01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

英語教育を心配する前に

ママたちに知って欲しいこと、綴ります。カホ、モンテetc. やってきました。常識範囲で、早期教育支持派の普通のママ。明日の日本を担う子供を、左翼思想から守ろうネ!バラエティー番組は放射線より毒!解散総選挙こそ日本復活の近道!ん?橋下?誰ソレ?「責任は、全て俺が取る」この覚悟あってこそ本物のリーダー!第24代自由民主党総裁”谷垣禎一”を支持!ずっと応援していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

蓮舫は逆神?! マスコミが消したい過去。そしてまたいちばんを目指す国へ。 

誠に喜ばしいニュースが入ってまいりました。「ノーベル賞は日本という国が受賞した」と、また新たなる漢が誕生した!

山中伸弥氏にノーベル医学・生理学賞
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121008/art12100820310008-n1.htm
----------------------------
スウェーデンのカロリンスカ研究所は8日、2012年のノーベル医学・生理学賞を、あらゆる細胞に分化する能力があるiPS細胞(人工多能性幹細胞)を開発した京都大の山中伸弥教授(50)ら2氏に授与すると発表した。患者自身の細胞を移植して病気やけがを治療する再生医療への道を開いた功績が評価された。

日本人のノーベル賞受賞は2年ぶりで、米国籍の南部陽一郎氏を含め計19人。医学・生理学賞は1987年の利根川進氏以来、2人目の快挙となった。

iPS細胞は、あらゆる細胞に分化する能力を持つ万能細胞の一種。これを基に神経や肝臓、心臓などの細胞を作製し、病気や事故で機能を失った患者の臓器などに移植することで、難治疾患を治療する再生医療の実現が期待されている。

研究はまだ安全性評価の段階で、実際に患者に使われたケースはない。医療分野のノーベル賞は広く実用化した段階で授与されるのが通例で、極めて異例のスピード受賞となった。

万能細胞は1990年代以降、米国を中心にES細胞(胚性幹細胞)の研究が進んだ。しかしES細胞は「生命の萌芽(ほうが)」である受精卵を壊して作るため、倫理的な課題が壁になった。

これに対してiPS細胞は皮膚から作製するため、倫理的な問題を回避できるほか、患者自身の皮膚から作れば拒絶反応も起きない利点があり、再生医療実現の「本命」として世界的に開発競争が激化している。

山中教授は平成18年、マウスの皮膚細胞に4つの遺伝子を導入することで世界で初めてiPS細胞の作製に成功。19年には同じ手法でヒトの皮膚から作製することにも成功し、世界の第一人者として研究開発をリードしている。
臨床応用が実現すれば、脊髄損傷やパーキンソン病、網膜疾患などの難病治療に道が開ける。また、作製した患者の細胞を研究試料として使うことで、病気のメカニズム解明や医薬品の開発など幅広い応用が期待されている。

共同受賞者は英ケンブリッジ大のジョン・ガードン博士(79)。授賞式は12月10日にストックホルムで行われ、賞金計800万スウェーデンクローナ(約9500万円)が贈られる
-------------------------

山中氏が会見 「感謝という言葉しかない」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/121008/wlf12100821110029-n1.htm
-------------------------
ノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった京都大の山中伸弥教授(50)は8日夜、記者会見で「名目上は2人の受賞ということになっているが、受賞できたのは日本という国に支えられたおかげ。一言で表現するなら感謝という言葉しかない」と感想を述べた。

午後7時55分、記者会見場となった同大本部棟5階に姿をみせた山中氏は、グレーのスーツに同系色のネクタイ姿。胸には記章をつけ、穏やかな表情で会見に臨んだ。

会見では、山中氏がマイクに向けて「あの…」と一言発すると、カメラのフラッシュを一斉に浴び、一瞬戸惑った表情もみせたが、その後は淡々と思いを語った。

山中氏は「無名の研究者にすぎなかったが、国や大学、一緒に細胞をつくった同僚や若い研究者、いつも私を励ましてくれた友人や家族にも感謝の意を表したい」と述べ、「80歳を超える私の母に報告できたのはよかったが、(他界した)父もきっと天国で喜んでくれていると思う」と心境を語った。

また、受賞について「喜びも大きいが、同時に大きな責任も感じている。iPS細胞はまだ医学や薬の開発に役立ったといえるところまで来ていない。受賞できたのは光栄だが、一日も早く社会貢献に役立てたい」と話し、「国民のみなさんに私たちの研究に意義を伝えていきたいが、来週からは研究に専念したい。それが私の仕事である」と喜びを押し殺すように語った。

受賞の一報は自宅で聞いた。

「洗濯機がガタガタ音がするので、座り込んで直そうと思っていたら、携帯電話が鳴った。(通話の声が)英語だったので、そうだと思った」と振り返った。

受賞後には、野田佳彦首相からも「日本国民みんなを元気にする受賞で、国の代表としてお祝いの言葉を述べます」と電話がかかり、「総理と直接話すのは生まれて初めてだったので、よく覚えていないが、身に余るお言葉をいただいた」と率直な気持ちを述べた。

共同受賞した英ケンブリッジ大のジョン・ガードン名誉教授(79)について「(iPS細胞の)核の初期化という分野を切り開いたのがガードン先生。これがなければ私たちの仕事もない」と評価し、「真理を明らかにするのが研究者の仕事。何枚ものベールを最初にはがしたのがガードン先生であり、私はある意味幸運だった」と謙虚に語った。

受賞の知らせは母にも報告したが、「キョトンとした様子だった」という。「母は『ああ、よかったね』と言ってくれたような気がしますが、あまりピンときていなかったのでは」と振り返り、会場をわかせた。

iPS細胞は、動物の体を構成するどんな細胞にも分化できる能力を持つ。患者の皮膚などからiPS細胞を作り、そこから必要な臓器を育て、機能不全に陥った臓器の代わりに移植する再生医療への応用にも熱い視線が注がれる。

山中教授は記者会見で「iPSは万能細胞とも言われるが、すぐに病気が治ると誤解を与えている部分もあるかもしれない。でも、実際は時間がかかります」と前置きした上で、「日本、世界中の研究者たちが日夜研究に励み、一歩ずつ前に進んでいる。難病で苦しんでいる方も希望を捨てないでほしい」と力強く語った。

わずかな遺伝子を組み込むことで生命のプログラムを巻き戻せることを示し、生物学の常識を覆したとも言われるiPS細胞だが、山中教授は受賞会見の中で倫理面での問題点にも触れた。

