05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ママさん、新潟と名古屋中国総領事館について国会に取り上げられましたよ 

生活に密着した話です。中国総領事館が新潟と名古屋に土地取得に動いていること。なんとなく胡散臭いと思っていた方も、国会でとりあげられたわけですから、本当の話だとこれでわかりますでしょう。

絵空事ではない、事実の話です。

ちょっと時間がないのであんまり見直ししていません。本エントリーは誤字脱字があるかもしれませんがご容赦ください。寝坊した・・・といのが真実なのですが(笑


思うのですが、ママさんはテレビを見るのではなくて、国会中継などをインターネットで流しておくというのはどうでしょうか。ずーっと見て無くっても良いと思うので。

国会の外交防衛委員会で、取り上げられたようですので動画を貼っておきます。

自民党参議院議員の浜田和幸氏が、北沢防衛大臣と前原外務大臣に対して質問をしてます。




これ、上に貼った動画の冒頭は国防動員法ですね。
質問者の冒頭発言が切れていますが、その後の北澤大臣の発言を聞くと、国防動員法だとわかります。

シナ共産党の考えている尖閣上陸作戦も国会のこの場で言及してる。すごーい。

国防動員法と言うのは、2010年7月1日に中国が制定した法律。
今中国の実験を握っているのは中国共産党ですが、そのシナ共産党が「有事」いわゆる「戦時」と判断すれば、全世界にいる中国人の全財産をシナ共産党の管理下におく、中国にある外資系企業ならびに外国人を含む個人の全財産をシナ共産党が没収できる、さらに、海外にいある中国人は、その場で兵隊として活動できるよう命令できるという、法律です。

あなたのパパは外資系企業ですか?中国支社にいませんか?

もっとゆるく言うと
シナ共産党「これは有事だ、これは戦争だ」と言えば、あなたのお父さんの会社はシナ共産党に没収されちゃいます。命はどうなんでしょうかね。

そして、あなたのお隣に歩いている中国人が突然兵隊として、ワタシたちを拿捕する可能性がある、そういう法律です。

しかし、こんな時代のこのシナ共産党のこの法律、世界の大迷惑、世界の脅威だと思うんだけど、なんとかならないのだろうか???何でこんな国家の脅威を、黙って指をくわえているだけなんでしょう?シナ共産党に良心があると思っているのでしょうか?

と国民はおもうわけですが、まぁ、なんとのんびりした北澤大臣なんだろう。こんなあまっちょろい考えでいるの?
とぼけてるんだと思うけど、とぼけっぷりに呆れる。
本当にこう思ってるなら・・・情けない。

ただ、JSNの中村代表に寄れば、北澤大臣はこれでもまだマシな対応になってきてる、だそうですよ。
これが沖縄の報道されない、正しい声です。
沖縄と共に「自立国家日本」を再建する草の根ネットワーク(JSN) 
http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka

動画は6分から、新潟、名古屋総領事館の話です。2本目の動画も続きで書き起こしをします。

ワタシの受けた印象は、名古屋は既に決まっていて、愛知学院大学と面積について交渉中だということ、新潟は2興味を示している”段階で、地域住民に説明が行われたということ。

名古屋のほうが進んでいる感じです。ですが、新潟の件はこれは地域順民説明会のリンクを貼ります。それとあわせて考えていただければ、ほとんど決まっている話とわかります。

全力で反対しないと、、、、本動画拡散希望です。

書き起こしここから
-------------------------------------------------
浜田参議院議員
中国の外務省が日本の国内の土地取得、新潟万台小学校跡地5000坪、名古屋元国家公民宿舎「名城住宅跡地」3000坪、これの購入の動きを進めています。目的は中国の総領事館の敷地に使いたいということですが、現状を招致しておられるか

前原外務大臣
今、浜田委員がおっしゃっておりますように、名古屋につきましては在名古屋中国総領事館が名古屋市内の国有地購入につき、東海財務局と交渉中であり、同じく取得を希望する愛知学院大学との取得面積、○○○につき、調整が必要だと報告を受けております。新潟につきましては、新潟市の私有地、これは先ほど委員もおっしゃった小学校跡地でございますけれど、売却につき現在、在新潟中国総領事館が関心を示しているということであり、地元住民に対し、説明会が行われたと聞いております

