07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

日本を守れるのは国民ひとりひとり。ほら、そこのあなたです。 

こんだけ記事を書いていますが、ひとえに、政治に興味をもっていただきたいから。

政治家はもともと利権屋。

こうしてほしい、あぁして欲しいという人たちの集まりが、ロビー活動をする。献金をする。頑張ってと応援をする。

今まで、どうだろう?そこに普通の人が入ってこなかったんじゃないだろうか?

もうそれではいけない。今、そういうときなんじゃないだろうか。

こんだけ自民党は頑張っている、民主党はクズだと散々書いていますが、自民党の負の遺産がやはりかなりあると思っています。

まぁそれは皆さんも承知だと思います。

そして、被災者の方にも、どっちもかわらん、自民も民主もかわらん、さらには自民党は何もしておらんというのも、そう思う方がいる以上、真実でありましょう。

自民党は民主党の何十倍も売国なんだという、意見も承知しています。(ただ、それは違うと思ってます)


負の遺産。

竹島も尖閣も北方領土も、自民党は確かにしっかりと対処してこなかった。

経済支援をすることで、黙らせてきたところもあるのでしょう。

自民党の負の遺産を、素直に引き継ぐのもまた民主党であります。

政権交代は悪いものではない、麻生さんもそういう。

小泉純一郎元総理にしても、民主党がこんなにダメだとは。でもまだ民主党のままのがいいと思っているというような発言を確か、していると思います。

小泉元総理の発言の真意は正直まったくわからないけれども、TPPは麻生さんは推進派です。

それには麻生さんなりのやり方がある。考えがあるし、麻生さんにはそれだけのカードを切る能力があると思う。

一方的に不利にならない、お互い、少しずつ、譲歩する。

その両端にある人たちから、その決定はおそらく批判されるでしょう。

でも、第一義的に、日本人のためのことを考えたとき、それは本当に日本人のためになるのか?日本のためになるのか?という仕事でいう、Pros & Consを、政治家はこれからは示すべきじゃないのかな。

マスゴミの報道はどうしてもロビー活動したい側のフィルターが入る。

コメンテーターも専門かも、要するにロビー活動したい側の、意見を代弁しているだけである。

国民は日々忙しくてしっかりと考えずに、それを鵜呑みにする。

でも、もうそういうのからは逃れて、正しく判断していきたいものである。

自民党ネットサポーターズは設立から約1年が経過し、10000人に到達したそうです。

今まで、自民党がほうっておいた負の遺産を、特に今いちばん元気な参議院の自民党議員は素直に反省する弁を述べてくれるんではないか、そんな気がしています。

でも、経済発展に寄与してきたことを、ワタシは決して批判したくないし、そのおかげで世界一インフラの整った国になりました。

ワタシはその点は反対しない。

公共投資も、極端にやりすぎたが、それだけを見ないで、それによって救われた命もあったり、それによって治安維持のために役立っていたり、雇用を創出するものだったりする点は、大いに評価したいと思う。

世界は日本だけではない。

世界中と渡り歩く必要がある。

鎖国をするわけにはいかないから、守ってばかりでもいけない。


そのために、日本のためだけのことを主張できないが、それでも、うまく交渉するのが、外交だろう。

Pros&Cons 簡単に言うと賛否両論を比較することだけれども、日本の政治は、どうもこれがうまく機能しないね。

国民が、政治に興味がないから、特定の宗教とか、在日韓国人とか、そういう人たちが一生懸命支持している政党が、力を発揮してしまう。

日韓図書協定も、まぁーーーーー自民党がほうっておいたのがいけないと、そこに戻ってしまうけど、多分自民党時代のままだったら、ずっと生じない問題だったんだろう。

それでも、じゃぁこれを反対しようと思ったら、今の国会の勢力じゃぁどうにもならなかった。。。というのが今の国会の真実なんでしょうね。

何でも自民党のせいにすれば、簡単だけど、政権を担った以上、負の遺産は、受け継ぐべきではない。この震災の混乱のときに。

だから、やはり民主党政権には限界がある、そうたどり着くのは私の心境である。

被災地より外国人留学生を優遇しているのは他ならぬ自民党時代の負の遺産かもしれんが、それを見事に推進しているのがやっぱり民主党だよね。。。

民主党に愛国心があるなら、止めたでしょう。

日韓図書協定も、こんなこじれずにすんだかもしれないのに。。。

岸信夫議員の参院での反対質疑の全文は、ご本人のHPにあります。答弁の後半のくだりを一部を転載します。答弁されている内容そのままです。



http://ameblo.jp/nob-1/entry-10904538743.html

協定の成立過程

 本協定の元になったのは、昨年八月の、日韓併合百年に際しての菅総理談話でありますが、その談話を発出するまでの経緯にも大いに疑問があります。談話を出すまでの間、韓国側からの様々な圧力があったのではないでしょうか。少なくとも、図書の返還については、韓国国会での決議がありました。東北アジア歴史財団という、竹島問題でも活動する団体のロビー活動もありました。

