09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

我が子には「僕は男の子」「私は女の子」と強く意識させるくらいが丁度良い 

ご訪問ありがとうございます^^
在名古屋中国総領事館反対のために危険周知チラシをポスティングし続けるなどやっていますが、12/18に名古屋のその中国へ売却されるかも危険信号地域への集中ポスティングイベントがありました。主催の頑張れ日本愛知県支部が、中日新聞への折込チラシを最初依頼していたのですが、直前になり、販売店から圧力があって、広告として入れることができなくなりました。そのことにより、義憤に駆られたたくさんの方が36名集合し、なんと予定であった10000枚を超える、13500枚のチラシ配布を約2時間で完了させるという、まさに、日本を守りたい日本人の底力というモノを垣間見ることができました。私は残念ながらこのイベントには参加できなかったため、本当に申し訳ないと思っていましたが、見事に配布が完了したということ、感動しました。皆さま、本当にお疲れさまでした。
いまだ、中国に国有地を売却されてしまうことに何の危機感も抱かない人が多いのが、不思議で仕方ないですが、配布された件数の1割の人でも、何か感じて欲しい、そしてこれを読んだ方の1割でも、今の日本の状況をおかしいと、気がついてくれたらと願わずにおれません。

ランキングに参加しております。支援クリックぽち~っとお願いします^^
1日1回有効です。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

何故、「僕は男の子」「私は女の子」と強く意識させよと申しますと、それは、これからの社会が、強力に歪められた男女平等が推進されていく社会になってしまうからです。

それは、仮免運転のバ菅直人内閣が、様々な反対意見を無視して、最悪サイテーなことをしたからです。

第三次男女共同参画基本計画が平成22年12月17日、閣議決定
http://www.gender.go.jp/kihon-keikaku/3rd/index.html

何故、この閣議決定が大問題なのかは、まずは日本で起こっていることを知らないとぴんとこないと思いますので、先に日本が壊れている状況をお知らせします。

なお、雑誌「正論」で櫻井よしこ氏がとりあげた在名古屋中国総領事館問題は、櫻井さん情報ルートだと財務省は了承済み、ただし外務省の判断も仰いでいるようなそんな感じです。それで外務省にも、実際の担当である副大臣の愛知県第8区衆議院議員、民主党の伴野豊にも反対faxなどを送ったり、外務省HPなどへも意見したりしていますが、頑張れ日本さん曰く、決定そのものはやはり財務省、ということです。

お力添えを頂けますと助かります。
財務省 ご意見
https://www2.mof.go.jp/enquete/ja/index.php

東海財務局 
メールアドレス kouhou@mof-tokai.go.jp
FAX:052-951-0194

外務省 ご意見
https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html

外務副大臣 伴野豊
国会事務所
FAX 03-3508-3621

ちなみに、平成22年12月18日、日本が確実に音をたてて壊れた年の総括、渋谷で行われた菅直人政権倒閣デモ、約4000人が渋谷の街を闊歩したそうです。

はてさて、報道ありますかね?
マスゴミが右翼団体と言うかもしれませんが、右翼ではなくほとんどは「一般市民」ですからね。ネット中継も約2万人だそうで、今まではアジアの平和と人権をとか、言っていたのでぼんやりした印象を実は少し持っていたのですが、今回はやっと民主党倒閣を全面的に言ってくれてよかったです。

渋谷の街も驚いたのではないでしょうか。多くの人の胸に何か、届きますように。

1分、1秒と、菅政権が続けば続くほど、ワタシ達のお財布はビンボーになります。
再掲、梨恵華師匠(ブログはコチラ)の作成された国民所得のグラフ。よく見てください。ぽっぽ鳩山とバ菅の二人になった途端、国民所得がずり落っこちて、今の水準は昭和59年並に落ち込んだということです。先帝陛下がご存命であられた頃、約25年前のお財布に落ち込んでくるということです。
GDP低下
ちなみに国民所得(要素価格表示)とは,、給与等の「雇用者報酬」、利子、 配当,、賃貸料等の「財産所得」及び企業の収入である「企業所得」の合計、 その国民所得を人口で割ったものが一人当たりの国民所得。

