09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

オススメ童謡カルタ、消え行く童謡・唱歌・童話を楽しもう♪ 

赤ちゃんに童謡を聞かせてあげる・・・早期教育に目覚めたママはもちろん、幼児に関わるお仕事をされている方も、泣き喚く赤ちゃんをなだめたり、一緒に遊んだりするときに、童謡をごく自然にくちずさむのではないでしょうか。ワタシはカホをやっていましたので、「うたであそぼう」のCDはよく聞きましたし、公文の童謡CDなどももちろん手に入れましたが、子供にヒットしたものの中に、こんなのがあります。

石井式漢字教育に興味を持ちあるいは取り入れているママや保育園、幼稚園に通わせているママさんもきっと多いと思いますが、子供が大好きでいっときはまりました。
花園文庫の童謡カルタです。
童謡カルタ
桃太郎

実際に選ばれている歌はこんな感じで、歌詞もちゃんと全部のってる冊子つき。
~生活の歌~
嬉しいひな祭り/鯉のぼり/靴が鳴る/背比べ/仲良し小道/日の丸/歌の町/照る照る坊主/茶摘み/七夕/叱られて/村祭り/森の小人/汽車/赤い靴/青い目の人形

~自然の歌~
春が来た/チューリップ/桜/雨降り/海/団栗ころころ/夕焼け小焼け/月の砂漠/りんごの独り言/雪

~お話の歌~
桃太郎/兎と亀/金太郎/一寸法師/花咲か爺い/浦島太郎/牛若丸/大黒様

~動物の歌~
蝶々/めだかの学校/子鹿のバンビ/象さん/鴎の水兵さん/犬のお巡りさん/兎/お馬/カナリヤ

~遊びの歌~
電車ごっこ/開いた開いた/結んで開いて/かわいい魚屋さん/通りゃんせ

これ全部歌えますか? 

ワタシは・・・歌えませんでした、恥ずかしながら。。。
だから、ネットで色々調べて、リズムを聞いて、それでなんとなく歌って覚えていきました。ピアノがやれる方なら、楽譜があればいっぱつでわかるのだと思いますが、その能力がない自分は・・・地道に覚えるしかありませんでした。

童謡・唱歌の世界
http://www5b.biglobe.ne.jp/~pst/douyou-syouka/

やっつけで覚えた歌を歌いながら、このカルタで遊びますが、子供って、これ、ダイスキ^^
漢字かな交じりの札ですから、漢字が読めるようになると、今度は札を読める立場になれます。

で、漢字の読めない子も、絵の一部として漢字も覚えてしまう・・・狙いもあるんだと思いますが、天才児はそうなりますが、うちの子は残念ながらそんな兆候は微塵もありません(爆

ただ遊んでいるだけですが、天才児をつくりたいママも、そうでないママも、是非こういうので子供と遊んでほしいなぁって思います。

浦島太郎を5番までちゃんとうたえますか?おもしろいですよ。覚えるとたまにママたちの間できっとネタとして使えるし、子供も興味シンシンで覚えます。

ちなみに童謡カルタはリバーホエール絵本館で取り扱っています。
リバーホエール絵本館
http://www.riverwhale.com/douyou.html

あとで書きますが、このような本は今の教育界から追放されている、ママにやられたら先生も真っ青。
教科書を狂わす共産党と、ゆとり教育先生が支持する民主党も真っ青の、こういう本も、リバーホエールで扱っていますが、企業サイトである登龍館のほうを貼っておきますね。
登龍館 豊かな心と言葉を育む出版社
吉田松陰先生名辞
http://www.toryukan.co.jp/product/detail.html?id=99&c=82

※追記
書き忘れましたが、ワタシは上記サイトから書物などを購入した一利用者にすぎません。上記サイトとは一切関係がありませんので、当方の政治的発言につきあちらに問い合わせなどは、ご迷惑をお掛けすることになりますので、絶対におやめください。


しかし、
ほどなく子育てに目覚めると、教育の問題や閉塞した社会で起こる様々な問題に気がつくと思いますが、その根本を正すにはやはり教育につきると認識してからだいぶたって、つぎに紹介する本を手にしましたが、ますますもってママの力がいかに必要かということを感じています。

ワタシはアラフォー世代ですが、30年でここまで変わるのか?
今は卒業式でも蛍の光や仰げば尊しなど歌わないらしい。。。。。。。。。何を歌ってるの?

