09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

やまと新聞のご紹介 美しい写真と感動の動画 

これ、どこの写真だと思いますか?
201010105.jpg
なんと衆議院の中庭なんだそうです。

美しいですね。

こんな美しい衆議院を、こともあろうに・・・300議席も、あるんだ・・・民主党。



ずっとご紹介したかった、やまと新聞をご紹介します。

ねずきちさんのブログから拝借します。

拡散希望!やまと新聞を守れ

是非、全文をお読みください。
素晴らしい説明文ですので、私は口を挟む余地などありません。

ひとりでも多くの方に伝わって欲しい。

今、日本で何がおこっているのか、それがまだ気がついていない人には、さっぱりチンプンカンプンな内容に違いありません。

政治を毛嫌いする方のために、超長超カンタンに書きます。

歴史の授業を思い出してください。わたし達戦後世代は、
 日本は侵略国家であった
アジアに軍隊を派遣し、たくさんの人を殺した
 南京大虐殺があった
 広島・長崎の原爆は仕方がなかった

・・・とにかく、日本は悪いことをしたんだと教えられてきました。

それを、東京裁判史観に支配された教育と田母神氏は述べておられます。

大事な一文が抜けていたので追記。

この東京裁判史観は間違いだ、南京大虐殺ではなく、南京事件だった・・・

教えられていたことが、事実ではなかった、そうだとしたら、どうでしょうか?

オススメ。
マンガだから読めます。是非読んで。


最後はぶっとびの結論ですが、今、目の覚めた自分はこれは理解することができます。

目が覚めると、首相が靖国神社に参拝することが、何故毎年話題になるのか、理解することができます。

そして、日本国首相は、堂々と靖国に参拝しなくてはいけない、ということもわかるのです




戦後、GHQは「いまやすべての人が不当な規制をうけることなく、宗教の自由と表現の自由を享受できる」と声明を出した。

しかしながら、実際は日本の新聞を一切の支配下におき、言論統制を行い、検閲を行った。


戦後に一斉に公務員がクビになった。
戦争に加担したからという理由で、GHQは一切の公職から追放した。

行政の大混乱、教育の大混乱に入ってきたのが、反日思想をもった公務員、教師。

教育においては、日本の悪行を徹底的に教育した。

日の丸・君が代を戦争を連想させるなどといって騒ぐ、先生方がいるようですが、まさに、こうした人たちです。

マスコミが伝えない民主党の本当の姿です。

こういう人たちが、民主党を支持しているのです。


テレビ・新聞は去年の夏、民意を誘導し、結果的に多くの国民はきっとこう思った。
「自民党が駄目だから、試しに民主党にやらせてみたい」
「自民党にお灸を添えるために、民主党に投票したい」
「一回やらせてみて、駄目だったらまた自民党に戻せばよい」
「自民党一党が長く政権を取りすぎた」
「とにかく一度政権交代させればよい」

・・・そしてすっかり子ども手当に食いついてしまった・・・気がする。


この結果、今日本は本当に大変な状態にいます。

多くの保守ブロガーの方が危険性を訴えておられます。
是非良質な保守ブロガーの方の記事を読んでください。

博士の独り言さんなんて、いいです。
博士の独り言さんのリンクから、秀逸ブログがいくらでも目に入ってきます。

前回のワタシのエントリーにも、民主党関係者の「日本は中国になるんだよ」発言を書きました。
冗談ではないんですよ。

民主党のマニフェストにはない、インデックス2009に書かれた内容は、国家解体政策です。

これを、300議席の圧倒的民意があるから、という言葉をぬけぬけと使って、強行採決を繰り返しているのです。

テレビは真実を伝えません。

NHKが訴えられていることすら、知らない方も多いかもしれません。

昼間から寒流ドラマが流れ、NHKでは国会中継すらなくしてしまった。

骨のある討論番組はありません。

やたらとテレビがつまらない、そう感じませんか?

何も伝えていないからです。

口蹄疫のことも、中国機が勝手に成田に着陸したことも、報道していない。

口蹄疫のことは確かに流れ出した。
もう隠せないから。

でも、初動が悪かったと、県側を敢えて非難する形を取り、赤松農相の恐るべき対応を、失態を、糾弾する動きなど皆無です。

政治とフィギュアは別。
別だけれども、浅田真央が何であんなにマスコミに演技を叩かれるのかという点では繋がっています。
どうか、不思議に思ってください。
あの、神演技が、どうして、評価されないのか、子供っぽいと言われるのか。

平気で、民意を誘導しているのですよ。


2008年、GHQの呪縛から解き放たれた、保守本流の新聞社です。

4月号の内容についてはまた感想をいずれUPしたいと思います。


やまと新聞社がつくった、感動の動画です。

もう時間がない、戦おう


日本で何が起こっているか分からない人にはわけのわからない動画かもしれません。

でも、これは本当に感動の動画なのです。

この動画の素晴らしさを理解してくれる人が一人でも増えてくれますように。

スポンサーサイト

category: 拡散

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/19-3e54b0ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。