07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

若者は、心に正直な夢を描いてみないか? 

働く主婦の目にとまった読売新聞の気になる記事~

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110912-OYT1T00919.htm
----------------------------
野田首相が鉢呂吉雄前経済産業相の後任に枝野幸男前官房長官を起用することにした決め手は、「即戦力」であるという点だった。

首相は、発足したてで、つまずいた内閣の態勢を早期に立て直し、政策実現を図る考えだが、前途は多難だ。

「考え直してもらえないか。私の他に適任者がいるはずだ」

野田首相の周辺から11日、経産相就任を打診された枝野氏はこう答え、首相側に再考を促した。

枝野氏は2009年の政権交代後、行政刷新相、民主党幹事長、官房長官などの要職を歴任し、「発信力」には定評がある。

一方で、幹事長として率いた昨年の参院選惨敗や、菅内閣の失政の責任も負っている。枝野氏はしばらく「充電期間」を置く考えだった。

 しかし、首相も必死だった。民主党内では、挙党態勢構築に向けて、経産相に鉢呂氏と同じ旧社会党系から赤松広隆元農相や、旧民社党系の直嶋正行元経産相らを推す声もあった。だが、臨時国会は13日に始まる。鉢呂氏が東京電力福島第一原子力発電所事故をめぐる問題発言で辞任した以上、次の経産相も失言を繰り返すわけにはいかない。「首相の選択肢は限られていた。実際に原発事故を経験し発言が安定している閣僚経験者を選ばざるを得なかった」(民主党幹部)というのだ。

 枝野氏の固辞の姿勢を伝え聞いた首相は11日夜、枝野氏に直接電話した。

 枝野氏は、「『人口が減少する日本は、大きな経済成長はしない』というのが私の持論だが、それでよろしいか」と述べ、就任に条件を付けたが、首相はこう答えざるを得なかった。

 「それで結構だ」
        ◆

 一方で、政権発足以来、「党内融和」を旗印に掲げてきた野田内閣での枝野氏の起用は「危険な賭け」(民主党関係者)との見方もある。

 そもそも失政で退陣した内閣の官房長官が次の政権で入閣するのは異例だ。前原政調会長グループに所属する枝野氏は、小沢一郎元代表グループと最も距離を置く1人でもある。

 小沢グループの中堅議員は「同じ人間が重要ポストを順番に務めている。我が党は人材がいないとアピールしているようなものだ」と批判し、別の若手議員も「枝野氏は菅政権の『戦犯』ではないか」と憤りを隠さない。枝野氏の起用は再び民主党内の「親小沢対反小沢」の対立を引き起こす可能性もある。
(2011年9月13日06時59分
-----------------------

当時の官房長官枝豆に、「安全な電気をお願いしよう」という主婦の呼びかけがあったことは記憶にあるが、、、頼もしくみえる枝野さんも、これまたとんでもない人ですからね。

それはおいておいて、ココ
--------------
枝野氏の固辞の姿勢を伝え聞いた首相は11日夜、枝野氏に直接電話した。

 枝野氏は、「『人口が減少する日本は、大きな経済成長はしない』というのが私の持論だが、それでよろしいか」と述べ、就任に条件を付けたが、首相はこう答えざるを得なかった。

 「それで結構だ」

--------------

これ、どういうことだろう?って頭を捻ってみる。

これまた、否定的で終わっている。大きな経済成長はしないという方針をとる、経済産業相ってこと?

それとも、人口が減少する日本は、大きな経済成長しない、だから人口を増やそうという政策をしていこう!って良い方面に言ってるって理解していいの?

いや、どう考えても、革マル派出身だし、事業仕分けで国の成長を思い切り削いできた人だから、良い方向には読解できないね。。。

行政の無駄を省きすぎで、雇用の場を失い、成長戦略を掲げることも無く、さらにデフレが加速していく。

行政の無駄を省きすぎて、しわ寄せをうけるのは、公務員の家族だったり、私たち国民だよ?

行政サービスの質はどんどん低下していくし、お給料が下がるって誰が喜ぶの?

