09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

牛丼はお好きですか?チル大ママ的展開にて・・・忘れやすい日本人の方へお知らせしたい 

毎日ニュースに事欠かないので、何から取り上げようかと思ってついつい時間が経過してしまいますが、今日は皆さんが忘れてしまっている問題を取り上げようと思います。

ところで、皆さんは牛丼はお好きですか?
我が家はあまり牛を食べません。食べても半年に一回くらいです。母乳をあげているので、牛のものは少し控えているのが続いているのと、お高いので、もっぱら豚に走ってます。

でも、たまに食べると本当に美味しいと思ので、忘れずに「和牛」を頂いています。
その和牛を頂くとき、どんな食べ方するかって、焼肉よりやっぱり牛丼が多い我が家ですが、日曜日に外遊びでぐったりしたカラダに食べたいものが思いつかず、それでも何かを作らねばと、遊びの帰りにスーパーに立ち寄りましたが、目に付いたの牛肉でした^^
「あ、食べたい」ってカラダが反応したような気がしたので、食べてもいいなって思ったのでした。

みなさんはどうやって作るんだろう?
我が家はとにかく、ほとんど何でも、味付けはこれなんです。
F034601_00.jpg

味の母・・・お酒の風味とみりんのあまみを持つ、発酵調味料ってよく書かれています。原材料は米、米こうじ、食塩のみで、食塩が入っているので、調理するときに塩加減を気にする必要があるってたまに書かれています。
お酒の風味ということですが、アルコール分10%、エキス分45%、塩分2%で酒税法上のお酒ではないです。
みりんだと酒税法上は課税されるので、みりんのみりんの主原料に食塩を加えて飲用できない発酵調味料としたんだとか。これだとお酒やさんじゃないところも販売できるメリットもあるよう。もち米ではなく普通のお米なので、母乳ママも張りすぎるという心配も、そうないです。

って、コレ本当に楽ですよ。うち、使わない日はほとんどないですが、牛丼も味付けは味の母と、甜菜糖だけ。我が家は白砂糖は使いません。精製されたすぎたものをあまり口にしませんが、甜菜糖って母乳にもやさしいからオススメ。
アンチエイジングの鬼さんはGI値の高い甜菜糖よりアガペシロップをオススメされていますから、もちろんアガペシロップ持ってます(笑 が、まぁお財布との相談ですからね~。これで賄うのはなかなかハードルが高いです。

さておき、我が家はこんな感じ。
昆布をなべ底に敷いて、きのこ類、たまねぎ、青菜系(小松菜など)と段々に重ねて、一番上に牛肉をのせて、水を少し入れて、弱火で火をかけます。野菜からの水分もあるから、こげる心配もそうないので、蒸気が漏れてくるのを待ち、そのまま肉が変わるまで様子を見ながらに煮ます。「わらのごはん」はご存知ですか?あのわら流、陰から陽の重ね蒸しを適当にアレンジしてやるのがワタシ流。

ってそんなに時間がかかるもんでもないですが、火が通ってきたな~ってところで、味の母をドバドバっと、甜菜糖を適当に入れて(4人分で大1くらい?)、たまねぎが美味しい感じになるまで煮ます。美味しい色になったな~と思ったら、醤油を入れて味をととのえます。・・・オワリ♪

なんでもかんでもこの調子です。きんぴらもカボチャの煮物も、魚煮るのもこれだし、炒め物の仕上げにも使ったりします。美味しい醤油と出会うと最高♪調理簡単、ラクチンで美味しい♪
塩分なんてそう気にしないでいいですから、離乳食に煮物もこれのとりわけでいいですよ。私は普通にやってました。ダメ?食べたがるからあげる、それが基本で(笑
いい写真が撮れないので探してみたら、ここの牛丼の写真が素敵。こんな風に頂きたいものです。
寿司屋のおかみさん小話
http://ichii445.blog42.fc2.com/blog-entry-1162.html

さて、牛丼の話だけで終わらないのがチル大ママです

牛と言えば忘れもしないのは宮崎県の口蹄疫の問題でして、ワタシはこんなバッジを購入し、バッグに付け、会社でクビから下げる身分証明書のストラップに、バッジをつけています。
bn_150-180.gif
http://www.miyazakibin.com/hope.html

