07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

目指す子供像は愛国天才児でお願いします。日本を壊す人にならないで。 

ご訪問ありがとうございます。

すみません。今日はほとんど愚痴になります。。。

何故、愛国天才児でお願いしますというのか。

それは、日本が壊されているからです。毎日毎日、そんなニュースばかり。

なんだ、またそれか、って逃げないで欲しいな。

そこに気がつくか、気がつかないか、あなたの親としての資質さえ問われることです。余計なお世話?という方は残念ながら・・・ご縁がなかったということで、、、民主党はダメで自民もダメだからみんなの党ってのだけはやめてくださいね。そこのところだけ、せめてお願いします。

ランキングに参加しています。ぽち~っとお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

今日は七草ですね。セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロってすらすら出ます?
天才児の魔法のカレンダー、必須事項でございますよ。
いつもはご飯を食べるのに時間のかかる子供たちも、ぺろっと食べた七草粥。
美味しい~
七草2011


愚痴、ここから・・・


自民も愛知でプチ激突? 谷垣執行部の調整力の弱さ露呈
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/110106/stt1101062307015-n1.htm
--------------------------------
 愛知県知事選(2月6日投開票)をめぐり、自民党内の内紛が深刻化している。党本部は党県連推薦の元総務省課長補佐、重徳和彦氏(40)の支持を決めたが、自民党に離党届を出し、出馬を決めた大村秀章衆院議員(50)を支持する中堅・若手が猛反発しているからだ。谷垣禎一総裁は5日の仕事始めで政権奪還に向け一致団結を強調したばかりだが、春の統一地方選に向け、軋轢(あつれき)はますます広がりそうだ。(峯匡孝)

 「自民党は改革意欲に欠けているのではないか! 民意をしっかり受け止めていないのではないか!」

 6日午後のJR名古屋駅前。大村氏の街頭演説にかけつけた菅義偉元総務相は、大村氏の改革姿勢をたたえ、激しい執行部批判を繰り広げた。演説後は記者団に「今後も大村氏を支援する」と断言した。
--------------------------------

えぇぇっぇ???民意????

大村が民意に叶うとでも?


少なくとも、ワタシの周りは大村に困ってるよ。何で保守を割るの?って日本を守りたいと思ってる普通の人たちはそう思ってるよ。

しかし、
自民党の内紛の報道にはどの報道機関も余念がない。しっかりと報じてくれる。。。

先日、ガッキーが名古屋に来てしげとくんさんを応援したと思ったら・・・今度は同じ自民党の菅義偉(すがよしひで)とか言う人が、対立候補の元自民党のパチンコ議員大村秀章を応援しにきたという。

菅義偉って誰?

麻生首相の足を引っ張る側近 菅義偉氏の「出世の法則」
http://bunshun.jp/shukanbunshun/thisweek_pol/090709.html
----------------------------------
 自民党内は「もはや疫病神」(某若手議員)の麻生太郎首相を引きずり下ろすため、署名集めあり、直談判あり、総裁志願の県知事に出馬要請ありと、上から下まで阿鼻叫喚の巷と化している。

 中で「最後の一人になっても俺が守る」と大見得切っているのが、今や首相の最側近とされる菅義偉(よしひで)選対副委員長。だが、この間、首相の評判を下げたテーマは、どれも菅氏が関わったものばかり。これで「軍師」と言えるのか。

 自民党の世襲制限は「民主党に対抗する」として菅氏が持ち出したが、腰砕けに。日本郵政の西川善文社長の進退問題も、菅総務相時代に強力に後押しした人事だけに、続投を頑強に主張。展開はどちらも「首相の優柔不断」を印象付けた。

 内閣改造・党役員人事も、早くから首相に勧めたのは菅氏だ。「二世だらけの現閣僚・党役員を非世襲の若手に入れ替え、自民党が変わる姿をアピールして選挙に臨む」との触れ込みだが、「下手な悪あがき」と不評で、結果的に首相の足を引っ張っている。どれ一つ成功していないのだ。それもそのはず。永田町での菅氏の歩みは「敗北と変わり身」の連続で、勝ったためしはほとんどない。

