07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

あらためて子ども手当てを憂う・・・有り得ない18,000円 

子ども手当「1万8000円に」=民主・小宮山氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100806-00000048-jij-pol
--------------------------------------------------------
民主党は6日午前、政策調査会の下に設置した子ども・男女共同参画調査会(小宮山洋子会長)の初会合を衆院議員会館で開き、子ども手当などについて関係省庁からヒアリングを行った。会合後、小宮山氏は同手当の2011年度以降の支給額について、「少なくとも(月額)1万8000円、できれば2万円にしないといけない」と記者団に語り、現行の月額1万3000円からの上積みを目指し、秋までに調査会としての意見を取りまとめる考えを示した。 
--------------------------------------------------------

どっからお金を持ってくるんですか?


子ども手当について考察してみました。暇ですね、とか言わないでくださいね^^これでも、結構真剣なのです。

統計局の人口統計並びに児童手当受給者数のデータから以下のデータを拾ってきました。
なんだかお年寄りの人数がインチキだそうで、この統計もどこまでアテになるのか?まぁ信じて・・・参ります。


0歳~14歳の年少人口の推移
平成17年  17,521,000  
平成18年  17,435,000
平成19年  17,293,000

これは、どんどん減っていきます。女性が生涯で産む子どもの数が減っていますからね。
0歳から、14歳までなので、15段階で平均すると、各年齢約110万人~。14歳までが約1700万人ですから、15歳をくわえると、きっと1800万人くらいはいるでしょう。
1800万人 ・・・・・・・・・・ A

次に児童手当対象児童数に着目。受給者は親ですから、対象は子ども。児童手当も制度が変更になり対象が平成18年4月から12歳までとはねあがり、その影響がいったんありました。
なので、対象児童が12歳のときだけをピックアップ。
(ちなみにここが19年までの数字しかありません)

平成18年  12,993,353
平成19年  12,979,569

つまり、約1300万人
1300万人 ・・・・・・・・・ B

これは12歳になので、各学年平均を13段階で割ってやりますと、各年齢約100万人。
子ども手当ての場合はこれが、13~15歳が加わるので、約100万×3=300万人増えると考えられる。
よって1300+300=1600万人
1600万人 ・・・・・・・・・ C

更に、児童手当には所得制限がありました。夫婦共働き世帯であっても、合算ではなく、実際の扶養者となるので、関係ありませんでしたね。
国民年金加入者か厚生年金加入者かで限度額が異なりますが、498~722の範囲です。最高額でも722マンを超えてしまう人は、もらえなかった。
でところが、子ども手当はバラマキが命ですから、多分そんなに多くない、ハイクラスな人たちにも、同じように配布する、その新たな受給者がどれくらいいるか・・・です。1600+αの部分。

ここであかひ様の記事を頂きましょう。
子ども手当法が成立 月額1万3千円、6月に初支給
http://www.asahi.com/politics/update/0326/TKY201003260262.html

あの子ども手当強行採決を受けて出た記事なので少し古しソースですが、新規対象者500万人で対象者は1700万人になると書いてあります。もともとの対象者数であれば1200万人と言っているのですね。
私が拾ってきたデータから推察するにここは1300万人だと出しましたので、ここで既に100万人のずれがあったりするんですね。

一方支給総額並びに予算から推察する人数です。

子ども手当「上乗せ断念」 来年も1万3千円、追加財源確保は困難
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100801/plc1008010130000-n1.htm
-------------------------------------------------------------------
政府は31日、平成23年度予算編成の焦点である「子ども手当」の支給額について、現在の月額1万3千円からの上乗せを断念する方向で検討に入った。「今年度限りの暫定措置」と説明していた地方自治体や企業による財源負担も継続する。国の財政が厳しく、追加財源確保が困難と判断した。「23年度以降は月額2万6千円」としていた昨年夏の政権公約(マニフェスト)の度重なる方針転換には批判が必至で、今後の調整は難航が予想される。

 政府が支給額を月1万3千円にとどめる検討に入ったのは、今年度2兆2554億円もかかった支給総額が、一時的な子供の数の増加で、来年度は約2・7兆円に膨らむこともある

 子ども手当を上積みするには、月額1千円アップするごとに約2千億円の財源が必要。
厚生労働省の予算全体が大幅増の見込みの中、子ども手当の予算をさらに獲得することは極めて難しいと判断している。
-------------------------------------------------------------------

2,255,400,000,000/13,000*12=14,457,692
1450万人 ・・・・・・・・・・ D

まだ実際に、10年度いっぱいまで時間があります。これから生まれてくるベビーもいますから50万人は増えるんだろうと推測しましょう。
1500万人が実際の対象者として申請されたとみなすことが、まんざら無茶な話でもないと思います。
1450万人+10年度残り数ヶ月見込み50万人=何人ですか?