蛍の光は4番まであるって、前に記事にしたことがありますが、戦後教育の言葉狩りで歌詞を変えられ、教科書からも姿を消されてしまった唱歌や童謡ってこんなにあるんだ・・・って愕然とします。

「蛍の光」には4番まである!チル大ママの本領を発揮し、尖閣を考えてみる
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-174.html

おススメ本のご紹介です。
教科書から消えた唱歌・童謡教科書から消えた唱歌・童謡
(2002/04)
横田 憲一郎

商品詳細を見る


あぁ、これもあれも?ええぇぇコレもだめ? 

今の子はいったい何を教えてもらってるの?
来年から教育の荒波に飲まれる我が家ですが、興味津々の一方で恐怖感マックス><

唱歌のカルタはありませんが、この言葉狩り、迫害とでも言いたいなぁ。。。。

桃太郎
忘れられ、危機に瀕する「昔話」
------------------------------
 桃太郎やうさぎとかめ、金太郎・・・。子供のころ昔話に題材をとった唱歌に胸を躍らせた。桃太郎はいつも強く、親はよく物語を聞かせたものだ。いまでは歌われる機会は少ないが、実は子供にも理解しやすい言葉を使う運動から誕生した。
(略)
 明治44年「尋常小学校(一)」でヒット曲「桃太郎」(作詞不詳、作曲・岡野貞一)がお目見えする。唱歌教科書は国語と連動して教育できるよう、周到に計画された。
 物語は国語教科書である尋常小学校読本に載っており、国語、音楽両方の授業で教えられた。読本は東京語を標準語として定着させるべく口語を使っている。唱歌の「桃太郎」も会話調が用いられており、「桃太郎」を歌うことによって標準語が自然に身につくというあんばいだ。
(略)

 しかし戦後、こららの昔話の唱歌はまったく違った評価にさらされる。特に「桃太郎」と「一寸法師」は軍国主義、侵略戦争のイメージでとらえられた。とりわけ日本の統治下におかれた韓国できらわれてきた。
 李御寧氏の文化論「韓国人の心」には「桃太郎の団子と剣は、すなわち日本人の奸計(かんけい)と武力主義を象徴するものであり、小人が九尺を越す鬼を攻撃するとういうことは、小さな島国(日本)とはいえ大陸を侮視し、進出を企図する侵略主義の根性を暗示するものである」とまで書かれている。
 軍国主義のレッテルをはられた「桃太郎」は昭和45年、主要な教科書から姿を消した


 仏教大学の高橋司教授(児童文学)は昔話のおもしろさを伝えようと、昭和48年から現代版”紙芝居”の公演で全国を巡回する。
「亀がいて、玉手箱がある。どんな話かな」筋立てを連想させるものをヒントに、子供にクイズを出してみる。十数年前まではかろうじて解答の手が挙がった。しかし、いまは皆無。とうとうクイズをやめてしまった。
「親も子も昔話を知らない。まして歌はもっと忘れられている」
唱歌も昔話もここまで危機に瀕している。
--------------------------------

ただの言いがかりだよね?

いや、それはオマエ、あちら様の苦しみをわかっておらんからだ、という方もおられるでしょうが、100歩譲って侵略戦争だったとしても、莫大なインフラを敷き戦後補償もやってきて・・・65年もたってまたまた謝罪する必要がまだあるのか?世界のどこに、いつまでもぐたぐた言う国があるのか?でもって、いつまでもそれに応える国もいったいどこにあるのか、理解に苦しみますが。。。

あの時代背景を日本人はワタシも含めてしっかりと日本の言い分を教えてもらっていないからナンデすが、ワタシのオススメ著書にジャーナリストである水間正憲氏の”朝日新聞が報じた「日韓併合の真実」”がありますから、こういうの、図書館で借りてみてください。
なければリクエストしてくださいね。リクエストにこたえてくれないことがあれば、それはこれを読まれて欲しくないという勢力の力が及んでいるか、日本人の利益になる本を置いていない図書館と言うことです。


