06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

秋の田の仮庵の庵の苫をあらみ 我が衣手は露にぬれつつ 

有名ですね。馴染み深い歌と昨日の天皇陛下の稲刈りのニュース。日本の主食であるお米を大切に育て、稲刈りされるお姿を拝見できて、嬉しい。

稲刈り
宮内庁提供写真

皇室に関する報道が本当に少なくなった。小さい頃というから大好きだったんだけど、いつ頃からか無くなった。きっとその頃から、悪い勢力がいよいよ力を大きくしてきていたんだね。

ヤフーコメント欄は実に面白いと思う。新聞社提供ネタにはコメント欄がつかなくて、時事通信にはコメントがついている。(ソースがどこから来るのか、書くと面白いんだけど、今回は見送る)国民の声というか、ネットの声を聞いてみたいときはヤフーで時事通信記事を狙えばいい。2チャンネルより、きっと手軽である。

管理人もポチポチ参戦する。

ところが、ときどき、参戦できないものがある。応援クリックしたいのに、クリックが反映されず、ポイントが増えないのだ。
これは管理人がポチに参戦しようとした段階では既にクリックできなかったコメント。
皇室よ永遠なれ

「わー、これぞみんなの目に触れて欲しい!応援したい!」ってコメントがあると、必ず「私もそう思う」にクリックできないのがあるものである。

そういうの、ずっと体験を重ねてきて、あぁヤッホーはフィルターかけてるんだなぁということを感じます。常に監視していて、日本国民に触れて欲しくないコメントに、うーん、操作?してんのかな。難しいことはわかんないけど、簡単なことなんだろうね。そもそも地雷踏むと削除ということもあると聞きますし。

ヤホーはソフトバンク、グーグルはアメリカ。

同じ言葉を検索すると、政治問題に関してはかなり検索結果に差があります。これは明白です。

これこそが、その社の政治思想の表れと言っても過言ではないでしょう。

ヤホーの検索精度が悪いわけではない、以前は管理人は精度が悪いという言い方をしてきましたが、まぁ本当のところはそんなはずなくて、高度な技術を持っていますよね。

ってか、ヤホーもグーグルも提携したんだよね。もう涙だね。韓国とアメリカにしっかり支配されているもんね。

ソフトバンクはお父さんを犬にして大人気ですが、まぁ有名な話になっていると思いますが、これってかの国ではものすごい侮辱なんですってね。要するに、わたし達日本人は笑うけど、反日教育をせっせと受けるかの国から見れば滑稽でしかないのだと思います。


反日企業は、皇室は永遠なれ、というコメントが増えてもらうと困るわけですね。永遠であっては困るというわけです。つまりは、願うはその逆ということなわけ。

私達が普段情報を得るメディアは、そういう思想を持つものに支配されていると、そういうことをよく考えてみ手欲しいと思います。

そして、そういう企業が日本の子供たちの学ぶ教科書に手を出してきている。それはずばり、デジタル教科書

またいずれ詳しくエントリーしたいですが、ワタシは以前に一度デジタル教科書を、パチンコ繋がりでこのソフトバンク関連の記事を書きましたので、お時間ある方はご覧くださいね。
ハートキャッチプリキュアはお好き?プリキュアとデジタル教科書の話
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-150.html

今の日本の乱れっぷりに気がつく親は、子供の教科書のデジタル化もさることながら、日本の教育問題にエラソウに持論をたれるソフトバンクという会社の社長に嫌悪感を抱くのが、普通の感覚ではないのか?
はじめて知ったというアナタも、よく考えてみて欲しいです。

あと、ワタシがぱっと目に付いた他のコメント。
秋田の

◆歌◆
秋の田の 仮庵の庵の 苫をあらみ わが衣手は 露にぬれつつ

           天智天皇(1番) 『後撰集』秋中・302

◆一般的な現代誤訳◆
秋の田圃のほとりにある仮小屋の、屋根を葺いた苫の編み目が粗いので、私の衣の袖は露に濡れていくばかりだ。

◆作者◆
nakanoooe.jpg

天智天皇(てんじてんのう。626~671)
舒明(じょめい)天皇の皇子、即位前の名前は中大兄皇子(なか のおおえのおうじ)。
藤原鎌足とともに蘇我氏を撃ち、大化改新をなしとげ、天皇に即位。日本最古の戸籍制度をととのえたのは天智天皇でしたっけ。

古代史の解釈ってイロイロありますよね。それはそれぞれほーとかへーとか頷いたり頭を傾げたりして楽しんでたりして。きりがないのでこのエントリーでは取り上げません。

で、この歌が応援クリックがしにくくて、なかなか反映しなかった。しばらくたってアクセスしたら、応援クリックできたけど、二宮尊徳のこの解釈は、ワタシ、恥ずかしながら知りませんでした。ご存知でしたか?