子供手当ての財源がなくて、その財源確保とかのために、無駄を省けと事業仕分けがやんややんやと大騒ぎ♪
アレも無駄、コレも無駄、ばっさりやって廃止になった事業がたくさん。ということは・・・ですよ、今まで財政が出動してやってた仕事がなくなったわけです。

民主党の事業仕分けは日本に必要なことを仕分けして、不要なバラマキにカネを使うためのものなんですね。

最近、会社の人で辞める方がいるんですが、なんとご主人が海外に転勤になったと。それについていくことになったというんです。あー、日本から企業が出てってるのか?って勘ぐってしまった。

あなたのご主人さま、あるいはあなたご自身の会社は大丈夫ですか?


本題ここからです。

女性の社会進出はもはや止められない・・・気がする。そして国は、国会議員、検察官、キャリア官僚、地方自治体首長などありとあらゆる場面において、女性の割合30%目標を掲げています。

これは女性の価値観の変化で、もはやこれを良くないことだという声はないでしょう。実際、女性初のなんとか、かんとかってニュースになるし、特集もされるし、テレビドラマに女性キャリアはたくさん出てきます。女性の観点を活かして、という常套句とともに、語られる。

ま、これはもはや止めるのは困難とも思えますが。。。

何よりワタシ個人が怖いと思うのは、閣議決定した第三次男女共同参画基本計画の第二分野。

男女共同参画の視点に立った社会制度・慣行の見直し、意識の改革
http://www.gender.go.jp/kihon-keikaku/3rd/3-05.pdf
------------------------------
男女共同参画社会の形成のためには、社会制度・慣行が実質的に男女にどのような影響を及ぼすのか常に検討されなければならない。社会制度や慣行については、それぞれの目的や経緯を持って形成されてきたものではあるが、男女共同参画の視点から見た場合、明示的に性別による区別を設けていない場合でも、男女の置かれている立場の違いなどを反映して、結果的に男女に中立に機能しない場合がある。

男女の社会における活動や個人の生き方が多様化する中で、男女の社会における活動の選択に対して中立的に働くような制度構築が必要である。その際、男性片働きを前提とした世帯単位の制度・慣行から個人単位の制度・慣行への移行、男女が共に仕事と家庭に関する責任を担える社会の構築といった視点が重要である。

我が国の社会経済の急速な変化に対応するため、新たな制度の構築や制度の抜本的な見直しが行われる中、男女共同参画の視点に立ち、男女ともにライフスタイルを柔軟に選択できる社会の実現に向けた社会制度・慣行の見直しを進める。
------------------------------
・・・・
ワタシのブログに足を運んでくださる方には耳にタコができる話ですみませんが、上記の赤字部分は本当に、超危険としか言いようが在りません。

まさに、日本を壊す、そのものであることに多くの日本人が気がついてNOを言わなければならないものだと思います。これは所謂、ジェンダーフリーというやつですね。

テレビで日本むかしばなしが放送されなくなって、復活しても受け入れられなくて消えていったけれども、お爺さんは山へ芝刈り(仕事)、お婆さんは川へ洗濯(家事)に行きました、という日本の伝統的な家庭の姿は、もはや敢えて、絵本を与えなければ、聞くことができないくらいです。