もうコチラでのバッジ販売は終了していますが、このバッジ、驚くほど誰も関心を示しませんでした(苦笑
3個買ったので、一つを隣の席の年配の人にプレゼントしましたが、宮崎が大変なんだよって言ってもあんまり真剣に捉えてもらえず、へ~で終わってしまった。

唯一の思い出は、my日本というSNSでオフ会をしたとき、会場へ行く道がわからずその辺の警備員さんに道をお尋ねしていたところ、声をかけられました。その方はmy日本の方だったんですけど、なんと、ワタシのカバンのバッジを見て、my日本の人に違いないって思った、ってそうやって、迷子のワタシを見つけてくれたんです。

意識の差とはこういうところにあらわれてくるのだなぁって思いました。知っているか、知らないかの違いは大きいと思います。

賢いママさんは是非知って欲しい、宮崎県は一見無事に立ち直りはじめているように見えますが、この口蹄疫の問題は、皆さんが知っている事実以上に大変なマスゴミの偏向報道がありました。
このことを宮崎県民の方は忘れないでしょうし、真実を知って欲しいと願う関係者の方もいるはずです。
口蹄疫問題を知るには、以下のサイトに飛んで経過を見てくださるといいと思います。

やまと新聞社
口蹄疫問題について畜産農家の叫びをまともに報道したところをここ以外に知りませんといっても過言ではありません。民主党から嫌がらせも受け、脅しなどもあったようですが、つまりは嫌なことを報道したことを物語っています。

やまと新聞社が何をしたかというと、宮崎県民が参議院選挙を延期して欲しいと署名もし、自民党谷垣総裁もせめて2週間ほど延期するべきだと要請したけれども、民主党は振り切って、突入しました。
選挙第一の民主党は口蹄疫拡大がとまらない宮崎でも選挙カーを走らせたと聞いてます。
フジテレビなどは消毒もせずに取材をしたこともあったし、メディアはいい加減というか、これは恐ろしいほどの情報規制でした。
そのかなにあって、真実を知らせる号外を全国に配布しました。その20万部の号外は総てボランティアの手で配布されました。

自民党が確か宮崎からの要請を受けて対策本部を立ち上げてすらいますが、与党ではない、野党の自民党にできることは限られています。だいたい、自民党が動いていたなんて、普通の人って多分ご存じないでしょう?
ですが、ワタシは知っていましたし、日本の現状を憂う人たちは一生懸命拡散していました。


この動画を再生するうちにも、民主党の対応のまずさが露見しています。動画でも宮腰議員が述べておられますが、民主党政府と言うのは、初動の遅れというのを錦の御旗よろしく掲げ、宮崎県の対応を非難していました。
この会見は2010年4月30日ですから、発覚から10日あまりのときですが、そのときですら、そんな言い訳をしていたのですね。

口蹄疫から日本の畜産農家を守る会のスライドショー
http://www.yamatopress.com/529/ss.html
無音で流れます。こんなことがあったんだと、知ってください。

自民党衆議院議員江藤拓氏に寄せられた地元の声を伝える記事
http://www.yamatopress.com/c/9/16/2596/

口蹄疫「とっくに涙も枯れた。声を出して泣いた」涙のインタビュー
http://www.yamatopress.com/c/9/16/2617/

まぁしかし、一番いいのはこの動画でしょう。マスコミ席がガラガラのマスゴミどもが報道する気がないのがよくわかる動画です。江藤拓議員が、衆議院本会議で政府の対応にたいする質疑答弁を行いました。これ、まともに報道されれば、民主党議員の愚かさがよくわかるのですが、報道しないという暴挙に出たんですね。
だから、国民の大多数は知りません。

江藤議員の質疑が聞こえません。野次と言うか暴言が893です。いや、893さんには仁義があるだろうから、仁義のない民主党議員を893というのも違うかもしれない。本当に記者席がガラガラで、撮影したのはやまと新聞社です。これが民主党の国民の生活が第一ですか?宮崎県の畜産農家はどうして第一に考えてあげなかったのでしょう?
牛や豚と一緒に埋却してほしいという畜産農家の苦しい叫びを、笑い飛ばす民主党議員。
あらゆる声を遮って野次を飛ばし罵声をあびせる民主党議員。
大事な質疑を長いと文句を言い出して罵声を浴び続ける民主党議員。

マスコミが入らないことを知っていて、こんな罵声を平気でやったのでしょう。
あなたがもし被害者だったら、畜産農家だったら、どうですか?