浜田参議院議員
先ほど北澤大臣がおっしゃられたように中国は日本を抜いて世界第二の経済大国、2兆6千億ドルと言われる外貨を持っているわけですね。そういうお金の力でもって国有財産をや地域の土地をどんどん買い占める。これまでは山林資源や水資源の売却について色んな動きがありましたけれども、これからはもっともっと範囲が広がりはじめている。特に総領事館の敷地としてこれだけ膨大な土地を入手する、この東京にある中国大使館より広い土地ですよ。
私も新潟に行ってきましたけれど、中国の総領事館スタッフがなんいんいるかご存知ですか?数十人ですよ。それを何で5000坪もの膨大な土地で総領事館を作る必要があるのでしょうか。それは何らかの別の意図があると勘ぐるとか推察するというのも外務省の必要な情報収集分析の仕事ではないでしょうか。

前原外務大臣
まぁーーーー一般論で申し上げますが、本邦に所在する外交団、領事団がその活動を充分に行うため必要な施設を適当な手段で確保することはのぞましいと考えておりますし、また、委員もご承知だと思いますけれども、領事問題に関するウィーン条約というものの第30条におきましては、接受国は派遣国が自国の領事機関のために必要な公館を接受国の法令の定めるところにより、接受国の領域内で取得することを容易にし、また、接受国が取得以外の方法で施設を入手することを助けるというものがあります。
公館というものが領事機関の事務所のみということは限定されておりますので、損店を我々としては注目してまいりたいと思います。

浜田参議院議員
是非注目していただきたいのですけれども、総領事館や外国の公館それは、日本で警備責任を持っているわけですよ。わが国の税金できちんと警備する、そういうことになりますけれども、例えば新潟の場合は今はトキメッセのビルの中にロシアの大使館も韓国の大使館・・・総領事館(いい間違いと思われる)もみーんな一緒に入っている。何ら問題ないわけですよ。そこを何故5000坪もの土地をその領事活動のために必要なのか、先ほどおっしゃった必要な活動に対して支援するのは当然ですけれども、いったいなんでそんな広い土地が必要なのか?地域住民に対する説明が行われるとおっしゃってましたけど、地域の住民は大変な不安を持っています。反対運動もおこっています。そういう状況、現状をどう打破するとお考えですか。

前原外務大臣
先ほどから答弁させていただきましたように、領事関係に関するウィーン条約と言うのは、手助けをするというのはありますが、りょうじきかんのために必要な公館というのは領事機関の事務所のみとなっておりますし、またそういった観点からもえーえー、本当に必要以上のものについて入手することが妥当なのかといった観点からも考慮すべきと先ほど、答弁した通りでありますが、この動きに関しては注目して参りたい。

書き起こしここまで
-----------------------------------------
以降は沖縄に総領事館を、の話があったときはきっぱり断ったこと、つぎに対中ODAへと話がすすみます。本エントリーは総領事館のみとしますので、前半の国防動員法、対中ODAの件は割愛します。しかし、どれも耳にして欲しい内容です。

注目して参りたいとは・・・なんとも悠長な。こんなシナ共産党のトロイの木馬、中国総領事館などに5000坪だの3000坪だのの土地など必要ありませんが、キッパリ断ってください。

新潟への地域住民説明会の様子は「月夜のぴよこと空耳うさぎさんたち」の梨恵華様が書き起こしをされていますので、リンクをご紹介並びに一部転載させていただきます。
管理人さんは、私達と同じ主婦の方ですよ。主婦もここまでいくと、すごい、議員さんになったらいいのにと密かにおもっているのですが。

【転載&拡散依頼】新潟中国領事館移転の説明会 と その音声ファイル
http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2010/10/post-c835.html
全文転載はいたしません。全文はリンクへとんでください。
-------------------------------------------

語句説明
●市側・・市役所の職員の発言
●NSG・・新潟の企業・学校  http://www.nsg.gr.jp/
●トキメッセ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B1%E9%B7%BA%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB

※誤字脱字あります。
※ピックアップしています。説明会の内容すべてではありません。
※90分間の説明会の内容です。(かなり長いです。最初の「領事館とは」の説明ははぶきました。)


17分30~

「もっと早く説明すべき」に対して。 移転先ビルNSGのイシダという人は
「この件については、通常の賃貸借関係と同じように考えていた。」
「引っ越し挨拶というような形で、よいものではないかと考えていた。」
「事前の説明は必要ではないと考えていた」