女性も仕事をするのが当たり前の社会に、すっかりとなっていますからね。

検索していたらこんな記事を紹介しているブログが(コチラ)。のちほど詳しく。

「桃太郎」寸劇で男女共同参画問う 長岡京で研修会
http://www.kyoto-np.co.jp/rakusai/article/20101013000065
----------------------------
 「おじいさんは山に芝刈りに、おばあさんは川に洗濯に」という定番の設定を覆し、おばあさんがおじいさんに家事や育児の交代を求めるストーリー。桃太郎ならぬ「桃子」が男らしさ、女らしさという固定概念にとらわれずに育ち、社会に出ていく。女性の会の16人が、配役や舞台背景作りなどを分担し、コミカルに演じた。
----------------------------
これを学校で広めたい女性達がいるんですって。ゲロゲロ。無茶苦茶ですね。昔話をこんなつまらないものに変えてしまうとは・・・哀れとしか思えん。こんな昔話なんて、つまらない極限ではないだろうか。


でもねぇ、学校での教育は今後さらに強化されるでしょう。

男女共同参画を推進し多様な選択を可能にする教育・学習の充実 
http://www.gender.go.jp/kihon-keikaku/3rd/3-14.pdf


古い時期に書かれた記事のようですけれどもこんなページもあります。

ジェンダーフリー教育の実態
http://homepage1.nifty.com/1010/jender.htm
------------------------------
 講師は若い未婚の女性だった。一通り話が終わった後、保護者の一人が質問した。
「娘がいるのですが、母親としてはお嫁にも行って欲しいし、健康でチャンスがあるなら出産もしてもらいたいのですが、今のように男女平等って教えていくと、何で私たち女だけが産まなくちゃいけないのと言われそうで心配なんですけど。どうやって男女平等を教えながら子育ての大切さを教えたらいいですか?

 これに対して講師は次のように答えたという。
今の質問ですが、そういう考え方は子供を産めない女性に対して差別を生むことになります。ですから、産んだ方がいいといった考えを子供に押しつけるのは良くないと思います。私は子供を産んではいませんが、このような教育の現場で皆さんと一緒に子供を育てていると思いますし、専業主婦に比べて税金も多く払っていますから。それに今、世界では人口爆発が起こっていて将来、食料危機の心配もあるわけですから、日本人が子供を産まなくなっても大したことではないと言う人もいます
 
強引な差別認識、出産や育児への抵抗、専業主婦蔑視、少子化への密かな期待―――これらがジェンダー論者の本音のようである。
------------------------------------

ジェンダー教育って勘弁してよ。。。

現政府の男女共同参画基本計画の内容が、、、、強烈な例。
-------------------------------------
男女共同参画の実現の大きな障害の一つは、人々の意識の中に長い時間をかけて形作られてきた性別に基づく固定的な役割分担意識である。このような意識は時代とともに変わりつつあるものの、いまだに根強く残っていることから、これを解消し、男女共同参画に関する認識を深め、定着させるための広報・啓発活動を積極的に展開する。
また、男女共同参画社会の形成に向けて、国民の理解を得るための手立てをより一層講じる。

-------------------------------------

メディアに男女共同参画、男女平等とか、そういた言葉が多分、これから益々出ています。そうやるって書いてあるから。周知推進するって。これに毒されないことが重要ですね。

マスゴミは反日なので、日本人壊すこと大好き。だから、どんどん流しまくるでしょう。民主党からお金をもらってたりしてwww

これからは男も育児せよって、どんどん言われるし、制度も改革されていくでしょう。イクメンをもてはやすときも、もはや遠くない未来にあるような気がします。

メディアにおける男女共同参画の推進 
http://www.gender.go.jp/kihon-keikaku/3rd/3-16.pdf


だからこそ、これに嫌悪感を抱くように、ママは是非、性差を意識するよう、男の子であること、女の子であることを、しっかりと意識させていただきたいあぁって思います。

特に女の子は、「将来はお嫁さんになる」ということ、貞操を守ることが本来当たり前で、自分の行動に責任を持つこと、出産するカラダであること、そのカラダをいたわることを、ことあるごとに意識させていって欲しいなぁって思います。

