07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

復興財源2.5兆分は年金?子ども手当て?&被災議員の赤裸々な告白 

ご訪問ありがとうございます^^

昨日のような話題は、ぶろぐ村からのin(つまりOUT)が増えるだろうなと狙ったわけですが、やっぱり多かったw

原発は落ち着いているのか、もはや報道できぬレベルなのかどっちなんでしょう。なんだか報道が大人しくなって、気味が悪いですね。

国民をなんとなく復興復興に向けて、復興本部への参加を拒否した谷垣総裁をまたぞろ苛めたいのでしょか。

原発は自民党のせいだという声が多いようですが、やっぱり調べてくれる人がいるので紹介しておこう。
----------------------
TOPページに原発を建てた時の与党は自民党だから云々というツイートがあったので調査。福島原発の稼働は71年3月。その時点で自民党にいた人は石井一、西岡武夫、羽田孜、渡部恒三、小沢一郎、全員現在民主党の人です。
----------------------
ぷぷぷっ

戦後65年、この日本を壊してきたものすごく大きな流れというものに色々と思いをめぐらせてしまう。歴史を勉強したくなる。

マスゴミのやることは、本当に幼稚だなぁと思う。

民主党に居るのが不思議な西岡参議院議長が、菅政権に退陣を求めているけれども、皆が信じて疑わない報道のアカヒ新聞はそれでも菅がいいんだ!と言ったらしいとか。ソースを見失いましたが。

朝日新聞は、戦後の歴史教育に禍根を残すだけの、悲惨なマスゴミのひとつ。

ミヤネって・・・絶対イラネ。マスゴミがホント、怖いわ。みんな、注意して!!!


子供たちの未来を真剣に心配する方、守ろうよ子供の未来を!という方はボチっとお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

http://twitter.com/Tanigaki_S
---------------------------
stt11032419160004-p3.jpg(毎日かどっかの女性カメラマンさんの写真。これとっても良く撮れてる)

政権の方はいろんな組織を作るが会議は踊るで、寒心に堪えない。先程、特別立法を含む第二次緊急提言を政府に申し入れましたが、我々の方は国会審議などで実質的に力を出して被災者皆さんの思いに応えていきたい。
30秒前後前 webから

菅政権に対しては、20にも及ぶ会議の乱立、レベル7への引き上げや汚染水放出の各国、関係者への連絡など後手後手にまわる対応、1本特別立法さえ提出されていない現状等々、権限と責任がぐしゃぐしゃになっており、これ以上この体制で行くことは国民にとって不幸との思いを強くします。
約19時間前 webから
---------------------------

自民党は何もしていないという、のうたりんなマスゴミに送る。全48ページに渡る提言

この提言のどれだけを政府が採用するか、です。

復興の道標(みちしるべ)
東日本巨大地震・津波災害及び原発事故対策に関する緊急提言[第2次]
http://www.jimin.jp/jimin/info/jyouhou/066.pdf

きずな基金の創設
きずな基金

【 I 】政府の支援体制の確立
【 II 】被災自治体への応援体制の構築
【 III 】避難所対策
【IV】 被災者支援
【V】 応急仮設住宅の建設促進
【VI】 ライフラインの復旧
【VII】 産業の復興
【VIII】生活・産業インフラの復旧等の支援
【IX】 農業・農村支援対策
【X】 林業・山村支援対策
【XI】 漁業・漁村支援対策
【XII】 その他
法制上の措置を要すると思われる事項(案)
原発・エネルギーに関する指摘事項

ちょっと半端ない内容じゃないでしょうか。今考え付くもの。いかに、民主党への危機感を感じているか、東北復興がままならない状況を危惧しているのか垣間見えるようです。

非常に複雑な思いがする。きっと、ほとんどの国民は知らないだろうから。

中日新聞にはひとことも書かれていない。

菅がやっときゅうりを食べたことは書かれていた。

国民が、被災地の方が少しでも不安をまずは解消されること。きめ細かな支援体制の確立、早急に必要な復旧、雇用支援など、具体的に先が見えてくることが一番でしょう。

一番の心配は、民主党議員は、これを、読んで理解できるのでしょうか?マジメに心配><

被災地の方に、これを見せてあげたい。政府に実現するようお願いするのは被災地の方が本当は一番いいし、おそらく、これらは被災地を見て、声を聞き続けているから出てきている提言でしょうから、一刻も早く実現してもらいたいと思うことが、たくさん含まれているのではないでしょうか。

一番最後の指摘事項を、とりあげておきます。
原発提言1原発提言2原発提言3

やっぱりなぁ・・・自民党がやるべきだよ。国民の中でこういうひとは少数派なのかなぁ?