で、話を戻して桃太郎ですが、

桃太郎は桃から生まれたのではなく、桃を食べて若返ったおじいさんとおばあさんの間に、生まれた子どもという説もあるそですね。ちょっとググッたら出てきましたが、トリビアで”明治20年に、国定教科書に載せるために、そのくだりをカットして“桃から生まれた”ことにした”って放送したんですってね。

ウィキペディアの解釈がまぁ面白いですが、桃の解釈のひとつ。
---------------------------------
桃である理由は、桃は大昔より数少ない果物であり、匂いや味、薬用性および花の美しさがそろい、紅い小さな花と豊潤な果実を付けるところが不老不死のイメージにぴったりであり、人に利益を与え死の反対の生のシンボルを思わせ、その中でも特に桃の実が柔らかくみずみずしく産毛、筋目から命の源の女性器に似ているからであり、そのイメージには邪悪な鬼を退散させる力を感じさせるからであろう
---------------------------------

まぁ、教科書に載せる物語ですからね、桃から生まれたってことにしたって、そりゃいいんじゃないですかね。意味がわかるようになって自然に知って笑い話ですませようよ(笑

んで、桃が果たして・・・最後の鬼を退散させる力を感じさせるものがあるのかわからないけれども、確かに確かに、日本の神話の「くにのはじまり」でも、死者の国の出入り口-黄泉比良坂のふもとに、桃の木がはえていて、イザナギが追っ手の雷神を追い払うのに、桃の実を投げつけています。
イザナギと桃2
桃のUP
イザナギと桃

いずれにせよ、桃の源流は中国でしょう。

あっ!

ピンと来た方は鋭い!(笑

また中国・・・。はい、いいですよ。大陸からすごい影響をうけてきた。良き隣人出合ったころの中国までをも否定する理由はありません。Wikiの解釈にはこんなのがあります。
--------------------------------
神話学者・高木敏雄の「桃太郎新論」では「英雄伝説的童話」と位置づけられ出自そのものの桃にこだわった所であり「梨太郎」・「林檎太郎」でなくなぜ桃太郎なのかに拘った所である。桃は前述のように邪気を祓う霊物であり長生不老の仙果であり太郎が老夫婦に育てられるのと桃が不老長寿の果物であることは無関係でないとしている。桃太郎の背後に中国の神仙道教思想の匂いが立ち込めてくる。短絡的にルーツ=中国ではなく桃太郎を生み出した「日本」国が閉じられた世界でなく外国=外に開かれた複合的世界であることを示している
--------------------------------

これはうんうん、って思うなぁ。ルーツはそこでしょうが、果たして日本に住むご先祖さまはそれこそ代々伝えてきたのでしょう。
どんな話で伝わってきたのか、想像するだけでワクワクしますよね^^


でも、それに水を差すのがこの男、柳腰、某健忘長官の発言ですよ。

【尖閣衝突事件】仙谷氏「日本が中国に迷惑」対中観で不一致
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101004/plc1010042317014-n1.htm
--------------------------------
仙谷由人官房長官は4日の記者会見で、民主党の枝野幸男幹事長代理が沖縄・尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突事件をめぐり、中国を「悪(あ)しき隣人だ」などと批判したことに反論。戦前の日本が「侵略によって中国に迷惑をかけた」ことを理由に中国を擁護した。「対中観」で不一致が露呈した形だ。

 仙谷氏はこの中で「古くから中国から伝来した文化が基本となり日本の文化・文明を形成している」と歴史を説きおこし、「桃太郎などの寓話(ぐうわ)も中国から取ってきたようなものが多い」と中国の文化的優位性を強調した。

 さらに「歴史の俎上(そじょう)に載せれば、そんなに中国のことを(悪く)言うべきではない」と枝野発言を否定。「(中国は)清朝の末期から先進国というか英米の帝国主義に領土をむしりとられてというと言い過ぎかもしれないが、割譲されて民族としても国家としても大変、つらい思いをしてきた歴史がある」と中国の近代史に同情してみせた。


 そして「返す刀」で日本の戦争責任論に触れ、「日本も後発帝国主義として参加して、戦略および侵略的行為によって迷惑をかけていることも、被害をもたらしていることも間違いない」と日本の侵略を強調して中国を擁護した。
--------------------------------------