ぱんつおっぴろげなときは「ハシタナイ!」って教えるとか、そんなカンタンなこと。そうでなくては、きっと、とんでもないことになるような気がいたします。

敢えて書くまでもないことを、書かないといけない状況が怖いもんですが。。。


ジェンダーフリー
http://ja.wikipedia.org/wiki/
-----------------------------------
文部科学省の外郭団体である財団法人「一ツ橋文芸教育振興会」と「日本青少年研究所」は、2003年秋に日本・米国・韓国・中国の高校生各千人を対象にアンケート調査を行い、2004年2月にその結果を発表した。この結果にもとづき、読売新聞は、日本では「女は女らしくすべきだ」を肯定した生徒が28.4%であり、他国(米58.0%、中71.6%、韓47.7%)よりも「突出して低い」と報じた。また、「男は男らしく」を肯定した人も43.4%と、4カ国で唯一半数以下であると指摘した[28](2004年2月17日読売朝刊)
-----------------------------------
日本青少年研究所の更なる詳しい結果を見ると、衝撃的なのは、男の子:女の子で、さらに女の子のほうが「女は女らしくすべきだ」が低くなってるぅーーーー@@

つまりは女の子が女の子らしくあることを否定している割合が高いってことです。

教育って本当に恐ろしい。

2004年でコレですよ、今はどうなんだろう。。。。。。。。。ずーんと暗くなります。

いやーーーー、これってどうなの?特攻を支えた母がいた戦前から100年もたたないうちに、この状況って、日本人って本当に素直なんですね。怖いくらいだ。

出産が本当にすごい大変なことだけど、出産が病院で扱われていること自体がやっぱり、良くないのかな。すごい、すごい大変なことになりすぎているのかも。

なでしこ日本
http://nadeshikon.blog102.fc2.com/blog-entry-30.html#comment22

こちらのHPの気になる記事。
--------------------------------
人工妊娠中絶に関する法整備について
10月25日の案で保留になっていた「生殖補助医療と人工妊娠中絶に関する法整備」について、答申どおり「検討が必要」と明記されました。今後、堕胎罪が廃止され、中絶要件の「配偶者の同意」が削除される可能性があります。これは、フェミニズムの大きな柱の一つである「リプロダクティブ・ライツ(生殖に関する権利)」の保障にほかならず、「女性は授かった子供を産むのか産まないのかを一人で決定する権利がある」という考え方です。“小さな命”よりも自分の都合を優先し、伴侶の意向も排除する、身勝手な女権拡張といわざるを得ません。法改正されれば、無責任な性行動に対する歯止めを一つ失うことにもなるでしょう。

--------------------------------

少子化をすすめることになる、もっとも怖いことです。中絶。。。

前にも書いたことありますが、中絶を認めなくすれば、単純に何十万人とあっという間に子供が増えますよ。それくらい、中絶が多い。

遺伝的に問題があるとか、本当に悲劇的な妊娠の場合はやむを得ないとして、望まぬ妊娠、思わぬ妊娠のために、安易に中絶できる今の状況はおかしいと思うべきだと思うのですが、これをさらに、女性の意思で「産む」「産まない」を選択させる権利を持たせるなど、いい加減にしろと言いたい。

道徳教育を怠ってきたこと、ポルノまがいのテレビの垂れ流し、日教組によるおかしな性教育、貞操を守ることが古臭いものとされてきて、子供の性の乱れは激しい。

それにきて、コレですよ。日本をダメにしたい人たちの、全てがまるで計画通り、狙い通りの悪循環に見えてきます。

行き過ぎた個人主義の悪の典型例ですね。

そう、ママが月経中はある意味、チャンスでもあります。皆さんどうしてるんだろう???

