10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

進次郎議員の超建設的な質疑は報道されないのかな? 

国会中継の視聴率は1割にも満たないとか。まぁ昼間にしかヤラナイかだらろうけど、各テレビ局は低視聴率にあえいでいるなら、国会中継を再放送したらどうでしょうね。

もちろん、条件としては一切、恣意的なカットをしないことに尽きますけれどもね。

人気ブログランキングなぁー、日毎にランキングが落ちていくので、どぞご支援お願いします^^
拙い記事ですが、宜しくです^^
ゆでがえる  

自民党は足をひっぱってばかり
揚げ足とりばかり
原発事故は自民党のせい


こんな投書が、ワタシのとっている新聞では元気よく踊っておりましたが、新聞社もさ、こういう頭の悪い記事は載せないようにしないと、、、日本人は成長できませんぜ。

マスコミは散々、散々、このように、震災復興に足を引っ張る自民党を演出しています。

確かに、衆議院予算委員会では、各大臣の資質を問う、一見復興とは関係ない事実をつまびらかにしていますが、、、、今の政府は本当に日本の政党か?ということを晒しているのです。

復興が進まないのは何故か?

それは書くのは難しいですが、思想的な問題もあるとワタシは思っています。

何故、復興が進まないのか?不思議で仕方がないのは野党も同じ気持ちであります。

だからこそ、数々の議員立法を野党が通してきた。(民主党が抵抗した)

昨日の記事で、色々と詳しく書いていますので、はじめてこのHPを踏んだ方は、昨日の記事をお読みいただければ幸いです。

復興が何故進まないのか?

ひょっとして、民主党政府は、復興を望んでいないのではないか?そんな疑問さえ浮かんでくる。

だから、行政府たる政府の構成員である大臣達の資質を問うている。

こんなこと見たくないという人は、現実から目をそらしているだけのことだと思う。

こんな政治家を、与党として支援した国民自ら、目をそらさず反省しながら眺めたいもの。

ってきついことを書いてるけど、マスコミが煽ったし、子ども手当ても魅力的だったから仕方ないね。

でもね、民主党の思想は本当に、この国のためになるのか?そういうことを考えて欲しいのです。


んで、マスコミは、散々足を引っ張ると自民ちゃんを苛めてるが・・・

自民ちゃんは小泉進次郎クンを本当に勉強させてるなぁと思うのは、国民の望む国会の姿を、彼にさせているから。

テレビをあんまり見ないのだけど、ツイートなどを見ていると、テレビのニュース番組で、進次郎クンの質疑をとりあげたフシが見られないのだよね。

マスコミさん、

復興第一の野駄目内閣ではなかったのか?

何故、建設的な議論をしている国会を見て、政治家はちゃんと仕事をやってたんだと、国民にお知らせしないのか?


本当に、マスコミは、いい加減にしてくれよ。仕事しなよ。

進次郎クンの質疑を見ると、いかに、政治家が被災地に入り、復興のために努力しているかがわかってしまうから嫌なのか?

ダイスキな民主党がボロボロなのがわかるから嫌なのか?



この質疑を見ても、民主党という政党の思想が、復興を邪魔しているということが、何となくぼーっと見えてくるんですよ。

民主党と、自民党の違いが、くっきりと出てくるところなんです。

私たちは、どんな日本に住みたいのか?

高い税金を払い、極めて高い社会保障が整った国に住みたいのか?

許せる程度の税金を払い、稼いだもの、努力したものが報われる社会がいいのか?

宇都議員という自衛隊出身の議員さんがいますが、社会保障の強い国は滅びると、演説で訴えてます。

---------------------
今、有権者の中で、外交であるとか、あるいは国防であるとか、あるいは教育であるとか、こういうことを語る者が少ない。

 この事にまず、私は危機感を覚えているのです。社会福祉に手厚い国家、それも確かにいいでしょう。しかし、私は勉強は足りないかもしれないですけど、私が勉強してきた範疇の中で、社会福祉を強めた、社会福祉に力を注ぎ過ぎた国家で、国家の繁栄を誇った国を見たことがない。強過ぎる福祉は、必ず国を滅ぼすんです。

国会議員は、国民の「受け」だけを狙って、福祉だけを語ってはならない。社会福祉に手厚い国家を想像してみてください。自分に対して、どのようなメリットがあるかではなくて、子どもたちや孫たちの世代に、いったいどういう負の負担を残すのか、あるいはプラスを残すのか、そういう判断基準で国政選挙は選ばなきゃいけないのです。

生活保障もいいでしょう、弱者に対する救済もいいです、でも、この国には何万というぎりぎりのところで生活をし、これ以上生活保護をもらったり、あるいは公的な援助をもらうのは恥ずかしい、何とか自分の足で立ってやろう、そう思って頑張られている人間が何万といるんですよ。(拍手)

