10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

素読のススメ 心を鍛える最良の方法で子供を支える最強の母を目指しちゃおう! 

ご訪問ありがとうございます^^

はじめての方へ
このブログは子育てを通じて子供の教育にむきあっているうちに、日本の病弊に改めて驚愕し、このままじゃアカンやばすぎる、と本気で思ったので声をあげようと決めた働いている主婦です。

(伝えたいことがたくさんあります。最後までおつきあいください。素読のことは後半に出てまいります。)

早期教育に早くから興味を持ち、カホを導入し、母乳の大切さ、ひいては食事の大切さに目覚め、その他幼児教育にもひろく浅く勉強して知識を吸収し、チルドレン大学に学びました。レベルで言えばなんちゃってモンテッソーリ、シュタイナーはあんまり真面目に勉強しませんでしたが、かよ子お婆ちゃんの本などもよく読みました。

でも、これらは最初は自分の子供のためと思っていて、かといって、子供に全力投球する時間もないですから、復帰した時点で手落ちになる・・・お勉強の面だけせめて、、、、となると、かえって子供との関係がギクシャクし、子供の心を傷つけていたことに、やっと気がつきました。

ママが頑張らねばならない、ママが正しい知識を吸収し、勉強し、子供にちゃんと伝えないといけない。
例えばワタシは、日本の風習にならった行事を楽しむ、神社におまいりする、その由来を調べてみる、ちゃんと日本を教える、そういうことを通じて、ママが教えてあげて、日本人に生まれたことを誇りに思う日本人を育てて欲しいと願っています。

ママは、自分で物事をきちんと考える本当に賢い子供を育てる、その覚悟をして欲しいと思います。

幼児教育の内容などはいくらでも素晴らしいブロガーさんはいらっしゃいますし、ワタシの子供はワタシの知識だけが一人走りし、自分の子供には上手にはできていません(笑
時間がゆっくりあれば、子供とむきあえるでしょうが、時間がないのが現実、だから、子育てネタを披露するほうが実は気がひけますので、素晴らしい教育については他のブロガーさんにおまかせし、ワタシはそこに一味違うエッセンスを、と思って子どもの教育を狂わす根本を、知っていただきたいという気持ちでおり、それゆえ、政治問題を絡めてとりあげています。

政治問題は関係ないと思ってらっしゃる方はたくさんおられると思いますが、決してそうではないです。政治は我々をとりまく環境に直結する問題です。

この国を狂わすのは教育もそうなのですが、マスコミです。

世界基準で”これは重要”と世界中のメディアがある国の戦争の話をとりあげたとしても、恐らく日本の公共放送としての位置づけとして認識されているNHKでは、きっとその戦争の話はとりあげられません。最近では少女時代とかいう韓国なの?グループの宣伝までNHKでしているらしいから、世界がスクープだととりあげているニュースを日本人は知ることのないまま、平和な放送しかしません。

平和な放送、これは平和ボケを生みます。
「テレビで報道しないから、たいしたニュースじゃないんでしょ」
ダンナもたまにそういうことを言いますが、本当にこれが危ないんです。日本人は大事なことを教えてもらえないのです。身の回りは非常に偏った報道しかしないものに取り囲まれています。テレビ局や新聞はいろいろあれど、チャンネル変えても同じニュース、同じ論調ばかりを、何とも思いませんか?

ワタシがはっきりとテレビがおかしいなと認識したのは一連のフィギュア放送でした。浅田真央さんが好きだから放送は良く見ていました。フィギュアと政治は関連はないとは言え、それを通じ、メディアが病巣そのもであるという点については覚醒した感があります。

ソチオリンピックで浅田真央が日の丸を掲げ、国歌斉唱をするんだという勝手な想像をしておりますが、それを、全世界が配信しても、日本は配信しない・・・ままか、果たして、NHKがそれを報道するまともな日本になっているか否か?

