04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

古都奈良の新スポットに?! 大仏以外の見所になっちゃったりして・・・崩れ行く古都奈良よ、どこへ行く 

奈良県はただいま平城遷都1300年祭がひらかれています。そういえば、何度かせんとくんをみかけたなぁ~という方はたくさんおられるのではないでしょうか。早期教育に開眼されているママさんも、きっとお近くなら足を運ばれていることでしょう。歴史に触れる、とってもいい機会だと思います。

修学旅行懐かしいな~、ワタシが修学旅行の次に奈良に行ったのは、今の旦那とだ。懐かしいな~。

ところがその奈良県も今や中国から精神的な体当たりをしていることを、今日はお知らせしたいと思います。体当たりは沖縄だけではないんですね。

誰デスカ?奈良県の恩人?!が中国人だって?

「奈良の恩人」の銅像が完成 梁思成氏
http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/nara/100612/nar1006121943000-n1.htm
----------------------------------------------------
第2次大戦の際に奈良、京都の爆撃回避に尽力したといわれる中国の著名な建築史家、故梁思成氏の銅像がこのほど完成し、12日に北京の国家博物館で披露式典が行われた。銅像は10月末、「平城遷都1300年祭」を行う奈良県に寄贈される。

 式典に出席した奈良県の窪田修副知事は「梁先生は奈良を守ってくれた恩人。日中友好の歴史をあらためて確認できて大変感謝している」と述べた。銅像は県庁近くに設置される予定。

 梁氏は1901年、日本生まれ。米国で学び、中国に帰国後、古代建造物の研究に従事。大戦末期には歴史的建造物の重要性から奈良、京都を爆撃しないよう米軍に進言したといわれる。(共同)
----------------------------------------------------

そんな逸話は聞いたことないぞ?なんだって?

へー、ほーで済ませます?これ6月の記事でしたが、コレに対し、8月に

"古都の恩人"像設置を再考 米軍「空襲回避」進言疑問符 奈良
http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/nara/100612/nar1006121943000-n1.htm
----------------------------------------------------
平城遷都1300年記念事業の一環として、奈良県が、第二次世界大戦で県内の文化財を空襲から守ったとされる中国の建築家、梁思成(りょうしせい)氏(1901~72年)の銅像を県文化会館(奈良市)の敷地に設置する計画について、再検討する方針を固めたことが2日、分かった。梁氏を“古都の恩人”とする逸話の事実関係が明確でないとの指摘が相次ぎ、県が再考を余儀なくされた格好だ。

 梁氏は中国国民党政府の故物保存(文化財保護)委員を務めた要人。県によると、梁氏は戦争中、米軍に奈良・京都を空襲目標から外すよう進言した“古都の恩人”として、中国側が平成20年、日中友好協会を通して銅像の建設を提案。銅像を中国側、台座を日本側がそれぞれ制作し、10月末に県文化会館の敷地内に設置する予定で調整していた。

 ところが、梁氏のエピソードは中国側が県へ持ち込んだもので事実関係が明らかでなく、研究者の間からも「梁氏がいつ、どこで、米軍のどの航空部隊の指揮官に空爆中止を進言したのか明確にされていない」と疑問の声が上がっていた


 県にも「歴史的な事実が確認されていない人物を県が顕彰するのか」などと問い合わせが殺到したため、県は銅像の設置場所などについて再検討することを決めた。

 国内での中国要人の銅像や石碑の建設をめぐっては、15年に和歌山県田辺市で日中国交正常化30周年を記念した、中国の江沢民前国家主席の揮毫(きごう)を刻んだ石碑を建設する計画が持ち上がったが、市民団体などが反発。建設を白紙撤回したことがある。

 麻田貞雄・同志社大名誉教授(日米関係史)の話「今回の寄贈は完全に中国側のペースに乗せられたもの。歴史的な検証がなされていない人物の銅像を国内に建てることなどはあってはならない」
----------------------------------------------------------

これは世界で成功しつつある南京大虐殺という捏造に続く新たな歴史カード?

下記の動画を見ていただければよくわかりますが、根拠が不明確な中国の主張を奈良県知事が受け入れて、誰か知らない人が日本の文化を守った人物としてあがめられるべく、その人物の銅像を、古都奈良に設置しようというもの。



ちなみにこの動画の中に自民党の加藤紘一と言う人が出てきますが、こういう人が本当に日本を悪くする人。
民主党は最悪。自民党もどっこいどっこいという評価に見えますが、自民党内に巣くう「日本売ります」という民主党と同じかもっと悪いのが巣くっているのが、今の日本がこんなふうになっている原因のひとつ。
自民党も内部からぶっ壊されているのですね。
だからこそ、こういうのは国会議員にしてはいけない。絶対に落選させるという団結が国民に必要です。

