07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

党首討論の真意を曲げる報道には呆れる。もんじゅに注目を。 

これはもう・・・国民ひとりひとりの気付きに頼るしかもはやないのかもしれない。いったい、どれだけの官房機密費が流れているのだろうか?

マスゴミ関係者は自分達の家族は・・・同じ日本に住むのではないのか?

カン・ラディンを何故擁護するんですか?

谷垣総裁の国会の質疑を見終えました。関連質疑も含めて。これらは全て、国会中継なされたものだと思いますので、見た方は見たでしょう。

しかし、忙しい現代人の皆さんですから、ニュースのダイジェストで事を済ませる方が多いでしょう。

昔はワタシもそうだった。

しかし、もはや、ダイジェストを見るだけでは、真実はわからないのだということをつくづく感じました。


http://youtu.be/dzFDCnDsZ4I
http://youtu.be/gs-KuomBH08
http://youtu.be/zPx2U_iTwks
http://youtu.be/cZiKNvlYQS8
http://youtu.be/27ih3Jmk1Fo

この60分は、実質、党首討論のようになったようだ

これに対して、不信任案を提出せよ、カン・ラディンは認めないのだという集団の人たちの半分くらいは、谷垣総裁の質疑の追及を、甘い、なまぬるい、腰抜けだ、坊ちゃんだ、そういって批判するのだろう。

産経新聞の論調は総じてこちらになるのだと思う。カン・ラディンを他の新聞に比べて悠にまともに堂々と批判しながら、谷垣自民党を批判するのも産経である。

一方で、カン・ラディンを擁護したいマスゴミは、福島県民まで登場させて、「言った」「言わない」の責任追及に1時間のうち36分も費やした、何をやってるんだ、と言って、一刻も早く前に進むことを国民は望んでいるのだと、言って、政府のやり方を追求する野党を、批判する。

これが、、、この史上最悪の総理であるカン・ラディンをいつまでも支持率3割近い数字にさせている原因なんだろうと、はっきりわかった。

ますごみ

言った言わないの議論に時間がかかっているのは、政府の答弁がこんなに簡単に変わっていいのか?世界は見ているのに、これでいいのか?と言うことに対して、仮にもその責任を認める発言があればいいものを、言い訳に終始し、回答しないからという一面があるのは、明らかだ。

ひとえに、この政府に、復興を担う責任能力があるのか?そこを問うているのは明らかだ。

自民党の発言がまともにとりあげられることはほとんどない。

谷垣総裁の言葉が、途切れずに、電波から流れる機会は、まずもって、ほとんどない。非常に貴重な時間だったと思う。

それですらも、チョキンチョキンとちょん切られて、野党批判に終始するマスゴミを、、、抱えるこの日本国民のなんと不幸なことよ。

呆れてモノがいえないとはこのことである。

こんなカン・ラディンのような人間を総裁にした、日本人は、今自ら責任を感じなければならないだろう。

どんな無双を対局させても、もはやこのカンは無敵かも、、、と、国会中継速報を動画配信してくださるくそおやじさんのコメントは、本当にそのとおりだと思う。


言った言わないのではなくて、前に進みたいのである

それは正論であるが、そんなことは、野党自民党はとっくに政府に提言をし、要望をし、惜しみない協力をしているのである。

そこの報道がまったくされないまま、政局だけが報じられる。

野党が何をしているんだ、と言う人は、国会で何が審議されているのか全く知らない人だし、いまどきネットでいくらでも情報が得られ、自民党は政府よりはるかに素晴らしい提案をしている。