日本のマスコミが狙っているのは日本人総白痴化しかないとさえ思います。テレビはまさに電波の無駄遣いです。

インターネットの発達はいかにも、日本解体をすすめる悪しき勢力にとっては唯一の誤算だったと言われていて、今回、sengoku38さんが複数か単独かはわかりませんが、メディアにスクープを持ち込まず、インターネットを選択したということに、sengoku38さんの覚悟の一端なるものが見え隠れしているように、ワタシは感じています。

ついでなので、sengoku38さんに絡めて少しだけ深入りしますと。。。
このsengoku38さんを巡る報道もまたメディア狂想曲といったほうがふさわしい。政府とマスコミの狂いようがむなしく映ります。例えば今回、sengoku38さんは、弁護人を解雇したと報道されました。ワタシはこれは突然弁護人が出てきたのもびっくりしましたが、突然電波に登場した弁護士・・・ナニモノ?と思いました。しかも保安官が解雇したと。

ワタシはmy日本に居ますが、そしたらちゃんと怪しげな動きを察知してくだっている方がいて、あのsengoku38氏に、唯一接見しているという高木甫なる弁護士が極左だという話が出ていましたね。健忘長官は弁護士でもありますが、その回し者だという話が出ています。これが噂かどうかはさぁ、ググれば出てくるのかどうかやってないのでわかりませんが、そっちのほうが話がわかりやすい(笑 
ともかくも相当な覚悟でsengoku38さんは闘っておられるという印象です。それがメディアを通じてだけではわからない。。。テレビ&新聞報道と、ネットでの報道には明らかに温度差があります。

子供の教育をまじめに心配している人もたくさんいます。普通の人がたくさんいます。
是非、my日本へ
my.jpg

ただ、my日本の管理人さんのスタンスとして、全てをウェルカムにしているため、来て欲しくない人たちもたくさん潜んで普通の日本人の目覚めの恐ろしさをウォッチし、ときにはあからさまに非難したり、姑息にも工作をしかけたりして、日本を愛する純粋な人たちの心を傷つけ、ほくそ笑んでいる連中がいます。そして、純粋な人ほど折れやすく、my日本を去ってしまう人もたくさんいるようです。

それを怖いとか胡散臭いと思わないでください。
人間、きれいごとだけでは生きていけません。
適当に腹黒い人間になることをオススメします。
虎穴に入らずんば虎子を得ず、です。
腹を据えて、真実に向き合って欲しい。


ママは子供を育てるのに相当な覚悟が要る、それが今の日本です。大袈裟でもなんでもない。。。運悪く最悪な教師が担任になったときはそれは、それは世にも恐ろしい現実です。

守れるのはママ、パパさんだけです。

具体的に何をすればいいの?ってそんな行動を求めているのではないです。事実を、現実を知ることで、あとはみなさん、ご自身でやれることをやっている、だけですよ。

こと、教育に関してはどうしたら日本に誇りのもてる子供に育てることができるか?一度ご夫婦で相談されてはいかがでしょうか。とは言っても、うちの場合はダンナがさっぱりなように、ご夫婦ともども、覚醒したご家庭はそう多くないような気もします。
なので、今日はじめて知って頭がぐるぐるしちゃた方は、一週間ほどネットでいろいろ調べてみてください。ワタシのご紹介ページなどをたどってくださってもいい。キッカケは小さいことです。日本に救う反日の実態を知ってください。身の回りに驚くほど散見できます。

我が家の場合は・・・人間として育てるのは実はダンナのほうがふさわしいとも思ったりします。教育の内容云々はワタシに任せると、丸投げされていますが、ワタシは子供にも厳しくしちゃうので、子育て上手ではありません。
得て不得手ってありますよね。。。

ま、是非、学校任せにせず、現実の荒波はまずパパとママが受け止め、子供を守るにはどうしたらいいかということに気を配っていただけたらなぁと思います。

今の政権には帰化したなりすまし日本人がたくさんいて、日本に愛情のかけらもない議員が政権を握って大臣の椅子に座っているんです。まだ、支持率が27%もあるらしい。。。
かんなおとくん
いつもおもしろ強烈画像をつくってくれるコンサバ21さんはワタシのmy日本フレンドさんですが、ブログも面白いですから、是非お立ち寄りを。