そういう人たちよりもですよ、手厚い社会保障を受けて、保護を受けて、勤労の意欲を失い、仕事をせず、毎日をゆっくりと暮らしていける人たちのほうがいい生活をしていったら、この国家から勤労の美徳というものはどこに行ってしまうのですか。

日本人のすばらしさは、働くことに対して喜びを見出すという民族なんです。生涯現役などという言葉は日本にしかないんですよ。外国には、できるだけ若いうちにたくさん稼いで、年を取ったらゆっくりバカンスをしようと、こういう考えが普通なんです。
 
しかし、日本人は違うじゃないですか。体が動く限り働こう、働けているうちが幸せだと、我々はそういう民族なんです。そういう民族であれば、そういう民族の特性に応じた社会保障のやり方があるじゃないですか、そうでしょう。

親が、ぎりぎりのところで働いて子どもを育ててくれる。その親の姿を見て、背中を見て子は育つんです。だから、自分も大人になったときに、子どもを養い、家庭を持ち、時に不運な人生を歩む人もいるでしょう。会社がいきなり倒産するかもしれない、あるいは、悪い人にだまされてしまうかもしれない。でも、それでもくじけないんですよ、親を見ているから。

あんなに物がない時代、食べるものがない時代でも、お父さん、お母さんは、あんなに頑張って僕を育ててくれた、私を育ててくれた。
 でも、じゃあ、家庭は貧しかったから幸せがなかったかと言われれば、そんなことはないんだ。そこに笑顔があって、団欒があった。私もそういう家庭を築きたい、そう思うから頑張るんじゃないですか。

年を取ったときもそうなんです。一から十まで国が保障をし出したら、子どもは親の面倒を見なきゃいけないと思わなくなるでしょう。若いころに、あれだけ苦労して自分たちを育ててくれた、そのお父さん、お母さんが、年金や社会保障の中でぎりぎりの生活をして暮らしている、それでも生きていけるんです。



http://youtu.be/fT-JzdvyQI4
http://youtu.be/f2pxQKwBZqY


とは言っても、被災地は、苦しんでいる。

本当ならとっくに復旧は終わり、復興の段階に入って、復興特需で日本が元気になるはずのところ、、、復旧さえ進んでいない。

歯がゆいところを、進次郎クンが、悩ましげに、語っています。

何に苦しんでいるのか?進次郎クンが、被災地の現状を明らかにしています。

自助と自立を訴える立場の進次郎クンが、政治の決断を迫っているのです。

そして、何故、政府が決断できないのか?何が壁になっているのかということを、考えてみてください。

何故、小宮山洋子という人ではこの国は救われないのか、考えて欲しい。

宇都議員の演説も聴くと、進次郎クンのいわんとするところ、宇都議員の言わんとするところが、繋がってくるんじゃないかなぁと感じました。

そして繋がってどうなるかというと、小宮山洋子って人の考え方に違和感を抱くようになれると・・・思うんだけどな。(希望的観測)

この人もそうとうやばい人です。アナウンサー出身だけに声は聞きやすいが、思想が日本人には馴染まない。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110906/plc11090621410024-n1.htm

ので、ご紹介しました。

若い方々、お子さんのいるパパ、ママ、政治家としてきちんと仕事をしている議員の姿を見るチャンス、国会中継は絶対に見るべきです。


オマケ

TPPに参加せねば!と何と・・・ノブテル幹事長が言っちゃったらしい。あの、あの、読売テレビなので、前後の流れをチェックしないとわかりませんが、敵に塩を送らんでもよろし。

山田としお議員という方がおられ、渡米して、TPPのアメリカの考え方を調査されてきたようです。TPP反対派の、JAさんが票田の議員さんのようですが。

まるで、報道と違う現状をとくと知って欲しい。

【TPPで意見交換】 -ワシントンで米国下院農業委員長等を訪問-1/5
http://ameblo.jp/toshio-yamada/entry-11030288254.html
【連邦議員は、TPPの政策位置は大きくないと言明】 -ワシントン訪問-2/5
http://ameblo.jp/toshio-yamada/entry-11030291574.html
【日米同盟の最大の課題は沖縄問題】 -ワシントンで米国下院農業委員長等を訪問-3/5
http://ameblo.jp/toshio-yamada/entry-11030295158.html
【むしろ米国側の方が、TPPの弾力性・柔軟性を主張】 -ワシントン訪問-4/5
http://ameblo.jp/toshio-yamada/entry-11030298390.html
-ワシントンで米国下院農業委員長等を訪問- 5/5
http://ameblo.jp/toshio-yamada/entry-11030303634.html


