08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「ちびくろさんぼ」は必読絵本♪その理由は?親子で楽しい読み聞かせタイムを。 

ご訪問ありがとうございます^^

今日はちびくろさんぼを取り上げます。ちびくろさんぼがこの世から消えた背景、その原因を追っているうちに、いろんなところへ行ってしまい、そしてすごいところまで飛んでしまいました。とてもまとめられません(爆
ボチボチとやっていきたいと思います。
ちびくろさんぼをオススメする理由をルナ流に取り上げたいと思います。

ランキングに参加しています。ぽち~っとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

そう、夫婦別姓がとりあえず、閣議決定されることは現時点で避けることができました。良かったです。たくさんの方の力によるものだと思います。皆様、倒閣までは安心できませんが、これからも頑張りましょう!

男女共同参画基本計画を閣議決定 夫婦別姓は引き続き検討 表現後退も趣旨は変わらず
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101217/plc1012171033006-n1.htm

しかしこの笑顔は何?んとに日本国民をどんどんビンボーにさせる人たちが写っている。さっさと下野しなさい。


ちびくろさんぼをオススメする理由の前に、このニュースからとりあげます。なんだ!ちびくろさんぼネタじゃないのか!ってよそへ行かないでくださいね^^無関係ではないと思っているので、最後までおつきあいくだされば幸いです。

このキモチワルイニュースをご存知ですか?つい昨日とかです。

移民1000万人受け入れを=「人口激減」日本に政策提言-シンクタンク
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010121600787&j1
移民政策に関するシンクタンク、移民政策研究所の坂中英徳所長が16日、都内の日本記者クラブで会見し、ドバイで開かれた「世界経済フォーラム」の分科会に日本から出席し、50年間で移民1000万人を受け入れるとの政策提言を発表したと報告した。
 同氏は会見で、日本は世界史上例のない人口激減社会になったと指摘。大量の若年移民を受け入れて教育を施し、社会に溶け込ませる「日本型移民国家」を目指すべきだと強調し、移民受け入れ計画の策定を柱とする「移民法」の制定や、無利子・無担保で移民に教育資金などを貸し付ける「移民銀行」の創設の必要性を訴えた。(2010/12/16-18:50)
--------------------------------------

んとにもー、誰だよこの人。移民政策研究所とは旧外国人政策研究所(HPはコチラ)。なんだかね、気持ち悪いHPだよ。なんかやなものを発しているようで近寄りたくない感じのHP。入ってはいけないところみたいなイメージ。

坂中英徳の「移民国家宣言」
元東京入国管理局長が提唱する50年間で1000万人の移民を受け入れる日本型移民国家の構想
http://www.the-journal.jp/contents/sakanaka/

すごい!異常!みんな読むべし!日本型移民国家の夢と理想がユートピアのように描かれている!残念ですが、転載禁止なので、是非、読んで!

この坂中と言う人はウィキペディアによると、「今後の出入国管理行政のあり方について」が優秀作となり、その後在日韓国・朝鮮人の法的地位の安定を唱えた「坂中論文」と呼ばれる政策提言を法制化し実現していく、とある。ふーーーーーん。納得www

さらに見ると・・・自民党「外国人材交流推進議員連盟」(会長=中川秀直・元幹事長)がまとめた「日本の総人口の10%(約1000万人)を移民が占める『多民族共生国家』を今後50年間で目指す」と明記した日本の移民政策に関する提言案のブレーンである、とあります。

はい、中川秀直は自民党を内部から壊す代表ですね。選挙前.comのコメントが超面白い!(HPはコチラ)。自民党を内部から崩壊させるのが一番悪い人だと思いますが、まぁそれも段々と認識が広まってくるでしょう。

広島4区のようですが、「自民党=政治家が売国、民主党=党が売国」とか書いてあって、選択の余地がない選挙区みたいですね。。。だからまだ出てくるんだな。出でよ!普通の候補者よ!

マスゴミは反日なので、自民党議員の発言をもちあげたり、自民党議員を重宝する場合は売国議員である可能性が非常に高いかも。ただし、自民党「外国人材交流推進議員連盟」に所属する議員が全て売国かというとそうではないですね。外国人参政権には反対という人もいますし、移民に賛成というより交流に賛成で所属している人もいるということなのかな???