「アメリカでマウスのES細胞の研究を始めたが、受精卵をつかう問題に直面した。iPSではこれを克服できたと思ったが、理論的には皮膚から生命をつくる、新たな課題もつくりだしてしまった。かつて私自身も『倫理的問題はない』と言ったことがあるが、これは間違いだ」

およそ1時間で終了した会見では、若い研究者たちへのメッセージもあった。

「私も若いつもりだが、アイデア一つで、また、努力で、どんどんいろんなものを生み出せる力のある仕事だ。研究成果、知的財産は無限に生み出すことができる。志す人が安心して研究できる環境がつくれるよう、微力ながら貢献したい」
---------------------------
以上、産経新聞より。

正直、倫理面の問題や、この研究の凄さゆえ、ちょっと怖いなぁと実は思っていた研究でしたが、ノーベル賞とは本当に凄い凄い凄い!ですね。

ご本人様の会見動画を拝見致しました。(http://www.news24.jp/articles/2012/10/08/07215442.html#)日の丸のおかげ。日本のおかげと、山中氏は国の支援に対して全面的に感謝の意を述べておられたのが印象深い。

そして、その部分を、日の丸とか日本の、と山中氏が語った部分を、あろうことか日本のマスコミは・・・カットして放送。NHKって日本のテレビ局じゃないみたいですね。ま、ほかもだけど、日本のマスコミって横並びで差がなくなってる。。。って感じがするね。

野田がしれっと、会見途中に山中氏に電話したと。。。(フォロワーさんがイタ電と表現www)ツラの皮が厚いと、恥という言葉を知らないんでしょうね。日本人には恥の文化というものがありますが、堂々と、自分たちの過去を省みない姿・・・日本人の感覚があるのでしょうか。

蓮舫という人に、二番じゃダメですか?と批判された日本軍は、奮起し、奮起し、なにくそーという精神で這い上がって参りました。

小さな研究にももっと投資して、日の当たる場所へ再び、となるために、早く政権交代が必要です。

民主党とマスコミの恥列伝って感じですけどね、毒の効いたやつをのせておきましょう。

この動画ですね。お早めに。山中伸弥氏にノーベル医学・生理学賞

<動画説明>
世界で初めて人工多能性幹(iPS)細胞を作った京都大の山中伸弥教授は25日、iPS細胞の特許成立の記者発表で、科学技術分野でも予算削減を求めた行政刷新会議の事業仕分けに対し「日本の未来はどうなってしまうのか」と述べ、憂慮する考えを示した。山中教授は「iPS細胞の研究は10年間支援してもらい、幸運にも花開いた研究の一つ。10年前のどの研究が大きな成果につながるか誰も予想できない」と述べた。





人工多能性幹細胞
http://ja.wikipedia.org/wiki/IPS%E7%B4%B0%E8%83%9E
間違いなく自民党政権ですけどね。支援してきたのは!!!

国を強調されるけど、この国は「民主党政府」だからね
事業仕分け (行政刷新会議)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E4%BB%95%E5%88%86%E3%81%91_(%E8%A1%8C%E6%94%BF%E5%88%B7%E6%96%B0%E4%BC%9A%E8%AD%B0)
-------------------
科学技術関連事業も大幅な削減が行われ、先端技術関連の予算が次々と削られた[17]。IPS細胞を生んだ事業も対象となり、科学関連で「無傷」な事業は存在しなかった
-------------------
どんだけ、日本の科学技術への予算配分が、、、削られたんでしょうね。民主党に夢を託した皆さんは、よーくよーく、見ていただけるといいかなと思います。




ここに経緯が詳しく ⇒祝・山中教授ノーベル賞受賞
http://ttensan.exblog.jp/16958965/

日本が目指さないといけないのは、やはり一番なんですよね。

今は、どうにも、、、一番になろうとか、負けたことに対して悔しいという思いを、打ち消すような、教育になっています。

間違った平等主義が、今の教育現場には広がっている。

優劣の差から逃げてはいけないんだよね。

あいつにはかなわない。あいつを尊敬する!どうしても勝てないあいつを!っていう方は、年配の方にはいるかもしれないけど、今の若い子にはいるのかな。


http://www.jimin.jp/activity/press/president/099845.html
Q:本日発表されたポスター「あなたのいちばん大募集」について、総裁の「いちばん」は、どんなお答えになりますか。
谷垣:私は、今度ノーベル賞を根岸英一先生、鈴木章先生がお取りになられました。本当に嬉しいニュースだったと思いますが、やはり皆、目線が下向きになって、自信を失って、肩を落としているというのは良くないと思います。やはり自分たちの周りに少しでも良いから「いちばん」というものを作っていく。何をというのではなくて、煎じ詰めれば、やはり皆、元気に前向きな姿勢で、眼を上げて進もうぜということを言いたいわけです。だから、我々が政治をやっているのは、大変口野暮ったい言い方ですが、世のため人のために少しでも灯を灯したいと思ってやっているわけですから、そういう「いちばん」を作ろうと努力している方のお手伝いをする。それが「いちばん」の道であると思います