自民党を嫌いな人は多いだろうから面白くないだろうが、残念ながらそれは事実だ。

何度でも言うけど、長年与党だった自民党は、被災地のための支援、被災地のための立法、被災地のための提案、あらゆる協力をしていることを、知って欲しいものである。

それは、そんなことは、今までも散々議論してきているのである。

谷垣総裁の追及はそれが前提なのであったと思うわけである。

自民党は復興基本法の対案を出しているため、石破政調会長が、谷垣総裁に対する質問に答えた。

実に、要点を得た、どこぞの総理大臣の回答とは違う、聞き取れる答弁だった。

そして、谷垣総裁は、この自民党が被災地のために、世界の信用を取り戻すために、世界に胸をはって出せる対案に対して、実は大きな欠点があると言った。

この復興基本法案をワークさせるためには、以下の点が必要となる。それは

相当強力な政治力がなければならない。
政治主導が正しい意味で機能しなければならない。
官僚機構を使いこなすということができなければならない。

ということだそうだ。

もうこれだけで、民主党にはその能力がないということは、気がついている人、知っている人は山ほどいるけれども、残念ながら、マスゴミはそれを全て覆い隠し、報道せず、国民もそれを知ろうとしないというのが現実に起こっているのである。

もはや、これはもう・・・残念だけど、皆さん一人ひとりの自覚にかかっているわけですよ。

原発政策に反対し、歴代自民党に恨みつらみを述べたいひとも、果たして本当にそう思っている人は、この国会答弁でも自民党には責任があるといった、谷垣総裁の言葉を受け止めて、腹ただしいが、状況の打開のために何とかしてくれ、自民党は何とかしてくれ、、、と思うのが、、、何となく今までの日本人らしい姿じゃないかとかと勝手ながら推測する。

民主も自民もない。

原発に関して過去の推進の経緯について落ち度があれば、それは残念ながら、共産党以外は責められないだろう。

今民主党に居る人間は、お縄一郎も含め、かつては与党自民党に居た人間は多いのである。


被災者の方も知りたい、復興への具体的な足がかり。

復興基本法案については自民党が素晴らしいものを対案として出している。

政府与党に、能力がないのは明らかなので、自民党は手を差し伸べています。

しかし、それを実行しない、、、あるいは実行するには、ハードルが高すぎると、そういうことが伝えたい、谷垣総裁の質疑はそんなもんだったんじゃないかなぁと思った。

関連質疑はくそおやじさんのサイトからどうぞ。
http://kuso-oyaji.jugem.jp/?eid=46



そして民主党も、鳩山のとんでもない、CO2の25%削減とやらのせいで、あの眠っていた”もんじゅ”を動かしだではないか。

これは知ってたんだけど、そこまで手が回らなくって、調べてみたら、震災対応は民主より自民党がやるべきと思っている自分にとって、拍手を送りたいHPに遭遇した。

笑える民間療法様より
http://shin9tobihizageri.seesaa.net/article/200730707.html
-----------------------
高速増殖炉もんじゅの運転を再開させたのも民主党 事業仕分け編

民主党政権下の行政刷新会議「ワーキンググループA」行った、原発関連の事業仕分け「A-14」からは、ナトリウムを冷却材として用いるが故にとても不安定な、「高速増殖炉もんじゅ」の再運転に対する並々ならぬ思いを確認することができる。

A-14

エネルギー対策特別会計 電源開発促進勘定 電源利用対策費(事業名)

(1)廃止措置・放射性廃棄物研究開発
(2)高速増殖炉サイクル実用化研究開発((独)日本原子力研究開発機構運営費交付金+施設整備補助金)

予算要求の圧縮(10%を目途に)電源利用対策費全般における財務当局も含めたガバナンスの強化
新たな原子力政策大綱(見直し大綱)が策定されるまで、必要最低限の予算とし、運営費交付金の明確化(透明化)を前提に復活させる。
原子力関連の技術開発は極めて重要である。ただし、コスト意識を強く持って行う必要があるのではないか。
効率化を進めることが必要。そのために予算圧縮から。
原子力政策大綱を策定するまでの間、事業を大幅に縮小する。
予算の積算根拠を明確にし、合理化を図るべき。
実証炉の研究開発については、これまでの研究開発の停滞、失敗を踏まえたガバナンスの見直しが行われることを条件に継続する。
研究開発と実用化の取組体制と実用化する時の責任主体を明確にする必要あり。
もんじゅ、六ヶ所再処理施設の着実な操業を優先すべきである。まず、足元を固めて、国民の信頼を得ることが重要である。