しかし、選挙前.comで赤いマイナス評価の議員な人も自民党にいることには変わりありません。その中にいる!愛知県知事選候補者に名を連ねた大村秀章。あなたはね、パチンコ議員だし、夫婦別姓には賛成だし、外国人参政権には賛成だし、人権擁護法案推進派だし、全くダメでしょう。ねぇねぇ。 知事はしげちゃん工房の重徳氏しか選べないんです。きっと本当は。。。んとにお縄一郎の刺客に違いないよ、大村は。



ごめんなさい。。。。つい脱線を。小さなひとつひとつの記事が、色々繋がって見えてしまうんです。

世界中、誰だって笑いあり、涙あり、みんなそれぞれ助け合う小さな世界
世界は狭い、世界は同じ、世界は丸い、ただひとつ

なんだろう、この小さな頃から今聞いている歌の計り知れない影響力。

日本の人口は激減する、と言われるようになってきたが、そりゃそうだよね。 子は国の宝であるという思想は否定され、ママは自分の子をワタシの子としか多分、思わない。

国のためにという思想は、かの第二次世界大戦の日本の悲劇として語られている。

テレビを見ていると、離婚や不倫は当たり前で、テレビでポルノまがいの低俗番組が垂れ流しなこともあり、 貞操の概念が古臭いものとなり、まるで化石扱いかもしれない。紀子様が入内されるとき、テレビのリポーターが執拗に初めての恋かとか何とか質問していたのを今更ながら思い出す。何を言わせたいんだと、マスコミを白い眼でみていた自分を何と無く思い出す。

このときにワタシは当時つきあってた彼氏から現秋篠宮殿下と紀子様のネガティブな話を聞かされて、信じたりはしなかったけど、それが反日勢力のプロバカンダに違いないと知ったのは・・・結婚したあとでした。執拗だね、考えると。。。

先日取り上げましたが、何よりも、日教組までもが政策提言として男女平等を掲げるので、女の子も職業人になることを 推奨され、女性は家庭を守る、子を産み、育てる立派な思想が駄目になってきた。

男女平等という思想から配偶者控除の廃止まで検討されている(主婦の反発をくらうのが怖くてまだやれていない)
女性の社会進出が進む、晩婚化になる、子供産む数減るか産まないか、になってくる。

男女平等とか言う思想から夫婦別姓ということも制度として進めようとしていて、そうなると親子別姓になる。
更には戸籍を廃止もしようとしているから、ますますファミリーツリーがわからなくなり、3代も経過したらどうなっちゃう?

特にこの社会主義政権に政権交代して、企業がどんどん貧乏になっているらしいので、当然ながら国民の財布は潤わない。 働く場所も、何だか外国人採用が活発化しているから、先行きは暗雲がたちこめる。

少子化を止めよう、この確固たる意思のある政策はあるだろうか?

結婚を夢見る若い子を何人か知っているが、みんな「子供は欲しい」って言ってる。「結婚したい」って言ってる。
願望はあるうちはまだいい。結婚はいいけど、子供は要らない。子供は欲しいけど結婚はしたくない。
という具合に、その実態はまさにダイバーシティ。多様性にとびはじめたように感じられる。

これもひとえにマスコミの流す情報の成果だよね。男性の女性化、女性の男性化。草食系男子、肉食系女子。
マスゴミは次から次へと魅力的に見える言葉を生み出し、国のために戦った、美徳のあった日本精神を実に様々な形で叩き潰してきたと言っていいのだろう。

男らしさを強調すること、女らしさを強調することは、教育現場では避けられ、男性が働き、女性は家庭を守るという概念は破壊されつつある。

小さいうちから叩き込まれるから、大人になって情報雑誌によって洗脳されることはいとも簡単なのでしょう。

これはフランスの出生率2.0%を調べていて行き着いた資料です。
フランスの家族政策、両立支援政策及び出生率上昇の背景と要因
http://www.jil.go.jp/foreign/kunibetsu/france/jil_france2.pdf

12ページあたりくらいからがいいと思いますが、これ結局のところ、出生数を支えているのは結婚カップルじゃなくて、非婚カップルって分析されてる。伝統が重んじられなくなって、結婚が軽くなり離婚が増える、こうなってくると、非嫡出子ではなく、非婚外子と言われ、結婚したカップルと同じ権利が与えれているとか。

すごい、このまま民主党政権が3年も続いたら破壊的にこの傾向を踏むのではないかと思うくらい・・・日本の未来予想図だね。これ。同じにみえてしまう。


ちびくろさんぼが何故追い込まれたか?