世のため人のため

はーーーーーーーーー。

ガッキーのコメントが聞きたかった。。。総裁として。。。。

谷垣さんは、科学技術庁長官も勤めてきた方です。政府の財政出動については、科学技術への予算配分についてもしっかりと言及されてきました。


「おかえりなさい はやぶさ」を鑑賞した谷垣総裁
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-665.html
-----------------------
逢沢:自由民主党本部でも連日のように、私が所属しています、部会や調査会でも例えばIPS細胞、京大の山中先生に来ていただいたり、ゲノムの解析の問題、科学技術創造立国っていうのを議員提案でつくったのが自民党ですからね。
谷垣:はい
逢沢:そういえば、というと恐縮ですけれども、総裁は最初に入閣されたのは確か科学技術庁長官でしたね。
谷垣:科学技術庁長官という仕事を担いましてね、実はことのときは事前にですね、「おまえ経済企画庁長官と科学技術庁長官とどっちがやりたいんだ」という、あれが、というか事前のサウンド(?聴取という意味かな?)がありましてね。
逢沢:そういう時代もあったんですね
谷垣:それでお問いかけされた方はですね、要するに私は多分経済企画庁長官をやらせろっていうんじゃないかなっていうんでそうおっしゃったんですけれども、やっぱり私は政治家として一度科学技術を、しっかり科学技術政策をしっかりやらなきゃいけないと、思いましてね、是非科学技術庁長官をやらせてほしいとお願いして、そのポストを頂いたっていう記憶、経験があるんです。
逢沢:なるほど。そういう特別な立場も経験された、それからだいぶ時は流れたわけですけれども、その後の、日本の科学技術、あるいは技術革新、まぁどんなふうに政治家として、ま今は総裁という立場に立っておられますけれども。
谷垣:あの、科学技術、いろんな側面があって一言では言えないんですけれどもね、要するに科学技術っていうのは二つあると思うんですよ。一つはやっぱり研究者や技術者の創意工夫。政治があれやれこれやれといって出来るものでもない面があるわけです。その、そういう人たちの現場にいる人たちの創意工夫によって進めていかなくてはいけない面が必ずあります。それは政治が右、左となかなか言いにくい面がある。しかし大きな、国家がこれをやらなきゃっていうのは、ここに力をいれてやらなきゃっていうのは、科学技術というのは進んでいかないぞっていうのもあるんですね。それはある意味ビッグプロジェクトでもあるんだけれども、ビッグプロジェクトというのだけではなしに、国がやっぱりこの分野には力を入れていこうという、そういう何て言うか国の意思というのもなきゃいけないですね。
逢沢:そうですね。国家の意思を反映した研究開発。
谷垣:そういう意味で、我々もですね、大きな意味で科学技術政策を進めていくときに、司令塔として国の司令塔がどこにあるのか、どういうふうに、どう発信していくのか、そこを明確にしていこうと随分考えてやってきたわけですが、果たして今の政権で、そのあたりの国の司令塔としてのなんていうんでしょうかね、役割が十分果たせているかどうか、まぁこの辺は語りだすときりがないんですけれども、我々が政権にいたらもうちょっとこういうところをやってみたいなというところは、日々感ずるところがあります。
逢沢:基礎研究の充実も大事、もちろん、やはり国の経済やひいては国民生活に被益(多分?)があるというね。
谷垣:そうです。あの、経済や国民生活に被益だけで語れないのは今おっしゃった点、一番の基礎的な研究であるとか、あるいはこのはやぶさなんかにしてもですね、はやぶさの前はのぞみと言ったかな、途中で結局失敗して、還ってこなかった。これがすぐ経済に役立つとかにならないんですね。失敗したりなにか、そういう積み重ねなんですが、しかしやっぱり大きな意味で科学技術をすすめていくんだっていうのがないと、日本の国は将来の展望が描きにくいというのも事実ですね。
------------------------------
うーーーーーーーーー。

かえすがえす・・・・残念。

安倍ちゃん、ガッキーを重要閣僚に、、、せめて頼みますよ。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  
スポンサーサイト

category: 偏向報道溢れる日本

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

マスコミ報道の摩訶不思議だけと一貫した姿勢 

おかしいですねぇ。マスコミは。。。ノダが政治生命をかけるといって取り組んできた社会保障と税の一体改革に関する法案の採決を、不信任案提出と言う自体でストップさせ、国会を空転させた、野党7党を、何で批判しないのでしょうか。

内閣不信任案は最優先で採決されるため、他の審議がストップするんです。

そして、何で、まだ様子を見て状況を見極めている自民党に対して、批判ばかりを繰り返すのでしょうか?

別に、自民党のことなんて何とも思ってない人でも、普通にそう思うくらい、異常な事態だ、ということに、気が付かないといけませんが、如何でしょう?

マスコミ、おかしいと思いませんか?

3党合意をしてまでも、自分たちの公約通りに社会保障と税の一体改革法案を積極的にすすめてきたのは、野党自民党です。

いんちき出鱈目マニフェストで政権を盗み取り、真逆の大増税をしたい野田が、自民党様に対して、なんとかしてくれなんとかしてくれと抱き着きを繰り返してきて、野党自民党は苦渋の決断をした、その結果ゆえの最終的な3党合意。

3党合意はある意味マスコミも与党も野党も想定想定外で、そして、びっくりしておろおろして、出ないとおかしい状況に追いこまれて分裂していたった民主党。

衆院採決後、参院で公聴会もやったので、参院で採決しなくてはならないが、更なる分裂をおそれてダラダラ採決日程を伸ばしてきたのは野田。

ご存じのとおり、国会一日に何億円という税金が使われます。時間も有限ではない。

野田のようなやり方こそ批判すべきをマスコミは全く報じていないのではないかと、少なくともその野田の姿勢を糾弾している報道は、聞いていない。

そして、3党合意の中身だけれども、これも附則18条についてはマスコミはまともに報道しなかったし、国民はもう増税は決まったと思っている。決まってないのに。。。こんなに情報化社会なのに、何で知らない人がいるんだろう?って不思議に思う自分がいる。

そして、その3党合意の破棄を自ら既に露呈してるじゃんというのもまさに政府民主党。

民主党の悪さを本当に報道しないで、苦渋の決断で政治を前に進める努力を惜しまない、本当に政策に真面目な自民党を一斉に批判してるんだよね。

マスコミの報道は本当にあてにならない。政局は情報戦が展開されていて、ついていけないというか、ついていかないほうがいいねwww

こんな大事な局面で、Cafestaに登場してきた、りもりんこと大島副総裁の発言。これは、フォロワーに取り上げてほしいのかなぁというメッセージかもしれないと思い、取り上げることにいたしました。


執行部が、いかにおこっている事態全体を把握し、展開を見極めているのか、わかります。

そして、非常にゆっくりとした解説ですので、わかりやすい。お聞きください。たったの15分。


もう一本は、石原幹事長。


テキストあります。http://www.jimin.jp/activity/press/chief_secretary/117953.html
---------------------
今の十役会議で決まったことをお聞かせください。

中小の野党の皆さんが、不信任決議案を出したことを受けまして、国会が動かなくなってしまいました。その事態を受けて、私どもとして、どのように対応していくのか、総裁から指示がありまして、複数のルートで、また総裁のところにも、官邸として、この事態を打開すべく鋭意検討しているので、しばし待ってくれという話も来ていることを受けて、私どもとして、独自の内閣不信任案、問責決議案は、明日まで提出を見送る。その後、どのような回答があるか、それを吟味した上で、今後、対応を決めていくことを総裁の指示の下、確認したところです。

官邸から何らかの回答ということですが、自民党として、具体的な期限はいつなのか、決まっていますか。 .

