07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

乳製品に影響もあり? &谷亮子考 

最近の若い方や、ワタシの周りのママでも、この不況の煽りで節約をする一つに新聞があるようですね。
そして、頼るのがやはりテレビなのでしょうか。
だとしたら、今、国家の大問題である、テレビで全く報道されない口蹄疫のことをご存じない方もおられるのではないでしょうか。

口蹄疫 ウィキペディアより
家畜の伝染病のひとつ。偶蹄類(牛、水牛、山羊、羊、鹿、豚、猪、カモシカなど)やハリネズミ、ゾウなどが感染するウイルス性の急性伝染病。日本では家畜伝染病予防法において家畜伝染病に指定されており、対象動物は牛、水牛、鹿、羊、山羊、豚、猪。旧国際獣疫事務局 (OIE) リストA疾病。(2005年5月にOIEのリスト区分は廃止された)

この病気は伝播力の高さ、罹患した動物の生産性の低下、幼獣時の高い致死率(成獣での致死率は数パーセント)という特徴を持つ。罹患した家畜は感染の拡大を防ぐために、発見され次第殺処分される。また家畜の移動制限がかけられ、畜産物の輸出ができなくなってしまう。これらによる経済的被害が甚大なものとなるためこの病気は恐れられている。

もう既に6万頭近くとさつされているようです。

ママ向けに訴えた記事を書いてくださっているので、月夜のぴよこさんから転載させていただきます。
()内はワタシのつけたしです。
***************************************************

宮崎県は必死に頑張っている。自衛隊も宮崎大学の動物研も頑張っている。東知事はゲッソリと老け込んだ。

国は何もしない。


小沢幹事長は宮崎入りし、選挙の話だけしていた。口蹄疫の話は一切しなかった。
(→民主主義だよと言って、選挙以外の話はするなと記者に告げていた、確か)
国からは初動の段階で消毒液の1本も届かない。
備蓄していた消毒液を韓国にあげてしまったからだ。
また、事業仕分けで、災害費用は昨年の12月に母子家庭への加算に回る事にしたので、予算がない。
原口大臣が地方交付税を支給するといっているのはこのためだ。
災害費用削ってしまったから、なんにもしないんだって。

農家に保障する団体を、口蹄疫発生確認後に事業仕分けしたばかりだ。日本の畜産を守らない。それがどういうことなのか。

担当大臣は、発生後に外遊に出かけてしまって8日に帰国。
その後地元の講演会に次の候補の応援演説はしても、10日まで宮崎入りしない。
しかも、宮崎にはいっても、現場を視察しない。
(赤松氏は宮崎入りし、国で全額補償をすると言った。明日、新聞に華々しく出るだろうか?)

野党の自民党は4月28日には谷垣総裁が農家を回って、要望をあつめ、民主党や政府に早急な対応をしてくれと言ったが、その会議も総理も農水大臣もドタキャンして、バカンスに出かけた。

石灰も消毒も全て宮崎県の自腹で払っている。
県の予算はなくなった。10年前、自民党政権でこの病気がでたときには、即座に120億円の予算を組み、国が対応した。
素早い対応だったので、ウシ700頭の殺処分ですんだ。予算も35億円しか結局使わずにすんだようだ。

これが一般家庭にどんな影響をおよぼすか。

口蹄疫は空気感染する。
ウィルスが増えれば次々と爆発的に感染をおこす。
ヒトの移動や車両の移動にともない。それにくっついてウィルスは運ばれる。
だから、移動を止めるのだが、今回GWのヒトの移動の激しい時期も国はヒトの移動を制限しなかった。

だから、すでに運ばれているものと思う。

また、マスコミも消毒などの基礎知識や、感染症予防のための情報を一切報道していない。
宮崎に立ち寄った後で車のタイヤや靴底、手足などを消毒したヒトがどれほどいただろう?
(ネットでは確かに細々とニュースにはなっていたが、このような予防処置に関する報道は確かに見ていない)