ちびくろさんぼの廃刊と再刊に思う
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/6084/Sambo.htm
特集:差別を考える ちびくろサンボよ、すこやかによみがえれ
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~nadamoto/work/200010b.htm
--------------------------------
1988年、日本でこの本が廃刊されるきっかけを作ったのは、日本のデパートに黒人の特徴をひどく誇張したマネキン人形が置かれていることを報じたアメリカ紙『ワシントン・ポスト』の記事であった。これを読んだ大阪の堺に住む有田利二氏は、『ちびくろさんぼ』を出している出版社に軒並み手紙を書き、廃刊を訴えた。そして、最大のシェアを誇っていた岩波書店が真っ先に廃刊にしたのを皮切りに、各出版社が雪崩を打って廃刊に踏みきり、『ちびくろさんぼ』は書店から姿を消した。このときの廃刊がいかにも日本的な「自粛」によって、踏み込んだ議論もなしに行われたことがあとあと禍根を残すことになった。差別語への批判が盛んであった当時、最大の問題とされたのは、「サンボ」という名前であった。アメリカで、黒人がジャングルに住んでいるということ、絵が黒人を戯画化していること、ラストシーンで黒人の食欲が誇張されていることなどが問題にされていたのとは対照的であった。
--------------------------------

だあれ?この人は?って調べてて脱線したんですがwww
今回は追いません。

ま、変な話議論もないまま、たった一人の声が、日本の子供たちの読む絵本全体に計り知れない影響を及ぼしたという・・・恐ろしさです。なんなんだろう?左翼って怖いなぁ。。。

ま、さておき、ちびくろさんぼの良いところって何?
ちびくろ・さんぼちびくろ・さんぼ
(2005/04/15)
ヘレン・バンナーマン

商品詳細を見る

ちびくろ・さんぼ2ちびくろ・さんぼ2
(2005/09/10)
ヘレン・バンナーマン

商品詳細を見る


トラがバターになるのは子供に受けますね。うちの子も大好きです。

これ、お父さんが働きに行き、お母さんは家事をしてるっていう普通な構成になってるんですね。
そして、ずばり、左翼が多分大嫌いな、男性が仕事、女性は家事というイメージ、更には古きよき日本と通じる何かを感じさせてくれます


ちびくろさんぼ1
仕事から帰ってくるじゃんぼ、ホットケーキをこしらえようとするまんぼ

ちびくろさんぼ2
せっせとこしらえるまんぼ

ちびくろさんぼ5
赤ちゃんを産んだまんぼと、大喜びのさんぼ

ちびくろさんぼ6
一生懸命に赤ちゃんのお世話をするさんぼ

なんかいいですねぇ、家族が増える、増えた家族を子供がお手伝いすることでお母さんを助ける姿が、この絵本を読む子供の心にすんなりと入ってきます。

いちいち手伝いしなさいという理由なんて、言うのも面倒で、ぶーぶーと文句を言う子供に「手伝うのは当たり前」って言うんだけどね。

これがね、今の世の中だとですよ、子供の権利条約とかあって、子供の人権を尊重せよとか言うわけです。子供を大事に思うなんて当たり前なのに、虐待などがたくさんあるからと、人権意識を育てようと言ってる。

「遊ぶ権利があるんだ」って子供が言ったらどうすんですか?躾けもままなりません。有り得ない。

やらされていると思う前に、自然にやれるよう、子供が興味を持って取り組めるように。

七田式教育の右脳開発は好きではありませんが、オレンジキッズ、ポテトキッズなどのCDで流れてくる子育てのヒントや七田先生のアドバイスは結構いいことをおっしゃっています。

幸せな家庭作り------------------------
1.口やかましく小言を言わない、2.いつも笑顔で接する、3.褒める、4.家の中に敬意がある、5.思いやりがある