明日の午前中ということです。

それまでに回答がなければ、内閣不信任案、問責決議案を提出することになるのですか。

もうすでに、内閣不信任案と問責決議案は出ておりますので、私どもも、私どもの考え方に則った内閣不信任案並びに問責決議案を両院に提出することになると思います

明日の午前中までに回答がなければ、内閣不信任案、問責決議案を同時に出すのでしょうか
はい。

(回答がない場合、)内閣不信任案、問責決議案は、自民党単独での提出となるのでしょうか。

自民党として、こういう理由で、簡単に言いますと、この3年間の民主党政権での内政・外交、並びに今回の事態を招いたこと、私どもは8日の採決を主張しており、早く採決しようと言っていたのを、先延ばししたのは民主党です。そして、民主党にいた人たちが、民主党を飛び出して、不信任案を出してきたという予期せぬ事態を迎えたわけですから、この問題を打開することができるのは、野田総理である。そして、その認識を官邸が持っているということを、複数のルートから私どもに来ていますので、やはりしばらく時間を官邸の側に与える。私どもの方から、3党合意を破棄するつもりはありませんし、私どもの言っていることに、民主党が約束していないこと、マニフェストで言っていないことをやりたいと言ってきたわけでありますので、それに対し私どもが駄目だと言うと、私どもが民主党になってしまいますから、ここまで何とかこぎ着けた。しかし、政府と民主党の間の考え方が違って、民主党が引き延ばそうとしているから、こういう不測の事態を招いたわけです。それに対して打開策を考えているということなので、その打開策を見て、それが不十分なものであるならば、今、ご質問のありました私たちが考える「なぜ野田政権が信任するに足らないのか」、また、問責決議案も同等のものを出させていただくということになります
-------------------------
これが自民党執行部の考えていること。別段わかりにくいものでもないよね。

お疲れの様子ですね。本当にご苦労様ですと、執行部の皆さんにはお茶と御饅頭でも差し入れしたい、気分です。

闇雲に刀を振り回さない姿勢に、私はある意味感心すら覚える。

実に冷静だ。

でも、世の中にはこの冷静さを怒り、自民党に「早く追いこめ」と切りかかっている血気盛んでなかには頭の痛い人たちもいる。

結局しかし、何で批判されるのが自民党だけなんだろう?

自民党を応援していると言いながら自民党を叩く人はまぁ、おいておいて、

採決の先送りをしてるのに対して、相当怒りをもっている、それに対して誠実な回答をしない、野田を、ほめたたえているマスコミってどうなの?

ほんとにね、、、どうしようもないと思えて仕方ない。

みんなの党という党にいたっては、「俺らが出しちゃったぞー、さぁどうするさ、何を慌てふためいてるんだ~」ってうちわヒラヒラさせてる。

マスコミだって称賛してる、税と社会保障の一体改革を、党利党略でストップさせる、屑野党の不信任案を何で批判しないの?

意味が分からん。。。


って、、、気が付いてよ。ねぇ。

タイトルですが、マスコミ報道の摩訶不思議だけと一貫した姿勢って何?ですが、わかりますかね。

そう、何がなんでも自民党が悪い!というのが、マスコミの一貫した姿勢ですね。

気が付きましたか?

The Classic

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

政府のエネルギー環境会議のゼロシナリオ、15シナリオ、20~25シナリオにパブコメする際には、必見です。

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  

category: 偏向報道溢れる日本

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 2   tb 0   page top

暑い夏、色々と、いい加減にしろ!と思うこと。 

篠原監督、現時点で進退考えず=柔道男子〔五輪・柔道〕
http://london.yahoo.co.jp/news/detail/20120803-00000101-jij_olympic
-------------------------------
【ロンドン時事】ロンドン五輪で史上初めて金メダルなしの惨敗に終わった日本男子の篠原信一監督(39)は3日、「金メダルゼロは申し訳ない気持ちでいっぱい。わたしの責任」と話したが、自身の進退については「(全日本柔道連盟の)上が決めること。自分は決まっている合宿や大会を全力で頑張りたい」と現時点で辞任の考えがないことを示した。
 五輪では、過去不参加の1980年モスクワ五輪を除いて、日本男子は金メダルを獲得してきた。世界選手権では3年前に、階級制になって初めて金メダルなしを経験している
-------------------------------
柔道の詳しいことを知らないんですが、柔道を見ていて、柔道とJUDOは違うのだということくらいはよくわかります。服が乱れ、組まず、審判もめっちゃクチャ。美しさは感じない。

日本は確かに弱かったかもしれない。ただ、強くなるために、研鑽を積み重ねて欲しいと思います。頑張れ!柔道!

そして、この、、、、、すぐ辞任とか言う話はやめてほしい。頑張っておいでなんでしょう?

日本人と言うのは、本当に、頑張っている日本人をすぐに叩いて潰す。一度そういうのをぐっとこらえてみて、苦しい時を、乗り越えて見てほしい。

おかしなことに、この日本は頑張らない、日本を壊す人たちの延命には手を貸す。

止めさせないといけない人たちに、「コロコロかえてはいけない」というその言葉を当てはめるのは違うんだよ。

バカで、再生させる気もない、やる気もない、アホだったら変えねばならないんだよ。

考えたらわかることなのに、いい加減にしてほしい。



次は、サファイアさんのブログより

日の丸の赤地に字を書いて汚す“なでしこジャパン”の仕掛け人、絶対日本人じゃねえだろ
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=299

(私はなでしこジャパンの選手をどうのこうの言うつもりはないので、最初にお断りしておきます。ま、男みたいなんで、女性らしさを兼ね備えていてほしい。プライベートやテレビ出演の際は少し、女性らしくあってほしいという強い希望は持っている。なぜなら、今、女性の男性化、男性の女性化がもてはやされて、日本がおかしくなってるから。)

サファイアさんの(うぃすぱーぼいすさん)の目の覚めるような記事です。

記事に採用されている動画。本当にびっくりする。この仕掛け人は本当に、、、日本人じゃないと思う。

トリンプは頭がおかしいというのはおいておいて、は?と思うあなたは、かなり能天気だと思う。日本は本当に、教育をどうにかやり直さないといけないね。

かといって愛国心丸出しで全面的にというのは理想ではない。ごく当たり前に、天皇陛下を敬い、国家を君が代とする、日本人が育って欲しいよね。そういう教育にしてほしい。

このオリンピックでやたらとみるのは、日の丸の上に、文字を書いている姿です。

選手にどうのっていうんじゃなくて、周りにいる大人が教えてやらねばならないという例なんでしょう。
-------------------
正しい日の丸寄せ書きとはこういうもの(下は特攻隊員への寄せ書き日章旗より。英霊様へ敬礼)。
赤い部分に触れてはならない。みんなで赤いところを守るように書かなければならないのだ
-------------------
とにかく、やまと”なでしこ”をのイメージを貶めるなでしこの仕掛け人はいい加減にしろと思う。もう、後戻りもできないんだろうけど。