きっとこっちだったら、こういうのがもう少し早く、国民に発表されていただろうと思うと、涙が出てくるなぁ。

おそらく、これをまたもや党利党略としか報道しないんだろうね。
自民党は足を引っ張るだけだと、みんな必死で報道してるらしいし。

1次補正を協議=結論は持ち越し―民・自
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110415-00000069-jij-pol
---------------------------
民主党の玄葉光一郎政調会長と自民党の石破茂政調会長は15日昼、国会内で会談し、東日本大震災の復旧対策を内容とする2011年度第1次補正予算案について協議した。しかし、財源問題で折り合わず、同日は結論を持ち越した。民主党は来週の早い時期に自民、公明両党との合意を目指しており、18日に再調整する。
 民主党は11日、4兆円規模とする補正予算案の骨格を自公両党に提示した。基礎年金の国庫負担割合を2分の1に維持するための約2兆5000億円を1次補正の財源に充てる方針だが、自民党は「年金財源を使うのは筋違い」と主張。約2兆1700億円の「復興再生債」(仮称)の発行や、子ども手当を6月以降廃止して児童手当に戻すことなどで財源を確保し、歳出規模を約4兆5000億円とするよう求めた。
 玄葉氏は15日午後に公明党の石井啓一政調会長とも会い、1次補正について協議した。 
---------------------------

自民、4・5兆円規模の1次補正対案発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110414-00000605-san-pol
産経新聞 4月14日(木)19時19分配信
-------------------------
 自民党の石破茂政調会長は14日の記者会見で、東日本大震災の復興に向けた平成23年度第1次補正予算案について、総額4・5兆円規模の対案を発表した。15日に玄葉光一郎国家戦略担当相(民主党政調会長)へ提出する。
 政府案の復旧・復興事業に学校の耐震化や太陽光発電の導入支援など5420億円分を追加。財源については、政府側が提案する基礎年金の国庫負担率引き下げによる2・5兆円の転用は認めず、子ども手当の6月分以降の廃止(1・3兆円)や、使途を復興・復旧事業に限定する「復興再生債」の発行(2・17兆円)などで賄うとしている。
-------------------------
子ども手当ては10月で廃止だと思って大喜びしてたのに、また厚生労働大臣が10月以降のつなぎ法案をとかを言い出したんだよね。

復興予算としての2兆5千億円分を争点に
年金財源(民主) VS 子ども手当て(自民)
復興予算を争点に解散総選挙してもいいじゃん。だって、今だって無政府なんだもの。



急がば回れ

復興の道のりは長いからこそ、深入りする前に、切り替えるべきじゃないか。やっぱり。。。

追記。
---------------------
毎日のソースだけど、年金財源転用は大反対だが、がれき処理が進まないなどの差し迫った問題から、賛成することに転じた模様。

皆さんは、年金がまがりなりにも確かに存在するよう、しっかりと政治ネタを追わねばなりません。国債は発行しないぞというパフォーマンスのために年金に手をつけるのか?ものすごく将来に不安を感じています。

年金に手をつけるなんて許されんことだと個人的には思う。国民一人ひとりが政府を監視しなくてはいけません。
---------------------



なんといっても、民主党議員のこのセンスのなさ。自民党を否定するためだけに存在する、日本を壊す迷惑な政党にしかみえん。

宮城6区、被災地議員さんの、被災地で何が起こっているのかを語っている動画です。実家が被災し。震災発生後すぐに現地入りしたいわゆる被災議員。被災議員は民主党にももう一人おられる。

気仙沼市長に災害ホットライン携帯で電話して、市長と小野寺議員の電話は繋がったがそれが唯一の災害ホットラインとなった。万全と思われた対策をとった気仙沼はまったく情報が入らなくなっていた。しかし現状はNHKの報道する津波情報を小野寺議員が伝えていた。それで市の対策が成り立っている状態だった。その日、また電話がとだえた。

発生直後から、政府の指示で開いているスタンドもガソリンは緊急車両以外給油できなくなっていた。一般車両が動けなくなった。まだ緊急車両はほとんどなかった。これで津波で被害を受けていない地域で、パニックが起こった。

