07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

うちの子は絵が描けないと悩まないで!未来を担う宝を預かる親は心して育てよう! 

早期教育にはまった自分がやってしまった最大の失敗(と思っていること)は、子供が描く”絵”への干渉でした。

うちの子は絵が描けない><、○○ちゃんは上手なのにね~、うちの子は絵を描くのキライなの、うちの子絵がヘタクソなんだわ~・・・というような台詞を口にしたことはありませんか?

今日はワタシのイチオシの本をご紹介します。
子どもの絵をダメにしていませんか子どもの絵をダメにしていませんか
(2004/04)
鳥居 昭美

商品詳細を見る


当時親しくしていた知人の子はうちの子と同じ年齢、同じ性別で、お誕生日も遠からずという子でしたが、このお母さんが抜群に素晴らしい人でした。早期教育繋がりで知り合いになった方でしたが、この方を見ていると早期教育はやり方だという思いを強くするし、ブログタイトルや主旨からすると、ややもすると早期教育批判とも捉えられると思いますが、決してそうではありません。

早期教育は子供に愛情を注ぐひとつの愛の形であると思えばいかようにも解釈できますが、「子供のためだ」と信じてやっていたことが、子供の能力を奪ってしまうことだけは、避けて欲しいなと思いますし、また我が子の子育てを考えるキッカケになって欲しいなと思います。

子供は宝です。ワタシは日本人で、日本に産まれた我が子は日本の宝です。


どの部分を紹介しようと思っても選ぶのが難しくて、まずは内容をざっとあげますが、これだけできっと読みたくなると思います。
------------------------------------------
第一章 お母さんのためのお絵描き入門講座
   講座1 子どもの絵を聞いていますか?
   講座2 形を教えていませんか?
   講座3 子どもが、汚すのを嫌っていませんか?
   講座4 子どもの絵で正確を占っていませんか?
   講座5 子どもと楽しい体験していますか?

第二章 子どもはこんな絵を描いて大きくなる
   1歳代
     1歳前後、手のいたずらからスタート
     1歳前半、手の往復運動によるなぐり描き
     1歳後半、大きいぐるぐる丸からちいさなぐるぐる丸へ
     子どものギャラリー
     1歳児のお絵描きワンポイントメモ
   2歳代
     2歳前半、丸が閉じ始めます
     2歳後半、意味づけの発展
     子どものギャラリー
     2歳児のお絵描きワンポイントメモ
   3歳代
     3歳前半、描くつもりで手を動かします
     3歳後半、たくさんの丸でおしゃべりします
     子どものギャラリー
     3歳児のお絵描きワンポイントメモ
   4歳代
     4歳前後、イメージで描き出すようになります
     4歳後半、カタログのような一見バラバラの絵です
     子どものギャラリー
     4歳児のお絵描きワンポイントメモ
   5歳代
     5歳前後、物を順序良く並べる形で絵が描けるようになります
     5歳後半、基底線で関係をあらわします
     子どものギャラリー
     5歳児のお絵描きワンポイントメモ
   6歳代
     6歳前後、基底線にそって並列させて描きます
     子どものギャラリー
   7歳代
     大人と子どもの社会を意識し始めます
     子どものギャラリー
   9歳代
     9歳からは大人の絵
     子どものギャラリー
     6~9歳のお絵描きワンポイントメモ
第3章 お絵描きQ&A
----------------------------------------------
    
先に述べた知人のお子さんはそれはそれは・・・抜群に素晴らしい絵を描いていました。絵画教室が一緒だったのでなまに作品を見たりしましたが、とてもではありまえせんが、同じ年齢とは思えない。そしてこの子がこの年齢のスタンダードではない、遥かに優れたお子さんだということは絵を見て一目瞭然でした。

しかも絵にゆがみがないというか、上手下手という意味ではなく、精神年齢的に発達していたんだと思いますが、嫌味のない、子どもらしい絵を、それは見事にかきあげていました。