産経は健忘長官の言葉を「中国から取ってきた」と翻訳したみたいですが「中国から盗ってきた」の間違いじゃない?どんだけ・・・中国から目線発言なんでしょう。さすが「中国への属国化は今にはじまったことじゃない」って発言を言うだけあります。

これがいったいどれほどバカげた発言が、少し考えればおわかりになると思います。
ルーツはそうかもしれないということにしましょう。ですが、そこから日本独自の発展をしていき、物語が伝承されて今日に至る、それが全部中国製なんでしょうか。

大陸がルーツなんだからそっちのが優れてるんだって馬鹿げています。どれだけ日本人をさげすむ人なんでしょう。こんな人が国の中枢にいて、沈みかけた日本にさらに大打撃を与えようと、着々と赤い手を染めているんです。

中国を刺激するな・・・っていう新聞や官房長官の口調は本当に、聞いていて、本当に日本人の発言じゃないと思う。 領土問題に発展させたのは、民主党政権の責任です。なのに、マスコミは民主党政権を全然・・・責めない。ありえない。自民党なら今頃解散総選挙です。


幸か不幸か私たちは戦争の本当のことは知りません。
歴史の真実は後になってわかってくるものが多いのだと思いますが、革命でもあるインターネットで、これもまた真なりと、伝えてくれるサイトや、圧力をくぐりぬけて訴えてくれている方は今、たくさんあります。

日本が仲良くしたい国は、ASEANに属する国々でもあるかと思いますが、それはこの旗を見たらなんとなく理解できます。
ASEA0001.jpg
日本が仲良くしたい国!夏休み自由研究にいかが?
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-130.html

公式には青は平和と安定、赤は勇気と活力、白は純粋、黄色は繁栄を表すとされている。青地に赤い丸で青い海と赤い太陽、そして真ん中にあるのが稲穂なんだそう、と、紹介してあったブログとASEANのHPから確かに稲穂とわかる部分を転載しています。

瑞穂の国とも言われる日本は縄文の昔から稲作を営んできました。
今も五穀豊穣を願い、全国で神社でのお祭りが盛んな国、日本ですが、この10本の茎は稲。

ASEANの旗を調べていて見つけたサイト/どなたが作成されたかはは存じませんが、素晴らしいサイト/BGMも素晴らしい、涙がでるサイト。
クリックすると動画再生します。音が大きいのでご注意を。

日本
http://www.geocities.jp/ryokuin_seidan/img1/japan1_index.htm
日本の巨額ODAに対するリップサービスだという言う人もいらっしゃいますが、それが一体なんというのでしょう。?それでもいいではありませんか。実際にこれを述べられていることは間違いがないのですから、褒め言葉にはありがたく乗じたらいい。

ASEANは日本が大事にしなくてはならない国々であることは間違いありません。他にも親日国は大事にしなくては。今のままでは親日国の信頼も得られません。
シナ・韓国ばかりに、何故、日本の税金を投入したがる民主党、その他売国政党、政治家。

朝鮮学校無償化も、日本が侵略戦争をして迷惑をかけた的理論は成り立ちません。
反日教育をする学校の授業の内容を理解せよという、とんでも新聞が散見されますが、マスゴミ理論は受け入れることができません。
区別と差別を取り違えてはいけないと思うのです。
朝鮮学校に支払われる資金は、本国へ送金されるとか、実態やその危険性を訴えているブロガーさんも多いのです。

血税がこんなことに使われてあなたは納得ですか?
ワタシは納得しません。

私たちは日本人は普通に自分の国を誇りに想い、先人に感謝し、日本人であることに自信をもっていいと思います。 私たちに必要なのはこうした世界中にはびこる反日勢力に屈しない凛として美しい大和魂ではないでしょうか。
もちろん、理解ある良き隣人はお互い理解しあえるはず。狂わしているのは誰か?です。



教育の現場から消え去っていく童謡や唱歌、昔話を、おひざのうえで教えてあげられるのは、私たちママさんですが、そういう意味で、教育って本当に大事だし、ねーねーママの役割ってすごい!って思いません?