必ずや名を正さんか  
政治主導(笑)
http://minsyusanunko.blog92.fc2.com/blog-entry-64.html
-----------------------------
▼産経ニュースより
こんなにある無責任内閣ぶり 誰か辞めたら「辞任ドミノ」に
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101112/stt1011120100000-n1.htm

 尖閣ビデオ流出事件で、仙谷由人官房長官は海上保安庁の鈴木久泰長官の更迭は示唆したが、馬淵澄夫国土交通相や自身の責任は回避する姿勢を明確にしている。絵に描いたような「トカゲのしっぽ切り」だが、サラリーマンの世界なら、手柄があれば自分のもの、失敗すれば部下に責任を押しつける無責任上司は最も忌み嫌われる。民主党政権は、無責任体質が染みついているのか。(夕刊フジ)

 仙谷氏は10日午後の記者会見で鈴木長官の責任について「強制力を執行させる部局なので強い権限の代わりに重い責任がある」と述べ、辞任は不可避との考えを表明。一方で馬淵氏や自身については「政治職と執行職のトップの責任のあり方は違う」と述べ、引責辞任は必要ないと示唆した。

 民主党若手議員は「ここで辞任したらあしき前例ができる。馬淵氏が辞任なら、警視庁のものとみられる資料が流出したので、岡崎トミ子国家公安委員長も自動的に辞任だ。当然、菅直人首相の任命責任も問われる。辞任ドミノにつながりかねない」と政権側の都合を解説する。

(略)
---------------------------------

で、こういう報道に対するコンサバさんのコメント
---------------------------------
そもそも、政治主導ってのは、「政治家が官僚より優秀である」という前提に基づいて成立するものですが、野党の質問にすらマトモに答えられない連中が、果たして官僚より優秀ですかね?

官僚とは、それぞれの分野の専門家です。
そして、政治家とは選挙で選ばれた素人の代表です。

高速無料化、朝鮮学校無償化、農家戸別補償、こども手当

こんなバカげた施策は、各々の分野の専門家と議論を交わせば、絶対に現在のようなバカげた形では世に出なかったでしょう。
--------------------------------

って、my日本に登録すると、こういうまともな見解を知ることができます。電波だけを聞いていると頭がおかしくなりますので、是非、思考を正常化するためにも、情報集めの手段として、my日本においでください。



相当まえおきの長い話になりました。

素読、そう素読です。

カホでは論語をすすめられているので、やってるご家庭おおいんじゃないかな~。ワタシのツワモノの知り合いは、お風呂でこれをポリ袋の白いのに書いて、持ち込んだりしてましたね。

今なら、安いラミネートできる機械も手に入りますから、書き写してプリントして、ラミネートしてお風呂にはっておく、遊び感覚でやるってのも一つの手ですかね。

トイレもいいですよ。トイレ。

今の教育はたるんでませんかね。ほんとに。二宮金次郎は学校にいますか?
とりあえず、うちの子供が通う学校にはいなかった。。。

就学児健診のとき、わけのわからぬ銅像を前に思わず
「二宮金次郎じゃないとダメでしょ」って呟いたら笑われたけど、先日もご紹介したんですが、例えば吉田松陰!

この素読も、意味がわからないから~じゃなくて、意味わからなくっても読むんですよ。意味なんてあとからついてきますから。

是非、お遊びでご自宅のお風呂やおトイレに、楽しく素読の素地を植え込む、環境づくりを!

兄弟で競って読みあってたらかわいいな、おもしろいだろうな~って。妄想しちゃう。
我が家は下がまだチビなんでダメですが、こういうの、親も参加するんですよ。

”やらせる”強制になったらオシマイです。遊びですよ!