それを見て、その差に愕然とし、焦り、この得て不得手を超えたこの差は何なのだろう?顔は笑いながら、心は複雑だったのは言うまでもありません。

しかしこれはワタシに限ったことではないと、きっとそういう経験をお持ちのママさんもいると思いますし、これからも・・・きっとそういうママは出てくるはずだし、今現実に悩んでいるママさんもいるはずです。

この本は、そうした疑問や悩みに答えてくれますし、絵だけのこどとではなく、子どもと接するときに注意したい親の態度は、かくありたいと思うような、子育てのヒントいっぱいの本です。

ワタシの場合は「絵が描けない」というよりまず「絵を描かない」ことに疑問を持ちました。
子どもって絵が好きだよね、ってよく聞きますが、うちは全然・・・描かない。描いても、その描いた絵に心を感じないというか、好きで描いた絵ではない、描かされて描いているというのがわかっていました。

Q&Aに次のようなのがあります。
-------------------------------------
絵を描きたがらないのですが、どうしたら描くようになるでしょうか
 描いたものに対して、お母さんの期待通りのものでなかったとしても、お子さんに不満そうな顔をしたり、「こここうしたらよかったのに」と口出ししないように気をつけましょう。お母さんの顔つきや言葉で、子どもは傷ついて、お絵描きが嫌いになることも有り得るのです。

 「どのように描いていいのかわからないようだ」というのは、多分、大人から形を描かされていたからでしょう。「私も絵が苦手なので、どのように教えてやったらいいのか、よくわかりません。」とあるのも、大人の絵のように形を描いたものが良い絵だとお母さん自身が思い込んでいるのかもしれませんね。絵はいやいや描くものではなく、楽しむもの、遊ぶものとお考えになることが大切です。
-------------------------------------

これは我が家の場合はズバリこれでした。この本を読んで泣けてきたのは気がつくキッカケがたくさんあったからですが、どこか繊細に育ちすぎてしまった我が子に、”お母さんが煩く聞いたり言ったから、絵がキライになっちゃったんだね。つらかったねぇ。ごめんね。”っていう意味の言葉をかけたとき、子どもが泣いて「寂しかった」と言った時ほど、衝撃を受け、同時に、それまでの親の我を主張するような、子育ての姿勢を深く反省したことはありません。

先生は大変よくしてくださったのですが、絵の指導が入ることは、この子には合わないなと、この絵本に出合ったことをキッカケに色々考えて、絵画教室はやめました。なかなか入るのが難しい絵画教室で、残念なキモチが大きかったですけれども、私の押し付けではいけないと強く心に言い聞かせました。下の子が生まれたので、正直下の子もお世話になりたいと思っていたのですけど。

やめてからどうなったといえば、絵を描かなかった子で、今でも後遺症があってあまり描きませんが、それでもお友だちの影響というのはすさまじく、描かなかった子が描くようになってきたし、絵に余裕があるというか、魂の入った絵になってきたように思います。

だから、こうしてプロフィール画像にも堂々と使えるようになった!これ全身あるのですが、やむなく顔だけにしました。我が子の描いたワタシの似顔絵です。
お母さん
まつげ長いですが、ワタシは長いのです。多分!(笑

これくらい普通かもしれませんが、ワタシには驚異的に嬉しいことなのです。子どもが自ら楽しんで描く、これほど嬉しいことはないです。

そして、もうひとつはっきりいえるのは、焦ることなんてないっていうことです。何もしなかったら多分、もっと早くに色んな絵が描けるようになっていたかもしれないとさえ思います。

子どもは誰でもピカソ!って思って、ユックリじっくり遊びにつきあう、見守るそんな姿勢も忘れないで欲しいなって思います。その子のペースがありますから、いつか巡ってくる物事への興味一杯の時期に、いろんなことを教えてあげたり、又サポートするなど、無理のない、でも効果バツグンの子どもの教育をママはしてあげよう!