敬意とは目上の人を敬う心です。家庭の中に敬意がなければいけません。何よりも一家の柱である父親を敬うことがなくてはいけません。母親が父親を頼りなく思い、子供に「パパのようになってはダメよ」と言っていればその家庭に幸せはありません。母親が父親を大切にしているところを見せている限り、家庭から非行する子供は生れないのです。
父・母を敬い、素直に親のアドバイスを受ける子供は素直な心が育っているのです。一家の中に長幼の序があることが大切です。子が親の言うことを聞き、弟が兄の言うことを聞く、これが長幼の序なのです。
ここが崩れると、子が親の言うことを聞かず、弟が兄の言うことを聞かない。というのは、家庭のルールが乱れているのです。したようにさせるという子育ては自己中心的で人を思いやることができない子供たちを育ててしまいます。
自己中心的でわがままをなくし、人を思いやる心を育てることが、教育や躾けの中心なのです。それは家庭教育の中に敬意があることです。

----------------------------------------

仕事をしてくれるお父さんがいることに感謝する気持ちのようなものまで、何と無く伝えることができる、ちびくろさんぼはそんな絵本かもしれません。

もっと面白いの
ちびくろさんぼ3
たくさんの数がでてくるところです。

ちびくろさんぼ4
これなんか160!本当に数えたこと無いけど、数える子もいるでしょうね。

子供って大きい数が面白いって聞いたことあります。

これは2のほうだけど、
ちびくろさんぼ8
これは3匹のこぶたと一緒で、どうやったら木のてっぺんに連れ去られたおとうと達を助けることができるのか?真剣に考えるところがあるのがいいです。

手を動かすことが大事とわかります。

三匹のコブタにも触れましたが、これは本当の原作を読ませるべきです。稼ぎが少なくて育ててあげられないからと、自分で生きていくよう外に出されたことは、即ち、働かざるもの食うべからずとまでは言い過ぎかもしれないが、稼ぎ無ければ食えませんという当たり前のことを伝える格好の材料でもある。

まじめに考えて家を建てないと、食われてしまう(死んでしまう)という現実を、まじめに働き生き延びるために知恵を使えば生きていくことができるという、教訓もあるような気がする。

食べられるからかわいそう、食べちゃうから恐ろしいと、甘っちょろい気持ちになる必要なんてないので、嘘っぱちを見せず、本物を見せよう。

本当は残酷で恐ろしい三匹のこぶたよ、ともう余計なことは言わなくて良い
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-253.html

もし「怖い」って言ったら「怖い?そっか怖いね」って受け止めてあげよう。我が家の場合は怖い絵本は私の背中に隠れてこっそり覗き見してました。

3匹いたのに2匹食べられて、残るのは1匹!って算数の概念もちゃんと入ってる!何て優秀な三匹のこぶた!

是非この3冊は是非手にとり、読み聞かせすることをおススメしま~す。

この、多分左翼によって話が歪められたり、押しつぶされようとしてきた、大事な絵本を、子供の心に根付かせよう。
そしてそうしなければ、子供は賢くたくましく生きていく術を知ることができない。

ぐりとぐらはみんな大好きだね。私も大好き。だいたいいつもたくさんの食う食われるの関係の動物が仲良しこよしでおやつを食べて終わってる。

これはこれで、美しい。

けど現実社会は厳しい競争社会です。私たち日本に住む日本人が、まずは最優先で救われなくてはいけないはずだ。 それを、今、この左翼政権は外国人優遇をひた走る。 外国人をどんどん入れようとしている。

今の政権と言うのはノアの箱舟に乗せたいのは、はっきりと外国人、在日外国人だと思う。
あなたは自分の町の広報に「子供の人権」「女性の人権」の次に「外国人の人権」を大事にしようって、見かけませんか?

怖いなぁ。何で外国人が必ず入ってくるの?
制度もそんなのがいっぱい。 中国人、韓国人限定ですよ。ほとんどね。

政府、半年の医療滞在ビザ新設 富裕層呼び込む新成長戦略
http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010121701000152.html

外国人参政権もそう、外国人留学生への異常な待遇もそう、最近では司法の世界も外国人優遇になってるみたい。

ペルー人家族の強制退去処分、取り消す判決 名古屋地裁2010.12.09
http://www.asahi.com/national/update/1209/NGY201012090019.html

優しい日本人になっちゃったから、どんどんどんどん、日本人のお財布が寂しくなります。

いいの?このままでいいの?