どんどん、日本人の働く場所がなくなって、海外にトンズラするしかない。

海外にトンズラできる資金力がある人はいいけど、無い人は、日本に残るしかない。

・・・とまぁ、考えていけば、簡単にわかることなのに、、、未だに行政刷新大臣がレンホーで復活するとは、国民を馬鹿にするにもほどがある。

野駄目貧乏神憑依総理大臣は、もう間違いないですね。

皆さん、野駄目による増税に反対しましょう。

経済成長戦略を考えずに増税するってですよ。

自民党だって増税やないか、って言うかもしれないけれども、自民党は常に経済成長を考えてきたのはわかるでしょう?

原発やるからやだ?

いまは、石油をつくる藻だとか、メタンハイドレートとかあるんですよ。こんなのろのろ巨大台風で神々の森を破壊されても、風力発電とか、異常気象が既におこっているのに、お日様に期待する太陽光発電とか・・・考え方が古くないですか?

これらは補完するものとして足り得ても、メインにはならないでしょう。

海洋資源が眠る、また資源を生む技術力がある、こちらに投資してもらいましょうよ。

原発のさらなる技術革新については、ママは拒絶反応かもしれないが(ワタシはとことんやってみ!とも思うが)、新たなエネルギー等の技術の革新を、望まないってことはないでしょう?


行きすぎがあったことは反省する。

しかし、かりにも、国家運営に当たる立場の人物が、経済成長を考えないとは・・・ええんか?みんな、それでええんか?

ちびっこアカヒ新聞みたいな中日新聞を読んでいますが、今日の投書も社説も左翼丸出し。

経済優先やめ、心の充実急げ!

70にもなるようなおっさんの投書だけど、正直、、、左翼脳満開の年配の人は語らんでくれといいたい。
-----------------
復興とは心の復活である、しかし実際には、すぐに経済的な復旧や復興が必要であると叫ばれ、そのようにことごとく経済が社会を支配してきた。そして、心も病んだ社会的不祥事が多発し、大変不安に思っていたとき、その結末であると思われる福島の原発事故が発生した。

これまで私は高度な技術で懸念する問題は全てクリアされているとの国や原子力関係者の発言をうのみにしてきた。原発反対運動にも、見てみぬふりだった。被爆国であるにも関わらず、欧州に比べて脱原発の大合唱のうねりがでてこない。ここにいたっても、経済優先がまかりとおっている。

私は心の復活が大変重要だと思う。心の反対側にある経済活動が進展しても、それに心がこもらないと社会は機能しないということであろう
-----------------

ってな感じです。いいことも書いているよに見えるが、こういう人が、野田を支持するんだろう。

けど、、、就職もできず、アルバイトしている大学を卒業した若い男の子を間近に見ている自分としては、ひとしきり経済発展の恩恵を受けている世代が、こんなカッコイイこと言ったって・・・現実を見てみなさいよとどうしても言いたくなる。

行き過ぎは確かにあって浮かれたバブルは確かに、崩壊した。

そんな極端だったものがあったかもしれないと、今、この時点で恐れる必要はない。だって、今瀕死じゃない?

今現実に、失業者が被災地に溢れ、被災地でなくても、失業者が溢れ、働く場を失い、やることもなく、有り金をパチンコで打って朝鮮半島を潤し、まともに結婚も出来ず、でも、内縁関係の間で子供だけはつくってしまい、生活保護、虐待し、、、というような、この、、、、負のスパイラルを、容易に想像できないものか?

結婚できない人たちが増えているのも大変に大問題で、、、雇用の場がなければ家族を養うこともできない。

子供を産まないということに繋がり、確かに人口は減っていく一方だろう。

(ここでは述べないが、中性の男性芸能人が溢れていることも、危険なインプットであることに、あなたは気がついているか?)

いや、減らないにしても、自立できない大人が増え、社会保障が増大し、本当に破綻してしまう。

そうならないための、経済成長と言うものが、血液を流すことが、やっぱり大切じゃないかなって、思う。

好きな子がいても、彼女に告白もできない。。。若い男の子も身近にいるが、ネックは、仕事になってる。

それに、人間ってちゃんと働かないと、、、おかしくなってくるって思いませんか?


