07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

皇室のお心遣い 口蹄疫、相撲、はやぶさ 

宮崎県の口蹄疫問題はマスゴミの見事というべきか、恐るべしの情報操作で、あれほどの事件なのに、真実を知らない人、疑問におもわない人が本当にたくさんいて、個人的にはマスゴミの恐ろしさを実感したひとつであります。

お花畑の保育園ママに、やまと新聞の号外を見せたときを忘れない。
しばらくして返ってきた返事が
「ばあちゃんが調べたみたいでさぁ、やまと新聞は自民党がやってるんだって」だった。

はぁ???

彼女はとてもいい人だ。悪気はこれっぽちもない。新聞を契約していなくて、近所の友人に(同じ保育園ママだけどね)、よりによってアカヒ新聞を、転送してもらっているのだ。

アカヒを読んでいると、こういう感想を抱くのかもしれない。

別に自民党と関係あろうがなかろうが、いいではないか、それより「口蹄疫ってこんなことになってたんだ、知らなかった」というキモチにはならぬのか

ワタシには、このほうが遥かにショックだった、出来事ではありました。


さらに続けよう。

ワタシは宮崎県にはささやかながら、寄附もし、寄附サイトから寄附もし、応援バッジを購入し、自己満足と言われようとおもわれようと、頑張って欲しいなぁというキモチをあらわしてきたつもりだ。

で、会社のIDカードのストラップに、そのバッジをつけているのですが、それを見たときの年下の同僚の言葉。

「そんなのつけて、どうしたんスか?」
「宮崎の初動が悪かったそうですね」

だから何?(怒

なんで、政府の動きのおかしさを何ともおもわぬのか、おまいら、日本国民か?と言う目で見てしまった。

どうしたのじゃないだろう?応援しようというキモチなんだ。あんたらは何も知らんな、という意味のことを毒づいてしまいましたが、反日勢力にマスコミを掌握されているということがどれほど、恐ろしいことか、これまた情けなくてやるせない思いになった出来事でした。


東国原知事のブログから

一人一揆
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10598820244.html
------------------------------------------------------
山田大臣が、今回何故か異常に拘った清浄国復帰の件・・・・・山田大臣は、例の民間種牛が殺処分された後、「これで胸を張って清浄国申請が出来る」と言っていた。(別に、あの6頭の抗体検査さえして頂いて、それで陰性と判明すれば清浄国復帰は出来たのだが・・・



ならば、今回どうして殺処分ありきになってしまったか?・・・・・新聞によると、国内でこういう検査法があまり知られておらず、研究もされていないことが背景にあるという。

 山内教授は「国連食糧農業機関(FAO)が派遣提案した口蹄疫専門チームの受け入れを断った」ことにも言及している。

 果たして、国のワクチン接種方針は正しかったのか? 今後の検証が必要だろう。
--------------------------------------------------------


県民のために闘う知事。でもこれを理解しない県民の方もいるのかなぁ。本当に知事、頑張っているとおもう。
とにかく「(種牛を)殺せ」これしかなかった、あの農水大臣の対応もね、ほんとおかしいよね。


上京
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10611180099.html
--------------------------------------------------------

 明日は、県選出自民党議員、農水省、宮内庁等を回る。

 宮内庁では、天皇皇后両陛下の前で、今回の口蹄疫関係のご報告・ご説明をさせて頂く


 部屋には侍従の方や事務方は入らず、両陛下と僕の三者のみらしい。

 御下問があったら、今回の様々な問題点等にも触れざるを得ないかも知れない。


 農水大臣が相変わらずあちこちで第一義的には県に責任があるとか、国には初動ミスは一切無かった等としつこく仰っておられるらしい。

 県が完璧だったなどとは決して言わない。反省点も多い。国もそうであろう。前例の無い未曾有の事態に直面したのだし、法も不備の中、多くが手探り状態だった。今の見地に立てば、ある程度、仕方無かった部分もあるし、反省点や問題点もあろう。それは、県も国も自治体も同じであろう。

 重要なことは、幾多の問題点を真摯に受け止め、その反省を今後どう生かして行けるかということであろう。

 例えば、前回(10年前)、感染源・感染ルートが解明されなかった。防疫指針には、「国が解明する」となっているが、今回は、国の疫学調査チームや第三者委員会等に県や自治体も十分協力するとともに、県独自でも調査する必要があろう。

 この事については、ムッチー牧場のムッチーさんが自身のブログの中で言及されておられる。

 ある程度の強制権・捜査権が無ければ、感染源・感染ルートの解明は出来ないだろう。是非、そういう法整備も必要である。
---------------------------------------------------------


宮家
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10612925831.html
--------------------------------------------------------
昨日の天皇皇后両陛下の御前での、口蹄疫に関するご説明・ご報告は感動した。

 部屋に3者のみでのご説明・ご報告・質疑応答は、両陛下のご質問が多岐に渡り、予定の1時間を20分もオーバーする結果となった。

 会談中、随所に、両陛下から、本当に心温まるいたわり、労い、励まし等のお言葉を数多く賜り、大変恐縮だった。本当に恐れ多いというか、もったいないお言葉の数々だった。

 また、両陛下は、県民の皆様(特に被災農家さん達)の健康や暮らしのことを本当に心配されておられました。県民の皆様に、ここで改めてお伝え申し上げます。

--------------------------------------------------------


大御心は総てをお見通しか!