 振り出しは議員秘書。仕えたのは海部俊樹首相退陣(海部下ろし)の大騒動に火をつけ、直後に議員会館の階段で転んで亡くなった小此木彦三郎元建設相だった。

 市議を経て国会議員になると、小渕派に所属しながら自民党総裁選で小渕恵三氏を支持せず、梶山静六元官房長官に付いて派閥を離脱。敗れた梶山氏は二年後に病死したが、「男を上げた」菅氏は請われて加藤派へ。「加藤の乱」に加わり、またしても敗北。加藤派が分裂すると、さっさと堀内派(現古賀派)に乗り換えた。

 一方で、当時森派のプリンスだった安倍晋三元首相に北朝鮮問題で急接近。「ポスト小泉」で安倍擁立の中心となって出世の階段を駆け上がるが、安倍氏が政権を放り出すと、今度は麻生首相に取り入り、現在に至る。

仕えたリーダーたちは、亡くなるか敗れるか辞めるか、ロクな終わり方をしていない。それでいて菅氏自身は、マイナス体験をバネに着々とステップアップしていく。気味が悪いくらい一貫している」(全国紙政治部デスク)

 これで麻生首相が退陣した後もおいしいポストに就けば、菅氏「出世の法則」は伝説になる……。
----------------------------------

結果的に自民党の足を引っ張っちゃった人なの?自民党愛知県連よ、菅の応援は受けないほうが賢明のようだよ。

麻生さんの場合はマスコミが叩きまくったのがいちばんいけない。とにかく主婦受けしないんだよ、大村は!保守再生の要だって、信じられない。。。

バカもやすみやすみ言って欲しいなぁ。

自民党愛知県連もさ、もうどんと構えて、(推薦がもらえないと)戦えないなんて、いちいち嘆いてんな!
支持者集めに全力を注ぎなさいよ!


こうしてさ、しげとくのがいいって応援してやろうという県民もいるのに、わかってるの?
わかってないか・・・。

県連は忙しいんだろうケド、チラシでも何でもやるよ!って言ってるのにねぇ。
県民をなめすぎ。

仕方ない、やるしかないって言ってみろ!
報道はネガティブなことしか言わないんだから、戦えないというふざけたことを言うな!


って言う人は中にいないわけ????

党本部もさ、ほんというと、なんで出してやんないの?って思っちゃうけど。。。

仕方ないよね。自民党を内から壊そうという人、足を引っ張る人がいるんだから、これだから難しい。

自民党を壊そうって人が、多いんだね。本当に日本が壊れちゃうのに。。。

やっぱりね、真ん中から右は一枚になって欲しいよ。

それが理想

くーーーーーーーーーーーー、悔しいな。なまごえに意見を送る!


しかし、今は我慢なんだよ。本当に。

民主党が勝っちゃったらどうするの??もうお先真っ暗なんだから、必死になれ!

県民の皆さまも、賢明なご選択をなされますように、お祈りしております。

あなたの良識が、全ての行く末を左右するのです。


「夫婦別姓を認めないのは違憲」5人が初提訴へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110106-OYT1T00903.htm?from=main4

tukamoto.jpg
写真は大阪日日新聞より 私は高齢で時間がないという本人の自宅で撮影
------------------------------
 夫婦別姓を望む男女5人が「結婚に際し夫と妻のどちらかが改姓しなければならない民法の規定は、個人の尊重を定めた憲法13条や、両性の平等を定めた24条などに違反する」として、1人当たり100万円の国家賠償を求め、近く東京地裁に提訴することを決めた。訴訟関係者が6日、明らかにした。
 「高齢の私には時間がない。早く民法を改正してほしい」と話す塚本協子さん=4日、富山市の自宅


 原告側弁護団によると、民法の夫婦同姓規定(750条)をめぐる違憲訴訟は初。夫婦が希望すれば結婚後もそれぞれの姓を名乗れる「選択的夫婦別姓制度」の導入論議に一石を投じそうだ。

 原告は富山市の元高校教諭塚本協子さん(75)のほか、東京都のフリーライター加山恵美さん(39)と会社員渡辺二夫さん(43)の夫妻、京都府と東京都の女性。
------------------------------