二宮翁夜話(にのみやおうやわ)
http://www.jmca.net/book/ninomiya/ninomiya/index.html?gclid=COmR2anFqqQCFQdLbwodQH816A

GAIAさんから文章をお借りします。
http://plaza.rakuten.co.jp/jifuku/diary/20100521/

【51】翁曰く、百人一首に「秋の田のかりほの菴(いほ)のとまをあらみ、我が衣手(ころもて)は露にぬれつゝ」とあり、此(こ)の御歌(おうた)を、歌人の講ずるを聞けば、只(ただ)言葉丈(だ)けにして深き意(い)もなきが如(ごと)し、何事も己(おのれ)が心丈(こころだけ)ならでは解(かい)せぬ物なればなるべし。夫(そ)れ春夏(しゆんか)は、百種百草芽を出し、生(お)ひ育ち、枝葉繁り栄え百花咲き満ち、秋冬(しうとう)に至(いた)れば、葉落ち実熟して、百種百草みな枯る、則(すなは)ち植物の終りなり、凡(およ)そ事の終りは、奢(おご)る者は亡び、悪人は災(わざわひ)に逢(あ)ひ、盗(ぬすびと)は刑(けい)せられ、一生の業果(ごふくわ)の応報(おうほう)を、草木の熟する秋の田に寄せての御製(ぎよせい)なるべし、とまをあらみとは、政事(せいじ)あらくして行届かざるを、歎かせ玉ふなり、御慈悲御憐(おあはれ)みの深き、言外(げんぐわい)にあらはれたり。此(こ)の者は何々に依(よ)つて獄門(ごくもん)に行ふ物なり、我が衣手(ころもで)は露にぬれつゝ、此(こ)の者は火炙(ひあぶ)りに行(おこな)ふ者也(なり)、我が衣手(ころもで)は露にぬれつゝ、誰(たれ)は家事不取締(かじふとりしまり)に付(つき)蟄居(ちつきよ)申(もう)し付(つ)くる、我が衣手(ころもで)は露にぬれつゝ、悪事(あくじ)をして刑(けい)せらるゝ者も、政事(せいじ)の届かぬ故(ゆゑ)、奢(おご)りに長(ちや)じて滅亡する者も、我が教への届かぬ故(ゆゑ)と、御憐(おあはれみ)みの御泪(おなみだ)にて、御袖(おそで)を絞らせ玉(たま)ふと云(い)ふ歌なり。感銘すべし。予(よ)始めて野州(やしう)物井(ものい)に至(いた)り、村落を巡回す、人民離散(りさん)して、只(ただ)家のみ残り、或(あるひ)は立腐れとなり、石据(いしすゑ)のみ残り、屋敷のみ残り、井戸のみ残り、実(じつ)に哀れはかなき形を見れば、あはれ此(こ)の家に老人も有りつるなるべし、婦女(ふじよ)児孫(じそん)もありしなるべきに、今此(こ)の如(ごと)く萱(かや)葎(むぐら)生(お)ひ茂り、狐狸(きつねたぬき)の住処(ぢゆうしよ)と変じたりと思へば、実(じつ)に我が衣手(ころもで)は露にぬれつゝの御歌(おうた)も思ひ合せて、予(よ)も袖を絞(しぼ)りしなり。京極(きやうごく)黄門(くわうもん)、百首の巻頭(くわんとう)に、此(こ)の御製(ぎよせい)を載られて、今諸人(しよにん)の知る処(ところ)となれるは、悦(よろこ)ばしき事なり。感拝(かんはい)すべし。

◆現代語訳◆
【51】 尊徳先生はおっしゃった。
「百人一首に 秋の田のかりほの菴(いほ)のとまをあらみ我が衣手は露(ツユ)にぬれつゝ とある。この御歌を、歌人が講ずるのを聞けば、ただ言葉だけで、深い意味もないようである。何事も自分の心だけしか理解できないからであろう。春夏は、百種百草が芽を出して生い育ち、枝葉は繁り栄え、百花が咲き満ちる。秋冬になれば、葉は落ち実は熟して、百種百草は皆枯れる。植物の終りである。およそ事の終りは、奢る者は滅び、悪人は災いにあって、盗人は処刑され、一生の業果の応報を、草木の熟する秋の田に寄せての御製であろう。『とまをあらみ』とは、政事があらくして行き届かないのを、歎かれたのである。お慈悲、憐みの深いことは、言外にあらわれている。この者は何々によって獄門に処せられるものである、わが衣は涙にぬれている。この者は火あぶりに処せられる者である、我が衣は涙にぬれている、誰は家事不取締りによって蟄居(ちっきょ:自宅謹慎)を申し付けられる、我が衣は涙にぬれている悪事を犯して刑せられる者も、政治が行き届かぬため、おごりが増長して滅亡する者も、我が教えの届かないためだと、お憐みの涙にくれて、お袖を絞られたという歌である。感銘するがよい