ま、他には、今のところはこのように違う疑問も当然ながら持ちますが、これもふむふむと納得します。
-----------------------------------
友だちの絵をまねするようになり、気がかりです

女の子はとくにお友だちと一緒にお姫様やお人形さんを描くのが好きです。まねすること自体は、悪いことではないので、強いてやめさせることもありません。模倣も社会生活上の学習の一形式だからです。
むしろ、自分の絵がどんどん描けるようにはげましてやりましょう。大人用の絵ではなく、子どもらしい絵が描けたときにほめてやるのです。自分の絵が描ける様になると、その楽しさを知って、友達の真似はしなくなると思います。と同時に、お友だちもそのような方向へ持っていくよう、親同士で話し合うとよいです。
-----------------------------------

ワタシの場合は、今は見守るまだ見守る時期と思っています。
保育園の教室に飾られた絵はは新作になるたびに必ず見ますが、我が子は必ずといっていい。その時近くに席に一緒になり仲良しになる子と、極めて似たような絵を描いています。

だから、必ず先生に質問をします。どっちが真似て描いているのかを知りたいので、どういう状況で描いていたかを聞くのです。上手下手よりこんなことを聞くお母さんもあんまり居ないと思いますが、子どもの日々の出来事のおしゃべりの中で話す、子どもの口から出たことと、大人から見て感じたことを、密かに比較するなどして、楽しんでいるんです(笑

で、家で絵を描くときは、描いたものは何でも褒める、ただ褒めるだけではなく、お母さんは”ココがステキだと思ったとか、逆にこれが何を描いたものか?質問をしたりして、コミュニケーションをしています。私は保育園にあずけているし、接する時間は仕事をしていないママさんたちより圧倒的に少ないでしょうし、また絵を描く自信みたいなものが身についてくれるといいなぁと、そう思っています。

本当は教育の一環であるところの幼稚園に入れたいのですが、仕事も辞められない、仕事は続けたいという思いもあり、また実際には事情により辞めることもできないので福祉であるところの保育園に入れましたが、これとて、保育園児だからと絶望するこなく、親が要望すれば、なんとかなることもあるのかも。

というのも、そう、この本を読んでいるので、保育園の先生に要望などを伝えたんです。造形を増やして欲しい、外遊びをとにかくしっかりさせてやって欲しい、でも、教えないで、見守ってやって欲しいとか、です。

二人目はある意味、あらゆ側面から見ても、極めて責任ある放任主義で育てていますから、二人目の描く絵は本当に楽しみです。

幸い、下の子の主任保育士は、かなり勉強しているようなのです。まだ小さい我が子ですが、貼られている作品を見ると、まだ母乳を飲んでいる子だけれども、紛れも無く本人がやっていることがわかります。見よう見まねもあるでしょうが、自分で描いた線、自分で張った紙だなぁ~って。もちろん、いろんな先生がいるから、先生にバラツキがでないよう忘れないように「自分でやらせてあげてくださって、感激です。ヘタでもいい、気にしないので、何でも自分でやらせてやってください。」って呟いたりするんです。先生達の間では当然その保護者の話は共有化しますので、先生にもよいプレッシャーではないですが、良い刺激になってほしいと思ってます。

嬉しいことに、主任先生のこだわりなのか?粘土遊びも盛んだし、お外遊びも上の子に比べたら遥かに活発で、砂遊びをしっかりしてくれているので、この姿勢には不満は全くありあせん。

そう、この著書にも「砂と水で子どもは育つ」とあります。服の汚れなど気にせず、思い切り遊ばせて上げる、一緒に公園にいったら、携帯電話ばかり見ていないで、お子さんと一緒に泥団子つくってみませんか?

おうちに居ていられるママは幸せです。子どもと一緒に遊べるもの。育児休暇中は本当に楽しかった。風が心地よいときはしょっちゅう公園でランチにして、葉っぱに触れる、土に触れる経験を重ねてきました。

是非、ママも外で一緒になって遊びましょう。
余談ですが、大人が真剣に泥団子などをつくっていると、きっと子どもの人気ものになります。子どもが寄って来ます。子どもが心を開いてきます。

是非、未来の宝を大事に育てたいものですね。




そして、私は今、日本がとんでもない国だということを伝えています。他のエントリーを見ていただければわかりますが、極めて政治的な色濃い発言をしています。

でも、これは政治は胡散臭いものだという意識を刷り込まれてきた結果であって、私は今の日本の疲幣した姿を知り、政治に対してあまりに無頓着に過してきたことの結果であると、他のママと同じように、思っています。