ワタシの自分の地元の1議席は民主党議員でありますが、この衆議院本会議場に居て野次を飛ばしていたと思うと、本当に許せない。しかも代表選では小沢支持。まぁ菅支持でも許せない、ってか大事な1議席がなんでアンタなんだと・・・絶対に忘れませんよ。
ちなみにその1は、ワタシのトップ記事の動画にあります。

口蹄疫で目覚めない国民の中にあって、泉谷しげるが芸能人として声をあげました。
彼が今後干されるとしたら、現政権への批判が原因でしょう。是非、ブログを見てくださいね。
泉谷しげる公式ブログ
http://ameblo.jp/shigeru-izumiya/entry-10655456898.html#cbox

爆心地の川南町のムッチー牧場さんのHPです。現場の声です。コメント欄がときには荒れます。いやがらせもあるんだと思います。
川南町のムッチー牧場だよ~ん。
http://green.ap.teacup.com/mutuo/

自民党の対策本部の要請を無視して、GWに外遊に出かけたのは紛れもない赤松元農水相です。GWで人の往来も激しかった時期に、まともに報道されず、防疫体制は不十分だったでしょう。感染が爆発的に拡大したのもこの時期です。

これは県だけが対応できる規模でもないし、問題ではないと思います。お役所の隠蔽体質もあったかもしれない。しかし100歩譲ってどんなに県が悪かったとしても、責任を負うのは国であるはずです。と言うか、国が責任を負えばいい。
この問題はしかし、国は後手後手だったと思うし、まともに対応してるなんて思わなかった。頑張ったのは地元の農家さんと自衛隊だったと思う。

そして、マスゴミの情報規制のせいで、当の宮崎県民であっても、関係者ではない人たちはマスゴミが報道しないから、何がおこっているのかまともに知らないというのが、現状のようです。

どう思いますか?この情報化社会にあって、テレビ新聞だけに頼ると、真実が見えてこないのです。というか、ネットが発達する前から、いかにマスコミにコントロールされていたかですよね。
戦前、戦中、戦後(占領下はのぞく)においてはうーん、やむをえないところがあると思うけど、もう何十年も前に終わった戦争の亡霊がいつまでものさばり、いまもって国民をコントロールしている事実に恐怖を感じます。

このネットを規制しようと言うのが民主党なんですよ。

既に、様々な動画が削除の嵐にあい、工作員が荒れてブログも閉鎖したりする保守ブロガーさんもいますし、例えばmixiなどではその傾向が明らかですし、口蹄疫の真実を書いて、削除以来がきたブロガーさんなどもいます。mixiはしかし、中韓と提携とは・・・。もう近寄る気はありません。ワタシは。

そして、お伝えしたいのがコレです。

農水省の口蹄疫対策検証委員会のこれまでの議論をまとめたもの。これまでに7回開かれていて、中間答申としてまとめられているもの。この検証委員会になんでNHK解説委員が入っているのかな?NHKを日本国民のための公共放送をする放送局と思ってはいけませんよ。NHKは中国の放送局の支局でもありますし、韓国の放送局の支局でもあり、放送協定を結び、これらの国に配慮した報道をする、反日放送局です。

だいたい、テレビも新聞も中国側の声しか伝えないし、観光が大打撃だ、経済も大打撃だと日本の世論が懐柔するのを待っているように思いますが、尖閣は譲ってはいけませんよね。領土を守る、断固とした姿勢を求めます。

で、
検証委員会の議論をまとめたものはコチラ
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/pdf/matome_0915.pdf

これが、相当にひどいというか、宮崎県畜産農家がこれでは救われません。
100%に拡大すればちゃんと読めますので、是非、見てください。

口蹄疫問題を総て県への責任としてなすりつけのための議論のまとめになっています。

国の防衛方針が県には伝えられていても、県から市町村をはじめとする関係者に伝わってないとか、意識が低い生産者が居るとか、消毒薬は日ごろからきちんと用意しとけとか、早期通報者には社会から評価してもらえるようにとか反対に通報が遅れた場合はペナルティとか。埋却地をあらかじめ畜産農家は用意しておかないといかんのではないかとか。

こんなのがもとで法律が成立したら、例えばもう埋却地のない宮崎で、畜産農家として再興できない場合も想定されます。

ワタシの声なんかより当事者の方のほうがいいでしょう。
人災とも言われている口蹄疫問題について声を上げる場所をもとめてmy日本にたどり着いた関係者の方のコメントを掲載いたします。
---------------------------------------------------
極端な言い方ですが・・・
インフルエンザに罹った患者さんに
「おまえが罹患して、まわりに迷惑をかけたから、治療は行わない。
まわりは迷惑したのだから謝罪しろ。さらには、罰金を払え。」
という馬鹿医者はいません。