ダンナがいるときはダンナに任せますが、それでも一緒に入りたがるときがあるしダンナがいないどうしようもないときがあるので、鮮血を見る瞬間は珍しくない。そのときに、子供に汚いものなんて、教えたらいけないと思いますね。

というのも、宇宙語を話す下の子が、血をみて「ばっちぃ?」って言ってきた。上の子も興味をもってみてくるから、「汚い、ばっちぃなんて言うたらアカンよ」って話をしたんです。

もし、下の子が3歳くらいならもう少し聞いてみる。まだ1歳だから聞いてないだけで、多分「何でばっちいって思うの?」ってまずは聞いてみるかな。理由を聞いて見ます。どう感じているか聞いて見ます。

そうすると、何から影響を受けているのか、多分わかる。

そのうえで、ばっちぃものじゃないって説明しますね。多分。そして多分、我が子は保育園児なので、汚れたモノに見えたそれをそう言ったのでしょう。自然なことです。それが血とわからないからね。

今回は「あなたがおなかのなかに居たころは、ママの大事なこの子宮の中にできた、この血のフカフカベットで10ヶ月も過していたんだからね、今は赤ちゃんがいないから、”ベット要りません”って子宮が言うから、血がこうやってでてくるんだよ」

こんなふうに言ったりしているワタシですが、昔自然育児友の会の会員になってたときの会報誌で、確かこの月経時の血をすごく愛おしいものとしてエッセイを書かれたものを読んだ記憶があります。

こうして考えると、家庭内での性教育ってすぐはじまる。

ばっちいなんてママも賛同して「うんばっちいねって言ったり、生理って面倒なのよって子供に教えたり呟いたりするのは女性であることを否定するようなもんじゃないでしょうか。

面倒だってワタシも思いますが、そこは敢えて面倒とは言わないようにしています。是非、そういうことを考えていただきたいなぁって思います。特に、こういう社会の実情があるから。

女性とは、女の子とは、産む性であること、産むってすごいこと、女性ってすごいんだってことを、毒電波に侵される前に、しっかりと男の子にも、女の子にも、教えておいて頂きたいなぁと願ってやみません。



子育てママはだから、忙しいんです。

まともに学校で教育しなくなっている・・・伝統行事なんてのも、いっぱい勉強しないとwww

子供たちには日本の古きよき伝統を、是非、天才児の魔法のカレンダーを駆使して、子供に伝えてください。
天才児の魔法のカレンダーに学ぶ11月、昨日は新嘗祭(追記あり)
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-241.html

これは絵本アドバイザーからすすめられた本です。この記事で既に紹介したことがあります。
休日分散化は「学校休暇分散」「祝日分散」がごちゃ混ぜ!経済効果の数字に要注意
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-198.html

悪くないですよ。買っていただくのが一番いいですが、広く公共の場所にあることも非常に意味があるでしょうね。図書館にリクエストしてみてください。
年中行事コツのコツ (大図解 大きな図で解りやすい本)年中行事コツのコツ (大図解 大きな図で解りやすい本)
(2007/04)
味元 敬子、遠藤 サホ 他

商品詳細を見る



自民党時代の男女共同参画は行き過ぎたジェンダーフリー思想は与党の方針としてはなんとか排除できていました。

しかし、民主党政権では全く逆です。今後も益々と子供の教育で男女平等、男女共同が推進されていくと思いますが、これによって、きっと女性はますますどんどん社会進出していくでしょう。

民主党政権を希望したのは国民ですが、民主党の場合はその予想外に異常な、フェミニズム思想をもった人たちが力を持ち、男女平等を推進していきます。この人たちは日本を壊す意思をもってやっているに違いないのです。

こんなことまで期待しましたか?

この閣議決定って・・・潰せないんだろうか???



女性の社会進出の何が悪いの?いーじゃん、女性が仕事したって、普通じゃん!