19分25~
地域住民からの訴え

21分30~
「治外法権について」
「人民解放軍について」

市役所側に途中でさえぎられる。←22分あたりから
市役所「中華街構想はまた、この議題とは違いますので」
市役所、司会側、笑ってる?!←24分~ 国際課「万代小学校の跡地で、数年後に中国総領事館から本格的な職員宿舎をかねた施設を作りたい、購入したいと言う打診があったのは事実です。」
国際課「市としては決まっておりません。」

地域住民からの質問2(27分~

「西大畑に移ることについての、新潟市との関わりは何ですか?」

国際課「市との関わりはありません。仲介的な役割で説明させていただきました。」

「今日の説明会で、仮に反対・賛成の意見がでても移転することに変わりはないことですか?」

国際課「ま、基本的にはそういうことになります」

「では、なんでこの時期に説明会?」

国際課「遅かったかもしれないが、説明した」

「今更反対の声をあげても遅い、でも移転することは決まっている。
反対もできない。NSGは近隣に迷惑かけない、とおっしゃったけども本当ですか?そのようにお考えですか?イケダ部長。」

イケダという人「あの~。わたくしどもとしては、そういった存在はないと考えていました」

「新聞報道によると、次の移転地までの仮住まい、という書き方をしてましたが、今の課長さんの説明では、次に移るところは決まっていないとおっしゃる。では5年契約で契約が終わればトキメッセに戻るんですか?」

「わからない。」

「おかしいじゃないですか。だって5年契約結ばれたんですよね?」

「5年後に申し入れがあったときは、こちらが認めれば、更新がある。」

続き。30分45~

「もうひとつ、大変な大きな疑問があります。
中国総領事館は、業務を早くしないといけないから、トキメッセにまずおいでになったと。西大畑にこられたら、利用者にとって不便になるんじゃないでしょうか?」

住民側「その通りだよね」

「今日領事館の方がまったく来られていないということは、
説明会の意味がない」

━━ここで住民側から拍手。

市側「領事館のかたも・・大変申し訳ないということで・・」
苦しい言い訳・・

ここから、先ほどの地域住民の男性からの質問

「ということはですよ、NSGさんのところに打診があったということは中国領事館みえたのは6月ですよね。」

「悪意をもって考えればですよ、新規でいきなり町中に出ずらいから、トキメッセの中にいったんはいって、そうすれば後は移転ということで片付けられるわけですよね?」

「新規でいきなり西大畑においでになるということであれば、住民総出で反対されたと思いますよ。」

「ところがワンクション巧妙に、トキメッセというところに入られたから、
あそこには大韓民国の領事館もある、ロシアの領事館もある、別にあそこにあたらしく領事館がはいったからって誰も不信にも思わないし、あ、きたんだろうなとしか思わないけれど、一旦新規に開設してしまえば、新潟市内に自由に移転できるということになれば。これは、、西大畑の住民のかたがたにとってみればですよ、反対運動するキッカケさえ奪われたということですよね」

市側「わたくしどもが総領事館の方から聞いていますのは、他の領事館でも一戸建て・あるいはビルを賃借していても、まるまる一棟という形なんですよね。そういうので新潟にも探していたんですけど、なかなか物件が・・」

「単独の建物でないと入居されないと。その理由についてお考えなったことありますか? ただ贅沢をしたいからという理由で一戸建てに入りたいといってるわけじゃないんですよ、中国の総領事館というのは」

━━━ここで住民拍手

「こんなお話をね、今更NSGさんに差し上げても、まして市は関係ないといってるしの市のお役人にいったところで、我々の気持ちはどこにもぶつけてみようもないわけですよね?!きまった話で関係ないとおっしゃってるわけだから。おかしいんじゃないですか?」

「そもそもつれてきたのは篠田さんでしょ?」

市側「ま、あの・・え~中国領事館誘致に関しては、10年来、県、市、商工会議所、他経済界、誘致委員会を作ってまして、これからの経済交流を視野に入れながら、ぜひ新潟へということで官民一体となって 誘致活動を行って・・で、昨年の6月に正式に新潟に設置・・」

NSGさんにおうかがいしますけど、この移転計画をなしにする方法はありますか?

NSGちょっと今の段階ではむずかしい・・

続き 35分~

--------------------------------------

地域住民の質問4

学校区域で小中高の区域です。子どもさんが自由にあそび、自由に出入りする場所です。
養護学校の生徒さんは、大きな声(←音のことかな)やいろんなものでおびえます。
右翼が来て騒いだ場合、どう対応するのか?

