹島を不法占拠といわず、日本の基本的立場を表明するだけで、明確かつ具体的な抗議や、工事の中止を申し入れない状態が続いています。
 相手の嫌がることは取り上げず、謝罪談話を出し、渡す必要のない文化財を差し出し、法的解決済みのいわゆる慰安婦問題ではリップサービスのつもりが、相手に付け入るスキを与えてしまいました。
 ひたすらご機嫌をとりながら経済や拉致問題で協調行動を取ろうとする日本の意図を見透かしたかのように、韓国は図書を引き渡されても感謝の言葉一つ言わず、代わりに過去の問題について日本にもっと努力しろ、と言ってきます。
そして、竹島では海洋科学基地の建設工事等がどんどんと進んでいるのです。
 対韓国だけでなく、中国やロシアに対しても然りです。外交安保に止まらず、経済交渉や環境問題交渉にしても一事が万事、日本は国際社会からいいようにあしらわれている気がしてなりません。一体、民主党政権は日本をどうするつ
もりなのか?
 私は危機感もって今の日本政府のの実態を皆様に伝えると共に、少しでも劣勢を挽回するべく必死に行動してまいります。
--------------------------

酷い屈辱外交をしている、民主政権。

マスゴミに煽られたおバカちゃんが無責任にも政権交代を選んでしまったため、安全保障は極めてあやふやなことになっています。

野党と言う全く不利な状況で、日本のために、必死で頑張っておられます。

応援しなくっちゃぁ!やまとなでしこがすたるってもんだわ!

ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 麻生太郎を知ってますか?

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/554-3b97af3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。