行政刷新会議の報告書から一部抜粋
-----------------------------

自民党が原発を推進してきたのは、将来予測される化石燃料の枯渇、並びに不安定な中東情勢を踏まえたそのリスクへの対応としてなされてきたということは、誰もが理解していることでしょう。

もちろん他の要因もあるだろうけど、素人でもわかりやすいのはこれですね。

理解しておいてもらいたいけど。

火力発電でまかなえるんだという、原発反対派の意見は、中東情勢が全く目に入ってないんだろうと思う。

ワタシは推進派ではないです。反原発でもない。可能なら脱原発にして・・・こういう問題が起きちゃったから。。。というところかしら。

もんじゅ・・・自殺者も出たと聞く。ハイリスクな問題がそこにある。

環境問題のウソを信じ、鳩山のCO2の25%削減推進に素晴らしいと拍手を送った与党は、もんじゅの稼動を良しとした。自民党が築いてきた中東とのパイプをぶった切り、退路を断って(すなわち石油外交をしないで)、自民党が眠らせておいたもんじゅを再稼動させたんだね><

だから、与党も野党もないことを、確かに、原発については認めようじゃありませんか。

これを誰が処理するのか?

どこが責任をもってやるのか?

いつまで、この議論に答えがないと言うんだろう???

不思議でしょうがない。

自民党は推進派だから任せられないのか?
誰がやっても同じだからカン・ラディンでいいのか?

どうやったら、前に進むか、国会が建設的なものであって欲しいと、そんなことは当たり前よ。

政府がやらないから、怒ってるんだ。責めてるんだよ。野党は。

マスゴミと一緒になって、野党は協力しろなんて言ってないで、政府と与党議員に文句を言ったほうがいい。

なんで、そっちに行かないのか、不思議でしょうがない。

何で野党に責任があるように言うんだろう。新聞に溢れる野党を批判する声には呆れるし、それしか掲載しない新聞にも、呆れてモノがいえない。

ワタシは中日新聞に意を決して実名で意見を送ったが、残念ながら採用してもらえない。

決して野党をヨイショした意見は書いていないが、国会を見ていると、与党に問題があるから、不信任案提出には賛成だという、国民の声を送ったんであるが。。。

まぁ。。。たくさん意見が届くんだろうから、なんだけど、野党に賛成意見なんてそう多くないけど、批判する声だってあることを載せてくれたったいいじゃん?

本当に野党批判ばっかりなんだもの。。。

仮にも、民主党を支持するマスゴミどもは、被災地の方を思うなら、野党の提言を素直に受け入れよとなんで言えないんだ。

野党批判を繰り返す人も、どこまで甘ったれてんだ。

現実を直視するべきだ。

日の丸を、どこぞの国旗に塗り替えているマスゴミ。ものすごく象徴的な絵だね。
1910-11-thumbnail2.jpg

「俺は原子力に詳しいんだ!」わが国の総理は確かにそういったと報道があったはずだ。

それが、今回の、谷垣総裁に質疑に対する答弁では一転して「私は原子力の専門家ではないので」という言い訳。


もう一回書く。

カン・ラディンを擁護したいマスゴミは、福島県民まで登場させて、「言った」「言わない」の責任追及に1時間のうち36分も費やした、何をやってるんだ、と言って、一刻も早く前に進むことを国民は望んでいるのだと、言って、政府のやり方を追求する野党を、批判する。

