03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

国民にとって超重要なことが国会審議されない異常を知れ 

野党のスタンス、とりわけ自民党総裁の見解が、TPPについて国会で審議しろというスタンスなのは昨日あげたBSアカヒ放送の番組からわかることは、わかっていただけたと思う。

が、、、恐ろしいのはこれが全く報道されないことだ。

対峙する野党党首が、賛成か反対かを論じる前に”民主党の外交的失敗である”旨テレビで言ったんである。

なのに、何も報道がない。


TPPを国会でとりあげるという全うな意見を、国民に知らせないようにしているとしか思えない。

「TPPに反対だ」といえばいいという意見ももちろんあるだろう。

しかし、実際党内は2分されていて、難しい状況なんだろう。
政権復帰後のこともある。

ただ、もう少し日程がすすみ、それでも全く議論がないようなら、ここはやはり阻止に動いて欲しいものだ。

自民党はまとまったまま、対峙して欲しい。

私の願いはそこだ。

政調会長が即時撤回派所属の茂木さんにかわったこと、TPPに慎重な町村さんあたりの力が及ぶ人事になったことに、一縷の望みを託す。ノブテルなんとかして。。。

気がついてしまった国民は、自民さんが思っている以上に、民主党に恐怖感を持っているということを認識してもらいたい。

超党派という言葉は誠に、、、気持ち悪いと感じることが多いのだ

TPPが一方的に参加良しが言われるだけで、国民的議論にならない。

国民的議論になれば、せめて国会でとりあげたりすれば、もう少し違うと思うのだが、報道規制もして全力阻止なのか?

バスに乗り遅れるなだけの話が伝えられ、世論調査が行われ、という状況になっている。

医療や年金制度などにも大きく関わる。


自ら動くということを嫌う日本国民は、人任せにするのが大好きなのか・・・、自分で考えない。

良いよとすすめられたものが、ドラスティックに人生をかえるものであっても平気で選んでしまうようだ。


経団連が超乗り気ですすめており、野駄目を全面支持しているが、企業ははっきりいって、どこでも生き残れる。体力があれば、であるが。

しかし、私たち国民は、ここから簡単に脱出できない。

この日本で暮らしていかねばならない、子供を育てていかねばならないのだということを考える。

そう思い巡らせたとき、どう考えたって野駄目バスなどにワタシは乗りたくない。

早く運転手を変えたい。

あの胡散臭い顔、仮面を早く見破って欲しいものだ。

みの、めぐみ、みやね、おぐらあたりのワイドショー的政治番組などで、彼らの意見など全く信用してはいけない。

真実は別のところにある、そう思うくらいで調度良い。


本当は確かに世界一住みよい日本だったのに、「ちょっとかえてみよう」で変えてしまったことを、本当に後悔するときがきたように思う。

国会のニュースが流れてこない。

日中仕事をしているとニュースだけ追っているのだが、さっぱりわからない。

民主党の国会を軽視する姿勢は本当に反吐がでる。

民主党になってから、特に震災復興が遅いのは政府の無策である状況を知ること。

TPPが国会で審議もないまま、突っ込んでいく状況を異常であると知ること。

国会が軽視されている状況だという認識を持つこと。

野駄目バスはとんでもないバスだということを知ること。

知ったことを伝えることが大事。

お願いします。

日本を守るために、あなたも、お友達に呟いて。

ランキングに参加しています。ぼちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 子育ておやくだち

thread: ママのひとりごと。 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/548-ac767f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。