中日新聞によると、1960年結婚の塚本さんあ、戸籍上は夫の姓だが旧姓の塚本を通称として使ってきた。「戸籍名を本名とされることで、強い自己喪失感を味わうなど精神的苦痛を受けた」と言う。加山さんも夫の姓で2000年に婚姻届を出し、通称で加山を名乗ったが、各種手続きで本人確認を求めら得る煩雑さに耐えれず、形だけ離婚届を出す「ペーパー離婚」をしたという。

弁護団長の榊原富士子弁護士は「国会の動きが滞っている間に、別姓を望む人たちの不利益は切実さを増した。法廷で民法の規定の違憲性を明らかにしたい」

だってさ。

ワタシも仕事では旧姓を名乗っています!

自己喪失感というなら、ダンナに自分の塚本姓を名乗ってもらえばいいではないですか。

-------------------------
ぼやきっくりさまより
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid937.html
《バックに変な団体でもついてるんちゃうかな?と気になったので、ネットでもっと詳しく調べてみたら、合点がいきました。

 塚本協子さんは、選択的夫婦別姓の会・富山(ななの会)の代表をされてるんですね。
 バックに変な団体が、じゃなくて、ご自身が団体の人だったという(^_^;

 かなり熱心に活動されてきたようで、「別姓通信」という機関紙(?)には何度もお名前が出てきます(一例)。

 ちなみに、別の原告で東京都のフリーライター加山恵美さんは、週刊金曜日で紹介された日弁連のシンポにお名前がありました。》
----------------------------

改正に積極的だった民主党が政権をとり、って書いてあるけどさ、みんなさ、そんなことを支持して民主党に投票したの?

夫婦別姓の話なんてあったっけ???真面目に記憶していないわ。。。

子ども手当てや高速道路無料化と、政権交代という4文字と、麻生は感じが読めないくらいしかはっきりと覚えてないくらい、うすっぺらだったと思うんだけど。。。。


ところで誰?榊原富士子って。仙谷健忘長官の友達だったりしてね。

榊原というひと

弁護士榊原富士子はジェンダー法学会の副理事長で、夫婦別姓やりたいエキスパートだった


日弁連の人権擁護と社会正義のための取り組み
http://www.nichibenren.or.jp/ja/committee/list/ryousei.html

例えばの抜粋
---------------------------
男女が性別に関わりなくその個性と能力を十分に発揮できる男女共同参画社会の実現は、21世紀の我が国社会を決定する最重要課題と位置付けられており、社会のあらゆる分野において、男女共同参画社会の形成の促進に関する施策の推進を図っていくことが求められています。

日本弁護士連合会では、憲法、国際人権規約や女性差別撤廃条約などの条約、及び男女共同参画社会基本法にしたがって、本会における男女の人権の確立及び男女の実質的な平等を図るとともに、ジェンダー(社会的性別)に基づく性別役割分業意識・固定観念・偏見を排除し、女性会員の積極的な政策・方針決定過程への参画の拡大を実現するために、2007年4月20日、日本弁護士連合会男女共同参画施策基本大綱を制定しました。
---------------------------

ジェンダーフリーな司法を目指す会なんだねぇ。

もう最低。。。頭が良くても、こんな風な活動をする人間になっちゃぁ・・・あかんでしょ。

楽しくやろう夫婦別姓???

勝手にやれ。

この左翼弁護士を一掃できないものか。。。

「楽しくやろう夫婦別姓」ってみずぽんが書いた本だね。これは共著。左翼弁護士も一緒に書いてる。

楽しくやろう夫婦別姓

ほんとに、勝手にやってよ。

福嶋みずぽんって帰化した人って有名よね。別にいいじゃない。放っておいてよ。日本を壊さないで。社民党なんて安全保障を引っ張るガンでしかない。

もう・・・ほんとサイテーな人たち。

民主党政権になって、本当に日本ぶっこわし、伝統破壊が加速してるね。




次は地方自治体が壊れているという話。

ひめのブログ、見てね。(コチラ

あなたの街もきっとあるはずです。

自民党の木原稔議員のHPにある、地方自治既に500の自治体で「自治基本条例の怪」として記事がUPされています。
http://kiharaminoru.jp/modules/blog/2010/12/15/1831/