こんなに日本人につれないことばかりしてると、日本人だってそろそろキレてもいい頃のはずなのに・・・・マスゴミフィルターにかかって真相が届かないものだから、気がつかない人が多いように思う。

そして、まだ、この政治の大混乱に目を向けない。

生きていくことに鈍感になってはいまいか?

戦前の人たちは明治政府により国を守ることを教育された。だから、その人たちのおかげで日本は植民地にならずに済んだ。

でも私たちは教えてもらってないから、たくさんの人が気がついていません。

魂に記憶させよう、一生懸命働く姿や家族の姿を。

絵本は、必ずちびくろさんぼと三匹のコブタを読ませてくださいね^^

日本の昔話を、漫画のような絵の昔話ではなく、良書をそろえてください。
日本の神話を是非、読み聞かせにくわえてください。

学校が教えない「日本の神話」はママがまずは絵本で絶対に伝えていきましょう♪
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-169.html

嫌いなら読まなくてもいい、あることが大事です。子供は必ず背表紙でも見ている。
このおススメ絵本は時代考証が素晴らしく、絵も素晴らしい。本文は漢字交じりで読みやすく、三石由起子氏がすすめるような漢字への書き換えなど必要ない。

読まないなら、ママが読んでいるといいです。
そのうち勝手に覗きに来て、そのうち勝手に開いて、そのうち「読んで」って言ってくる。
その時がきっとくる。じっと待とう。

子供は嫌でも左翼教育の中にどっぷり浸かることになる。
バランスを保つためにも、たくさんの良書を読み聞かせてあげてくださいね^^

移民なんぞに頼らず、日本人の出生率が増えるように、何か・・・こう・・・考えて欲しいものです。
近未来になるはずの自民党を中心とする政権に、過大なる期待しようっと(笑

民主党では円満な家庭作りも楽しい家庭作りも、豊かな教育もできません。
だって、日本人はどんどんビンボーになります。

ワタシの昨日のエントリーに、ポッポ鳩山とバ菅のせいで、日本人の国民所得は昭和59年並みに落ち込んだという衝撃の図があります。本当ですから!
気がついてくださいね!!!

ママの子育てが楽しくなりますように、お祈りしています♪


ランキングに参加しています。ぽち~っとしていただけると励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

FC2ランキングは幼児教育カテで現在2位です。拍手くださる方に感謝です。
お時間ございましたら拡散にご協力ください^^


スポンサーサイト

category: オススメ絵本、オススメ本

thread: ママのお役立ち情報 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

移民推進、リンク先を見てみましたが眩暈がしました…。文体からすると、どうやら本気で言ってそうな感じです。鳩山と同類か…。

「日本の政党」自民党には日本人の、日本人による、日本人のための政治を掲げて戦ってもらいたい。

絵本から考える教育論、女性ならではの視点ですね。左翼思想の毒気に抗うために、子供のうちから防波堤を作るというか、健全な考えを養うというのは重要。
K #tSD0xzK. URL [2010/12/18 23:30] edit

Kさま

Kさま、いつもありがとうございます^^

> 移民推進、リンク先を見てみましたが眩暈がしました…。文体からすると、どうやら本気で言ってそうな感じです。鳩山と同類か…。

めまいしますよね。気持ち悪いんですよ。何かを放っています。HPなのに。。。
宇宙人と同類と聞くと、なるほど納得です。

> 「日本の政党」自民党には日本人の、日本人による、日本人のための政治を掲げて戦ってもらいたい。
誠に。そしてきっとやってくれると思っています。

> 絵本から考える教育論、女性ならではの視点ですね。左翼思想の毒気に抗うために、子供のうちから防波堤を作るというか、健全な考えを養うというのは重要。

こういう問題に眼がいくようになって、絵本の見方が少しかわりましたね。
選定図書というのがあるんです。
実はこういうところも注意したほうがいいのかもしれません。


ルナ #- URL [2010/12/20 04:46] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/264-ed864904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。