一 志(こころざし)の立つと立たざると

道の精なると精ならざると、業の成ると成らざるとは、志の立つと立たざるとに在るのみ

人としての生き方が正しくすぐれているかそうでないか、また勉強などがうまくいくかいかないかは、心に目指すところがきちんと定まっているかいないかによる。


ニ 志を以て

夫れ(それ)重きを以って任と成す者、才を以って恃み(たのみ)と為すに足らず。知を以って恃みと為すに足らず。必ずや志を以って気を率い、びん勉事に従ひてしかる後可なり。

重要な仕事をする者は、才能を頼みとするようではだめである。知識などを頼みとするようでもだめである。必ず、なんのためにそのような任務についているかというkとを考えて、気持ちを奮い立たせ、任務に励むことにより、達成することができるのである。

三 学問の大禁忌

学問の大禁忌は作てつなり。

学問をすすめる上で絶対にしてはならないことは、やったりやらなかったりである。


七 天の才を生ずる多けれども

天の才を生ずること多けれども、才を成すこと難し。(略)少年軽鋭(けいえい)、鬱蒼喜ぶべき者甚だ衆し(おおし)。然れども艱難困苦を経るに従い、英気頽廃して一俗物となる者少なからず。唯だ真の志士は此の所に於いて愈々(いよいよ)激昂して、遂に才を成すなり。

神から授かった才能を持って生まれた人は多い。しかし、その才能をみがき、自分のものとすることは難しい。(略)少年の仲には、すばしこく強く、気も満ちており、喜ぶべき者は大変おおい。しかしながら、辛いことや困難なことを経験するにつれ、そのようなすばらしさがなくなってしまい、まったくだめな人間になってしまう者もすくなくない。ただ、本当に大きな志を持っている人は、このような状態になったら、ますます気持ちを奮い立たせ、ついには持って産まれた才能を開花させるのである

img.png
紹介記事
 「倭(やまと)の国は言霊のさきはふ国と、ある先人の覚悟
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-227.html

とまぁ何とも骨っぽいんですが、、、、これくらいで修正していい加減じゃないかと思うくらい・・・子供を甘やかせた環境じゃないかと心配になります。

ま、吉田松陰をとりあげましたが、他にも童謡や唱歌も似たようなもんでしょうか。迫害されている日本の古きよき美しい日本語なども、目をむけてみてください。

その昔明治天皇が広く国民に対して発せられた教育勅語を、今こそ取り戻して欲しいなと思います。ワタシの稚拙エントリーですが、関連記事は以下です。

天才児の魔法のカレンダーに学べ!「文化の日」は明治天皇の御誕生日http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-220.html

シラけた運動会の原因は?「教育勅語」をよんでみたことありますか?
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-194.html

子供への教育を間違えるとどうなるのか? 
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-204.html


今、マスゴミに支配された日本社会の流れとしては、・・・目上を敬う、夫婦仲良く、兄弟仲良く、友だちを大切にとか65年前までは当たり前の価値観だったことが、ことごとく消されているように思います。

核家族化が増えている根本を直さないで、その核家族化を助けようと言っています。

一見正しいことのように思えます。核家族な家族を支えることで、ママもますます社会に出て行きます。

今の政府の考えたとしては、M字カーブと言う言葉を使っているのですが、少子化はママがきちんと働ける環境を整えることで解消すると言っています。ちょっと時間がないからソースはご紹介しませんが、認定こども園を進める政府の資料の中にその言葉が出てきます。

女性の社会進出の波はもう止められないでしょう。そして母親が戻れる環境を絶対的に推進しようとしています。

だからこそ、女性に申し上げたい。会社の制度に恵まれている方で、子供を持てる環境にある人は是非、子供を産み育て、社会に戻り、また子供を産み、育てる・・・っていう風に会社の制度を200%利用しましょう。

子育てすると、社会の矛盾に目がいきます。それをさせないようにさせないようにというものまた、日本を壊そうとする勢力のしたたかな企みであるとワタシは思っています。正しいかどうかなんて知りません。私のカンです。

女性差別だとかいう社民党の福嶋みずほや田島ナントカという人は、子育てのことをなんて思ってるのかな、ということですよ。女性差別だとか暴力をなくそうとかは、子供のうちから家族を大事にする、当たり前の価値観を教えてあげれば、自然に浸透していくんじゃないかと思うんです。

それをしないで、人権だとか言って、差別をなくそうとか、子供に権利を主張させようとしているのがどうも日教組に入っている先生たちの考え方です。日の丸や君が代を憎む人たちですが、未熟な子供たちに責任や義務の大切さも教えず、権利ばかりを主張させる・・・そんな子供を育てようとしています。