こんなのは、国会を全部見たら、印象操作だと一発でわかる。

これに関連して、言った言わない論はどうでもいいという、福島県民の声は、残念ながら国会を見ない人たちのために捧げられた、悪魔のささやきに近いんだろう。

しかしもう、これはどうしようもない。

マスゴミは、残念ながら国民のために発言をしているのではなく、所詮一企業体であり、きっと株主の意向が強く働いていることを忘れてはいけない。

本当にどうしようもないが、、、議員の発言は、本人の言葉を確認すること、国会は全てを通して見る事、そうするしかないとしか言えない。

そんなのめんどくせーという貴方は、自分が支払っている税金がいかに使われようと文句ないということに等しい。

バラエティー番組や、寒流ドラマなど見ている暇など、一切ないのだよ。

日本が潰れてしまうよ。ほんとに。

テレビ中継だけの国会でもわからないことが多い。大事な委員会の質疑などは、くそおやじさんがこまめにとりあげてくださる。

是非、チェックをしてください。

今日の国会中継速報
http://kuso-oyaji.jugem.jp

ご自身の、家族の、生命財産を守るために、政治に関心を持つことが極めて重要なんです。

ところがマスゴミはそれを望まず、民主党も隠蔽隠蔽は口蹄疫のときからも明らかであり、ぐだぐだぶりを報道することによって政治不信を一層煽っている。

国民が政治に興味を持つことを、嫌っているはずである。

政権担当能力のある、力の発揮できないで居る野党は、政治に関心を持つことを歓迎しているはずだ。

国民ひとりひとりの気付きが、日本を国難から救うとワタシは信じている。

----------------------
復興の道標
http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/066.pdf
自民党はノウハウの提供はいいけれど、政権をやっぱり奪還すべきなんだよな。。。できあがる国の形があまりにも違いすぎるような気がします。
カンチョクトの復興精神に日の丸はないのです。ママたちは、それでいいの?

kizuna.jpg

佐藤正久議員(核の専門資格を持つ元自衛隊員。ヒゲの隊長!)
http://twitter.com/satomasahisa
浜田和幸議員(国際政治経済学者等肩書き多数の参議院議員)
http://ameblo.jp/hamada-kazuyuki/
河野太郎議員
(原発ネタは参考にどぞ。社民共産と同じ脱原発とおもわれがちですが、ちと違うのでは?と思うので)
https://twitter.com/konotarogomame
宇都隆史(元自衛隊員)
http://twitter.com/TakashiUto
森まさこ議員(福島出身。がんばっぺ!いわきでお馴染み)
http://twitter.com/morimasakosangi
走れコウイチ!谷公一活動日記(阪神淡路の知恵を現在の震災対応に提言し続ける人)
http://d.hatena.ne.jp/tani1109/20110325
小泉進次郎議員
http://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/
西村やすとし議員(シャドウキャビネット経済産業大臣)
http://twitter.com/nishy03
小野寺五典議員(被災議員。シャドウキャビネット外務大臣。現地での誠実な対応に奔走されてます)
http://twitter.com/#!/itsunori510

自衛隊にもエールを送りましょう!ツイッターやってる方はフォローを。
http://twitter.com/JGSDF_pr

愛のワンクリックをお願いいたします^^
皆さんお忙しいと思います。拍手は結構ですので、こっちにぽち~っと!
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

お時間ございましたらぽちっとお願いします^^


ありがとうございました^^
スポンサーサイト

category: 主婦の独り言

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

cm 3   tb 0   page top

コメント

本当に政権を取り戻したいなら、メディアだけでなく直接行動して考えを伝える努力と情報収集を

こんばんは、震災対応ですが、県や市は結局お役所仕事ですから、対応はこんなものだと思います。国の対応は悪いと思いますが。自民党がするべきなのは、菅降ろしより自民党が何をしたいかをインターネットを使用しない方に解りやすく発信することだと思います。叔母と話して聞いたことですが、自民党に任せたいと思えるものが見えない、今の印象は民主党とあまり変わらないとのことでした。こちらのサイト等で活動を知る事ができない方からすれば、印象は良くないようです。菅降ろしなどしなくても、被災地で延期になった選挙をすれば結果は出ます。今は菅降ろしではなく被災地や有権者へ民主党との違いを見せる方が必要だと思います。メディアが使えないなら自分達で行動し直接考えを伝えて理解を得る必要があります。ただ、自民党内にあるらしい改憲案は有権者に理解されないと思います。内容が国民の権利を制限し、国の権力の強化に見えるらしいので、理解できないような極論や法は支持されませんし機能しません。とりあえず菅降ろしがメインになり被災地を無視した政争になる事だけはやめてほしいです。最後になりますが、最近思いだした言葉に、権力者が何かを守るためには犠牲は必要と言った時、その犠牲の中に自分は入らない前提で話しているとの言葉がありました。マンガだったか小説だったか忘れましたが、名言だと思ったので。
名無し #- URL [2011/05/24 23:03] edit