ガラガラの高速道路は緊急車両以外走れなかった。タンクローリーも救援物資を運ぶ車両も、高速道路を走れなかった。(緊急車両扱いにしないと走れなかった。一般車両が走れなかった)


これでも、初動体制について政府批判をしない、小野寺議員。。。悔しいだろうなぁと勝手に推測。

これは必見の動画です。画像のクリックで動画にとびます。

小野寺五典 衆議院議員 (自民党、宮城6区)2011.4.7
小野寺議員
-----------------------------
宮城県気仙沼市出身で実家も津波被害にあった小野寺五典・衆議院議員が「被災地議員」で、自分の被災者経験を話し、被災者への対応を急ぐよう求めた。

≪「被災地には与党も野党もない。どの党でもいい。何党でもいい」(与野党の連立交渉について聞かれ)≫
小野寺議員は地震の翌日、気仙沼に入り、連絡のとれなかった母と弟を探し回った。夜通し、歩きまわって、避難所で母と弟をみつけ、おにぎり1個を3人で分けた。翌日、南三陸町に入り、電柱にぶらさがった遺体など惨状を目の当たりにした。いまも気仙沼と国会を往復し、気仙沼では壊れた実家で母・弟と暮らす。水道、電気、ガスはいまだになく、避難所の被災者もテレビの津波の映像を見ることもできず、ラジオだけで情報を得ている、という。
被災者が抱える問題を国会でとりあげ、官邸に申し入れると、何日かたって対応策がとられる状態が続いている。「遅い。官邸の頭は原発にいっていて被災者のことを知らない。きょうも、仮設住宅の見通しについて聞くと内閣府の担当官は『知らない。担当ではない』と答え、代わって出てきた国土交通省が説明した。仮設住宅に入る人の生活支援策を聞くと『それは厚労省の担当なので、わからない』という。制度があるのに動いていない」と批判した。
震災後、被災地ではガソリンや物資不足が深刻になったが、タンクローリーや支援物資のトラックが高速道路を走るのを禁止していたためで、小野寺議員がとりあげて数日後、やっと高速道路を通れるようになった。津波で車を流された被災者が、新しく車を買おうとすると車庫証明や印鑑証明がないから売れないと業者に拒否された実例を国会で質問し、ようやく免許証だけで買えるという通達が出た。こうした例をあげ、「海には資源がある。船さえあれば生産者となれる」と水産業の復活支援を訴えた。
連立や入閣をめぐる民主党と自民党のやりとりについて「空虚な議論というか・・・。被災者には遠い世界の話だ。被災地には与党も野党もない。どの党でもいい。避難民のほしいものを感じる人に現地司令官になってもらいたい」と話した。
司会 日本記者クラブ企画委員 泉 宏
-----------------------------

与党も野党もないけど、その与党は売国とか言われる、とんでもない与党民主党。

まともな人もいると言われるのはわかるが、この無能な政府に反論しないようでは、与党として失格ではないのか。

西岡参議院議長のように、しっかりと批判すべきではないか。中から。

自民党は協力しようにも飲まれたらハイエナのように食われてしまいそうで、国民としては恐ろしいのが、現状。

この小野寺議員が、2010年6月11日に、議員立法を提出していた。

津波対策法案
http://www.itsunori.com/contents/2010/06/津波対策法案.html
----------------------------------
本日、議員立法で津波対策の推進に関する法律案を衆議院に提出しました。津波対策を総合的かつ効果的に推進するための法案です。先日のチリ地震に伴う津波の際に浮き彫りとなった問題に対応できる内容となっております。次期国会での成立に全力を挙げて参ります
----------------------------------

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1104090021/
----------------------------------
 東日本大震災の復興や、福島第1原発事故対策をめぐっての国会審議が週明けから本格化する。10日に統一地方選の前半戦が終了することに加え、野党サイドが「1年前から津波対策を訴え続けてきた」などの経緯を踏まえ、審議活性化を強く要求。与党も応じる方向となったためだ。

 昨年4月13日、二階俊博元経済産業相や松本純元官房副長官(衆院比例南関東)らが自民党内に津波対策議員連盟を発足した。公明党と連携して同6月11日には衆院へ「津波対策推進に関する法律案」を提出している。しかし、与党が300議席以上を占める状況下で、本格審議されない「つるし」の状態が続く。
----------------------------------