夫婦別姓なんて、法案化する必要なんてないんです。ワタシなど、会社では旧姓です。旧姓使用で全く問題ないの。じゃあぁなんでやるの?って帰化した歴史とかを消す・・・在日なんとかって人たちのやりたいことらしんですね。他にも、まぁ、日本の伝統破壊ですよ。

よく新聞なども国連がどうのこうのといいますが、国連とはそもそも反日なんですよ。

「ねずきちのひとりごと」という超有名サイトがあります。
国連と言う名の欺瞞
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1000.html
----------------------------------------
国連には、幻想を抱いている日本人は多いようです。

国連のことを「国際連合」という名称で呼んでいるのは、日本人だけです。
国連は、英語で書いたら
────────────────
 UNITED-NATUONS
────────────────
で、これは第二次世界大戦の「連合国」と同じ呼び名です。

英語の表記には「国際(International)」も「連合(Union)」もありません。
---------------------------------------

詳細はねずきちさんのところでじっくりとお読みください。そして、国連だのなんだのと言って、どんどん日本の古きよき伝統が破壊されています。男女平等なんてのもその典型例です。

戦前の日本が男女不平等だったか?それは正直わかりませんが、確かに不平等だった時代もあるでしょう。

でも、今時代はかわりまいた。差というものを差別ではなく区別と考えることは大事だと思います。性差に起因するものを差別と言うのはヘンだと思います。

子供を産むという一大イベントは女性にしか出来ない神から与えられた女性の特権です。是非、大事にして欲しい。だからこそ、女性は、体をつくる食べるものに注意して欲しいですね。

今は女性の体温が低くなっていると聞きます。平熱は36度以上ありますか?35度台は警報です。是非、体温をあげる食事をしてください。そういう食事をすることで血が入れ替わってきます。きっと、妊娠しやすいカラダにととのっていくと思います。(食の話はまたいずれ)

福嶋みずほというのはだいたい、秋篠宮妃紀子様が127代天皇陛下にもなる悠仁親王殿下をご懐妊されたおりに敬語も使えない人ですよ。これすごい動画。

小泉首相、岡田前代表、安部官房長官、前原代表他(06年2月6日当時の肩書きです)
岡田さんはこのとき「秋篠宮紀子(のりこ)様~」と失言してしまいましたが、ニュース­ではカットされていました。

と投稿者のコメントがあります。

反日勢力は皇室を破壊する・・・これが一番やりこたいことですね。日本の伝統、それは皇紀2670年と言われる日本の皇室の破壊です。皇室の報道はほとんどありませんし、皇室を敬うという雰囲気が日本のマスゴミからは感じられません。ことに、この民主党政権になり、すすで居るように思います。

こういう福嶋みずほみたいな人たちが、沖縄から米軍基地を追い出せと言っています。

以下は、沖縄の県知事選は、知らないうちに日本人が沖縄県民に日本の安全保障について白紙委任した状態になっているということを悲痛な気持ちで訴えている、JSNという保守団体のご紹介と、沖縄の真実を示すチラシをご紹介する記事です。
沖縄に知人がいたら是非伝えてください。ママの目覚めが生命線! 
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-225.html

つまりは、すべてが繋がっているんです。

ぜーんぶぜーんぶ、繋がっているんですよ。

家族を大事にする当たり前の精神をぶっ壊されている今の日本。

普通に日本のマスコミが言っていることを真に受けていると、いつの間にか反日勢力に取り囲まれてしまいます。今単純に、米軍を日本から追い出したら、安全保障はもはやありません。

どの国が責めてくるか、今はシナ共産党が一番きな臭いですが、武器でこなくても、まさに無血革命にて乗っ取りが完成します。北海道や九州や沖縄のシナ観光客へのビザフリー、新潟や名古屋の中国総領事館への土地売却の問題など、みんな知ってる?

中国はしたたかに日本の政治を掌握し、日本の土地を買い漁り、観光客をよそおった工作員がたくさん入り込み、反日大臣により毎日毎日、何十人と日本に愛のない人間が日本人として帰化しています。

外国人参政権がかたちを変えて地方の自治体で認められつつあり、政治を掌握しようとしています。

必死で反対しないと、これこそが無血革命なんですよ。

それでいいというママさんはいいです。

でも、こりゃまずいでしょ、子供守らねばって気がついたママさん!

