05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

教科書が怖すぎる(序章) 総領事館続報アリ 

ご訪問ありがとうございます^^
民主党が政権を維持させるために、少しでも権力の椅子にしがみつきたいために、日本を壊したいために、予算を通過させるために、社民党だの公明党だのと連携を図ろうと必至だが、いい加減にしてよね。社民党で国家の安全保障がパー、公明党は・・・・・・・ハイエナみたい。。。知人にソーカなんとかに入っている方がおりますが、とってもいい人なんですよ。子供が大好きで、学校の先生になろうとしている人なんかもいます。学校の先生に今更なれるのか、いいな~と思って、大学の名前を聞いたら、かの大学でのけぞりました。あそこは芸能人が活躍するだけでなくて、教員免許も取れるんだそうです。官僚にもたくさんいるのかしら?企業にもたくさんいるのかしら?
しかし、あの学校で学ぶ日本の歴史が、いったいどんな日本の歴史か、見るのも恐怖です。君が代を否定しているのだけは確実だと思いますけれども。その理由はまたいずれ。

ランキングに参加してます。支援クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

在名古屋中国総領事館の続報をお伝えします。

最初におことわりをしておきます。ワタシは頑張れ日本全国行動委員会には入会しておりません。フリーな立場でこの反対運動に協力をしている形です。自分の地元なので、この総領事館問題は捨て置けないのです。

本案件については、頑張れ日本に入っている方と連絡を取りながら書いていますので、情報の進捗についてはそれなりに正しいことを把握しているつもりでございます。昨日自分が記事を更新した時点で公式見解を出していない状態だったので控えていましたが、凍結ではないことはわかっていました。

本ブログのスタンスとしては、ひとりでも多くの、無関心な方に気がついて欲しい、という気持ちで記事を書いています。こんなことが起こってるよ!本当にママ、いいんですか?そういう気持ちです。

その中で、一人でも二人でも協力しようかなって思ってくださる方が、ご家族の署名、お友達の署名などを集めてくだされば、それが力になります。

12/20現在、反対署名数11337名だそうです。

昨日の産経の記事は飛ばし記事だと思われます。

子供たちのために日本を守る会の見解
-------------------------------------

12月19日 産経新聞による中国領事館への売却凍結ニュースへの見解

12月19日、産経新聞の朝刊に中国領事館への売却凍結と言うニュースがありました。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101219/plc1012191853012-n1.htm

私達が前回署名用紙の受け渡しをしにいった際、東海財務局からは審査の無期限延期と言う話はありませんでした。

今朝、産経新聞に電話で確認したところ、この記事は共同通信の記事をそのまま掲載したとの答え、そして共同通信の元の記事を書いた記者の方にお話を聞きましたが記事はもっと詳細に書かれているが、半分くらいに端折ってある、そして肝心の『財務局は審査の無期限延期を連絡』との部分は『東海財務局は学校関係者に延期の連絡をした』が元の記事である事を記者の方に直接、確認しました。

産経新聞の記事のように『無期限延期』では決してありません。
こっそりと売却を行う可能性があり、まだまだ油断は出来ません。

中国が公募から降りなければ、最終的解決に至らないと考えております。

地元の反対集会を成功させる事が今後の大きな課題です。

『無期限延期』も『事実上凍結』も東海財務局は言っておりません。

これからも反対署名を続けていく予定ですので、皆様引き続きご協力のほどよろしくお願いします。
---------------------------------------

これが、会の見解ですが、ワタシもこれはこの通り、活動を続けていくべきだと思っています。

昨日も述べたとおり、相互主義は成り立ちません。日本が圧倒的に不利な状況です。

反対署名についてですが、コメントにて、「期限が切れています」という情報を頂きましたが、集めている署名はこの頑張れ日本の署名しかワタシは知りません。

これは当初10月下旬が締め切りでしたので、このことだと思います。署名は継続していますので、どうぞご協力できるわ、という方は宜しくお願いいたします。

送付先は署名用紙に記載されています。

頑張れ日本全国行動委員会愛知県本部の在名古屋中国総領事館への土地売却反対署名用紙
http://www.tokai-denso.com//ganbare/syomei.pdf

12/21日に、反対集会が行われますので、お近くの方で、恐怖を感じた方は是非、ご参加ください。
子供たちのために日本を守る会
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-120.html

ここは、頑張れ日本の愛知県支部さんが運営してくださってるHPです。なんと、ワタシと偶然にも全く一緒のテンプレートをお使いになっておられて、最初アクセスしたときのあれ?ワタシのHPがかわっちゃったの?あれ?あれ?な世界でした(笑

ここは田母神さんの組織ですが、ここは「日本を守る会」です。本当に、今、何もしなければ日本はあっという間に特亜に飲み込まれてしまう、今そんな状況です。

でも、何と無く近寄りがたい・・・でしょ?ごく普通の何もしらないママたちにとっては。日本が溶けてなくなるとかも、

「わけわかんねぇこと言ってんな!」でオワリ・・・じゃない?