非常識な親が増え、道徳が乱れ、望まない妊娠がふえたり、信じられない親子間での流血事件などはまさしく典型例で、命をかけて守ったはずの日本が、いったいどこへ行くのか?と先人の魂たちは憂いていることでしょう。

是非、我が子は未来の宝ですが、日本を支えるかけがえのない、日本の宝、世界の宝であることを意識して欲しいと思います

英語教育は日本語をきちんと教えることが根っこであることを、忘れないで頂きたいです。美しい日本語の教育とセット。美しい日本の文化を教えてから、外国の文化を教えます。

英語教育をするなら、例えば葉っぱを触れたときに、日本語でちゃんと説明したあとに、これは英語では「○○って言うんだよ。色んな形があるね。」って教えすぎないで、教える・・・っていう風に、手で感じながら耳で聞く、みたいなことができるといいんじゃないんでしょうか?

国際化も結構ですが、愛国心なくしての国際化は、日本のためにならないです。

子どもに日本文化を教えず、外国の文化を教えたって、そんなのは片手落ちなはずです。

日本国民として産まれたからには、日本に役立つ子に育って欲しいって思いませんか?



今の子供達は本当に困難な時代に生まれてきてます。

わが子の将来に希望を抱いておられるママも多いことだと思いますが、子どもたちが否応ナシに関わる教育の状況、無政府主義の現政権のやろうとしていること、また、これまで見過ごされてきたことを突き詰めると、夢も希望もない、焦りが募ることばかりです。

戦後日本の教育は、有史以来何千年脈々と受け継がれてきた世界最古の歴史ある、国民と世界の人々の平和を願う天皇陛下をごく当たり前に敬い、家族、夫婦、子ども、ご近所さんを大切にし、友だちを大切にし、控え目でありながらいざとなれば、守るべきものは守る覚悟を持ち、極めて勤勉、かつ極めて美しい精神文化を持っていた・・・日本人を、壊してしまいました。

道徳教育というものが疎かにされている結果だと思いますが、古き良き日本人の姿は、探すのが難しくなりつつある。

ジャンクフードにはいつもでも気軽に手が出せる環境にあり、TVをつければ性表現露骨な低俗ドラマが流れる。

マスゴミはウソを垂れ流し世論を操作し、国民を翻弄してあざ笑っている。

教育に至っては、赤い思想を持つ人たちが偉そうな顔をして教科書の選択に口出しをし、いつまでも自虐史観たっぷりの教科書を教えられ、こども達はすっかりと日本人であることに自信をなくし、あるいは日本人であることにあまり意識を向けなくなってしまっているように見受ける。

こういうのは、赤ちゃんを育てて、母乳をあげているうちに、おかしいことに気がつきます。

先人に学べとは良く言いますが、本当にそう思います。

先人の知恵を活かし、先人の教えを学び、伝えていく・・・
子どもを育てること、子どもの教育をしっかりやること、、、守るべきものは守ることを、親の責任でやっていこう。

政治は狂っています。

一刻も早い衆議院解散総選挙を国民として期待し、しっかりとした保守政権を誕生させる。
日本を壊す政治家は、もう選んじゃいけない、必ず落選させる。

政治の話にするなというわけにはいかないのです。
我々が好むと好まざるに関わらず、教育に影響を及ぼすのは政治家であり、それを動かす立場にある政治家の、信条や歴史観が極めて重要です。

例えば現在の民主党菅直人政権の大臣達は、日本に対して徹底的な反日教育を施したり、日本を浸蝕しようとするスパイを要請するような朝鮮学校の、授業料無償化を推進したくって仕方のない・・・文部科学大臣です。

我々の税金で、反日教育するんです。

もっとも、日本の子どもたちも、義務教育を終えてすっかりと、政治アレルギーには思考が停止しそうな言葉を使えば、左翼思想にどっぷりつかります。


国旗国歌を軽視する総理大臣、外国人に選挙権を与えたいし、竹島は韓国だと思っている大臣や、反日デモ活動に参加する国家公安委員長、中国のお金持ち華僑議員じゃないかと思うような、教育関係予算もバンバン仕分ける元グラビアの大臣・・・こんな人たちが政権を担っていて、いったいこの国はどこへ向かうか?