当時、参議院選挙で民主党が惨敗し、外国人参政権の問題も目処が立たず、苦しい立場であった総理は、日韓併合百年の談話を発出するにあたり、この図書返還要求の話に飛び付き、ほぼ独断で、談話の発出を決めたのではないでしょうか。関与したのは官邸の限られたメンバーだけで、外務省と綿密に相談し、戦略を立てた形跡もありません。その結果、何の準備もできていないまま、我が国の大切な文化的財産の引き渡しを決めてしまったのです。

まさか、菅総理のもらっていた外国人献金が影響したとは思いたくはありませんが、菅総理の暴走としか言いようがない、あまりにも拙速、そして軽率な談話の発表過程であります。

 ちなみに、菅総理、我々は、あなたの外国人献金問題を決して忘れてはいません。この問題については、震災の発生により一時休戦となっていましたが、今後、厳しく追及してまいります。

 なお、本協定に関する参議院の審議が始まる前であった5月13日、韓国側の「朝鮮王朝儀軌還収委員会」による返還祝賀パーティーが東京都内で開かれました。ここで、与党民主党の石毛えい子副代表も功労者として表彰を受けています。韓国の団体が返還記念のパーティーを開くこと自体、本協定が韓国側のロビー活動の結果であることを示していますが、同時に、参議院の審議開始前に、与党の責任ある立場の議員が、協定の成立を前提として表彰を受けるということは、参議院の軽視であり、大問題であると指摘させて頂きます。

-------------------------------

日本から盗まれた文化財が、韓国にあることはわかっている・・・んだね。。。。発言全部を聞くといいです。

そして、こんなことはマスゴミに一切報じれることがない。。。。

結局のところ、この闇法案みたいな日韓図書協定は、自民党議員(海外出張組みなどは欠席)全員と、たちあがれ日本の3人だけが、反対した。

衆議院では可決済みだから、もともと、もう自然に成立するものなのに、公明党はしっかりと裏切ってる。

みんなの党も、賛成しているとは、驚きだった。

フランスみたいに、「貸与」という形でもとれなかったかとか、外交のセンスがないという言葉は本当にそのまんまそうだ。

そう、センスがまるでない。

子供がやっている。それが民主党政権。

内閣不信任案の提出は決まったが、可決されるかは未知数。

いくら、自民党が悪かったといっても、被災地をそっちのけで、人権擁護法案を今このときに、次の臨時国会で提出している民主党のようなことは、自民党はまず、しないだろう。

人権擁護法案に党として反対の声明を示さない自民党に怒りをお持ちの方もいるでしょう。

牙城を切り崩すにはどうしたらいいんだろうかね。。。

こういうツイートがあるらしい。
----------------------
video_camera 自由民主党が人権侵害救済法案に党として反対であると、マニフェストに記載出来ない理由は、太田誠一(福岡3区)、鶴保庸介(参議院・和歌山県選挙区)、二階俊博(和歌山第3区)、古賀誠(福岡7区),甘利明(神奈川13区)辺りが人権侵害救済法に賛成しているからです。 #seiji
----------------------

残念だが、自民党議員にも、民主党議員にも、人権擁護法案は反対だと周知徹底しないといけない。

何にもまして、やはり国民一人ひとりの自覚です。

自民党に変わったからといって、これまた日本は茨の道には変わりない。

これだけ、子供政権がぐたぐたにした傷口を元に戻すには、いろんな人がいろんな方面で相当の負担をしなくてはならないでしょう。

なのに、企業は、国外脱出をはかってしまうでしょう。電力が不足するし、放射能はいまだに沈静化しないからです。

企業の国外脱出をとめないと、国民はお金を稼ぐことができない。

お金をもらえるところが、ない。

政府に頼りますか?すなわち保護に頼りますか?ばら撒きに頼りますか?