そんな批判もきそうですが、しかし、それこそ、ジェンダーフリー思想を持った教育を受けてきた成果、でしょうね。新聞も雑誌もテレビも、女性の活躍がよく報道されますしね。

その根底にある思想とは別に、女性が活き活きと輝くことは、大変に結構なことです。ワタシ自身も働いています。

しかし、是非、社会進出する女性も、結婚して子供をもうけて頂きたいと、願わずにおれません。

家庭をつくり、子を産むことで子供と言う存在の素晴らしさを知って頂きたいと思います。

だって働く女性にはお金がついてきますから、子供の教育にカネがかかると言われている昨今、非常に余裕をもって将来の教育費に投じることが可能です。

しっかりと有給休暇を取得し、どっぷりと子育てに浸かる、そんな時期を過して頂きたいと思います。

お金がある人がお金をどんどん使う、子供も産む、そうでないと、国が本当に亡んでしまうって・・・思いませんか?

今の教育にカネがかかりすぎるのも異常といえば異常なんですけど・・・これはまた別の機会にしたいと思います。



マザーテレサが、北京会議(第四回世界女性会議)へ宛てたメッセージがあり、そしてそのマザーテレサの全文を記載してくださっているHPがあります。
5年も封印されていたとか。。。恐るべき。。。おかしな女性団体。。。

目指せ!真の男女共同”家族・社会”
http://plaza.rakuten.co.jp/hisahito/3002
----------------------------------
私は、なぜ男性と女性が全く同じであり、男女の間の素晴らしい違いを否定する人たちがいるのか理解できません。神からの賜物はすべて良きものですが、みな同じではありません。私は、私が貧しい人々にしているように、自分たちも行いたいという人たちに対して、しばしば「私ができることはあなた方にはできないし、あなた方ができることは私にできないことがあります。しかし一緒になってやるなら神のために素晴らしいことができます」と申し上げます。男性と女性の間の違いはちょうどこのようなものなのです。

 神はわたしたち一人一人をお造りになりました。そしてさらに偉大なことに、互いに愛し愛される存在にしてくださっています。それでは、なぜあるものを男性に、またあるものを女性に創造されたのでしょうか。それは、女性の愛が神の愛の一つのかたちであり、男性の愛も、もう一つの神の愛のかたちであるためです。男性も女性も違った方法で愛を表現するように造られており、男女がそれによってお互いを完成させ、一緒に神の愛を完全に表すのです。これは、どちらか一方だけではできないことです。

 女性特有の愛の力は母親になったときに最もはっきりと現れます。母であることは神の女性に対する贈り物です。われわれは、男女を問わず全世界に喜びをもたらす、この素晴らしい神からの贈り物に対して、どれほど感謝しなければならないことでしょうか。
------------------------------------

リンク先には全文があります。是非、全文を読んでみてください。敢えて一部を掲載してます。
一部を読んでいるだけでは、本当のことをきっと理解できないと思います。


つくづくと、学校教育に抗うワタシって・・・来年から1年生になる我が家、どうしようなぁ。。。www

とにかく、弊害を少しでも和らげることができるよう、子供の様子、学校の様子をしっかりと見て行きたいなぁと思います。


愛のワンクリックをお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

FC2ランキングは幼児教育カテで現在2位です。拍手くださる方に感謝です。
お時間ございましたら拡散にご協力ください^^
スポンサーサイト

category: 子供の教育

thread: ママのお役立ち情報 - janre: 育児

cm 6   tb 0   page top

コメント

転載)新潟市、1万5000筆の署名の採択を継続審議として決定先延ばし【拡散希望】
ttp://orange-daidai-color.cocolog-nifty.com/orangeblog/2010/12/post-f462.html
新潟市の中国総領事館問題の続報です
1万5000筆の反対署名に対してこれらしいです
K・K #udg4x/Zk URL [2010/12/19 12:52] edit

土屋敬之さんが仰ってましたが、ジェンダーフリーというのは共産主義の亜種で、強硬に平等を推進する人のほうが、実は男女の多様性を認めないという偏狭な危険思想の持ち主であり、家族解体や個人主義社会という目的を推進しているとか、すべては繋がっているんでしょう。