日本の行く末を案じながら、若くして天国に行った政治家の、私達へのメッセージです。
忠告です。
埋没4

自ら、破滅の道を選んできた、戦後日本です。

古くて新しい美しい道徳の教育を導入、あるいは教育勅語の復活なども視野にいれ、子どもの教育に良識を取り戻して、日本人が誇りを持てる歴史教育教科書に変え、勤勉で真面目な子どもらしい子どもを育てられる社会になるように、したいものです。

決して保守は古臭くない。日本が好き、ただそれだけです。

それが、右翼だとレッテル張りされる今の日本なのです。

政治家を選ぶのは国民なのですからね。



というわけで、うっかりと子どものお絵描きネタだと思ったのにと足を踏み入れてしまったアナタへ。

面白いネタといいたいけど、腹の立つネタを貼っておきまーす。my日本のフレンドさんの日記にあったので。

外国人が名所チェック 観光庁
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010101802000032.html

観光庁は、訪日観光客にとって案内板や交通機関、宿泊施設、飲食店などが  不便ではないかを評価する全国共通のチェックリストをつくるため、  日本に不慣れな外国人にモニターとして各地の名所を旅行してもらい、
意見を聞くことを十七日までに決めた。
英語、中国語、韓国語圏の外国人数十人を公募するなどし、旅費を支給
金沢、神戸市など全国十地域で数人のグループに分かれて駅から観光名所に行ったり、  地元のレストランに入るなどして「こうすれば使いやすい」などの声を集める。
係員も同行するが、できるだけ通訳や案内はせず、  外国人に現場で“困ってもらい”本音を引き出す狙いだ。

これに関する海外の記事
http://www.reuters.com/article/idUSTRE69H0O320101018
----------------------------------
(Reuters) - Japan is planning to recruit dozens of foreigners to visit the country and give advice on how to make things more travel-friendly for non-Japanese speaking visitors even as it aims for higher tourist numbers.

(略)

Although Japan has made an effort to provide information in other languages in recent years, especially in major cities, these remain hit-or-miss and English still dominates.
続きはリンクへ
---------------------------------

英文記事のほうがリアルですね。英語表記ばっかりだから、中国人や韓国人にみてもらって、不自由なく暮らしてもらおう、観光してもらおうってことなんですかね、要するにね。

外国人と言ってますが、また出たよ、中国人、韓国人ばっかりなんですわ。優遇するの。

しかもですよ、100人の旅費全部日本が支払うといっているので、20万として100人なんだから、2000万。30万円なら3000万ですよ。

マイフレさんの日記をかいつまんで
--------------------------------------
そもそも、『えー、英語で書かれても、分からないよー』っていう人は、どこの人だろう?
…東南アジア~インド~ヨーロッパ~アメリカ~オセアニア…全て英語圏だ。

英語が分からないのは、日本人、中国人、韓国人と、あと、南米とアフリカくらいだ。

日本人だって、海外に旅行するときは慣れない英語をガイドブック片手に読んであるく、世界中にカネを落としまくっている日本人ですら、こんな大接待旅行はしてもらったことがない。

旅行中に言葉が不自由でこまるなら、「ガイド雇え。」と高いガイド費用をはらってパック旅行いくわけでしょ?すべて個人の負担で。

観光旅行ってそういうもの、その現地ガイドだって日本人の収益。

観光客にきてもらってお金落としてもらうって政策なら、なんで日本人のもうけを減らすの?

この超無駄遣いいったいなんだよ?