子どもには、そういう喩えで、中間報告が行われたことを伝えました。
みんなが 何が起こっているのか知っていないと 大変な方向に向かわされています。
---------------------------------------------------

---------------------------------------------------
口蹄疫終息まで 他県に出るな
→某道の駅で休息していた宮崎県ナンバの車の窓ガラスが割られました。
宮崎県民お断りの札が店に張り出されました。
釣りに行っていた同僚が”警官”から「あんた、宮崎県人だろうが!とっとと出て行け」と恫喝されました。
毎年参加していた四半的大会に今年も参加しようと行ったご年配の方が、参加を断られて帰ってきました。
とある図書館に寄贈された絵本。宮崎県からのものだったのですが受け入れ側が「ちゃんと消毒済みです」とわざわざみなさんに断ったとか。

前農相、「種牛を殺さなければ、家畜移動の許可はださない。(競りができないことになります)」と知事を恫喝しました。

家畜埋める穴掘る場所を探して自分たちで処分しろ。「隠してないでさっさと土地をだせよ。」と前々農相は 笑いながら言いました。

宮崎県の公立小学校中学校は緊急事態宣言が終わるまで、すべての行事がストップさせられました。修学旅行、宿泊学習、参観日、運動会、レクレーションの数々です。集団で、他の場所に移動するな!は誇張ではなく事実でした。

川南町は緊急事態解除のあとも、終息宣言(8月27日)が出るまで、子どもたちも含めて移動は自粛するという処置で町民がんばったのです。夏休みは公共の建物は全て封鎖されており、たのしみが少なくて申し訳なかったですね、と川南町長さんが謝罪されていました。

だれも面倒は見ないぞ
→自力の防疫でした。

銀行、学校、JA、運輸会社等の入り口には毎日多量の消石灰が撒かれ、それぞれの店、家の入り口は消毒ポイントを設置。勿論道路もです。
すべて予算なし、自腹です。消毒液を含ませて道路や入り口に敷くバスタオルや毛布もみんなで声かけあって集めました。
「徐行してください」の看板も手書き・手作りでした。
消毒ポイントで働くのもほとんどがボランティアでした。

うそのような、本当の話です。


それなのに、宮崎県は、危機意識が薄い、防疫への対応がなされなかった と批判します。消毒薬が足りなかったのはだれのせいでしょうか?危機管理意識が全くなかったのは どなたでしょうか?

蔓延を防ぎたいから「選挙は延期してくれ」と県民署名活動をしたのに、無視して選挙カー走らせたのはどの政党でしょうか。

新聞もテレビもとりあげないまま終わろうとしています。
でも、私たち県民は忘れません。
これから何が起きようとしているのかも見極めて
 理不尽なことになるのであれば 必死で食い止めなければならないのです。
このままでは(検証委員会)本来なら、究明・支援するはずの「国」が、国を支える基盤となる「地方」をつぶしかねませんから。
--------------------------------------------------

--------------------------------------------------
本当の終息宣言は10月くらいになるだろう・・・というのが、県の見解だったのです。

ここまで、だれが考えてもおおざっぱな判断で緊急解除を”出させた”かというと、「選挙」をどうしても7月にやるためでした。

まだ、口蹄疫がおさまらず県内必死の防疫に努めている真っ最中。
めろ●●さんたちの 死にものぐるいの作業と、多くのボランティア動員中でした(役に立たないであろう私でさえ 消毒ポイントボランティアに参加しました。身内も同僚もです。)
とにかくこれ以上広がったら・・・県外に出してしまったら・・・という恐怖と不安の毎日だったのです。

民主党の立候補者は、テレビでは「消毒に気を遣います。宣伝カーには乗りません」と公言していたのもかかわらず、”あの党だけ”車を走らせまくっていたのは周知の事実。被災地も走り抜けたという人の気持ちを察することのできない身勝手さ。
ひいきするわけではありませんが、自民党3人組はくっついて歩きでしたよ。