せめて、普通のお母さんは心に留めておいてほしい。

特に、女の子を育ていているお母さん。娘がこんな下着を着てサッカーの応援に行くようなら一言、申し上げてください。

そして一応政治ネタで、大阪維新の怪に対して、的確な批判をしていたと思ったのでフォローした方がいるんですが、ガーン。

官邸デモに参加して
http://documentary-campaign.blogspot.jp/2012/08/blog-post.html
そして、書いてあることは普通っぽいということで、本当に頭痛いなぁと思ったという件について。

------------------------------
原発とは暴力であるから、それを否定する脱原発運動は非暴力でなければならない。だから官邸前デモが極めて平和的であること、素晴らしいと思う。それだけに警察の市民を分断するやり方には違和感を抱く。暴力的だとすら思う。

しかし、それでも脱原発運動は非暴力・平和的な手段と雰囲気を粘り強く維持する必要がある。これは運動の根幹に関わる。それにしても、僕が知る限りずっとノンポリだった日本人が、これほどまでに政治的存在として覚醒しつつあること自体、特筆すべきではないか。

そして、今回デモに参加して感じたのは、日本人は元々「群れること」に長けているということだ。強力なリーダーがないなか秩序を保つためには、互いが互いの動きを参照しながら自らの動きを微細に調節していく必要があるが、それは満員電車もサバイブできる日本人のお家芸。決して皮肉ではなく。

この「群れることに長けている」という気質は、下手をするとファシズムの基盤にもなり注意も必要だが、脱原発という目標に向かって集団で恊働するには必要な気質でもある。運動の成否は、この気質をいかに平和的に発揮し、ファシズムに陥ることなく持続できるかということなのではないか。
--------------------------
危険性が判っておられる分だけまだマシかもしれないけど、原発は暴力という出発点がどうかと思うから、結果的に結論までは同じでも、”できあがったものが違ったものになってくる”これは典型例を表しているように思う。

原発は暴力か?先日のアンチエイジングネタにコメントくださった方がいるので、書き起しています。

反原発カルタってのがあるんだってさ。こんなの子供に読ませると、赤い共産党思想に染まりますのでぞっとして仕方ないんですけれども、下のピンク字は、コメントくださった方の、的確な”指摘”でもあると思います。

>「あまくだり げんぱつほうじん いくつある」
再エネ屋  利権隠して  正義顔
>「こうのうど まぜてうすめて ていのうど」
放射性  カリウム 太古の  昔から
>「じょせんした そのぶんどこかが よごれてく」
シナ核は  見ないふりする  反核屋
>「のーにゅーく でもはちいさく ほうじます」
赤旗を  隠す報道  援護なり
>「はんげんぱつ いうとほされる げいのうかい」
新しい  仕事も辞めた  半端者
>「みらいのこ くらしのいちぶに ほうしゃのう」
四十年  前が 今より  高濃度
>「やらせじゃない しんぽじうむは ありますか」
やらせって  自称「市民」の  得意技
>「せつでんで わかった でんきは たりている」
節電の  影で亡くなる  お年寄り

頭痛いですね。。。。

さて、最後に、この男、いい加減にしろ!

みんなの党は今、選挙をにらんであちらこちらで街宣活動をやって、「増税をとめる」って言ってると思う。

増税に積極的に賛成の人なんて、わずかだと思う。その難しい増税をやって、それをどう、使っていくか、本当に真剣に考えていこうと、例え支持率があがらなくても、必死でやっている、自民党にたいして、ねたみ、そねみしなかい、このみんなの党というのは、本当にどうしようもない政党だというのはよくわかった。

今回の野党7党の不信任案提出では、民主党を解散させることはできないと思います。

増税は嫌だと、この反増税派の顔ぶれは、どれも日本の国家の繁栄なんてまったく考えていないということがよくわかる。

フォロワーさんの言葉を借ります。
-----------------------------
消費税反対をさけんで議席を大幅に増やした社会党。とうとう社会党中心の連立政権が出来た→阪神大震災
自民党に反対を叫んで政権交代をした民主党→東日本大震災

既存政党、中央集権をぶっこわすと叫んで維新の会が。。→どんな大災害が?
-----------------------------
どうしても、イメージで投票したくなるけれども、、、歴史は繰り返す。既に証明されている。

増税が嫌なら、自民党のめざす中福祉中負担を少しあらためてくださいと、自民党さんが考えているよりもうちょっと、自力で頑張りますから、だから、経済政策をやって、雇用の安定を創出してくださいよっていう、これは一例だと思うけど、そう考えるのが、現実的だと思う。

そう思いませんか?

東日本大震災の復興にあれだけ尽力し、国会議員として、我々国民の代表として、本当に知識のあり、そして日本を大事にする、国会議員がいる政党は、他にありえないんですよね。

真剣に、再生エネルギーを推進する必要もありますよ。

そのためには、日本の資源を守り、日本企業が日本人を雇用するまずは正常な状態すらも取り戻していかなくちゃ。

自民党は再生エネルギー開発はどこよりも早く、真剣にやってきたと思います。

政治は生活であり、現実なんです。

大多数の人が死なないように(失敗して、犠牲者を生んだ事実ももちろん、忘れません)、そしてなるべく多くの方の安定した生活のために、そして救えない人たちには、共助、公助という、そのバランス。

そういうことじゃないのかな。

海外にどんどん出て行ってしまう日本企業を、国内に、しかもハイレベルな人材をなるべく育てて、国内に残し、そして海外に出る方が、結局は日本の貢献に繋がるようなそんな日本にしていく、理想を掲げるのはいけないことですか?

再生エネルギーも、今のままではそういう大事なインフラをすすめる利益が、反日諸外国に流れていきますよ。

日本がやらないでどうするの?