国際課「その辺はちょっと、私たちの認識が甘かった。ご批判はうけますが」
国際課「市としても、警察と連携をはかって、心配ないように対応していきたいと思います。」

「養護学校に説明したんですか?」

国際課「していません」

「市として、国際課として、もっときめ細かい地域住民に対して、配慮が必要だったのではなかろうか?」

国際課「・・ですので、説明が足りない、あるいは遅かったこちらも対応は遅かったと思いますので、みなさんのご意見はうかがって対応していきたいと思います・・云々」

「養護学校に対しては」

国際課「養護学校に対しても、私どもが確かにシツネンしていた部分もございますので。丁寧な質問をさせていただきます」

「まだしてないのね、早くすべき。養護学校は、普通学校と違いますよ。」

国際課「存じております」

「どの程度知っているのか」

国際課「どの程度とおっしゃいますと、、ちょっと・・」
------------------------

なんとまったく危機感も責任感も感じていないこの新潟市の市長、以下市職員もなんなんだろう。

皆さん、税金ボイコットしたいものですね。

そう、国防動員法とやっぱりセットで考えないと、、、

-------------------------
地域住民の質問6

「公序良俗に反しないといいましたが、今年2010年の7月から中国では国防動員法が施行されました。
中国の有事の際に国家に強力する、命令ひとつで協力するという法律ができました。命令ひとつで戦闘員になる。軍事ヨウサイを余計につくるということはトロイの木馬のようなものです。」
「北朝鮮との関わりも新潟は深いです。 もし北朝鮮が有事ということになれば、中国から、中国国民保護ということ目的で軍隊が乗り込んでくることも充分考えられます。考えが、お勉強が足りない。新潟市民の命を守ってください」

━━ここで拍手。

「まだ国防動員法が施行される前ですけれども、北京オリンピックの聖火リレーを長野でやった時に、もう一声で数千人の中国人留学生が長野に五星紅旗を持って結集したんです。あのときの様子をまったく報道しないから、一般のかたはご存じないと思いますけども、日本の警察はまったく日本人を守りません!中国人は日本人に殴る蹴るのものすごい暴力をしたにも関わらず、警察は逮捕しません。ですから、先ほど何かあった場合は警察が対処するといいましたが、逮捕しないことも十分考えられます。」

「交通事故等で子どもに害があった場合、そのときというのは外交特権でもっておかまいなしという可能性はあるんですか?!」
「そのへんはっきりしてください!」

国際課「あの~領事館は、領事館自体は、領事業務を行う施設であって、お話のような 施設でないというふうに考えております。それと・・」

「どうして弁護するの?!あなたどこの国の人なの?!」


------------------------------------
まったく、どこの国の人だろう。よほどもらうもんもらったんじゃないのか?国際化の人間の素行調査すべし。

------------------------------------
最後の質問者の発言

「私は海外旅行が好きで、中国に何度か行ったことあるんですけど、 中国行ったことはありますか?」

国際課「あります。」

「車の運転見たことあります?」

国際課「あります。」

国際課「あの・・交通ルールを守るという概念がないと思います」

ははははは、と一同あきれたような笑い声が。)

「そういうふうに、認めるのか。招きいれたのに!」

「そういうところで運転している人たちが、子どもがたくさん通るところにいっぱい集まるわけでしょう?何かあったらどうするんですか?事故とかがあったら・・。どう補償するんですか?!」

「いや、市は関係ないとおっしゃってる」
「あ、関係ない・・。市民は守らないんですね」
「もう決まったことだから。関係ないとおしゃってる」
「市役所の任務を果たしてない」
「中に入ったら治外法権」
「学校が2つある。守れるんですか?市役所に」