だけど、そういうママにも知っていただきたいと思ってます。


ワタシの前のブログ名は「こども達の未来を守ろう」でした。
あんまり深く考えていなかった、ストレートにタイトルにしました。

けどね、こういうのに、関心のないママというのはさっぱり関心がないと思ったのですね。
何?それ?って見向きもしない、されない、そういうのが現状だと思うのですね。

「うぜぇ!」って言われてオワリ・・・かな?と。

ブログのタイトルをかえたのも、そういう背景があります。

でも、気持ちはそうなんですよね。。。

今、ヤングママ、着物ママも多いのよ、これが。。。


花うさぎさまより、チーム花時計などを紹介したデモ詳細を伝えるブログ
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/2076219/

今回の12/18のデモは、やまと新聞しかまともにとりあげていませんが、その記事です。
女性がたくさんフォーカスされています。
http://www.yamatopress.com/c/2/4/3321/


ちなみに、日本に誇りを持つネットワーク、my日本は、ワタシが入っているSNSですが、管理人さんのスタンスとして右翼も左翼も反日でなければウェルカムスタンスなため、本当にいろんな人がいるようです。

よく荒らされるし、my日本のウィキペディアを作成してくださった方がいるというのに、あっという間に削除されたりして、反日勢力にはだいぶ驚異的になってきた・・・存在かもしれません。

工作員が入っており、よく荒らしています。そして、論破されたり粘着されたりして、諦めて辞めていってしまう方もたくさんいらっしゃる。

ワタシも辞めようとおもったことがあります。

でも、今はもう、そんな気持ちはありません。今後も多分ないと思います。

my日本は基本的に、日本を素晴らしいと思う人たちがいるところです。その素晴らしさを伝えたいと感じない人とは距離をおけばいいんです。争っている時間って本当にないんです。

生き延びる術を、是非学んでください。純粋なままでは、折れてしまいますよ、とだけ言っておきます^^



中には本当に優秀な方もいて、情報提供をしてくださる方もたくさんいます。

日本は、この反日左翼メディアに慣らされてきた結果、日本に対して否定的な見解が既に根底にある、雰囲気がある。

自虐史教育を正さねば、日本に未来はない

確かにその通りですが、歴史だけを変えるだけでは今は追いつかないと、ワタシは考えるようになりました。

歴史教育を変えるにはその根底である組織、現在のシステムとかそういうところも変えていかなくてはいけません。

じゃぁどうするの?って、市民一人でわーわー言ってても、共産党なんかのロビー活動に負けてオワリなんだと思う。

すごいことを知りました。今日は時間がないのでネタにしませんが、明日?明後日にでも書こうと思います。

で、そういうことがないように、子供達に普通の教育をするために、何が大事かと考えると、政治家に知ってもらうとか、政治を変えるくらいしか思いつきませんというか、そこに・・・たどり着くんですよね~


そうなると、やっぱり選挙に行く、選挙に行くためには政治に興味を持つ、それが、当たり前の世の中にならないとどうしようもないと思うのです。

今、地方も国も、日本を売りたい人が本当にたくさん政治の世界に居ます。

新潟市長も新潟市議もそう。ここは新潟の土地を中国に売ろうとしている。

長野県小諸市では、外国人参政権を含む住民投票条例がこの時期にて可決してしまった。

奈良県生駒市、法隆寺の足元も、シナ共産党の手先かと思うような市長がおり、奈良県が売られようとしてます。おかしな銅像を建立しようとしたり、外国人参政権も問題になっていたはずです。

あなたの市町村も危険・・・かも。


就職するくらいのお子さんをお持ちの方も、この昨今の外国人留学生重宝のこの日本社会に、おかしいって思い始めたはずです。

企業もこぞって中国人や韓国人を採用している。圧倒的に中国人だと思うけれども・・・。

何と無く、この国防動員法が繋がるんですよね。。。

企業は首根っこつかまれているのかもしれないってふと思ったりする。


だって・・・外国人優遇が度を越えていると思うもの。

ゆとり教育は使えないって企業が言っているらしいですが、丁度ゆとりが社会に出だすこの長期的に見てこの時期に、民主党政権になり、外国人のための政治が本格的にはじまりました。

かの勢力は、

ゆとり教育を用意し、浸透させ、そしてできあがった世代を、否定する

この大きな流れ。

恐ろしいと思いませんか。気にしすぎ?