1500万人 ・・・・・・・・・・ E

これが、実際の数ということになりますが、先に私はCの部分で1600万人と算出しました。
まだ、はじまったばかりだし、数字はちょっとあやふやな部分がありますが、あかひ新聞が報道した1700万人と、100万人も、想定される数より少ないのですね。これはどうなのかな~。やっぱりハイクラスな世帯は申請なんてしないのではないだろうか?
そこを敢えて、このCとEの差、100万人を、来年になれば、ハイクラスな人も、きちんと申請して享受するとみなしましょう。
だから、実際の申請者は1600万人程度ということで落ち着く。


来年度の予算2.7兆円ってどんな数字?156000円=1730万人です。
2,700,000,000,000/13,000*12=17,307,692

1730万人 ・・・・・・・・・・ F

ありゃりゃ?D=1600万円と来年予定のF=1730万人の差が130万人程度になります。

まぁー、随分と太っ腹予算ですね。。。。
130万人分といえば、約2000億円ですよ~。


前のエントリーでは考察が足りないままでした。

誤差を考えて130万人までに詰めたわけですが、それでも2000億円が、一時的に増えると言っているのですよ。


130万人と言う数字は日本の総人口の約1.1%になります。

日本の子どもはAのところでも見たとおり、だいたい、一学年今100万人~110万人程度。
差額分一学年分くらいの人数が、一時的に増えるというんです。
いや、言っているというのは語弊がありますね。
言っているようにみえる、と言うほうが正確です。なぜならば、管理人の勝手な推測だから~(笑
でも、これを130万人は見込み数字ですか?太っ腹予算と名づけます。はっきりするまで。


少し目線を変えましょう。
法務省からひっぱってきた、帰化外国人の統計をグラフ化してみました。
帰化外国人統計

こうしてみると、すさまじいですね。毎年16000人程度が、帰化して日本人になっています。

90%近くが韓国人・中国人ですよ。。。。15000人程度。

日本の年少人口は約1.1%だから、そいつを使ってみる。
帰化した人の数のそのうちの約1.1%*15で約17%が15歳以下となる。
が子ども多とすると、2400人前後が、帰化している子どもとみなすことができるのかなぁ。
つまり2400×(13000×12)=374,400,000
わぉー。3億7千万円くらいか・・・。
これ、中国、韓国、だけの話だからね、他の国からも気化するでしょうから。

ちなみに
これは、帰化した人ですから、日本人としての大切な固有の権利である「選挙権」を持つことになります。

日本人に帰化する。。。。外国人賛成権を批判する保守派が、たまに述べる「選挙権が欲しければ帰化すればいい」という言葉は、これまた非常に個人的には嫌な言葉です。

なぜなら、日本に帰化するのって、カンタンなんだって!
また、いずれご紹介しますよ。
この人たちがですよ、選挙権をもったとき、果たして、日本を守り、特亜の特権に慎重な向きの保守派に投票すると思いますか???この人たちは、なるとすれば間違いなく、民主党員かサポーターですよ。

帰化していない在日外国人はこれまたゴマンといる。国籍も持たない、日本に愛国心や忠誠を誓わない人たちが選挙権を主張する・・・んな馬鹿な話がありますかね~。
税金払っている論を認めようとする人は、働いていない税金を納めない大学生なんかの選挙権は剥奪する、税金を納めていない主婦の選挙権は剥奪する、ということを同時に主張しなければ、道理が通りませんよ。


話をもとにもどします。
これ、子ども手当ては、在日外国人に支払われているのはご存知の通り。
法務省のサイトから、データを頂くと、2009年末での在日外国人の総数は約218万人で、そのうち、韓国・朝鮮、中国だけで約126万人いますよ。
在日外国人数

在日韓国人はこれで見ると減っているようですが、つまりは、帰化が増えているということではないでしょうか。
毎年10,000人前後、帰化していますからね。
特筆すべきは、やはり中国人の増加でしょう。

日本人の場合、年少人口は総人口に占める割合は約17%だったから、ちょっと少なめに見積もってみようかな。
1学年1%×15で約15%、218万人の15%は32.7万人。
って、ちょっと多すぎかな?