国際課「仮定とか、想像の話は今ここではできません。」

「だからその、おたくのメガネの2人の間に、領事館のかたがひとりでもいればいいんですよ」

国際課「ですから、その話はよくわかりましたので、さきほど申しましたように、住民のみなさんの強い要望がありますよということはきちっと領事館にお伝えします。」

「想像上のお話といっても、あらゆることを想定して行動しなければいけないのが、私たちその・・市民の声をきいて、行動するのが市役所のかたの任務じゃないですか?」

国際課「お話はよくわかりました。」

「ほんとによくわかってるんですか?!」

住民の怒りが。84分~

---------------------------------------

以下略

お時間ある方は、どうぞ。
2010.10.15 中国総領事館移転説明会
ダウンロードパスワード:china 収録時間:1時間30分
ファイル形式:wma サイズ:22MB
※内容は全て同じです。繋がりやすい所をご利用下さい
http://syslabo.org/up077/download/1287148156.zip
http://balsamic-mic.info/up-fragola/download/1287148681.zip
http://www1.axfc.net/uploader/Si/so/88250 移転先ビルの所有者であるNSGと中国側とのやりとりの経緯や
情報隠蔽、住民軽視の姿勢がよく分かります
※プライバシー等で問題があればすぐ削除します、ご了承下さい



新潟も名古屋も、地域住民への説明不十分というか、名古屋はないと思います。

国民の知らないところで、勝手に話が進んでいる。

私達の税金で5000坪や3000坪の土地を、日本の警察は警備しなくちゃいけないんです。

いったいどんなに税金をつぎ込むことになるのか?


そして、新潟は学校の跡地ですが、学校の跡地と言ったらきっといい場所なんでしょうね。そこが突如として中国になるんです。

怖いですねーーーー。


名古屋だって、官公庁の中心街ですよ。いい場所ですねーーーー。名古屋の中心に広大な中国総領事館、、、、いったいどんだけ不自然なんでしょうか。


日本で行われる反中デモにも異様な警備がつきます。

これは、反中デモではなくて、花うさぎさんが伝える、JSN主催の自衛隊に感謝するデモンストレーション
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1859519/

自衛隊に激励と感謝のデモ行進!日本を守る自衛隊の皆様、ありがとう

「尖閣・沖縄へ自衛隊を緊急配備せよ!」「日本政府は、防衛費を増額せよ!」「自衛官の福利厚生・待遇を改善せよ!」「日本を守る自衛隊の皆様、ありがとう!」。自衛隊関係者が聞いたら涙を流して喜びそうなシュプレヒコールが24日、朝霞の自衛隊駐屯地付近でこだました。

これは、「尖閣諸島・沖縄に自衛隊配備を求める日本国民大行進!」に集まった約250人(主催者発表)の参加者が、早朝の8時から和光駅と自衛隊駐屯地を結ぶメインストリートで行ったデモ行進の一幕。沖縄をシナの侵略から守る全国1000人防衛委員会が呼びかけていた。

続きは花うさぎさんとこへどうぞ

マスゴミでは絶対に報道されない、日米安保強化、自衛隊への感謝への声。

どうして報道されないの?って左翼系には都合が悪いことだからですよ。また、わかりやすく?になるかわかりませんが、主婦のための沖縄講座 - 子供に説明するための予備知識でも書こうかしら。

以下の写真は極めて安全かつ民主的なデモンストレーション行進の警備の写真ですが、いかにミスマッチかわかります?異常な警備です。もっと配慮しろといいたいけど、トミ子だもんね、無理だわな。いかにも、警備を強化しそうです、逆にね。それは、関心のない人へのミスリードです。デモは不穏なものだ、危ないものだという心理的な威圧でしょう。
埼玉でも
こんな警備は必要ないよ、馬鹿らしい。日本人は、シナ共産党員とは違うんです。

埼玉でも2
日米安保強化!なんてデモンストレーションですよ。すごいですね^^

埼玉でも3
自衛隊ありがとう!です。


私達の子供が危ない!

教育も、住む環境も、もう待ったなしです


応援ありがとうございます^^

皆様のご支援のおかげ、本当にありがとうございます^^
ポチいただけると大喜びします^^
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

よろしくお願いします♪
スポンサーサイト

category: 危険な政策

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

Luna様、こんばんは^^素晴らしいブログですね!危機感が解りやすくよ-く伝わってきます。
お子様をお育てしながらのブログ更新や、連日に渡る抗議活動に脱帽です!
応援させて戴きますので、これからも頑張って下さいね^^失礼致します。
my日本の そるじゃぁ~w #FHeVPDvY URL [2010/10/30 01:01] edit

そるじゃ~様、お越しくださいまして、どうもありがとうございました^^

いやいや、皆さんのご紹介くださる内容をなんとかわかりやすく、と伝えているつもりですが、どうも長くなっっちゃってダメです。
もっとうまく伝えられるように精進します。
また遊びに来てください^^
ルナ☆ #- URL [2010/10/30 02:08] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/215-756be6bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。