政府は、企業に対し、外国人採用をするよう企業に求めているということを、以前書いたような気がしますが、その実態というか、本当は中国に既に入ってしまった企業は、出ようにも出られなくなってたりして。。。実は。

切りたいのに、切れないで、自分達の会社の社員が、人質みたいになってる状況になってるんだって

ローソン、ユニクロ、ヤマト運輸…日本の学生では物足りない? 増える外国人留学生採用
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/101219/trd1012192049009-n1.htm

ヤマトよ、お前もか・・・はぁーってため息もの。

国防動員法の動画(コチラをどぞ)

これは中国の法律です。中国が有事(これは戦争アル!)ってシナ共産党が命令しますとですよ、全部をシナ共産党の財産として没収するというとんでもない法律、覇権主義の極み、狂った法律なんですけどね、2010/7/1に、日本の中国人観光客ビザ緩和と同時に施行されたといわれています。

外資系企業はだから、危ないんだよ。

有事となると、全部中国の財産として没収されるんだよ。

誰が好き好んで中国に行くのかしらないけど、これをやられたらおしまいです。


これはワタシの妄想ですが、

だから、だから、中国を優遇しているのかもしれない。
やらねば、やるぞ、と言われているのかもしれない。

ちなみに、ご紹介した動画に使われている、この2050年後の日本は日本製って丁寧に分析しているHPがありますので、ご参考までにどぞ(コチラ


歴史教育を何とかしたいと思っても、本当に国会の勢力図をかえる、そこのいすに座る人を、日本製にしないと、しかもなりすましじゃなくって、純日本製にしないと・・・ダメでしょう。

地方議員も同じ。


でね、歴史問題ばっかりでは日本は前に進みません。経済の建て直し、雇用などが本当にすぐにでも手につけてもらわないといけない政策だと思います。

だから、時間がかかると思わないといけない。


受けてきた教育の洗脳を溶くことは時間をかけてやらないと、怖いとも思ったりします。

教育を変える、道は険しいんです。実態を知ると凹むんだと思う。

学校教育を終えると、反日になるといったことがありますが、反日というより

ロシア革命をよしとする、社会主義に夢とロマンを持つようになる

そんな洗脳教科書になってる・・・ひどいようです。

ソ連と言う国は崩壊したのに、それに夢とロマンを持つ、革命家が教科書を牛耳っているのでしょう。


教科書・・・危ない・・・。

テレビ・・・危ない・・・。

新聞も・・・危ない・・・。


第三次男女共同参画基本計画の危険性は何度も書いていますが、そこの中にはインターネットは危険、インターネットは危険っていう洗脳がたくさん入っていて、気持ち悪くなります。

正しい情報かどうか、嗅ぎ分けるのはあなたのセンスが必要です。

でも

インターネットでしか手に入らない確かな情報・・・たくさんあると思います。


また続きは明日記事にします。記事がまとまればですが。。。

結構エネルギーがいります。


パワーをくださいませ。愛のワンクリックをお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

FC2ランキングは幼児教育カテで現在2位です。拍手くださる方に感謝です。
お時間ございましたら拡散にご協力ください^^


ありがとうございました^^
スポンサーサイト

category: みんなに知ってもらいたい

thread: ママのお役立ち情報 - janre: 育児

cm 4   tb 0   page top

コメント

やまと新聞と日心会の正体

似非保守のワナだらけですよ。どれもこれも
http://blogs.yahoo.co.jp/nkato1947/28312324.html
なでしこ #3eQvvr92 URL [2010/12/21 13:52] edit

こんにちは、mangadayoです。

今回の私どものブログに、こちらのブログを紹介させていただきました。
昨日の深夜に更新したため、勝手ながら"こちらの許可を得ず"のご紹介となっています。
もし、不都合がございましたらご連絡ください。

ルナさんの見識や教養の高さ&エネルギーには、いつも感心させられます。
素晴らしいです。

これからもお互い無理せず頑張りましょう。
ではでは。
mangadayo #- URL [2010/12/21 20:58] edit

Re: やまと新聞と日心会の正体

なでしこ様、コメントありがとうございます。

> 似非保守のワナだらけですよ。どれもこれも
> http://blogs.yahoo.co.jp/nkato1947/28312324.html

うーん、これは驚きです@@ 笑うしかないっと。
少し精査する時間をくださいね。

働いている人は真面目だと思うのですね。何人かはいらっしゃいますよね。
ブログにコメントをもらったご縁があるのです。

ブログにお邪魔させていただきましたが、共産党支持と書かれている方がおられました点が気になります。
ワタシは共産党は嫌いです。
共産党のネガティブキャンペーンでないことを祈ります。

あと、ここを叩いて何になるのかという点があまり理解できませんでした。ぱっと見た限り。

ご指摘のもとになっているね・・・さんのところへはほとんど行かないのでわからないのですが、今は反日左翼勢力でない、日本を誇りに思う方は一枚になって欲しいと願っております。

ルナ #- URL [2010/12/22 01:12] edit

mangadayoさま

Mangadayoさま、ご紹介いただきまして、ありがとうございました^^

ネガティブに使用されるのでしたら凹みますが、そうでないものは嬉しいのでどぞ^^

> ルナさんの見識や教養の高さ&エネルギーには、いつも感心させられます。
> 素晴らしいです。

とんでもないです。毎日が知識不足との戦いです(汗

ワタシの記事を足掛かりに、どうか皆さん、ご自身で羽ばたいていってください、そんな気持ちも実はあります。ワタシを踏み台にしてください。どんどん踏んでいって~って(笑

> これからもお互い無理せず頑張りましょう。
> ではでは。

はい、頑張りましょう♪
ルナ #- URL [2010/12/22 01:15] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/267-f9ac7cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。