2010.12.13~200.12.15まで3連続。見ない人がいるといけませんので転載します。
-------------------------
不思議なことに、ここ数年の間に全国各地の約500自治体で同じような内容の条例が制定されています。
すべて「〇〇自治基本条例」「〇〇まちづくり条例」という名称です。
多分にもれず熊本市でも「熊本市自治基本条例」が今年4月1日から施行されています。
遅きに失した感がありますが「全国チェーン展開」している自治基本条例について検証してみました。
まず、全国各地で同時期に同じような内容の条例が制定されるという、それだけで大変な違和感があります。「仕掛け人」がいるとしか思えません。調べるうちに、確かにその「仕掛け人」はいました。
制定までのプロセスを見てみると、最初に「市民案」をたたき台にするのですが、「市民案」作成のための検討委員会が公募で委員を募って行われます。この段階で一般庶民が公募に応じる訳がありません。

応募して選ばれるのは「プロ市民」の方々です。(ひめさんは「在日韓国人民団」と具体的に断定)

簡単に言うと、首長選挙に擁立したり市町村議会で多数派を形成できない少数の政治勢力の皆さんです。その多くはNPOや市民団体を名乗っておられます。
「行政のっとり工作」とは言い過ぎかもしれませんが、端的には首長の政策決定や議会の方針に関与するための回路を作るということが想定されます。

-----------------------------------------
-----------------------------------------
問題点は4点あります。

この条例については、自民党系や保守系の地方議員も危険性に気づいてない場合が多いようです。条文を読むと言葉巧みに意味不明なことが書かれています。

一、最高規範性を有すること

「まちの憲法」であると自称します。これに反する過去の条例や規則は廃止または修正されます。また以降の自治体の政策は将来にわたって「自治基本条例」に縛られることになります。「自治基本条例」も他の条例と同列に過ぎません。条例の中に最高規範性をもつ条例とそうでない条例があるとする考えは、法秩序として成り立ちません。


二、市民との協働

市民とは誰のことでしょうか。一般市民である有権者は選挙を通じて議員を選びます。選ばれた議員が議会で行政を監視します。これが議会制民主主義です。ここで出てくる市民とは「プロ市民」のことを指します。「プロ市民」が議会の頭越しに行政をコントロールしようとします。

----------------------------------------------
----------------------------------------------
三、住民投票の常設化

自治体運営の主導権を握りたい少数の政治勢力が住民投票という直接民主主義的手法を振りかざします。投票資格年齢も通常選挙と異なり18歳以上が多く、中には16歳以上(神奈川県大和市)もあります。外国人に投票権を認めている自治体(広島市)もあります。

四、過剰な子供の権利

『青少年・子ども(未成年の市民をいいます。)が有する市政・まちづくりに参画する権利が実効性のあるものとなるよう環境づくりに努めます。』(熊本市自治基本条例 第28条)のように、問題の多い「子ども権利条約」制定の根拠となりうる規定です。「子供」でなく「子ども」と表記する場合は要注意ですね(例:子ども手当)

左翼勢力の従来からの主張が込められていることに気づきます。彼らはこの条例をきっかけにして自治体を支配しようと図っているとしか考えられません。

まだ制定していない自治体は制定を阻止し、残念ながら既に制定している自治体は改廃に努めたほうが賢明でしょう。
------------------------------------