反原発、脱原発を届ける声の先が、本当にそうしたいのなら、届ける先は赤い共産党や社民党の活動にくみすることじゃないと思う。

私は願う。その声を、政権担当能力のある政党に届けてほしい。

そして、一方で、低量放射線の影響ってどんなことかっていう考えも持って欲しいよね。

急激な脱原発の影響も、考えないと、足元見られて、燃料はバカスカあがってます。



って、、、そういう自民党の詰将棋、解散総選挙への薄皮一枚の攻防を阻止する、野党7党、みんなの党!

昨日の、みんなの党のよしみの記者会見を見ました。

こいつら野党7党は、絶対日本のことを考えていない!

野党7党の不信任案では解散総選挙に持ち込むのは難しいと思う。

本当に、むかつく男だ。万死に値する!

ねたみ、そねみ、よしみはいい加減にしろ!

The Classic

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

必見!

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  

category: 偏向報道溢れる日本

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

オスプレイ配備を歓迎しよう! 

尖閣購入「まずは都で」=石原自民幹事長
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012072701043
-------------------------
自民党の石原伸晃幹事長は27日夜、北九州市で講演し、野田政権と東京都の双方が尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入に動いていることに関し「(都への寄付は)およそ14億円になった。これは都ではなく、国民が買うということだ。じゃあ、まず都に買わせて(はどうか)」と語った
 伸晃氏は石原慎太郎東京都知事の長男。伸晃氏は尖閣国有化自体には理解を示しつつも、26日に政府高官が自身を訪ね、「何とか助けてもらえないか。都知事のメンツも野田佳彦首相のメンツもつぶさないで、国が何とか買う方法はないか」と相談を持ち掛けてきたことを明かした。
 その上で「私にそんな話をされても困る。何もできないから息子に頼んでくるというのもひどい話だ」と、野田政権の対応を批判した。
 (2012/07/27-22:37)
-------------------------
何も言わずにもう、さっさと諦めて下野しなされ。保守のふりしてるの疲れるでしょ?野田ぶーも。

ところで、私の一つの謎は、なんで谷垣総裁より石原ノブテルさんのほうが支持率が高いのか?という一点です。

都知事の息子だからだろうか?

確かに、口は立つし、そのかわり微妙な発言も多いし、失言すれすれもあるけれども、早口でノリはいいし、ご本人みたらそれなりに颯爽として格好いいんだと思いますよ。

けど、発言は確かにすれすれでさ、ひやひやするんです。

でも、こういう尖閣を巡る動きを見ていると、私は・・・谷垣人事の絶妙さをなんとなく感じるんですね。うまくは申し上げられませんが、事が進むにつれてなお、なんとなく、です。カンで言ってますw

これが反執行部な立場でいらっしゃったら、いったいどんなことになっていただろうと、そう考えるとうすら寒いです。

今、石原都知事が全面的に矢面にたって中国を牽制しながら、国民から極めて高い評価を受けている尖閣諸島の都による購入の動き。

まず都で購入→政権交代後にいろんな国のものは他国に売られないようにする法案を整備するなどして(そんなことできるのかしらないけど)、万全の態勢を整えて、保守政権で国有化ということが一番だと思います。

今、ほとんどこの政局で静かにしている男がいます。

仙谷由人という人です。あの、尖閣事件の時、犯人を即刻中国に返しちゃったあの男。

こんな男が、民主党政権にひっそりと隠れて悪事を働いていますから、絶対に絶対に政権交代前の国有化は、一国民として反対です。

都に〇万円も寄付したものの立場から、ものを言わせてもらいますが、野田ぶーは引っ込んでなさいと、申し上げたい。

尖閣購入への賛同求め、米紙に意見広告…東京都
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120727-OYT1T01288.htm
-----------------------
ニューヨーク=足立大】尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入計画を進めている東京都は、27日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルに「東京都が尖閣諸島を購入する意図について、最愛の友人である米国民に支持と理解を求めます」などと訴える英文の意見広告を掲載した。

 広告は片面の3分の2のスペースで、日本と中国、韓国、フィリピン、ベトナムなどを含むアジア海域の地図と尖閣諸島の写真も掲載。中国の軍事力の存在感がフィリピンやベトナムなどの周辺海域でも増していると指摘し、「アジア海域の不安定は自由貿易の障害となり、日米両国にも不利益。中国に対峙しているアジア諸国を支援しなければ、米国は太平洋全体を失うことになる」と訴えた。
(2012年7月27日22時42分 読売新聞)
-----------------------
都知事は本当にお上手に着々とやっておられますね。こんなことは都知事しかできませんから、都知事にどんどんやっていただければと思います。

こういっちゃなんですが、こういう根回しみたいなことは、自民党が表にやったら成功しないように思います。

マスコミが何をするかわかったもんじゃありませんし。

尖閣の動きに対しては全面的に都知事の行動を支持したいと思います。


オスプレイに必死で反対する人がいる理由が一目でわかる図
http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2012/07/post-108e.html

これはネット上で超拡散されている図ですが、一般的な認知度はまだ低いかもしれません。

中韓の影響を極めてうけている日本のマスコミ報道界ですから、日本の国益になることは報道しません。

この図を印刷して、ポスするだけでも、役立つかもしれません。

タイトルも必要ですけれどもね。”オスプレイに必死で反対する人がいる理由が一目でわかる図”です。

日本の尖閣防衛協力が目的と報道 米軍オスプレイ配備で中国紙 
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120724/plc12072414270014-n1.htm
------------------------------
中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は24日、米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)配備に先立ち、岩国基地(山口県岩国市)に一時搬入されたことを受け、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)防衛が配備の目的と指摘する記事を第1面全面に掲載した
 同紙は「オスプレイは釣魚島のためか」との見出しで、元米政府関係者が日本メディアに対し「配備の最大の目的は、日本の尖閣防衛に協力すること」と述べたと報道。
 また、日本のテレビ局がオスプレイの活動範囲を示す図の中に「釣魚島だけでなく、上海など中国の一部都市も含めていた」として警戒感を示した。(共同)

------------------------------
日本のマスコミでは、安全性が心配だー心配だー、安全と言うのは嘘だーというようなことを散々やって、世論をかき回していますけれども。

日本のマスコミの報道ヘリが頭上に飛んできたら、”オスプレイよりも墜落の可能性が高い”と思いましょう

本当に、日本のマスコミはどうしようもない。

オスプレイの安全性についてより一部拝借です。
http://obiekt.seesaa.net/article/144686062.html
-----------------------
回転翼機と固定翼機の両方の特徴を兼ね備えた新しい形態の航空機、ティルトローター機のV-22オスプレイは、テスト飛行をしていた2000年に死亡事故を連続で起こし、一時は計画中止寸前まで追い込まれました。しかし改良を重ね、2007年から実戦配備されていますが運用実績は良好であり、今のところ大きな事故は起こしていません。大事故はもう10年近く発生しておらず、試作機時代の不具合を何時までも喧伝するのではなく、現在の運用状況を把握すべきでしょう。過去の汚名は返上されつつあるのです。実際にオバマ大統領がイラクを訪問した際にV-22オスプレイに搭乗しており、安全性の問題は現在の運用上はありません
-----------------------
参考になるサイトとして一杯動画がありますよ。オバマの写真もあります。

だ、大統領が、イラク訪問の際に使用って、、、、す、すごい!オスプレイって凄いいいやつじゃん!