しかしそのジェンダーフリー教師…見た瞬間「気持ち悪い」と感じました。これが正常な感覚というか、防波堤ですね。それを取っ払おうとするのが日教組のような左翼。

こういう人って、大多数にはとても受け入れらられず、考えを押し通すと普通は白い目で見られますから(田嶋陽子のように)、一見口当たりのいい甘言を使ったり、人が知らないところでこっそり推進したり、要職について好き勝手やるということをよくやりますね。反日の常套手段でもあります。

人口の数パーセントにも満たない異常思想の持ち主に、日本全体を好き勝手に壊されるのは悔しいですよ。こういうことがまかり通ってきたのは、多くの日本人が政治に無関心で他人事のように生きてきたからなんでしょう。

あっちは明確な敵意とドス黒い感情を持っています。しかし、こちらは平和に暮らしているという感覚。これでは絶対に勝てません。一般人が戦う自覚を持って、異常なことには「ふざけるな!」と怒らないとダメですね。

男女意識の健全性育成について、一つアイデアがあります。小さいうちは良い絵本で育てるというのはすごくいいと思います。そして、もう少し育ったら、昔のアニメや漫画を見せることをオススメします。いわゆる男の子がよく見る漫画アニメですね。

私はそれらをよく見て育ってきたのでわかるんですが、少年漫画アニメには左翼思想を打破するための要素が多く詰まっています。

・男の子やヒーローが人々を守るために頑張って戦う(お花畑平和思想の否定)
・努力や根性や仲間との熱い友情が前面に押し出されている(甘ったるさの除去)
・女の仲間もいるけど数は多くないしちゃんと女らしい(性差の健全性)
・救いようのない悪は許さない(勧善懲悪)

などなど。漫画アニメで子育て、どうでしょうw
K #tSD0xzK. URL [2010/12/19 16:25] edit

こんばんは。
名古屋の中国総領事館、国有地売却問題、
凍結になりましたね(祝)!
ビラを配ったり、署名をしたり、
ルナさん、行動を起こされた皆さま、ほんとうにお疲れ様でしたm(__)m

悲しいですけどもうこの国を立て直すには
私たち国民が動くしか方法はないですから。

しかし…ですよ
12月18日の東京デモについて、
ついに産経もまるっきりのスルーでしたね。
即刻「このままの姿勢なら契約打ち切るぞ」の電話いれましたけどね。

Kさん、
異常なことには『ふざけるな!』…大賛成ですよ。
無関心な国民が日本をここまでにさせてしまった。
イカる…ってとても大事なことですよ。

あと「ある程度大きくなった」子達に
昔の少年漫画を…そうですよね。
たしかにあれって
今の日本から消されようとしている要素がギュッと詰まってますから。





パイナップルケーキ #mQop/nM. URL [2010/12/19 22:19] edit

K・Kさま

K・Kさま、いつもありがとうございます。

安心なんてできません。完全にやめましたということになるまで、気を緩めたらいけないと思います。
新潟市長の市議もまっかっかなんですから。
新潟の皆さんも是非、頑張って欲しいと思います。
新潟の反対運動なさっている方々にも心からエールを送りたいと思います。

ルナ #- URL [2010/12/20 04:55] edit

Kさま

> 土屋敬之さんが仰ってましたが、ジェンダーフリーというのは共産主義の亜種で、強硬に平等を推進する人のほうが、実は男女の多様性を認めないという偏狭な危険思想の持ち主であり

亜種、なるほどです。そう、全ては繋がっている・・・んです。ここが見えてくるといいんですけど。。。
多分半年くらい時事問題を追ってくると見えてきますよね。

> しかしそのジェンダーフリー教師…見た瞬間「気持ち悪い」と感じました。これが正常な感覚というか、防波堤ですね。それを取っ払おうとするのが日教組のような左翼。

正常な感覚が狂わされている現状、ご指摘そのとおりだと思います。
日教組の政策提言は本当に間違っていると思います。
この日教組と全教の息の根を止めることが必要ですね。

