07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

心して宮崎を見よ&自民党ネットサポーターズ 

何とも切れ味抜群のブログ記事を見つけました。
全文貼ります。管理人様、素晴らしいエントリーありがとうございます。

----------------------------------------------------------------

夕刻の備忘録
見殺しの赤松、皆殺しの山田

国民よ、心して宮崎県を見よ。牛豚を見よ。

逆らう者は見捨てられる。
病に伏した者は殺される。
それらを正当化するための法律は既に準備済みだ。

如何なる法律も「強行採決」の末に手に入れる。人を強制し屈服させることを目的に、法律を意のままに変え、「順法を貫け」と言い募る。そして自らは法を無視するのである。これが左翼政党の姿である。

伝染病を意図的に蔓延させ、それを擦り抜けたものは、法律を楯に全滅させる。これが彼等のやり方なのだ。地元の最期の望みすら一顧だにせず、「相談する余地もない」「示しをつける」と豪語して切り捨てる。

「見殺しの赤松」から、「皆殺しの山田」へと主役は交代した。手法は異なるが目的は同じである。宮崎を焦土と化し、我が国の畜産業を壊滅させ属国化させる。友愛の名の下に畜産農家をなぶり殺しにするのが、民主党政権の実態である。

「松坂牛」は、既に隣国において商標登録されている。それは全くの別物である。これからは得体の知れない和牛が現れ、さらに得体の知れない「ブランド牛」が市場に出回るだろう。そこで中心的な役割を果たすのが、山田の設立した牧場「長崎・鬼岳牧場」である。よく出来た話ではないか。

               ★ ★ ★ ★ ★

基地問題も、天下り問題も、そして口蹄疫も、彼等のやり方は全て同じである。

沖縄の負担は軽減しなければならない。それは当然のことである。しかしながら、沖縄は地理的に特殊な位置を占め、我が国一国に留まらない、東アジア戦略上の拠点になっている。これは他の地域では賄えない。

そこで負担と補償のバランスを取りながら、「県民との合意を得る」という気の長い作業が行政に求められる。それが国家安全保障の基礎となるのである。

沖縄の負担を軽減させると主張して、基地機能を分散させるのは、「日本全土を基地化し、更なる属国化を齎す」だけの大愚策である。

厚木・横田・横須賀の基地から出撃すれば、首都東京は数分で陥落する。日米関係の非対称性は、この一点に尽きている。それを更に加速させ、あらゆる地方からの反撃を不可能にする政策が、「基地機能の分散化」に他ならない。

米軍基地を癌細胞のように主張する人間が、その一方で、癌細胞を全身に隈無く分散させようというのである。将来的には「局部外科手術」で取り除けるかもしれない状態の病巣を、痛みの軽減のためだと言って、全身に分散させ、手術不能に追い込もうというのである。これが愚策でなくて一体なんだ。

天下りの問題も同様である。特殊な地位にある官僚の、そのまた一部の不心得者を排除するに際して、全ての官僚を敵視し、その権限を奪い無力化させて悦に入っている。

不逞官僚を排除すれば済んだ問題を拡大化し、天下りを受け入れる組織自体が悪いと主張して、組織解体を促進している。一人の人間を適切に処理すれば済んだ話を際限なく拡げ、組織を潰し、そこで働く多数の人の職を奪っている。そして、更にその下請け・孫請けをする人達をも窮地に追い込んでいる。「自分達が権力を行使したい」、唯々そのためだけに。

「猛烈なスピード違反をするドライバーが居るから」という理由で、制限速度を下げに下げて一網打尽を計り、道路の利便性を悉く奪うのが、民主党政権の手法である。「スピード違反を悠々と擦り抜けるドライバーが居るから」「彼等が捕まらないから」という人々の不公平感を利用して、道路そのものを破壊しているのが、今の民主党政権である。そして実際に捕まるのは、不可抗力で僅かに上限を数キロ超えたに過ぎない一般のドライバーなのである。

人の不満、不公平感に付け込むのが彼等のやり方である。詐欺師・ペテン師のやり方である。甘い言葉で罠に掛け、自由を奪い奴隷化する。まさにカルトの手法そのものではないか。

               ★ ★ ★ ★ ★

事態が悪化するまで散々放置しておいて、今や全頭処分に血道をあげ、「殺処分を急げ」「一頭残らず処理せよ」「順法を貫け」と吠えている。そこでまたまた人々の不公平感を悪用すべく、「示しがつく・つかない」との発言が出てくるのである。法の番人たる法務大臣が、法の精神に背いて死刑執行を怠り、様々な違法・脱法行為を黙認している現内閣が、何故に「順法」を説けるのか。

今や日本国民は、宮崎の牛豚の姿を「他人事として見る」ことは出来ない。明日は我が身と考えるべきである。伝染病の発症や大規模災害が起こった時には、今ここで述べたことが現実化する。

彼等は、自分達に益をもたらさない人間を簡単に切り捨てる。自らの主義主張に従わない者を、「反革命分子」と呼び、「反政府勢力」と呼ぶ、その態度がこれを立証している。自分達に対立する者に対しては、全くの無慈悲である。何があっても「ニヤニヤ」している、あの態度こそが、それを立証している。

彼等には、「始末する側」と「される側」の二者しか存在しない。我々が、牛豚以下の扱いで始末される日も近い。その決意表明があの「ニヤニヤ」である。我々の子供達は、新しい戯画として『新世紀の動物農場』を描くのだろうか。

 国民よ、心して宮崎県を見よ。牛豚を見よ。
 東国原知事に対するマスコミの扱いを見よ。
 国家の敵の如くヤジられた江藤議員を見よ。

覚醒した者は救われ、せざる者は消される。
覚醒したが故に消され、そうでないが故に助かる。

何れにより生き残るか。前者は英雄への道であり、後者は奴隷への道である。雨霰のように繰り出される「強行採決」を見て何も感じないようなら、あなたの前に残されたのは奴隷への一本道だけである。
-------------------------------------------------------------------

ワタシはへたれなんでここまで言えません。

言えませんが、・・・憧れるなぁ。

おすすめ動画。
2010.5.20【口蹄疫問題】江藤拓議員(衆議院本会議)
2010.5.20【口蹄疫問題】江藤拓議員その2


★☆ お知らせ ★☆

自民党のボランティアさんがイロイロ活動して、なんと自民党公認のボランティアサポート組織が発足。

自民ネットサポーターズクラブ

映像見てくださいね。
野党とは思えませんね。
5/28発足で、初日で既に600人の申込みがあったそうですよ。

先日フジテレビの支持率報道で、自民党11%、民主党30%越えという信じられないような数字が出たそうですが・・・

ここまでやられるとテレビが哀れに思えてきます。
ありえないでしょう(苦笑

-----------------------------------------------------------------
自民党を熱烈に応援する人だけでなく、他に日本を託せるところがないからという人、自民党の議員個人を応援する人、日本の未来に不安を感じている人など、「何か行動しなきゃ!」と思っている人のための組織です。

夢と希望と誇りの持てる私たちの「日本」をともに創り上げたい!という方のご登録をお待ちしてます。
-----------------------------------------------------------------
党員になる必要はありません。
会費無料。

興味のある方は、是非どうぞ。

まずはリンクのビデオをご覧いただくと良いと思います。

ネットサポーターズの存在なんて、絶対に報道しないでしょうね。



というわけで、今日はお知らせブログでした
スポンサーサイト

category: 拡散

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/29-7cf730d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。