訂正
オバマ大統領が、上院議員時代に、イラク訪問の際に使用って、、、す、すごい!オスプレイってかっこいいやつじゃん!
垂直離着陸機V22オスプレイ 写真特集
http://www.jiji.com/jc/d4?d=d4_mili&p=osp010-07030248

というわけで、

歓迎!オスプレイ様です。

註:沖縄に歓迎の看板がある!っていうの、幸福さんがやってるんだって。ガクっ

普通の人がやってほしいな。

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg

必見!

ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  

category: 偏向報道溢れる日本

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

被災地住民の複雑な心理。 

私は心配していました。

今回のこの大災害自の対応。与党ではなく野党党首の現地視察について、マスゴミが「アピール」と報道する中、本当に、私が書いたような紹介記事に対して、嫌悪感を感じる方がいるのではないか?ということを。

事実、おられるんですよね。やっぱり!

知り合いの方に被災地周辺に住まう方がいて、様子を教えてくださったんですよね。スゴイね。ネットの力って。谷垣ガチ応援団ですから、何故だかこんな主婦に、いろいろ教えてくださる方がぽつぽつとwww

※追記。もちろん、嬉しい!国民のためにありがとう!もあります。誤解なきようお願いいたします。

ちょっと端折ってご紹介いたします。
-------------------------------------
谷垣総裁が野田よりも先に被災地に入った事なんてクダラナイ事は勘弁してほしい。被災地は与野党なんてどうでもよくて、ただ迅速に復旧復興の段階を踏んでくれればいい

被害状況が把握できてない中、谷垣総裁の訪問がパフォーマンス

与党ではないと権限と金がないので違和感

状況もまだ把握できてない段階で、それで非常事態の時に、与党じゃなく野党の党首が視察に来たので違和感
--------------------------------------
何と申しますか、、、ちょっと政治に関心があるか、公務員さんみたいな感じの意見も交じっているように感じますが、一番上なんかは、典型的なマスゴミ被害の例ではないでしょうか。

東日本大震災の復興の遅れを、いまだに野党が足を引っ張っていたという、マスゴミ脳的な思考にあると、被災地に入った云々、そんなこと、いちいちはやし立てるまでもない、ということをおっしゃりたいのでしょう。

しかし、政府がまさかやらない、うそが巨大すぎて、被災された方にはまるで実感が持てないかもしれません。

まさか、政府が日本人を助けないなんて!!!

でも、残念ながら事実なんです。

本当に日本を守りたいという政治家ってよほどの覚悟がないとなれないですね。

やればパフォーマンスと言われるんですからね。。。

うーん。他には、公務員さんの声も一部混ざっているようにも感じますが、被害状況が把握できていない中での、という指摘は、”その発言主が”把握できてない中という風に感じるので、そう思ったのですが。

地元議員さんが直後から地元に張り付いておられましたし、ツイッターでも被害の状況を報告されていました。

当然、総裁の耳にも入っていったのではないかと思います。

綺麗な現場ではなく、生々しい現場を見ることで、本当にどういう順序で予算を投じるのが適当か、被災地のご苦労はいかばかりか、生々しい現実を、確認されたかったのではないかと、勝手な推測です。

何故そう思うか?って言えば、今までの発言や東日本大震災復興への思いなどを聞いているからにほかなりません。

激甚災害指定を急がねばという、思いがあったということも十分考えらます。

現場を知らずに騒いでいては、そこれそパフォーマンスと言われかねない。

そして、万人が満足するタイミングなんてないんだと思います。

ただ、生々しい現場を見た、総裁の思い、現場を見たという裏付けに基づく発言というのは、非常に力をもってくると思います。


毎週木曜日は自民党総裁の定例記者会見が開かれます。

16日に現地を視察された谷垣総裁でしたので、当然、昨日の定例記者会見で、冒頭発言がございました。


自民党からテキストがまだあがってなくて、ぶるー会長が起してくださいましたので、おかりしますね。
http://bluesketch.seesaa.net/article/281958564.html

挨拶前文
----------------------
まず九州地方豪雨災害についてですが、月曜日16日、わたくし自身の目で被害状況確認しようということで、熊本県、大分県を訪問しました。そして被災状況を視察すると共に自治体の関係者や被災者の方々から、切実な要望をうかがって参りました。かってない規模の豪雨に対して河川の氾濫であるとか、人家の倒壊、橋梁の崩落など、そういった現場を見てきたわけでありますが、いくつかやっぱり、あのなるほどと思うところがございました。特に、大分県の竹田市でですね。あそこはちょうど二つの河川が合流するところでありますが、2年前のその上流にダムができたところは、あれだけの豪雨をなんとかしのぐことができたけれども、民主党の事業仕分けによってダム建設が延期になった河川ここでは、大きな被害がでたと、ということも指摘も受けたわけであります。
で、視察の結果につきましてはですね。こないだ、立ち上げました九州地方集中豪雨災害対策本部に報告をいたしまして、早期の激甚災害指定を含め、迅速な対応打ち出していきたい。そして、それは政府についても財政的、人的にじゅうぶんな対応をとられるよう強く引き続き要請して参りたいとこのように考えております。私から申し上げることは以上であります。
-----------------------
と述べられた後、マスゴミの質問がはじまるわけですが、平河クラブ加盟の記者が質問をはじめます。