政権を取り戻したいなら、メディアだけでなく、直接考えを伝える努力を。

こんばんは、震災対応ですが、結局お役所仕事ですから、対応はこんなものだと思います。国の対応は悪いと思いますが。自民党にお願いしたいのは、菅降ろしより、自民党が何をしたいかをインターネットを使用しない方に解りやすく発信することだと思います。叔母と話して聞いたことですが、自民党に任せたいと思えるものが見えない、今の印象は民主党とあまり変わらないとのことでした。こちらのサイト等で活動を知る事ができない方からすれば、印象は良くないようです。菅降ろしなどしなくても、被災地で延期になった選挙をすれば結果は出ます。今は菅降ろしではなく被災地や有権者へ民主党との違いを見せる方が必要だと思います。メディアが使えないなら自分達で行動して理解を得る必要があります。ただ、自民党内にあるらしい改憲案は有権者に理解されないと思います。内容が国民の権利を制限し、権力の強化に見えるらしいので、理解できないような極論や法は支持されませんし。被災地を無視した政争になる事だけはやめてほしいです。最後になりますが、最近思いだした言葉に、権力者が何かを守るためには犠牲は必要と言った場合、その犠牲の中に自分は入らない前提で話しているとの言葉がありました。マンガだったか小説だったか忘れましたが、名言だと思ったので。
名無し #- URL [2011/05/24 23:06] edit

Re: 政権を取り戻したいなら、メディアだけでなく、直接考えを伝える努力を。

名無し様、コメントありがとうございます。

ネットには限界がありますね。
ワタシは自民党関係者でも何でもないので、内情はツイートなどの内容からしか想像できません。

ただ、ご指摘の
「自民党に任せたいと思えるものが見えない、今の印象は民主党とあまり変わらないとのことでした。こちらのサイト等で活動を知る事ができない方からすれば、印象は良くないようです。菅降ろしなどしなくても、被災地で延期になった選挙をすれば結果は出ます。今は菅降ろしではなく被災地や有権者へ民主党との違いを見せる方が必要だと思います。メディアが使えないなら自分達で行動して理解を得る必要があります」

これは、自民党はよくよくよくよく理解していると思います。
報道してもらえばいいですが、何せ、この世の中は自民党を潰したいんです。
良い面は報道されない、国民的人気にならないよう、谷垣総裁はほとんど出ませんね。
これはひとつの戦略ではないですかね。

違いを見せろってことですが、じゃぁ復興基本法案とか、復興の道標を被災者の前で演説したらいいのかなぁ。
提案してみようっと。
ですが、そもそも選挙できる状態なのですか?

だいたい、東北地方には自民の現職の議員は少ないのでは?被災地はほとんど民主党でしたよね。確か。
小沢王国があるくらいですから、・・・そりゃ・・・自民党は少ないでしょうね。。。

でも、私がご紹介している議員とか、他にも自由民主などを見せてもらうと、全く報道されないけど、一生懸命被災地のためにやっている姿がたくさんありますから、直接伝える努力はしていると思います。本当にそんなに自民党はていたらくって思われてるの?と逆に聞きたいです。

でも、支援に終わりはないから、直接伝える努力を、というのはそうですね。

是非、そういうのは被災者の方から意見して欲しいですが。

選挙をしたら一発でわかるということですが、文章を読むと、民主党が当選するぞとおっしゃりたいようですが、、、その感覚は私には理解できません。

被災者である名無しさんやおば様は、今でいいんですか?
たいして変わらないから、今でいいんですか?

でも、それでも民主党を選ぶなら・・・どうぞ、としかいえません。

自民党になればばら色になるかというとそれまた違うでしょう。ですが、自民党になれば役人が動きます。世界の目が変わります。(総裁次第でしょうが)

今でも民主党を選ぶ、その感覚がこちらからは、理解するのが難しいです。
対案を示していますが、それを丸呑みしても、それを機能させることは民主党には無理なのは明白です。

お役所仕事をまとめあげ、ひっぱるのが政治家の仕事です。
ルナ☆ #- URL [2011/05/25 06:07] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/426-924de75e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。