日本が普通の国になるように

楽しく楽しく、おひざの上で、忘れ去られていく童謡や唱歌をを歌ってあげようではありませんか。その背景も、わかる年頃になれば教えてあげればいいと思います。

日本昔話が放送されてたころはそれでもまだテレビもマシだったんだよね、きっと。


子供って、本来残虐なところがありますよね。虫をつかまえて足をとっちゃったり、頭とっちゃったり・・・、えいやって潰したり、突然にやると思います。
それをかわいそうと手を止めに入るのも、少し待って、泣きながら見守ってみませんか?(笑

それは乱暴なのではなくて、小さいうちは探究心でもありますし、何をするとダメなのかということを自分で学べる機会をみすみす奪うことに繋がりかねません。

童話なども実は怖い物だって言われる一面もありますが、だからってそれを全部排除して、伝承を大きく捻じ曲げて(今では政治の色濃い理由が多いでしょうね)、温室や無菌室で育てるのがいいとはワタシは思いません。

子供は誰でも天才だと思って、子供を信じて、昔話も聞かせてあげよう。
お外遊びもしっかりと!
ママ、頑張ろう!

※コメントで、歌われなくなったいい歌について教えてくださった方がおられますので、また取り上げたいとおもいます♪

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

応援いつもありがとうございます^^
なかなか時間がないですが、応援ぽち~っと参ります♪
スポンサーサイト

category: 子育ておやくだち

thread: がんばれ☆子育てママ - janre: 育児

cm 4   tb 0   page top

コメント

ランキング1位おめでとうございます!!

素晴らしい!!(パチパチ


そして童謡カルタ 欲しいw
子どもが小さい時、よく歌を歌って聞かせました。

日本昔話や一休さんは、DVDで見せたりしましたよ♪

確かに昔のテレビは、今よりかなりマシだったと思います。

今は、全てがヤバ過ぎますもんね・・・(涙

エムリン #- URL [2010/10/23 20:54] edit

尖閣沖追突事故、死者日本人1名???

今回も素晴らしい情報ありがとうございます。さっそくカルタを購入したいと思います。

ときたさんの絵本も購入しました。子供がもう少し大きくなったら読み聞かせたいと思っています。紹介して下さる政治の本っもかなり参考に購入させていただいています。

ーーーーーー
こんな記事を見つけました。今、読んだばかりですが、かなりの衝撃です。事実なのでしょうか?凄く嫌な気分になってしまいました・・・。真実が知りたいです。

http://blog.livedoor.jp/mikachan_1980/archives/1365069.html

尖閣諸島での戦火、日本人、死者一名。防衛省内部関係者より。
MS #- URL [2010/10/24 03:06] edit

エムリンさん、いつもありがとうございます^^

アクセスはでも、低いんですよ~、残念ながら。
システムがわかりませんが、ポチ~ってしてくださってる方々のおかけだと思います。
やはり政治に邁進すると、ママ達は逃げてしまうかもしれません。
難しいですね。

でも、あれもこれも突き詰めると根っこはひとつなんですよね。

教育は大事です。

一休さん!そうだ、ありましたね><
うちもDVDそろえようかな。

童謡カルタは遊べるので、是非!
ルナ☆ #- URL [2010/10/24 06:13] edit

Re: 尖閣沖追突事故、死者日本人1名???

MSさん、コメントどうもありがとうございます^^

童謡カルタは楽しいで、是非オススメですよ~。

ときたさんの絵本は、ママが戦後教育のカラクリをしった後に、読むといいと思います。
9番目の戦車は子供にオススメなんで、是非、復刊ドットコムへリクエストしてみてください。

> 尖閣諸島での戦火、日本人、死者一名。防衛省内部関係者より。

このサイトではないですが、この件見ました。事実としたらとんでもない話ですね。
あちらでは船長と名を変えた共産党員が英雄で表彰されてしまったくらいですからね、さもありなんかもしれません。いずれにせよ、真実はもう隠せません。事実であればもう少しはっきりとしたことがわかってくるのではないでしょうか。
海上保安庁への激励メールを送らないといけないですね。
ルナ☆ #- URL [2010/10/24 06:21] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/209-b01b0555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。