今の日本が向かおうとしている方向を、貧乏神が憑依した野駄目内閣が続くあと2年をずるずると続けるのが本当に怖い。

いくら、幼児教育に投じても、、、日本に働く場所がなくなっちゃいそうで、気分は誠にブルー。

子供たちは雇用の場をもとめ、海外に出て行かざるを得なくなる。

モノづくり日本を支えてきた中小企業も、海外に足が向いているという。

頑張ってくれていた中小企業、踏ん張って!って言ったって、この左翼政権では到底無理だろうって、思ってるだろう。

企業は、海外を向いても仕事ができるが、ここに住む私たち日本人は、日本は?行き過ぎたグローバル化でしわ寄せも受ける。
内向き過ぎてもいけない、絶妙なさじ加減が政治に求められる。

今の日本のマスコミは総じて、反国家的、反日思想に偏った左翼系が牛耳っているので、日本人であるというアイデンティティーを失う方向に向いていることを、多くの人が危惧し、危険だといっている。

気がついていない、、、ママ、いるんだろう。

幼児教育を熱心にし、世界に羽ばたくという夢を描くのは大変結構だが、、、子供には、このふるさと日本を愛する当たり前の気持ちを、日頃から教えておいて欲しい。

そうでなければ、海外に出たあなたの子供たちは、世界の中で、アイデンティティーを失ってしまうんじゃないだろうか?

私たちは経済の発展はさせようとは思いませんが、まず増税をします!といって、支持率の高い今、是非、解散総選挙をやってもらいたいものだ。

国民に対して、正直になれ!野駄目総理!

そして、若い世代に言いたい。

日本で普通に働きたい!と言う人は、選挙に行きなさい。地方は今、大阪みたいにおかしなところがあるが、衆議院解散総選挙には必ず行くことです。

原発だけにとらわれないように。これは、どの政党が政権与党になったとしても、方向性は変わらないと思うから。脱は無理でも中長期に減、将来的には脱、なのかもしれないが、つまり政権与党になれば、日の丸を背負えば、そう方向性は変わらない(空き菅は正直だったが、矛盾してたのはそのせいだよね)。共産党は、政権を担うことがないから、言いたい放題なんだから。

安全対策にケチったツケなんだから、大事なところを削らないように、徹底した技術革新と安全管理をもちろん望むのは当たり前という前提、政治にしっかり国民は目を注ぐこと。

そして、国民も、大事なものを削ることを、支持しないこと。

日本国家、日の丸を背負う政党を選ぶということ。

私たち国民にとって、恐らく今、一番大事なこと。

世界の中の日本を考えて、自虐的日本、経済成長の見込みの無い、安全保障も素人外交も素人、中枢には国家の破壊思想をもった人がいる、今の政権与党でも、本当にいいの?

それとも、またいちばんになろうという成長戦略を考えようとしているだいぶ垢抜けた、かつての与党のがマシなのか?彼らの中長期戦略をまずはながめてみるのもいい。

マスコミに頼らず、HPを見てみるといい。

マスコミは日本人を混乱させるのが仕事なので、似ている、違いがないというが、大嘘です。

日本の成長戦略を考えているか否か?

日本が好き?日本が嫌い?そんなレベルでさえも既に、選考レースから脱落している政党がある。まずは、そこからふるい落とすのが大事なの。

若い人たち、しっかりしてくださいよ!

夢を描いてみることです。本当は、どんな暮らしがしたいのか、心に正直な夢です。

綺麗ごとではないですよ。

それは、恥ずかしいことじゃない。

夢に貪欲になれ!町工場のオヤジの言葉を、若い人たちに聞いて欲しいものです。


もちろん、子育てママにもネ!

ぼちっとご支援お願いします♪目指せ50位以内!でーす!と書いたのですが、皆様のおかげで50位には入ったみたいです。なので、ちょっと欲張って25位以内を目指しマース!よろしくお願いします♪
ゆでがえる  


初めて当ブログにお越しの方,是非お読みください。2011.9.9までトップページに紹介していた記事「この国を守る覚悟を!」皆さんに知ってもらいたい動画やブログをご紹介しています。
日本
スポンサーサイト

category: 主婦の独り言

thread: ママのひとりごと。 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/511-5260bb7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。