私が始めて野州の物井に至って、村落を巡回すると、人民は離散して、ただ家のみが残り、あるいは立ち腐れとなり、礎(いしづけ)だけが残り、屋敷だけが残り、井戸だけ残り、実にあわれはかない形を見ると、ああこの家にも老人もあったであろう。婦女や児孫もあったであろうに、今このようにカヤやムグラがおい繁って、狐や狸のすまいと変わったと思えば、実に、『我が衣手は露にぬれつゝ』の御歌も思ひ合せて、私もまた袖を絞ったのである。藤原定家の百人一首の巻頭に、この御製をのせられて、今世の中の人が知るところとなったのは喜ばしいことだ。感動し拝すべき歌である。」

1227752371_photo.jpg
小田原箱根経済新聞より
http://odawara-hakone.keizai.biz/headline/photo/105/

欺かれではなく嘆かれのほうがしっくりきますが?・・・さておき
二宮金次郎で教わりました二宮尊徳の像、もちょっとの間も惜しむことなく勉強せい!って言うの、何と無く思い出しましたが、最近見ますか???

日本の伝統文化?百人一首の第一番が、天皇陛下が世の乱れを嘆くような歌。いつの世も天下泰平というのは願っても願えないものだったのでしょうか。
それにしても、今の日本はまさに、有史はじまって以来の最大の国難の時代を迎えていると思って差し支えないと思うけど・・・。何とも感じませんか?

本当に、時事通信のこの天皇陛下のエントリーへのコメント欄は荒れている。なりすまし日本人が、純粋無垢な日本人の意識をミスリードするに違いない。どうか、おかしいと思ってください。

ワタシ自身は実際に本当のお姿を拝見する機会に恵まれないのであるが、まだそのときではないのか?わからないが、父親が行幸先の会場関係者になったことがあり、ホンモノのお姿を拝見したことがある。

父が言うに、テレビとはまったく違う、ものすごいオーラなんだそうな。圧倒的だったと言っていた。父親は戦後世代だし、日章旗を祝日に掲げるなどの習慣にない人間だが、そういう特別な感情がない人にまで感じさせる何かがあるんだろうなぁって、思ったものである。

全ての災いはわが身を貫けと、元日早々から祭祀を営まれる天皇陛下ですが、先人の心のふるさとでもあったんだと思います。私はそれを継承していきたい日本人。歴史を大事にしたいなぁって思う。


今、天皇陛下はどんなお気持ちで、国の存続に関わるような、あるいは実は既に戦争状態ははじまっているとも言われている状況を見つめておられるのだろう。

マスゴミはマスゴミなので、今回の沖縄石垣市の尖閣諸島での事件を「中国漁船衝突事件」と伝える。

でも、正しくは「中国漁船領海侵犯事件」だよ。

こういう表現ひとつが、日本人の感覚を麻痺させている。気がついてくださいね^^

子供にもちゃんと、これは単なる漁船のぶつかりではなくて、領海侵犯だということを教えてあげてください。

え?漁船じゃなくてスパイ船が正しい?いや、漁船じゃなくて軍艦だ!って?
備蓄は当然ですが、逃げる準備もしたほうがいいかもですよ。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

応援していただけると嬉しいです♪
スポンサーサイト

category: 皇室を敬う気持ちを子供にも

thread: 早期教育・幼児教育 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

こんにちは。

うふふ♪「愛国」です、もちろん、一緒ですよー!

皇室関連のニュースは、他のどんなニュースを差し置いてもトップにして欲しいです。
先月、4歳になられた悠仁さまのお誕生日でも扱いが小さいですよね、
間違いなく(あえて、このままであれば、とは書きません)将来、天皇になられるおかたなのに、、、。

実際にお目にかかるとオーラすごいんですね。

前回の、臨時国会のお出迎え、お見送りの動画(チャンネル桜)を見て、
涙が自然と出てしまったので、実際に、お目にかかることがあったら
号泣してしまうかも知れません。



なすがすき #ICazf28Y URL [2010/10/01 14:04] edit

なすがすき様、いつもありがとう♪

なすがすき様

いつもありがとうございます^^

悠仁さまという立派な後継者がおられますが、その後継者を時の帝として拝することができるか?まさに日本人が試されているといっても過言ではないような気がします。

うん、実物のオーラってすごいらしいです。死ぬまでに一度拝みたいものです。

日本の一番の歴史を大事にしたいですよね^^
ルナ☆ #- URL [2010/10/01 22:26] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/177-59c333da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。