奈良県知事もなんだか・・・中国人の銅像を奈良県に設置したくってたまらない・・・のでしょうかね。

この知事が、中国の新たなる歴史カードを招き入れる、トンデモ親父なんだね。

あのー・・・もうワタシは中国中国・・・って腹いっぱいで、吐き気がします。

土足で踏み込まれて日中友好と言われても俄かに受け入れがたいというのが普通の感情ではないでしょうか。

お互いの国家が情報操作というモノをせず、独立国家として対等な立場で話し合い、お互いが自国の歴史をきちんと学び、節度ある態度で接するようになれたら、それこそ友好という言葉も意味を成してくると思いますが、現在のように単なる中国の覇権主義に飲まれるだけで、日本と言う国は消えてなくなるなどと考えている人たちが牛耳っている国などと、友好だなんて、もってのほかと言いたい。

だから、こーゆーところに、一生懸命日本人として抗議をいたしておりますのです。



動画の一部のご紹介

中国人銅像5
新たなる歴史カード。尖閣は中国のものと言う論理とそっくり同じでしょう。場所が古都奈良に変わっただけ。この奈良に爆撃がなかったというのは今ではウソというのもわかっているとのこと。
水間条項でおなじみの水間さんもきちんと言及されています。

中国共産党のポチみたいな奈良県知事がいるせいなんでしょうか。着々と中国のプロパガンダが史実として進行しようとしているのがよくわかる動画ですよ。再生してね。

これ、マジ?
日本人だけお金払って、外国人に優遇?何で日本人明けこんな風に差別されるんでしょうか。
中国人銅像4

奈良県知事がこうやって、中国の新たなる歴史カードを受け入れるものだから、中国ではどんどん図に乗って、国内ではこんな風に報道されているらしい。
中国人銅像3
しかも、映画化される???この恩着せがましい胡散臭い人物が英雄になるの???
バカもやすみやすみにしてください。

たかが銅像でしょ?そんなのいーじゃないの、ほっとけば?

そう思う人も居るでしょう。

でも放っておくと、彼らはやがてこんなことを言い出すだろう。
ってか、もう言っているよ。日本人にはまだダイレクトに伝えられていないだけ。
いや、なるまで伝えられないかも。。。情報操作されちゃって、知らないまま、挨拶がニーハオになってるかも。
中国人銅像
中国人銅像2

これが、日本人がうっかりすると永久に拝まなくてはならない銅像だそう。
中国人銅像6

ワタシが以前にこの記事を書きましたが、日本共産党や日教組左派の牛耳る今の日本の教科書に、うっかりするとこの銅像がのったりしちゃうかもよ。放っておいたらね。

学校が教えない「日本の神話」はママが絵本で教えてあげてね
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-169.html

というか、ほんとアンタ誰?中国ではもうたくさん準備されているそうよ。

一地方自治の長である奈良県知事がこうして日本の存続を足元から揺るがす。

地方自治の蜂起は危険だと思う。

国がそれをすすめ、新聞がそれを褒め称えていることに気がついていますか?

東国原知事がべた褒めの、今の総務大臣は超危険人物なんだと思うんですよ。なんといっても、韓国語ペーらペラ、日本海を東海と呼ぶらしいですからね。

そして、産経の記事で、

中国からの銅像受け入れ断念 奈良県、尖閣問題で
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100930/trd1009300201001-n1.htm
--------------------------------------
 平城遷都1300年記念事業の一環として、奈良県などが進めている中国の建築家、梁思成氏(1901~72年)の銅像設置をめぐる問題で、10月末を予定していた中国からの銅像受け入れを県が断念したことが29日、わかった。奈良市内で同時開催の梁氏をしのぶシンポジウム「日中友好フォーラム」も延期する。

 沖縄・尖閣諸島周辺の漁船衝突事件をめぐる日中の対立が影響し、県は「尖閣問題が解決しない限り、先行きはまったく不透明だ」としている
---------------------------------------

産経では断念と報じたんだけど、当事者である奈良県はまだそんなこと言ってないって言ってるみたい。

「延期」になってるだけで、やるかもしんない。

全然安心できない。


本当に日本は足元からぐらぐらです。

古都奈良でおこっていること、お分かりいただけましたか???

どうぞ、日本の素晴らしさを素直にお子さんに伝えてあげてくださいね^^

今日から国会だけど、テレビだけではわかりません。うまく切り貼りされて神業編集されていますから、やまとしんぶんなどが配信する国会中継をネットで確認することをオススメします。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

応援していただけると嬉しいです♪
お礼にもいきまーす^^

スポンサーサイト

category: みんなに知ってもらいたい

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

こんにちわ。お久しぶりです。
いよいよ粗大ゴミが完成しましたか。まったく
荒井知事はアホの極みです。
銅像に関してはゲバゲバ90分のハナ肇が有名ですね。
金属が不足してるんで業者へ委託しましょう!
地球と奈良にエコです。
http://www.hi-power.jp/03/
Zool #- URL [2010/10/01 20:56] edit

Zoolさん♪

Zoolさん

いつもありがとうございます^^

ゲバゲバ90分ってなんだっけ?って探しましたらハナ肇がでてきた(笑

地球と奈良にエコ
言い得て妙ですね~
この強烈な皮肉が通用する人も少なそうで・・・ちょっと寂しいね><

頑張れ~日本人よ~
ルナ☆ #- URL [2010/10/01 22:32] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/180-3e7c6afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。