英語圏のマナーがしっかりしている人だけきたらいいのに、なんで駅は中国・韓国語を表記するの?
------------------------------------------

ついた秀逸なコメント
------------------------------------------
http://ja.wikipedia.org/wiki/国際機関の公用語の一覧
国際機関の公用語の一覧によると、国連での公用語は アラビア語、英語、スペイン語、中国語、フランス語、ロシア語 とあります韓国語などはどこにもありません。
観光立国を目指したいのであれば、おおむねこれらの言語圏の人たちからサンプルを集めて、そういった人たちからアイデアを出してもらったほうが、はるかに効率的に観光収入を上げることができると思います。
(犯罪者の多さと反日感情と富裕層の落とす金を天秤にかけてどうなるかという部分で)百歩譲っても、中国人はともかく韓国人相手に便利さを供給する必要性は全く考えられません。
それならば文化の大きく異なるアラビア語圏の人たちや、中南米での公用語が多いスペイン語、世界で英語に次いで二番目に多くの国で使われているフランス語を話す人たちから意見を取り入れたほうがはるかに日本を“旅行しやすい”国にできると思います。
さらにハングルは仮想敵国でもある北朝鮮でも使われている言語でこれはスパイに対して道案内をしているようなものです。
また隣国であるために不法入国者や犯罪者が簡単に入りやすく、案内を入れることで容易に国内で潜伏できるようになるでしょう。
いったい何を考えているのか?
くだらない無駄を止めさせるために、このことを国会で質問してほしいくらいです。

-------------------------------------------


国会追求を望む!

もとより解散総選挙で政権奪還!



と思った方は応援クリック祖願いしま~す^^

皆様のあたたかいご支援により、なんだか1位ってところにいます。
ドキドキ、嬉しいですが、キンチョーしますね。
ママたちの目の覚める記事が書けるようにこれからも精進いたします!
ぽち~っとお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます♪
スポンサーサイト

category: オススメ絵本、オススメ本

thread: 早期教育・幼児教育 - janre: 育児

cm 6   tb 0   page top

コメント

こんにちは。
母の視点をふんだんに盛り込んだ頼もしいブログ
いつも読ませていただいております。
素敵なお母さんのもとでお子さんもお幸せですね。

私はというと
モンテッソーリ、台湾駐在などを経て、
子育てにひと段落した二人の男子高校生の母です。

怠け者(ほんとに)なので、残念ながらいわゆる早期教育には縁がなく
今までの~んびり子育てして参りました。

現在灘高生の息子は留学を夢見ておりますが
立ちはだかる英語の壁に
「つ~か、なんで英語どっぷりの環境で育ててくれなかったわけ?」…

ふふ♡…君の中にはたくさんの大切なものが育っているはずですよ。
日本男児たるもの、自力で道を切り開くべし!
加油!!(^.^)/~~~

ところで本日、
日本の惨状を「全く」知らない友人に会います。
ホントに久しぶりで、夕方落ち合っておしゃべりしてからライブ行きます(^_^)v
…関係ないですね、すみません。

ちょっと初心者には難しいと思いますが、
こちらのブログも紹介させていただきつつ、日本のがけっぷちの状態を伝えるつもりです。

しかし久しぶりにあっていきなり
「日本がなくなる…」と言われた時の友人の気持ち(-_-;)…

全く気が付いていない人の心に
「気づきの点」を打ち込む難しさ…
子育てのさじ加減とかぶります。
力んだら失敗してしまいます…

30日の大阪のデモには
東京単身赴任の夫も、息子も、息子のお友達も参加予定。

『ひとりひとりがしっかりと。』
頑張りましょう!
パイナップルケーキ #UvpvuiB. URL [2010/10/20 12:09] edit

こんばんは。
子供さんが描いてくれた絵は宝物ですね。
これから子供が元気にのびのび暮らしていける環境を守らねば。

外国人が名所チェックには笑えますね。
観光庁って実は観光に関しては素人集団だという記事をネットで見ました。
それでやる事がお粗末。
それと予算取ったから形としてと、海外訪日客3000万人目標達成のため、あの国にペコペコしてるのでしょうかね。

最近、私もブログを始めました。
初めて1週間がたち、あーでもない、こーでもないとやってます。
なんだかじっとしてられなくて始めました。
よかったら遊びに来てください。
こちらのブログをブックマークしてもよいですか?