先に述べましたが、県民で署名運動しました。県民の声は一体どこへ消えていっているのでしょうか。

蒸し返すようですが、GW中に、消毒ポイントを振り切って走る車は、県外車も多かったのです。身内は怒りまくっていました。(今でも、私は県外ナンバを見ると、怒りがぶり返します。狭い気持ちですみません。)
そして、県民も協力体制は薄かった。
何故か?
情報操作により、口蹄疫の恐ろしさやどれだけ被害が拡大しているかをマスコミが一切流さなかったということは大きいでしょう。
今でもまわりは「おまえが話していることはありえない。ネット内の妄想。」
という人の方が多いのです。何となく「現政権はおかしいような?」と感じてはいても「あのNHKが取り上げないのだから、他は誤情報。」
で終わっています。
勉強不足?県内どれだけ、ネット環境が整っているというのでしょう。
現に、一番情報が欲しかったであろう畜産農家さんは、ネットをされない方も多かった。声を発信できる方は、まだよいです。訳のわからない不安の中、防疫に取り組み、殺処分を命じられ、そして、今、補償もなくさらに罰則とは!

前を向いて復興支援に精力を注ぐ波に乗り始めた矢先の、国からの卑劣な対策。
宮崎県が反撃しないとなめているのであれば、大間違いです。
------------------------------------------------------------

やまと新聞の号外をあげた知人が「この新聞社って自民党が書いてるんだってね」なんて言ってきた。それが事実かどうかは別として(違うからね)、だからそれが何なの?なんですよ。

自民党を擁護したいなんていいませんよ。自民党を見直してくれといいます。
彼らだったらこの口蹄疫事態、起きなかったかもしれません。深く追求していくといろいろあって書けません。
そして、何より万が一発してた場合、対応は違っていたはずです。10年前は江藤拓議員の父親であった江藤隆美議員は100億円をさっと政府として用意し、農家の方が生活の心配がないよう、迅速に対応しています。

ウィルスが違うとかそんなつまらん理由で揚げ足取りをしては寂しいですよ。自民党も悪い奴が居ますからいけませんが、それは大事な人たちが自民党に居るから、内部からの工作でしょう。そう考えるといろいろスッキリします。
自民党はできる子ですよ。マスゴミの典型的な被害者ですね。
We are the worldにのせて


だいたい、赤松氏というのはってネットでこんな評価だし
akamatsu5.jpg

山田氏っていう人はパチンコの倒産を心より心配する人だし
NHKのゆうがたクインテットで冬ソナの名曲?!「最初から今まで」が流れた
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-136.html

これは自分の記事ですが、一部恥をさらしつつ、自戒をこめてパチンコやめー!っていう記事です。
パチンコを救うために国会質問している超問題オヤジ山田氏の動画も載せています。
なんでいかんの?といえば、パチンコの売り上げは北朝鮮の核開発に使われているかもしれませんよ、ということです。

あー、牛ネタがこんなところまで・・・・。って意図的なんですが、こうしてチル大ママは追及をやめないのであります(笑
※チル大HPにあるカリスマ的チル大ママとは一切縁はございません。政治的発言は管理人によるもので、チル大とは一切関係ありませんので、あちらにイチャモンつけないでください。

どうか、口蹄疫の真実を知ってください。そして、宮崎県産品を食べよう!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
おもしろかったら応援ぽちっとお願いします^^



スポンサーサイト

category: みんなに知ってもらいたい

thread: おいし~い♪ - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

コメント

はじめまして。初心者の方にもわかりやすく書いていらっしゃるな~と、いつも感心して読ませて頂いております。
私も子育ての口コミサイトで隠された正体を目にしたのがキッカケで一年前に目覚めました。
なかなかリアルな活動は出来ていません。強いて言えば家族に教えているくらい…

一人でも多くの方に知って頂きたいと同じ思いです。

大切な子ども達の未来の為に。

どうぞご無理なさらずに、ご自愛くださいませ。
なすがすき #- URL [2010/09/22 21:11] edit

なすがすき様

はじめまして^^
あ~書いてて良かったとおもう瞬間はそうありませんが、素直にウレシイと思いました。

友人に伝えるのは本当に難しいし、辛いと思いもしますけど、そうではない不特定多数の方への訴えは自然とやりやすくなります。

ただ、それが自己満足に陥ることなく、多くの人に理解してもらえるよう、何かしら工夫をして頑張りたいなぁと思います。

書き込み本当にありがとうございました^^
ルナ☆ #- URL [2010/09/22 21:58] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/170-618f795a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。