> こういう人って、大多数にはとても受け入れらられず、考えを押し通すと普通は白い目で見られますから(田嶋陽子のように)、一見口当たりのいい甘言を使ったり、人が知らないところでこっそり推進したり、要職について好き勝手やるということをよくやりますね。反日の常套手段でもあります。

こういう人間って口が上手いというより声がでかいんですよね。
声がでかい人間に日本人は弱いというか、相手にしていないのに、マスゴミがとりあげるから大きな声になっていく、勘違い、ミスリードされていく人が増えていくんですよ。
たかじんの女性初総理大臣とするなら誰?の番組で、田嶋陽子や福嶋みずぽんがあがっていること自体が狂っていますよね。
もう騙されてはいけないと思います。

> 人口の数パーセントにも満たない異常思想の持ち主に、日本全体を好き勝手に壊されるのは悔しいですよ。こういうことがまかり通ってきたのは、多くの日本人が政治に無関心で他人事のように生きてきたからなんでしょう。

その通りですよ。日本人が選んでしまったんです。
でも、もうそのカラクリもわかってきました。
今度こそ賢明な選択をしたいものです。
でも、産経の世論調査でまだ、民主党に投票する人17%、自民党20%、みんな7%って・・・全然変わってない。恐怖です。みんなどこを見てるの?です。

> 私はそれらをよく見て育ってきたのでわかるんですが、少年漫画アニメには左翼思想を打破するための要素が多く詰まっています。
>
> ・男の子やヒーローが人々を守るために頑張って戦う(お花畑平和思想の否定)
> ・努力や根性や仲間との熱い友情が前面に押し出されている(甘ったるさの除去)
> ・女の仲間もいるけど数は多くないしちゃんと女らしい(性差の健全性)
> ・救いようのない悪は許さない(勧善懲悪)
>
> などなど。漫画アニメで子育て、どうでしょうw

これ、いいですね。
すみませんが、具体的に番組名を書いてくださると嬉しいです^^
ドラえもん以外に、何がいいですか?

ルナ #- URL [2010/12/20 05:06] edit

パイナップルケーキ様

パイナップルケーキ様、いつもありがとうございます^^

> こんばんは。
> 名古屋の中国総領事館、国有地売却問題、
> 凍結になりましたね(祝)!
> ビラを配ったり、署名をしたり、
> ルナさん、行動を起こされた皆さま、ほんとうにお疲れ様でしたm(__)m

えーと、これ産経の記事ですね。
全然安心してません。すみませんが、この凍結は表向きであって、水面下では売りたい国と悪い官僚のイメージが消えません。客観的に凍結に見えているだけで、売りません、ではないと思ってます。
だから、まだまだ言い続けます。

> 悲しいですけどもうこの国を立て直すには
> 私たち国民が動くしか方法はないですから。

はい、その通りですね。

> しかし…ですよ
> 12月18日の東京デモについて、
> ついに産経もまるっきりのスルーでしたね。
> 即刻「このままの姿勢なら契約打ち切るぞ」の電話いれましたけどね。

これは間違いなく民主党からお金が出ているんだと思うんだけどwww
解散要求デモでしたから、これが報道されたら致命的でもあります。
これはもっとやらないといけないと思います。


> Kさん、
> 異常なことには『ふざけるな!』…大賛成ですよ。
> 無関心な国民が日本をここまでにさせてしまった。
> イカる…ってとても大事なことですよ。
>
> あと「ある程度大きくなった」子達に
> 昔の少年漫画を…そうですよね。
> たしかにあれって
> 今の日本から消されようとしている要素がギュッと詰まってますから。

左翼がこういうのを消したいのかもしれませんね。
だからこそのマンガ規制かもしれません。
ルナ #- URL [2010/12/20 05:10] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/265-029b3f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。