否決されたわけではないようだが、とにかく審議しないという・・・日本のためになる法律の成立には、とにかく腰の重たい民主党。

去年の臨時国会のときにでもたとえ成立していても、東日本の津波に有効だったかはわかりませんが、いや、きっと誰かの命は助かっていたかもしれないね。

自民党が何で、復興本部への参加に否定的なのか、良く考えてくださいね。

こんな時でも権力争い?
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/rev/detail/index.html?g=2011000499&s=0&d=5&r=375&i=1
こんな時に、何を考えているのですか?困っているのは被災地の人々です。党派を意識する前に、現地で何がおきているのかを意識してもらいたいです。まずは被災地の救済と復興を国会議員全員が団結・協力し早急な対応をしてもらいたいです。


この人は本当に被災地を知ってるんだろうか?何にも知らないでこんなこと書いているのがバレバレ。

こういう人は、小野寺議員の動画をよく聞いてみるといい。

自分の発言が如何にトンチンカンか、恥じ入ることでしょう。


ワタシは、被災地の現状を知らない。知らないで、外から様子を見ている以上、民主党に復興は任せられません。

予算って、お金ってふってわいてくるわけじゃないもんね。

小野寺議員は被災しているし、4/7の時点なので、今はまた状況がわかってきて、もっともっと冷静になられてきていると思います。

被災地の方なので、解散総選挙なんてとんでもないと思うだろう。でも、被災地でもできる選挙の形を特別に何かやるくらいの、大胆なことをやってもらいたい。現実化するよう、夢のようなこともつぶやいてみる。そう希望する。

連立なんてどうでもいいという小野寺議員。

本当にそうだ。本当はそうなんだ。

小野寺議員の動画を見るにつけ、政権を渡してしまったことは誠に残念としかいいようがありません。

大連立に反対。それは正しい判断だと思うが、復興利権の話はまぁおいておいて、助けたいから、菅はやめないから入り込めと、言う自民党議員もきっといるのも、無理はないように思えてくる。

ただ、それがいわゆる大連立の必要があるかといえば、ぜんぜんそう思わない。

必要な枠組みだけ、一緒にやるという、柔軟な方法をとれないものか?

これほど、政府は酷いし、自民党もなかなかやれない現状を国民は絶対に知るべきだと思う。

足を引っ張っているという認識は少なくとも、払拭してもらいたい。

いちいち足を引っ張るだの、連立論に持ち込まないように、マスゴミにいい加減にしろといいたい。


被災地に必要なのは現地の司令塔なんだそうだ。

政策協議はなくても、いいじゃないですか。

政策協議なんて、無理だから。何一つ相容れない。無駄な時間が過ぎていくだけ。

提言している震災特命大臣。例えばどんな民主党議員よりも、小野寺議員のほうが、適任じゃないか。佐藤正久議員でもいいし、派遣して、そしてそれを受け入れるくらいなのが、いわゆるオールジャパンじゃない。

小野寺議員は元外務副大臣をやってるくらいだし、佐藤議員は元自衛官でそのキャリア、経験からしても申し分ない。

議員派遣、復興担当関係の大臣を派遣するのって融通は利かないのかなぁ。。。。。

何とかして欲しい。

現実に今、被災地にありながら、まさに政治が力を発揮する姿を見せているから、被災地は誰も文句は言わないでしょう。民主党支持者とマスゴミ関係者以外は。。。

----------------------
クリックで臨時政府のHPへ。素晴らしい!更新されて一度にたくさんの情報が目に入るように。

kizuna.jpg

元自衛官、佐藤正久議員のツイッター、河野太郎のツイッターはぜひお勧め。新人の宇都さんも元自衛官。福島といえば、信頼できるのが森まさこ議員。

佐藤正久議員
http://twitter.com/satomasahisa
河野太郎議員
https://twitter.com/konotarogomame
宇都隆史
http://twitter.com/TakashiUto
森まさこ議員
http://twitter.com/morimasakosangi
走れコウイチ!谷公一活動日記
http://d.hatena.ne.jp/tani1109/20110325
小泉進次郎議員
http://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/
西村やすとし議員
http://twitter.com/nishy03

自衛隊にもエールを送りましょう!ツイッターやってる方はフォローを。
http://twitter.com/JGSDF_pr

日本の底力を信じて。

がんばってるぜ!日本人! 目を覚ましてくださいね!日本人!