http://ameblo.jp/kuri-annko
kuri #wQAHgryA URL [2010/10/20 23:27] edit

パイナップルケーキ様

パイナップルケーキ様、コメントありがとうございます^^

ステキなおかあさんかというとちょっと自信がないのですが、書く時間をくれる旦那には感謝してます。

> モンテッソーリ、台湾駐在などを経て、> 子育てにひと段落した二人の男子高校生の母です。

おぉぉ~なんかカッコイイ!海外にでたことがないので、学生時代に出ておけばよかったなぁってたまに思います。

> 現在灘高生の息子は留学を夢見ておりますが
おぉぉ~!すごーい!英語はとにかく触れるしかないですよね。
頑張れ~!
チャレンジできることがどんなに幸せなことか、いつか知ってほしいです。
そういう能力やチャンスのない子ってたくさんいるから。

> 「つ~か、なんで英語どっぷりの環境で育ててくれなかったわけ?」
今まさにその環境に浸かったらいいのですよ~ってエールを送りまーす!
高校生ならもうどぼんと浸かってくださいね^^
頑張れ!日本男児!

> 日本の惨状を「全く」知らない友人に会います。
超えるか超えないか・・・それだけのことですが、自分の身に差し迫る危険というものがないと、超えられないものなのでしょうか?
野生のカンを取り戻して欲しいですね。


> 30日の大阪のデモには
> 東京単身赴任の夫も、息子も、息子のお友達も参加予定。

なんと頼もしい!!!!!!!!!
天才児の愛国者って最強ですね。

いや、ほんと早期教育を導入する方は愛国者に育てていただきたいです。
大阪1万人を目指して、頑張りましょう!
ルナ☆ #- URL [2010/10/21 06:11] edit

Kuri様

Kuri様、コメントありがとうございます^^

ブログ開設おめでとうございます!
リンクは是非、お願いします♪

子どもが暮らしにくい環境になっていると思うので、やっぱりママが頑張らねばと思います。

観光庁ってなんなんでしょうね。
いい加減にして欲しいです。
この庁の存在こそ、堂々たるスパイ工作機関ではないんだろうか?
ふとたまにそんなことを思います。
だって、辻元がいたし・・・・・・・
ルナ☆ #- URL [2010/10/21 06:14] edit

こんばんは、はじめまして。最近民主党やその他の党にいる売国議員に不信感を持ちネットを見ていたら、こちらの記事を見つけました。最近までマスコミが必死に隠そうとしてましたが、尖閣諸島問題で国民が中国に対する危機感を持った事で隠しきれなくなりましたね。ネットを通じて情報を流してくれる方々がいるのはありがたいです。売国議員が、男女共同参画を推進したいのは、口コミによる主婦層の情報拡散を防ぐためなのかもしれません。女性の口コミはマスコミ以上に情報拡散能力がある場合がありますから。最後になりましたが、ひとりでも多くの方々に日本の現状を知ってもらいたいです。
名無し #- URL [2010/10/22 23:25] edit

名無し様

とお呼びするのが憚れるのですが・・・コメントどうもありがとうございました^^
検索でたどり着くような記事を書いているのだと思うと改めてちょっとドキドキですが。
しかしマスコミも巧みですし、お花畑党の頑な振りや洗脳されっぷりって強烈すぎると思います。
垣根を是非、超えて欲しい、ほんの一歩二歩なんですけどね。

男女共同参画の流れ・・・主婦層による情報拡散を防ぐ
なんともまぁ・・・気がつきませんでしたが、なるほどその一面もありですね@@
色々な見方があると思いますが、男女共同参画の流れは日本の伝統破壊にほかならないと思っています。
日本の伝統を破壊するということは、皇室をなきものにしようということです。
お天道様が存在しなくなったら、地球上の生命は生きてゆかれません。
ワタシはただただ古き良き時代の日本でのほほんと暮らしたいだけです。
その危機感を、はたと感じてほしいなぁって思います。
ルナ☆ #- URL [2010/10/23 01:54] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/206-183e8843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。