企業が国内にとどまってもらうには、電力の安定供給が必要でしょうし、ばら撒きに頼らないためには、しっかりと国民が稼げる環境になることが大事ですよね。

難しい問題だけれども、国民は冷静になって、原発の安全対策の強化を急ぐこと、緩やかな脱原発、適度な自然エネルギーの活用、海洋エネルギーの開発の推進を同時に進めていただくこと、そういうことを冷静に見ていかないといけないと思います。

解散総選挙に打ってくるかどうかわかりませんが、自民党に戻っても変わらないというマイナス視点での発想ではなく、次こそ、世界と対等に渡り歩く、日本の国益を重視した政策を進めていただけるように、しっかりと、新しい政権を監視していくことが、大切なのじゃないかな。

復興需要を、中韓にまかせるようにしか見えない、、、民主党。おまけにTPPも、再浮上。。。

メガソーラーも環境破壊、農業破壊だと思うけど、それには誰も批判しないで褒めているさすが損社長!といってるのも不思議で仕方ないが、復興需要を日本企業に任せない状況は許されません。

しっかりと、政治に目をむけること。

そして、意見をすることです。見ているだけはダメです。もうダメです。

政治家とは利権屋なのですから、国民の声が届いていないのですから、届けなくてはいけない。

ごく普通の国民の声を届けて、それを実行していただく、だから、本当は政治家に「ありがとう」といわなくてはいけないのが、ある意味あるべき姿なのかもしれない。

でも、違う。日本は政治家が「当選させてくれてありがとう」と言っている。

国民が政治に興味を持たない、政治を教育しない、選挙ってどういうことか教育しない状況が今に至ってるんでしょう。

これも自民党のせい?

ジミンガーはそういうでしょうかねwww

まぁいいや。

これも、政権交代の成果でしょう。

日本人は本当に目を覚ます必要がありますが、政権交代によりそれがおきたとすれば、政権交代は悪くはなかった。。。麻生さんも、そういってる。

麻生さんの意味するところはもっと違う意味があるだろうけど、凡人の私にしてみれば、以上のような考えが浮かぶ。

私自身にも考えの紆余曲折がある。右からも左からも考える。

日本人が本当に目を覚ますには、ひとつのあれは、きっかけだったのかもしれないということで、気持ちを落ち着ける。


繰り返しますが、政治に普通に、極当たり前に目を向ける。

時事ネタをチェックし、おかしいと思うことはしっかりと意見を送る。

それが、投票権を持っている大人の、将来の子供たちへの責務ではないでしょうか。

あえて”子ども”と書きましょう。

子ども政権から、反省の上にたった大人の政権へ。

早く戻して、壊れた日本を立て直さなくては。


こんなことも背景にあるわけですから、自民党の良い復興基本法案は、反省の上にたつオトナの政権に実行してもらいたいものです。

繰り返しますが、マスゴミに踊らされず、国民がしっかりと監視し、よいところは褒め、悪いところは批判する、まともな姿勢が必要なんだよ。

中国建材オソロシー!
http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/features/post_2384.html

アメリカの住宅ブームのときに多量の中国の建材が使われてとんでもないことになってるって話。

日本の仮設住宅じゃなくて、中韓の仮設住宅にするって言ってる政府。止めてくれ。。。

殺人仮説住宅、、、オソロシー。

とかいうニュースもあるし、自衛隊員がまた、亡くなった。。。また殉職。自衛隊員を大切にしない、民主党の姿が浮き彫りです。

東電の本店にはたてつく判断を行った吉田所長の、注水継続判断は、その意思は決して廃炉を恐れていなかった、国民の命を考えた態度であったことを、国民は知ることになりました。

東電叩きは、本店の態度はいざ知らず、現場の士気をなえさせるものであってはなりません。そんなことを、普通の人はわかっていると思うけど、、、、どうも短絡的に擁護、と捉える向きがありますね。

現場の最前線を処分してなんになるんでしょう。

こういうことばかりしているから、日本の安全管理はダメになるんですね。

お友達のコンサバさんが、保安院と民主党に電凸されました。素晴らしいので、読みに行ってください。

http://minsyusanunko.blog92.fc2.com/blog-entry-181.html

----------------------
復興の道標
http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/066.pdf
カンチョクトの復興精神に日の丸はないのです。ママたちは、それでいいの?

kizuna.jpg

佐藤正久議員(核の専門資格を持つ元自衛隊員。ヒゲの隊長!)
http://twitter.com/satomasahisa
浜田和幸議員(国際政治経済学者等肩書き多数の参議院議員)
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/
河野太郎議員
(原発ネタは参考にどぞ。社民共産と同じ脱原発とおもわれがちですが、ちと違うのでは?と思うので)
https://twitter.com/konotarogomame
宇都隆史(元自衛隊員)
http://twitter.com/TakashiUto
森まさこ議員(福島出身。がんばっぺ!いわきでお馴染み)
http://twitter.com/morimasakosangi
走れコウイチ!谷公一活動日記(阪神淡路の知恵を現在の震災対応に提言し続ける人)
http://d.hatena.ne.jp/tani1109/20110325
小泉進次郎議員
http://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/
西村やすとし議員(シャドウキャビネット経済産業大臣)
http://twitter.com/nishy03
小野寺五典議員(被災議員。シャドウキャビネット外務大臣。現地での誠実な対応に奔走されてます)
http://twitter.com/#!/itsunori510

