09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ママ、嘆かわしき情報格差に気がついて、口蹄疫やスポーツネタ 


先日、あるお願いをしに知人と話をしましたが、驚くほどに、情報格差があることを感じて、悲しくなってきました。

時間がないので、UP主様に感謝しつつソースを貼りますので、ママさん、現実に起こっていることに気がついてください。
民主党政権の危険性を、今後も発信して参ります

口蹄疫関係
国際問題アナリスト 藤井厳喜氏
藤井厳喜WEBサイト
2010/05/09記事口蹄疫災害の地、宮崎に入る ― 松下新平・参議院議員と現場をまわる(映像4本付)

2010/05/06 一部更新:情報統制の裏で拡大する「口蹄疫」被害 ―完全に失敗した史上最悪の民主党の危機管理(現地映像:追加)
記事


有名なサイトだと思うので、ネットをおやりの方はご存知の方も多いでしょう。
上は現地取材の報告です。
獣医師の最初の認定が4/6、その後県の情報収集、初動防疫が失敗し、現地畜産農家の方が現状を知らないまま、日数が経過。
農水省の把握が4/20、政府の対策本部はできるものの、特に何もすることなく、27日に知事から報告を受けても、対応策を講じることなく、28日から外遊に出て、5/8まで帰ってきませんでした。5/7に小沢氏が選挙運動のために陣中訪問。その動画は、テレビ局6社からの申し出により、削除されました。
毎日の関係の人が、参院選に出馬する、その人と同席しての記者会見。
削除される前に見ましたが、はっきりと、こんな主旨でした。

 宮崎で(自民党勢力が根強く)勝つことは非常に重要な意味がある

これを訊いて、やっぱりバーターを成立させようとしているのかと思わざるを得なかった。
下にも書きますが、小沢氏は県の責任と言っているようです。

 県の責任だ、でもカネは出してやるから、選挙協力をせよ

妄想ですけど、ということにしておきます。


巌喜氏の記事より頂きます。
************************************
1) 県内と県外の情報格差。
 宮崎県内では当然の事ながら、口蹄疫に関して、新聞やTVは大々的に報道している。
例えば、当地の代表的新聞である、宮崎日日新聞では、連日ほぼ毎日、口蹄疫関連の記事を一面で報道している。
宮崎県民の多くは、日本国中でも同様に報道されている、と自然に勘違いしているようである。
宮崎県以外では、口蹄疫報道は意図的に極めて限定されている。


2) 宮崎県内にも大きな情報格差がある。
 渦中にある畜産農家と、一般の宮崎県民の間には、大きな情報ギャップが存在する。
県民一般は、口蹄疫問題に対して、表面上は然程、大きな関心をはらっているようには見受けられない。
 寧ろ、「風評被害」を恐れて、敢えてその事を口にしない事が宮崎県の為になる、と思っている節がある。 渦中の畜産家達の間では、最早、風評被害を恐れている段階ではなく、徹底的な情報開示が必要だと考えている人が多い。

3) 県知事や県の役人と、畜産農家の間には、大きな意識の乖離が存在している。
 県行政サイドは初動防疫の失敗があった為に、報道の拡大と原因究明に腰が引けているように思われる。
少なくとも、発生後、初期の段階では、県は農民に、メディアの取材に応じないように働きかけていたという。
 現在も、この隠蔽的体質が継続していると指摘する人々もいる。
4) 農水相と宮崎県の間にも大きなギャップが存在する。
 初動防疫に失敗した事から、単純に言えば責任のなすり合いをしている
 農水相も宮崎県も、情報を開示するよりは隠ぺいしようとしているのは明らかである。

5) 5月7日の小沢の宮崎県訪問は、更なる混乱を生み、県民により多くな心理的ショックを与えた。
 小沢民主党幹事長は、「責任は全て県にある」と、断言し、積極的な関与を拒否した。 これにより、県の隠ぺい体質が悪化したように思われる。

******************************
これが、ご自身の立場であったらどうですか?

自分が渦中の人間になったとき、お国の助けを待っているのに・・・国の強力なバックアップがないんですよ。

県内では大々的に報道されているから、全国でもそうだと思い込んでいる

少なくともネットをやらない人は知りませんよね。

この情報社会で、これほどの、格差とはいったい何なんでしょうか。

日本ってこんな国だったのでしょうか。

産経新聞は愛国者が読むに耐えるありがたい新聞です。
読売新聞は口蹄疫をかなり取り上げています。これは自民党、たちあがれ日本から候補者を出していることからわかるような、一つの流れでしょう。

「天災だって言われているよね」
知人はそう言っていました。

天災ではなく、人災だということを説明するのには時間がなさすぎましたので、さらりと話をしました。

もう一人の知人は朝日新聞を読んでいると言っていました。
いろんなことを言われている朝日だから、ワタシは目を敢えて通していませんが、

「宮崎で何が起こっているか知っている?」
と聴いてみたら、やはり、ほとんど何も知らない感じでした。

ずっと朝日を読んでいると言っていたので、多分、ワタシが今後話をするにしても、氷解するのに相当時間がかかるような気がしました。

「何を信じてよいのかわからない、ネットも同じ」
そんなことも言っていた。
朝日は、ネットを封じようとしているから、そういう思考回路がきちんと読者に出来上がっているのだと、はっきりと感じました。