と思って、これはまた法務省のピラミッド図があった。
これはだいぶ正確な数字とみていいんじゃない?
在日外国人の人口ピラミッド
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1180.html

すんごい大雑把に読むと、中国人の年少人口は4万人、韓国は5万人、ブラジルは7万人、フィリピンは2.5万人。
だいたい、20万人に近い数字が、、、出るねぇ。
他の国もいるからね。
年少人口は15%もなさそうだけど(母国じゃないし、出稼ぎにきてる人が多いでしょうからね)12-13%くらいなのかなぁ???
12%だったとしても、計算すると400億円くらいだよ。
話題になるというより、既に、支払われているお金と見たほうがいいわけ。
この人たちは児童手当をもらっていたわけですから。

自民党が調べて、約8000人で、そのうち在外500人って報じたけど、これはちょっと少なすぎなのでは?
きっと、増えるよ。
でも、調べてくれてGJだよね♪

とにかくさ、すんごい多めにみて10万人にしたって、156億円。
自民党が調べてくれた在外外国人の500人だって、支払われたの7800万円。

はやぶさ3000万・・・・・

なんなの、これって。ねーねー。
独自に考えた130万人は見込み数字ですか?太っ腹予算2000億円は、日本人のために、支払うお金ですか???

長妻はなんだって?支給額を上積みしたいとかほざいたとか。誰が嬉しいの????1000円増やすんですか?
1000円増やしたら、1000×12M×1600万人(Gより)=約2000億円。
おや?どこかで見た数字だね。14000円にするつもりですか?

と思ってたんですよ、実は。ところがところが、出ました・・・最初の話です。

こども手当てを18,000円ですか???

18,000×12×1730万人(F)=3.736,800,000,000

月18,000になると 3兆7400億円!!! 

謎の130万は、外国人のために支払う見込みのお金?

難民を引き受けるという話もチラッと耳に入れたんだよ。

ちゃんと説明する義務がありますよ。

民主党マンセーのお花畑団塊の世代の皆様と、子ども手当が欲しくて仕事をやめてしまうような、お花畑若いママさん世代の方、いいんですか?
衆議院予算委員会、石破議員はすごい!良かった!子どもに諭すような、話し方。議場がシーンとなって、民主党議員は耳が痛くてしょうがなかっただろう。
この予算委員会の質疑で、年金に手をつけないですよね?と念を押していてた。
にも関わらず、どうやら手をつけるようだ。。。。

年金積立金の一部を取り崩す案が浮上
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010080401000758.html
---------------------------------------------------------------
 政府の2011年度予算編成で、公的年金の受給者に給付される基礎年金の財源確保策として、約123兆円の年金積立金の一部を取り崩す案が浮上していることが4日、分かった。

 基礎年金は給付費約21兆円の2分の1を国庫(税)で負担しており、09、10年度の2年間は財政投融資特別会計の「埋蔵金」の充当でしのいだが、11年度は不足の財源約2・5兆円をどう捻出するか、全くめどが立っていないため。しかし、積立金の取り崩しは年金財政の持続性や将来世代の給付水準に影響しかねず、年末の予算案決定まで調整はもつれそうだ。
---------------------------------------------------------------



テレビは神業編集をしているようだが、全部を通してみるべきだ。
これは6/6


ねぇ、こんなことさ、認めていいの?こんなこと、民意は承知していますか?
突っ込みどころはここだけじゃないのよ。配偶者控除の件もそうですよ。実質増税だし、日本人一生懸命働いて、誰のためにお金つかう政府か知ってますか???

あなたたちの頑なな妄想にとらわれて、困るのはあなたたちの子であり、孫ですよ。

皆さんは もっと将来に責任を持ってくださいっ!

あなたの1票は次こそは日本人に投じてください。

菅談話なんて、しゃれにならん。どうしてくれるんだ(怒

もし、おもしろかったら、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

もうひとつポチ

スポンサーサイト

category: 未分類

thread: それでいいのか日本国民 - janre: 政治・経済

tag: 子ども手当て  月18000円支給  帰化  在日外国人  石破茂 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://sakuranippon.blog130.fc2.com/tb.php/117-a891261c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。