って・・・誰ひとり、九州の豪雨災害のことを質問しないのです。

平河クラブに加盟しない、フリーランス記者が、初めて、九州豪雨災害について、質問をした。

その質疑部分を、ぶるー会長が書き起しておいでですので、ご確認ください。
-----------------------
(フリーランス記者質問)九州の豪雨災害を現場で感想としてですね。先ほど仕分けの問題で被害ががはずんだとおっしゃってましたけども、実際現場をみて、どういうことが今すぐ必要なのかということをですね。うかがったりとか、見た中で感想をうかがいたいということとですね。あのおそらくそれでおそらく自民党の国土強靭化計画に関しての必要性を実感されたと思うんですけれども。マスコミ等はですね。公共事業は無駄使いだって意見もあるんですけど、それに対して反論があれば、お願いできますか。
-----------------------
総裁の丁寧な回答、ぶるー会長のアドレスはこちらです。
http://bluesketch.seesaa.net/article/281958564.html
丁寧に、全体を見て、語られている印象です。
-----------------------
総裁:大変、阿蘇もですね。なかなか火山灰のああいう地質等々考えますとね。これだけ集中的に豪雨がありますと、なかなか今すぐ何をといってもなかなか難しい要素があることも事実ですね。ただやっぱり、ごく大雑把に申し上げますと、かなり日本はこういう台風とか集中豪雨というのもしばしばある国ですし、地形も複雑な国でありますので、やはり、国土のメインテナンスということはですねコツコツとやっていかなければ、いけないなぁというのは改めて感じました。

例えば、大きなダム、今の申し上げた豊後竹田の例でいいますと、ダムといっても、かなりそれなりの規模のダムなんだと思いますが、現実にそう大きなダムでなくともですね。砂防ダムみたいなものをきちっとつくっておきますと、あれは一種の水をためる効果もありましてですね。一挙にその小さな中小河川からバアーンとなんていうのでしょうか鉄砲水のようなことが起きてくるというのを、その砂防ダムが食い止めるという効果もある。そういう例はあちこちで聞いてもおります。したがって、これだけ、その最近の集中豪雨なんかをみますとね。そういった必要なところには必要なことをきちっとやっていくということが必要だろうと思います。

続く
------------------------
与野党関係ないどうでもいい、という方は、本当に困っちゃうな。

野党が議員立法で立派な法案を整備しても、その予算を投じる=執行っていうのは、これは野党ではできないという悲しい現実です。

定例記者会見でアホウな質問をしている、記者がおります。
-------------------
記者:防災に関してですけれども、自民党も協力して、法案がよく出ました。で予算措置はできたんですけれども、実際それが執行されるところに時間がかかって、復興がなかなか進まないと×××。で、今回、また新しくというかですね、そのー、九州で災害が起きまして、同じようなことになりかねないときに、まぁ、民主党もそんなに変わってないという前提のもとでは、あの、どう予算執行まで、野党として手当をしていくかということをお考えでしょうか
-------------------
何と言う、、、、呆れてあいた口がふさがらないですが、内閣の”決断”をどう手取り足取りサポートするか?って質問。。。

あのさー、記者さんよ。。。できないんだから、もう代われ、政権交代するべきだって、記者も国民に知らせるべきじゃないの?

これ以上、無能の片棒をかつがせないでよ。

常に国民のためにある報道の使命じゃないの?(棒 国民守れよ!って突っ込みたい!
-------------------
総裁:・・・これは、お問いかけですが、執行と言うとこれは一義的に行政府の仕事ですね。で、行政府を掌握している与党が、政府与党が責任を持たなきゃ、いけませんね。野党として、そらここが遅れてるじゃないか、ここの執行をもっと早くせよとそらできないわけではないですが、出来る限りそういう点は指摘していかなければいけませんが、まーそのー、これやっぱり与党にならないと、正面から応えられないですよね。とにかく行政権を握るということが大事だと思います
--------------------
総裁が笑う時は、怖いですぞーwww 笑いながら答える、谷垣総裁。バカにあきれるんでしょうね

行政権を握る=与党になる=解散総選挙しかありませんな。

これは、東日本大震災から1年をむかえるとき、宮城仙台で街頭演説を行われた、総裁の発言からです。
--------------------
私はね、いつも皆さんに言われるんです。こういう時に自民党も長い間政権とって来たんだから大人のところを見せろっていう声が強いんですね。もうちょっと助けてやったらどうだと。でもね、やっぱりこれが悔しいんです。野党でありますと法律までは作れます。だけど、具体的にその予算を執行するとなると、これは政府でなければ出来ないんです。
--------------------
私の右サイドバーに、動画とハイライトをご紹介していますので、ご覧になってください。


ちょっとだけ注意して頂きたいのは、総裁は、仕訳けでダム工事が延期になったと言っておられますが、仕訳けのせいで、というより、公共事業を即ち悪と捉えることへの、苦言を多聞に含んでいると感じています。

ちょっと、センセーショナルに、私も書きましたけれども、仕訳がされていなくても、工事そのものが間に合わなかった可能性もあります。

だから、総裁の言いたかったことを、そこにここに集約しないよう、話がおわかりになる方は、ちょっと気遣いくださいませ。

そう、谷垣総裁は目の前のことだけを考えているのではありません。

常に中長期視点にも立ち、全体を見通している、そういうことだと思うのです。

まぁ・・・万人が満足とはいかない、総裁の現地視察ですが、それで野田ぶーが今日、のこのこ視察にいって、激甚災害指定を現地でやってますーアピールをするようです(野田ぶーこそ、本物のアピール)

本当に与党から、建設的な法案が出てきて、国会で成立して、執行されるのか、特に被災地の方は関心をもって見ていただきたいですよね。

その際には、偏ったワイドショーではなく、国会中継をご覧になることをお勧めします。あとは政党のHP。

しかし、テレビで能書きを垂れるコメンテーターとかいう人たちは、公平を期すために支持政党を表明して政策を語ってほしいですね。

カフェスタCMバナー

巨額の税金が投じられている、国会。重要な質疑はNHKが報道しないからこそ、見る必要があるんです。報道されないところに真実アリ!

衆議院テレビ http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
参議院テレビ http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/
今日の国会中継速報 http://kuso-oyaji.jugem.jp/

国会議員と国民、双方向の対話へ向けた画期的な取り組み、Cafesta!
vlnews048905.jpg


ランキングに参加しています。応援ぽちっとお願いします^^
ゆでがえる  

category: 偏向報道溢れる日本

thread: 小学生ママの日記 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

愛国女性のつどい花時計

日本人は知っているだろうか

プロフィール

復旧復興が何より一番!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

復刊リクエストにご協力を!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。