マスコミと国の怠慢でこの病気は全国に拡散する可能性がある。
今もマスコミも国もおもだった対応をしていない。

全国のウシがいなくなったり、移動制限がはじまれば、牛肉や豚肉だけでなく、牛乳、チーズ、ヨーグルト、粉ミルクなどの乳製品が市場から消える。
価格も高騰するだろう。

なくなれば、輸入に頼ることになるが、輸入品にはメラミン入りの乳製品など危険なものもある。
親中、親韓国の現政府なら喜んで、中国産を輸入することだろう。

日本のマスコミは一切報道しないが、海外の新聞はこれを深刻な事態ととらえている。
パンデミックからアウトブレイクという表現がされている。
口蹄疫の予防は、ヒトやモノの移動制限。

日本人の海外への移動や日本のモノの輸出制限なども始まる可能性もある。
病原菌が付着していそうな日本のモノとヒトをいれないと各国が決めれば、輸出に頼る日本の産業は死滅する。

そんなことにならないように、今気づいたヒトは、口蹄疫関連の記事を回りに広めよう。
マスコミと政府はなんの役にもたたない。

この民主党政権の対応をみて、ルーピー政権の評価は一段と低下した。
タイと日本は無政府状態だと評価されている。
(が、テレビしか見ない方は、こんなことを知る余地もない)

今、宮崎では10年前の口蹄疫を700頭の殺処分で終わらせた父をもつ江藤代議士が最前線で戦っている。
自民党だ。

*******************************************

有事の危機管理対策に優れているのはやはり自民党しかありません。
なんとなくわからん・・・という方も参議院選挙には、絶対に行ってくださいね。

どこに入れたらいいかわからん・・・
民主もダメ、自民もダメ、の言葉につられてはいけません。
そう促しているのです。ウソではありません。

わけがわからない、特定の支持がないのであれば、迷わず自民党に入れてください。
(※たちあがれ日本の支援者はガチでいきますから、大丈夫ですもんね!^^)

今、大地震が起こったら?

阪神淡路大震災で自衛隊を派遣せず初動が遅れて被害が拡大したのは、村山政権のときです。
自民党ではなかった。

口蹄疫はこれの再来と言われています。



今回にいたっては、メディアの規制がかかっています。

風評被害を恐れて、なんて美辞麗句には騙されないで下さい。
東国原知事も早くからブログに書いているのです。
恐れるなら、書くわけがない。


どんな病気か知っているから、きっと早く知ってもらいたいに違いない。
でも、予想に反するこの、動きなのです。

このマスコミの静けさを恐ろしいことと認識してください。

意図があるのです。


難しいことが言えなくても、「牛乳やチーズが値上がりするかもしれないんだって」
というライトな切り口で、知らない方に、教えてあげてください。

「大事じゃないから、テレビで言わないんじゃない?」

違うよ。


昼間から、延々と流す寒流ドラマに違和感を覚えませんか?

マスコミが真実を報道しない事実
政府与党、民主党の無策

これを知るきっかけです。


民主党から、谷亮子氏が出馬を表明しました。

谷亮子さん、あなたは子どもがいるんでしょう?

あなたはかつて日の丸を背負って戦ったんでしょう?
これから五輪も目指して二束のわらじですか?

民主党から出馬するということは、日の丸を背負うことは最早出来ませんよ。

民主党は、日教組がその支持母体のひとつです。

学校の先生・・・。
日の丸・君が代を否定する思想を持った人たちが、教育現場に立っています。

知っていますか?
その人たちが支持しているのが、今の民主党なんですよ。

子どもの教育を、そんな先生たちにされて、平気なんですか?

子ども手当も、どんなに内容に不備があるかご存知ですか?


あぁもともと、日の丸なんて背負ってなかったのかな。
あぁトヨタ・・・。
あぁ~がっくり。

もうあなたを応援することはできないな、本当に、残念です。

悔しいな。誰も教えてあげないのだろうか。

請願取り下げのお願いよろしく、出馬断念のお願いをしてみるか。

彼女に日本人の良心があるか見極める一つの手法かも。
スポンサーサイト

category: ニュース

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/13-b405f39d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。