ようこそ、おいでませ^^

さぁ、今日から、ママさんは家庭教育の改革をお願いしますよ!

まず、知ることですのでね。

1週間くらい寝ずにネットを徘徊してくださいねー^^

そうすれば、何故わたしの今日のこのヘンテコリンなエントリーが「素読のすすめ」ってタイトルなのかと、気持ちが伝わるんじゃないかと思います。

アンタ、それ釣りでしょ・・・

って指摘はナシね(笑

時間がないので充分推敲してませんが、これからもこんなスタンスで、子供の教育カテで異色を放つ、煩い存在になりたいと思います。

日本が普通の国になりますように(祈

応援クリック、よろしくお願いします^^
一日一回、愛のワンクリックを!
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

ありがとうございました^^
スポンサーサイト

category: 子育ておやくだち

thread: 早期教育・幼児教育 - janre: 育児

cm 4   tb 0   page top

コメント

こんにちは、左翼の方々いろいろやってるんですね。そういえば日教組ですが、現在ボロボロらしいですね。敗戦後は一番勢力があったらしいですが、現在は確か全体の三割程度らしく反日勢力も似たような状態みたいです。人もいるみたいです。男女平等は恐らく不可能です。男女の性的違いをお互いに尊重するのが基本で全て平等にする必要は無いと思います。人権擁護法を通したら歴史教育等日教組がやって来た教育も差別になるのではと思います。左翼は最後は気付かないうちに自分で自分を解体するかもしれませんね。
名無し #- URL [2010/11/13 16:00] edit

先週、姪っこが中学の日本史の授業(近代史)で習ったことを、びっくりしながら家族に報告しました。

「ねぇ、先生が言ってたけど、日本兵ってアジアの人たちに非道いことをしたんやね。知らなかったよ」
「面白半分に妊婦の腹を切り裂いたり」
「ヒトラーと同じことしてたんだって」
「日本って、最悪の国なんやね…」

でた。反日教育。

なんで先生は戦勝国の論理しか受け入れないのかなー。
あ、日本解体が目的だからか!
矢口知子 #6x2ZnSGE URL [2010/11/13 23:29] edit

名無し様、いつもコメントありがとうございます^^

日教組はボロボロだとはいえ、たった1人でも30人くらいの生徒、またその次と・・・被害はなくならないですからね、極端な反日教育する教師は去ってもらわねばなりませんよ。65年封印された東條英樹の主張を教えたところでそれが軍国主義に繋がるなんて発想のほうが狂っていますね。おかしいんですよ。先生も、わかってやってるのかな?わかってないような気がしますね。
確信犯的に勧めている人と知らずに信じてやっている人と・・・どうなんだろう。学校の先生はホントにいい加減にしっかりして欲しいです。そして、親も。先生を苛めたりしないで、一緒になって子供の良い育ちを助ける・・・日本になってほしいと思います。

>人権擁護法を通したら歴史教育等日教組がやって来た教育も差別になるのではと思います。左翼は最後は気付かないうちに自分で自分を解体するかもしれませんね。

そう、これ思いました。人権委員会に訴えてやるぞ!って思ったもの(笑
反日左翼はもう日本から出て行って欲しいですね。日本人を狂わさないで欲しいです。
ルナ☆ #- URL [2010/11/14 07:11] edit

矢口知子様、コメントありがとうございます^^

うわー、本当にこんな先生がやっぱりいるんですね。
ワタシは今からどうしようか色々妄想するんです。
自分の子供の教師がこんな先生だったら、どうして対処しようと。。。
下手なこというと、子どもが先生に苛められソウだし、理解のない親から反発を食らい、子供が苛められたりとかするだろうし・・・、頭が痛いです。
でも、なんとかしたいと思っています。
ふっふっふ。主婦が怒ると怖いのだ!主婦パワーを見せてやると一人でこそこそ鼻息荒くしています(笑
ルナ☆ #- URL [2010/11/14 07:14] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/229-26d2c654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。