マスコミって・・・ちゃんと報道しないんだということもわかるし、TPP反対派ってちゃんといるんだってこともわかります。

国民がちゃんと目をむければ、まともな政治家なら振り向くでしょう。

TPPは農業だけじゃないです。医療も、教育も、食の安全性も、全部関係してくるといわれています。

残念ながら、今の日本人は、放射能の異常なアレルギー、不毛なゼロ追求で、他の危険性に目が向いていない人たちがいるようだ。

今、まともに交渉できる外交の場で華々しく活躍できる政治家がいないと思います。民主党では無理なのです。マスコミが、日本を愛さない報道をしている以上、無理だと思うのです。たとえ麻生さんでも。

TPPが推進されたら、遺伝子組み換え作物なども危険性として高いと言われています。


ボロボロのオバマ大統領を救うために、手を差し伸べるのもいかがなのでしょう?

国民として、TPPは反対ですと、意見をお持ちの方がおいででしたら、是非、党のHPへご意見を投じてください。
https://ssl.jimin.jp/m/contact

執行部を批判する人は絶えないが、汚い言葉はやっぱり止めてほしいもの。

仮にも、こっちは本物の日本の政党であり、しっかりしてもらわねば、困るのですし、割れては日本は益々立ち行かなくなるって、普通に考えたらわかるじゃん。

日本人ならば、言霊という言葉があるのに、かなり汚い言葉を見ると、がっかりします。

相手を硬直化させる言葉ではなく、建設的な言葉で時に厳しく、批判、意見をしてもらいたいんですけどね。。。


毎日毎日、酷いニュースばかり。
政府もボロボロすぎて、その内容を追いきれないよ。。。
ゆでがえる  

初めて当ブログにお越しの方,是非お読みください。2011.9.9までトップページに紹介していた記事「この国を守る覚悟を!」皆さんに知ってもらいたい動画やブログをご紹介しています。
日本
スポンサーサイト

category: 勝手に進次郎を見守ってみよう

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 6   tb 0   page top

コメント

報道を  しない自由は  亡国の道(パクリ川柳)

初めましてm(__)m

国会中継はなかなか見れてませんけど、進次郎くんがんばってますよね~


>何故、復興が進まないのか?


これは、菅さんもそうでしたけど、民主党政権自体が

「震災復興を盾にすれば、延命出来る」
「だから、出来るだけ小出しに、引き延ばそう」
「国民が怪しんだら、自民党のせいにしちゃえ」

 ↑↑↑
こんな感じだからだと思います(ーー゛)


もうマスコミには騙されません!!!
って思ってても、知らず知らず影響受けるから、

偏向報道は本当に恐いですよね…
(原発の)メンテ費を  仕分けしたのは  民主党 #- URL [2011/09/28 18:55] edit

はじめまして、いつも拝見してます。

 震災前までやや核アレでしたがそんな私でも事故は菅や民主党の愚行だと確信してます。
 でも戦前生まれの祖父は6月初頭の森まさこさんや西田昌司さんの答弁をカットさた映像で何故協力しないとまるでマスコミの手先、菅が酷すぎると言っても解ってもらえません。
 また戦時中広島市で働いてて爆心地から2kmの建物内で被爆した男性も今年の8月にマスコミにインタビューをされマスコミが望む通りの答えを言わないと帰ってくれないという話を本人の親族から聞きました。

長文失礼しました。
のりこ(20代) #- URL [2011/09/28 22:03] edit

Re: 報道を  しない自由は  亡国の道(パクリ川柳)

(原発の)メンテ費を  仕分けしたのは  民主党 さま、

わかりやすいハンドルネームでw コメントありがとうございます^^

> 国会中継はなかなか見れてませんけど、進次郎くんがんばってますよね~

そこが問題ですね。専業主婦と老人しか見ない時間帯しかやってませんからね。

> これは、菅さんもそうでしたけど、民主党政権自体が
> > 「震災復興を盾にすれば、延命出来る」
> 「だから、出来るだけ小出しに、引き延ばそう」
> 「国民が怪しんだら、自民党のせいにしちゃえ」
>
>  ↑↑↑
> こんな感じだからだと思います(ーー゛)

> もうマスコミには騙されません!!!
> って思ってても、知らず知らず影響受けるから、>
> 偏向報道は本当に恐いですよね…


おっしゃるとおりで。

普通の感覚ととりもどしてくださる方が増えて欲しいと思います。

子育てママは、子供を守るために・・・なんというか、もう少し鼻が効いてもいいと思うんだけど、感度がオカシイ人が多いみたいですね。
ルナ #- URL [2011/09/29 07:53] edit

のりこ(20代)さま

のりこ(20代)さま

コメントありがとうございます^^ お若くて、うらやましい!!!