改廃に努める

これをやらねばならないのでしょう。

日本を守りたい人は、具体的にどうしたらいいか、考えないといけないです。

議員さんに直接アタックですね。


日本を守りたい人は、もう何十年も動きが遅れているんだと思います。


先人が命をかけて守りぬいた日本を、絶対に守らなくてはならないけれど、ほんと、正念場だよ。

頑張らないと・・・・


英才教育に興味のあるお母さんは、教育熱心で大変結構だと思います。

しかしながら、天才児を育てても、左翼運動家の影響を受けて、日本を壊すようになってはどうしようもない。

天才児は是非、愛国天才児でお願いします。


日本の伝統文化を大事にする、夫婦仲良く、長幼の序を徹底し、子は親に孝行をつくす、友達は信じあう、つつましい言動、勉学に励み、知識をのばす、決まりを守る

ごくごく当たり前の、戦前の日本から守られてきた普通のことを、子供に教えてください。


ルナより、心からのお願いでした。


追記

愛国女性花時計で、子ども手当ての制度の抜けについて、以下の告知がされています。

時間のある方は取り組んでみてください。
-----------------------------------------------------------------------
政治に興味ない、良くわからないという人でも、自分の住んでいる市区町村が破綻してしまったらイヤでしょう?子ども手当て制度の抜け穴のせいで、来年度から地方自治体は財政破綻の危機に陥ることになります。
1人1人の力でそれを食い止めようというキャンペーンに、ぜひ皆さん参加してください。これは人数さえ集まれば確実に勝算のあるキャンペーンです。

(転送歓迎)
愛国女性のつどい花時計によるキャンペーン「子ども手当ての抜け穴を指摘・全国一斉投書キャンペーン」
http://www.hanadokei2010.com/campaign_detail.php?campaign_no=1

「海外に 血税流れる 子ども手当て」 

花時計が設立当初から反対を表明してきた子ども手当て。
来年度から受給要件に「日本国内居住」がつけられることになり、ホッとした方もいらっしゃるのではありませんか?

みなさん、だまされていますよ!! 

実は、「日本国内居住」の要件は、とても簡単なやりかたで合法的にクリアできてしまうのです。それは、【子供が日本に住んでいることにする】だけ。
外国に暮らしていながら日本の子ども手当てがもらえるだけでなく、健康保険や乳幼児医療補助など、あらゆる特典をゲットできるのです。そして日本の役所は、このからくりに対応できていません。このままでは日本はまさに「世界のATM」まっしぐら。国家破綻確実です。

このたび、浜松市の会員さんが、地方から子ども手当てを切り崩すための
全国一斉キャンペーンを提案してくださいました。子ども手当ての負担によって、地方自治体は財政危機に直面しつつあります。このままではやっていけない!と、地方から声を挙げてもらいましょう。

■皆さんにしていただきたいこと
参加していただける方は、hanadokei2010@gmail.comまたはmixiメッセージで、(1)ハンドルネーム (2)投書先自治体名 をお知らせください。追加情報等をお送りします。
平成23年1月10日(月)までに、お住まいの自治体の首長(知事・市長・区長)と、自治体の子ども手当て担当課あてに、質問状と資料を送ってください。「要返信」として、必ず回答をもらってください。

※質問状サンプルと添付資料は花時計HPからダウンロードできます。(携帯の方、プリンタのない方にはコンビニコピー機から取り出していただけます)

★よりインパクトを与えるため、できれば郵送でお願いいたします。時間のない方は自治体HPの投稿フォームからでかまいません。
★自治体への投稿は、投稿者の個人情報が確実に守られますので安心です。たとえ知り合いが役所に勤めている場合でも、投稿したことがバレることはありません。

※電話番号は書かず、メールアドレスと住所だけにしておくことをおすすめします。回答が電話で済まされてしまう可能性があります。

■質問状に回答が届いたら…
回答内容をhanadokei2010@gmail.comまでお知らせください。その際、個人情報部分は伏字にしてくださってかまいません。

■いよいよ、子ども手当て制度の切り崩しへ…
皆さんから集まった回答情報を、花時計と会員有志がまとめます。まとめた情報は、議員やマスコミに持ちこんで取り上げてもらいます。

このキャンペーンは、協力者の数が集まれば、確実に勝算が見込まれます。皆で一斉に行動を起こすことにより、矛盾だらけの子ども手当て制度を粉砕しましょう!
-----------------------------  以上

こまめにアップできないのでどうしても色々あげてしまいます。
わかりにくくてすみません。

愛のワンクリックをお願いいたします^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

FC2ランキングは幼児教育カテで現在2位です。拍手くださる方に感謝です。
お時間ございましたら拡散にご協力ください^^


ありがとうございました^^
スポンサーサイト

category: 主婦の独り言

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/285-825d8593
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。