分かる人が、これは広めなくては、とんでもないことになると感じた次第です。

ちなみに、巌喜氏は多分?打倒千葉景子で神奈川から出馬するはずです。
無所属だと思いますが、たちあがれから出てくれればなぁと思ったり(妄想)


東京のママさんへ月夜のぴよこさんより拝借します。

東京のお母さんたち、簡単に署名しないでね。東京都青少年健全育成条例

*******************************
最近、都内の小中学校、幼稚園、子供サークルなどに回っている署名。

安易に署名しないでくださいね

良く内容を読んでください。都内においては、何人もみだりに児童ポルノを所持しない責務を有することになります。

【子どもの成長記録も「児童ポルノ」?】
上記の児童ポルノの定義に準じれば、子どもの「初めての
お風呂」や「おむつ替え」「パンツ一枚で水遊びをする姿」
等の写真やビデオによる記録も、それが誮かの「性欲を刺
激する」おそれがある以上、「児童ポルノ」に含まれる可
能性が残されます。
子どもの成長記録として今まで一般的だったものを所持
することまで、規制対象となるおそれがある…
この状況が果たして適切であるか否か、
慎重な議論が望まれているのが現状です。


欧米では隣のトトロのメイちゃんたちの入浴シーンも児童の裸を描いていると削除対象になっています。

どらえもんのしずかちゃんの入浴シーンも駄目。

つまり、貴方のお子さんの入浴した写真も立派な児童ポルノになります。成長記録やささいな動画やマンガのいちシーンも規制対象になってしまう、密告社会をつくられてしまう可能性があります。


国に先駆け東京で策定されようとしている東京都青少年健全育成条例改正案。民主党がたくさんいる東京では5~6月に可決しそうです。

この法適応でフィルタリング機能を使われてしまうとネットは非常に醜くなるかと思いますよ。

ためしにフィルターリング機能でポルノ、暴力、などを削除してみるとわかります。

ほとんどすべてのモノにフィルターがかかります。
なんとまあミクシも下着広告がはいるのでアウトだったかとおもいます。制限って恐ろしいモンですよね。
*****************************

石原知事は、この件に関しては魂抜かれてるのかな~。

ふつーに考えておかしいじゃない。

東京のママさん、気をつけてね。


もうひとつ、ママ向けに。

最近月夜のぴよこさん、ママ向けに書いてくれてるのかな?
数字でびしっとせめる月夜のぴよこさんは、説得力があります。

ママ向けにと考えているワタシ的にヒットなので連投しますが。

スポーツについて
スポーツと選手強化費用やスポーツ振興事業費用など

テレビで延々と報道され、テレビ局総出で大評判の事業仕分け。
昨年11/25日にあったものですが。
スポーツ強化費などが縮減対象に

記憶にある方もおられるでしょうか。

当時のmsn記事もはります。
*******************************
 政府の行政刷新会議は25日、予算の無駄を洗い出す「事業仕分け」で、日本オリンピック委員会(JOC)が行う選手強化事業など、国庫補助金をもとにしたスポーツ予算について「縮減」対象とする結論を出した。

 この日、審議の対象となったのは、JOCによる選手強化事業や国際交流事業(約27億円)、日体協によるスポーツ指導者養成事業やスポーツ交流事業(約5億3600万円)など。
*******************************

3団体への合計約32億円の補助金が削減、ということです。
ぴよこさん、韓国事情を書いてくださってますが、韓国の強化費用は600億だそうですよ@@

強化費がないということは、各家庭が自腹で、ということになります。

これじゃぁオリンピック勝てません。
むしろ、現状が驚異的です。

フィギュア黄金時代の今が、とても幸せなことであること。
その黄金時代に、全く間逆の反日放送を繰り広げる、テレビ局。
日本にいながら、一番日本人を貶める報道をしています。
真央ちゃんがどれだけ叩かれているかは、秀逸なフィギュアブログがありますから、また検索してみてくださいね。

話を戻して、
かの高橋大輔選手も、お母さまは大変なご苦労をされたってとは有名。

な・の・に、ですよ。更に削るんですから。

しわ寄せはどこに来ますか?
そう、わたし達一般庶民ですよ。

月謝はもちろん、施設利用費なども値上がりする・・・当然予測されることです。

こういうニュースのひとつひとつが、生活に密着することです。

知らないところで起きていることではなく、現実に自分の身に起こることだと認識しよう。

口蹄疫でも、事業仕分けで影響があるんですよ。
無駄が省けたと思って、喜んでいる場合じゃないですー。


谷亮子氏に問う。

あなたは、こんな民主党にいて、スポーツ振興が本気でできると思っているのですか?

それも、あなた自身がオリンピックをめざしながら?



ソースは溢れている。ただ、そこにたどりつかなければね。

その一助になれば幸いと思います。
スポンサーサイト

category: ニュース

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/15-45565736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。