愛のワンクリックをお願いいたします^^
皆さんお忙しいと思います。拍手は結構ですので、こっちにぽち~っと!
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

お時間ございましたらぽちっとお願いします^^


ありがとうございました^^
スポンサーサイト

category: みんなに知ってもらいたい

thread: ママのお役立ち情報 - janre: 育児

cm 4   tb 0   page top

コメント

4月4日 コウナゴから高濃度の放射性物質を検出と発表されました。そのことについて関西のニュース番組アンカーで青山繁晴さんが農水省の幹部から聞いた話を基に解説されました。コウナゴから放射能が検出されたのは、海面近くにいるコウナゴが空気中の放射能により汚染されたためで、その時検査した海中のアジ、サバ、マイワシ、マグロからは、極小値の放射線量で安全値だったそうです。なのに民主党枝豆はコウナゴだけ発表しました。このことは、4月14日のぼやきくっくりさんの記事の続きを読むをクリックしてください。アンカーの書き起こしがあります。
#- URL [2011/04/16 13:24] edit

与党も野党もない
自民は協力しないのか
政治家は~

こういう、どこかズレたコメントを相変わらず見ますが(石破ブログにもいた)、民主党が日本を救う気のない反日の集まりで、ひたすら無能で、震災に乗じていろいろやらかして、なぜか野党の自民党が震災対応で動き回っているということを知らないかと。だいたい、先に政局を仕掛けたのは民主党なのに自民党が叩かれるという不条理。

ズレたコメントは工作員も紛れているのでしょうが、おQもいるのでしょう。無知は害悪で、怒りと憎悪の対象になり得ると、改めて感じています。

自分も被災地に近いので生活に影響が出ました(大規模停電と物資不足)。他人事ではありません。最近、イラつくことだらけで磨り減ってしまいます。
K #tSD0xzK. URL [2011/04/16 17:22] edit

コメントくださった方へ

> 4月4日 コウナゴから高濃度の放射性物質を検出と発表されました。そのことについて関西のニュース番組アンカーで青山繁晴さんが農水省の幹部から聞いた話を基に解説されました。コウナゴから放射能が検出されたのは、海面近くにいるコウナゴが空気中の放射能により汚染されたためで、その時検査した海中のアジ、サバ、マイワシ、マグロからは、極小値の放射線量で安全値だったそうです。なのに民主党枝豆はコウナゴだけ発表しました。このことは、4月14日のぼやきくっくりさんの記事の続きを読むをクリックしてください。アンカーの書き起こしがあります。

ありがとうございます。

記事にはりますね^^
ルナ☆ #- URL [2011/04/17 07:36] edit

Kさま

K様、コメントありがとうございます^^

> 与党も野党もない
> 自民は協力しないのか
> 政治家は~
>
> こういう、どこかズレたコメントを相変わらず見ますが(石破ブログにもいた)、

たくさんいますね。
それに、何も知らない人が、そのコメントをそのまま覚えてしまっています。

>民主党が日本を救う気のない反日の集まりで、ひたすら無能で、震災に乗じていろいろやらかして、なぜか野党の自民党が震災対応で動き回っているということを知らないかと。だいたい、先に政局を仕掛けたのは民主党なのに自民党が叩かれるという不条理。

でもね、ネットを見ない人にはやっぱりわからないと思います。
ネットを見ている人でも、政治を見ない人にはわからないと思います。
それが現状でしょう。

> ズレたコメントは工作員も紛れているのでしょうが、おQもいるのでしょう。無知は害悪で、怒りと憎悪の対象になり得ると、改めて感じています。

かなりのところ、工作員だとおもうんですけどね。
ヤフコメがすごいと思います。
ヤフー、、、ダメですね。


> 自分も被災地に近いので生活に影響が出ました(大規模停電と物資不足)。他人事ではありません。最近、イラつくことだらけで磨り減ってしまいます。

お疲れになることもあるでしょう。
今の体制のままでは本当に、心が折れてしまいそうになりますが、被災地の方のことを思えば、あきらめるわけには参りません。

でも、被災地におられるK様は、ときにはゆっくりとされて欲しいと思います。
サクラはそちらはまだでしょうか。

ルナ☆ #- URL [2011/04/17 07:43] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/393-88ea9e37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。