天皇陛下、白鵬関をねぎらいのご書簡 宮内庁が村山理事長代行に
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/100803/imp1008031111000-n1.htm
--------------------------------------------------------
宮内庁は3日、先月行われた大相撲名古屋場所で幕内全勝優勝を果たした横綱白鵬の健闘をねぎらわれたいという天皇陛下のご意向を、日本相撲協会の村山弘義理事長代行に書簡で伝えた。

 宮内庁によると、書簡は川島裕侍従長から村山理事長代行にあてたもの。書簡には、陛下が、困難な状況にありながら全勝優勝を果たしたのみならず、歴代3位の連勝記録を達成した白鵬に、おねぎらいとお祝いを伝えたいという意向をお持ちであることが記されている。

 また、陛下は白鵬に対し「今後も元気に活躍するよう願っています」という旨を話されたといい、川島侍従長は書簡で、そうした陛下のお気持ちを村山理事長代行から白鵬に伝えてほしいとしている。
--------------------------------------------------------

大相撲のこの問題はいったんなんだったんだろうね。

ワタシは実は、この件全くスルーしていました。タイミングが、参院選だったでしょう?

どう考えても、矛先を選挙からずらす、国民の目をそらす、そのための生贄としか思えなかった。

野球賭博、暴力団だのなんだのかんだの・・・そりゃ角界の汚染はあるかもしれないが、・・・パチンコが許されるこの国のパチンコ愛好家が、仮に野球賭博をうんぬんというなら、オバカさんね、としか思えない。


産経より天皇皇后両陛下
産経HPより はやぶさカプセルの視察をされる天皇皇后両陛下

あぁ、はやぶさよ!


産経の皇室ウィークリーより 抜粋
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/100807/imp1008070701002-n4.htm
--------------------------------------------------------------
 秋篠宮ご夫妻と次女の佳子さまは、全国高等学校総合文化祭臨席などのため、1日から3日にかけて宮崎県を訪問された。「総合文化祭」は「文化部のインターハイ」とも呼ばれる行事で、長女の眞子さまも高校3年間、毎年臨席された。佳子さまにとっては初めて、ご両親と一緒に地方でのご公務に出席される機会となった。

 2日には、ご夫妻と佳子さまで、同県高鍋町の県立高鍋農業高校をご訪問。同県で発生した口蹄(こうてい)疫の被害農家らをお見舞いされた。宮内庁によると、ご夫妻は、口蹄疫対策に尽力している県に対し、「(警備などで)負担にならないように準備を進めてほしい」という意向をお持ちだったという。

 一方、県では口蹄疫問題が収束に向かっていたため、「両殿下に被害農家をお見舞いして頂けるとありがたい」と宮内庁に打診。ご夫妻がこの話を快諾され、被害農家とのご懇談がセッティングされた。

 当日、同校には農家のほか、関係自治体の首長や同校の生徒ら約30人が集まった。ご夫妻は一人一人に声をかけ、佳子さまもその様子を見守られた。秋篠宮さまは「父が大変心配しておりまして、殺処分は本当につらかったでしょう」と陛下のご意向も伝えられた。

 一方、両陛下は6日、皇居・御所で、宮崎県の東国原英夫知事から同県の口蹄疫問題に対する取り組みについて説明を受けられた。両陛下は口蹄疫問題について深く心配されており、そのご意向をくんだ宮内庁が、知事側に説明を依頼したという。
---------------------------------------------------------------

本当にこのご夫妻の訪問に、宮崎はどれほど癒されたことでしょうか。

宮崎訪問


紀子妃殿下は年齢を重ねられながら、ますます輝きを増しているように感じるのはワタシだけだろうか?

きこさま2
献花

献花の写真は長崎ご訪問時、爆心地公園にて。写真は読売。



紀子妃殿下の立ち振る舞いの総てが美しい

美智子妃殿下によく似てこられたような気がするのは、ワタシだけだろうか?

本当に努力の方と思います。

女性の鏡です!


世界から羨望のまなざしの皇室

秋篠宮家もますますご活躍なさることでしょう。もっとこれこそ報道して欲しい。

魔の手から護りたいですね。
スポンサーサイト

category: 皇室を敬う気持ちを子供にも

thread: 日本を正常な国に戻したい - janre: 政治・経済

tag: 皇室  天皇陛下  美智子妃殿下  秋篠宮殿下  紀子妃殿下  佳子内親王  宮崎県口蹄疫 
cm 1   tb 0   page top

コメント

>>県民のために闘う知事。でもこれを理解しない県民の方もいるのかなぁ。本当に知事、頑張っているとおもう。

支持率は全国1位、90%を超えているそうですよ。県民はわかってると思います。

しかし…まだわかってない人がいるんですね。私もそういう人を何人も見ましたが、虚脱感に襲われます。そういう人には口でいくら説明してもわからないことが多いので、以下の動画を見せます。

宮崎を見捨てた民主党
http://www.youtube.com/watch?v=sWQq63-GfN4

「だから早く殺せって言ってるのに」
http://www.youtube.com/watch?v=e33EpKjSBaw

ニュースアンカー
http://www.youtube.com/watch?v=iKGc7B0MXCs&feature=related
K #KAms/y7Q URL [2010/08/08 11:57] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/118-7f4bc62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。