自衛隊にもエールを送りましょう!ツイッターやってる方はフォローを。
http://twitter.com/JGSDF_pr

愛のワンクリックをお願いいたします^^
皆さんお忙しいと思います。拍手は結構ですので、こっちにぽち~っと!
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

お時間ございましたらぽちっとお願いします^^


ありがとうございました^^
スポンサーサイト

category: 子供の教育

thread: 早期教育・幼児教育 - janre: 育児

cm 4   tb 0   page top

コメント

ルナさん!!おひさしぶりですー。

わたしも、今回の記事すべて、まったく、ルナさんと同じ意見です。
港区の土地売却問題にしても、なににしても、ほんとうに、あたまがくるくるなることばかりで、しかも、メールで抗議くらいしかできないですし、(海外在住ですが、日本にいたらいたで、やっぱり、生活に追われて、デモとかに参加できたかどうかもわからないので、それは言い訳かもしれませんが)くらくらしていました。
この、問題(アメリカが住宅健在を中国に注文した話)日本の父から聞いていて、「なんで、この雇用問題が大変なときに、日本の会社を利用しないのか」と話していたんです。

今回ルナさんの記事をリンクさせてもらい、一部、転載させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
あと、ルナさンのブログを、わたしのブログにリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
どうぞよろしくおねがいいたします。

まったく、最近、日本政治のあまりの失態に頭が停止してしまい、、政治問題を冷静に理論的にわたしはかけなかったんです。、、今回のルナさンの記事は本当に全国の主婦(主婦以外にもですけど笑い)読んでいただきたいとおもいました。

お仕事と、家事子育て、に、おいそがしいのに、いつも、貴重な記事をありがとうございます!!




のんちゃん #.j4c29lE URL [2011/05/29 19:09] edit

ああ、また、すみません、ルナさん。

↑のコメントに、わたしのブログのURLがのらなかったので、こちらにのせてさせていただきます。

lazytown.exblog.jp/

それではどうぞよろしくおねがいいたします。

のんちゃん #.j4c29lE URL [2011/05/29 19:18] edit

のんちゃん様

のんちゃんさま、ども、コメントありがとうございます^^

> わたしも、今回の記事すべて、まったく、ルナさんと同じ意見です。
> 港区の土地売却問題にしても、なににしても、ほんとうに、あたまがくるくるなることばかりで、しかも、メールで抗議くらいしかできないですし、(海外在住ですが、日本にいたらいたで、やっぱり、生活に追われて、デモとかに参加できたかどうかもわからないので、それは言い訳かもしれませんが)くらくらしていました。

デモより陳情といわれています。
距離が遠くて陳情って私にとっては現実的じゃないんですが、なんか、みんなでそういう声があったら参加してみたいかも、と思ったりします。

> この、問題(アメリカが住宅健在を中国に注文した話)日本の父から聞いていて、「なんで、この雇用問題が大変なときに、日本の会社を利用しないのか」と話していたんです。

そうなんですよ。
特亜を大事にする民主党を国民が「まだその首でいい」と言っているので、これは国民の意識の問題ですね。
是非、海外から日本国民への疑問を投げかけて下さい。

> 今回ルナさんの記事をリンクさせてもらい、一部、転載させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?
> あと、ルナさンのブログを、わたしのブログにリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
> どうぞよろしくおねがいいたします。

リンクはどうぞ。かまいません。むしろありがとうございます^^


> まったく、最近、日本政治のあまりの失態に頭が停止してしまい、、政治問題を冷静に理論的にわたしはかけなかったんです。、、今回のルナさンの記事は本当に全国の主婦(主婦以外にもですけど笑い)読んでいただきたいとおもいました。

いやー、ほんと、主婦もおかしいよと言いたいです。

> お仕事と、家事子育て、に、おいそがしいのに、いつも、貴重な記事をありがとうございます!!

とんでもないです!お互い頑張りましょう!
ルナ☆ #- URL [2011/05/31 05:35] edit

Re: タイトルなし

> ああ、また、すみません、ルナさん。
>
> ↑のコメントに、わたしのブログのURLがのらなかったので、こちらにのせてさせていただきます。
>
> lazytown.exblog.jp/
>
> それではどうぞよろしくおねがいいたします。

了解です^^
ルナ☆ #- URL [2011/05/31 05:37] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/431-952bbdc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。