>  震災前までやや核アレでしたがそんな私でも事故は菅や民主党の愚行だと確信してます。

すごいなぁ。目覚めはなんだったんでしょう?

>  でも戦前生まれの祖父は6月初頭の森まさこさんや西田昌司さんの答弁をカットさた映像で何故協力しないとまるでマスコミの手先、菅が酷すぎると言っても解ってもらえません。

戦前産まれの方で、今の民主のがいいってのはやっぱり、マスコミにすっかりどっぷり漬からされてしまったんでしょうかね。

何で書いてないんだろう?何で報道されないんだろう?おかしい、おかしいってボソボソ呟きながら、気に留めてもらえるようになれるといいんですが、、、難しいですね。

>  また戦時中広島市で働いてて爆心地から2kmの建物内で被爆した男性も今年の8月にマスコミにインタビューをされマスコミが望む通りの答えを言わないと帰ってくれないという話を本人の親族から聞きました。

マスコミって存在そのものがやらせなのかもしれないですね。
都合の悪いことは報道しない。

> 長文失礼しました。

また、おいでください^^
ルナ #- URL [2011/09/29 08:19] edit

返事ありがとうございます。文章長くなり申し訳ありません

>すごいなぁ。目覚めはなんだったんでしょう?

2008年位に報道が加熱したマンナン蒟蒻畑バッシング関連でのmixiでのニュースコメントで特アという用語を知ったのが第一歩でした。Wikiで調べてみて、そういえば靖国神社参拝で叩いたりと日本が嫌いな国ってあの国ぐらいだよなと考えるようになりました。

核アレに関してはは尖閣問題などで核武装も周りの国があれである以上辞さないとは思ってました、ただ実は私は福島県の浜通り北部在住で福一福二が事故起こしたら怖いとは思ってたし便利さにはなれちゃいけないと思ってました。震災津波で家はなくなり事故で3ヶ月ほど福島市に避難してました。そのうち1ヶ月間避難した先は自民党議員さんの事務所で、旧山古志村長長島議員や安倍元首相の訪問があり、誠意があり元気をもらいました。後に麻生さんの原子力災害の訓練動画も見かけあの時の政権交代を阻止できなかった事が悔しいです。
のりこ #- URL [2011/09/29 19:36] edit

Re: 返事ありがとうございます。文章長くなり申し訳ありません

のりこさま、再度のコメントありがとうございます^^

> >すごいなぁ。目覚めはなんだったんでしょう?
>
> 2008年位に報道が加熱したマンナン蒟蒻畑バッシング関連でのmixiでのニュースコメントで特アという用語を知ったのが第一歩でした。Wikiで調べてみて、そういえば靖国神社参拝で叩いたりと日本が嫌いな国ってあの国ぐらいだよなと考えるようになりました。

ほほぉ。きっかけは色々なのですね。
マンナンライフが叩かれる理由は梨恵華さんがお書きになっていますので、もし、ご存じなければ探してみてくださいね。
仙石なんとかさんが関係してるらしいですよぉ!w

> 核アレに関してはは尖閣問題などで核武装も周りの国があれである以上辞さないとは思ってました、ただ実は私は福島県の浜通り北部在住で福一福二が事故起こしたら怖いとは思ってたし便利さにはなれちゃいけないと思ってました。

なるほど。

>震災津波で家はなくなり事故で3ヶ月ほど福島市に避難してました。

朝、コメントを入れたかったのですが、すぐにお返事できずすみませんでした。
大変驚きました。被災地の方だったとは。。。この度はご無事で何よりでございました。
そして、大変なことになってしまって、心よりお見舞い申し上げます。ということしかできず、すみません。

>そのうち1ヶ月間避難した先は自民党議員さんの事務所で、旧山古志村長長島議員や安倍元首相の訪問があり、誠意があり元気をもらいました。

安倍さんが早々に世耕議員と入られましたよね。覚えています。
あそこに、いらっしゃったとは。。。

>後に麻生さんの原子力災害の訓練動画も見かけあの時の政権交代を阻止できなかった事が悔しいです。

はい。麻生さん、やってらしたんですよね。
ただ、麻生政権時代は1年でしたが、天候も実に穏やかだったと、今にしておもえば、そうなんだそうです。
神様がお喜びになっていたんでしょう。皇室に近いお方ですし。

事故は同じように起きていただろうけれども、SPEEDIは法律にのっとり、速やかに公開されて、非難や屋内退避などの指示がきっとあったと思います。

そう思うと、空き菅民主政権だったことが悔やまれてなりません。

復旧が早くすすめば、全く違ったことになっていくと思うと、本当に、こんな政権が、批判されないなんて、おかしすぎると思います。

ルナ #- URL [2011/09/30 23:20] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/525-9dc3ed64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。